• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

教えてください。

この答え教えてください。 (1)次の文を命令文に書き換えなさい。 1. You must come back before dark. 2. You must be kind to old people. 3. You must not run in the hallway. 4. You must not park the car here. 5. You must not be home on such a nice day. (2)次の文の(   )の語句を強める感嘆文に書き換えなさい。 1. He is (a good cook). 2. They are (large diamonds). 3. Swallows fly (swiftly). 4. Ann paints (waonderful pictures). 5. He is studying (hard). 6. She made (foolish mistakes). (3)次の文を正しい文に書き換えなさい。 1. What a my sterious story is it! 2. How she sings beautifully! 3. What rude man he is! 4. Not let's stay long. (4)次の文に付加疑問文をつけなさい。 1. Wait a minute, (   )? (=Please wait a minute.) 2. Let's play cards,(   )? (5)次の文を英語になおしなさい。 1. 名前はボールペンで(with a ball-point pen)書いてください。 2. 甲子園球場(Koshien Stadium)へ野球を見に行こう。(付加疑問文をつけて) 3. テレビを消さ(turn off)ないでください。 4. 土曜日まで我慢して(patient)いなさい。 5. あなたの新しい住所を知らせてください。 6. 彼女はなんて偉大な教師だったんだろう。 7. この赤ん坊はなんとぐっすり(soundly)眠っていることだろう。 お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数239
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sayshe
  • ベストアンサー率77% (4555/5903)

(1) 1. Come back before dark. 2. Be kind to old people. 3. Don't run in the hallway. 4. Don't park the car here. 5. Don't be home on such a nice day. (2) 1. What a good cook he is! 2. What large diamonds they are! 3. How swiftly swallows fly! 4. What wonderful pictures Ann paints! 5. How hard he is studying! (3) 1. What a serious story it is! 2. How beautifully she sings! 3. What a rude man he is! 4. Let's not stay long. (4) 1. Wait a minute, will you? 2. Let's play cards, shall we? (5) 1. Write you name with a ball-point pen, please. 2. Let's go watching a baseball at Koshien Stadium. 3. Don't turn off the TV, please. 4. Be patient till Saturday. 5. Please tell me your new address. 6. What a great teacher she is! 7. How soundly this baby is sleeping!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

連続解答本当に感謝ですm(__)m!! いつもありがとうございます!!

関連するQ&A

  • 英語の質問です。

    付加疑問文です。 彼は学生ですよね? He is a student,isn’t he? はいそうです。Yes,he is. いいえ。     No,he isn't. 怖いですよね? Are you afraid,aren't you? はい Yes, I am いいえ No、I'm not. でいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 付加疑問文の意外な疑問 "mustn't you?"

    他の方の解説を見ていて疑問に思ったのですけれど、 "You must be talking about Inoue Yosui, aren't you?" "You must be talking about Inoue Yosui, mustn't you?" "You must be talking about Inoue Yosui, must you not?" "You must be talking about Inoue Yosui, must not you?" のどちらが正しい(or自然)でしょうか。 文法を厳格に捉えると、助動詞mustの否定形mustn't(でもこれは略式表現ですよね?一般的に許されるのか…かと言ってmust not you?という形の付加疑問文は許されないですよね?must you not?は可能かもしれませんが。。。)が良いような気もしますが、aren't youの方が通じやすい気もします。 どうぞ、英語に詳しい方のアドバイスを頂けたら、と思います。

  • be動詞と一般動詞の使い分けと助動詞の疑問文

    初歩で恐れ入りますが確認させてください。 1.be動詞と一般動詞 be動詞=~である 一般動詞=~する ということは、 be動詞がくるとき(A is B)は必ずA=Bになるのですよね? そして動詞がないためにかわりにbe動詞がくる。 動詞があるときは疑問文はDo you ~?そしてYes,I do.で答える。 be動詞Are you~?のときはYes,I am.で答える。 天気、月日、などのItのときは必ずis. be動詞と一般動詞どちらかが一方が必ず入る。 ここまでは間違いないですか? 2.助動詞の疑問文 助動詞を調べるとcan ,shall, need ,ought to ,may ,will ,dare ,used to ,must と出てきましたが、 need ,ought to ,dare ,used to については疑問文にする際はDoからはじめればよいのでしょうか? 他の助動詞とどう区別したらよいですか? can ,shall ,may ,will ,must についての疑問文のうけこたえですが、 shall we~?=(Let`s)←(このときは?ではなく.ピリオドでいいですね?) yes,let`s. No,thank you. May I~? Shall I~? Yes,please. No,thank you. Will you~? Must you~? Yes,I will. Yes,I must. No, I won`t. No, I need not.(must not)←(きつい言い方) こんな感じでよかったでしょうか? ちなみにIがshe he they などにかわっても形は同じですね? 基本的なことを聞いてすみませんが合ってますでしょうか?

  • 付加疑問文の quetion-tagについて

    付加疑問文についての質問はこれで3回目です。 今回は quetion-tagについてお伺いします。 例えば「He is a doctor.」という文を付加疑問文にするには quetion-tagとして 「isn't he?」を付けますよね。それでは 「I'm early」の場合はどうなるのでしょうか? amとnotは短縮形にならないし、「am not I?」の形も見たこともありません。notはどこに置くんでしょうか?

  • 否定疑問文と付加疑問文の混在

    否定疑問文と付加疑問文 否定疑問文と付加疑問文が混在することはあるのでしょうか? 先日このような文を見かけました。 “彼女は公園にいかなかったんだよね?” “Didn’t she go to th e park,did she?” あれ?否定疑問文と付加疑問文が混在してるぞ?と。 文のニュアンス的には以下のように付加疑問文で表されるのが妥当だと思います。 “She didn’t go to the park,did she?” 仮に、 “彼女は公園に行かなかったの?” ならば、 “Didn’t she go to the park?” というように否定疑問文で表されるのが自然だと思いますが、 なぜ上記のような日本語訳を英訳するにあたって、否定疑問文と付加疑問文が混在するのでしょうか? このような文法表現があるのでしょうか。 お詳しい方、お教えいただければ幸いです。 ちなみに他にも否定疑問文と付加疑問文を合わせた、 “彼はお腹がすいてなかったんだよね?” “Wasn’t he hungy,was he?” などのような文もたくさん載っていました。 さらに最早否定疑問文でさえもない、 “Does she play the piano,doesn’t she?” のような疑問文と付加疑問文の混在文も載っていました。

  • 疑問文の作り方

    be動詞、DOなどを使った疑問文の作り方が苦手です。 今テキストをしてるのですが、 ちょっとパターンが変わると、悩んでしまいます。 (1)He's wearing blue jeans today. (2)He wears blue jeans every day. これが回答で、これをヒントに質問文と答え(Yes.I doなどのショートanswer)を作る問題です。 (1)Is he wear blue jeans today? Yes,he is. (2)Does he wear blue jeans every day? Yes,he does. だと私は考えたのですが、何となく疑問です・・・ (1)の「He's」のように「is」が入ってる場合は、疑問文も単純にbe動詞の疑問文でいいのでしょうか? 見分け方がよく分かりません。。。 中には「She studies hard.」という答えの例があり、 これだと私は「Does she study hard?」だと考えたのですが、いいのでしょうか? 疑問文の時は、原型になるんですよね? 色んなテキストをやってみて、どうもこの疑問文の作成が苦手なことが分かりました。 ぜひ、気づいた時点でクリアーしたいので、疑問文の考え方をもう一度教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • mustの否定疑問文の訳

    mustの否定疑問文について2つ質問です。 (1) 例えば「Mustn't you go home?」は  「You mustn't go home.(あなたは家に帰ってはいけない。)」が疑問文になったと考えて、   「家に帰ってはいけないのですか?」という訳になるのでしょうか?  何の根拠もない私の感覚的には   「家に帰らなくてはいけないのではないのですか?」   「帰らなくていいのですか?」という感じがするですが…。 (2) もう一つ、Mustの否定疑問文をMust notで始めることはできますか?   例:Must not you go home? よろしくお願いいたします。

  • 付加疑問文について

    付加疑問文について質問させて下さい。 国名って代名詞にするとSheになりますよね。そこで、 Australia is a country, isn't it. というのは、isn't she でもいいのでしょうか? あともう一つ、付加疑問文には?マークをつけるのでしょうか?

  • 助動詞の入った文を未来文・否定文に

    こんばんは。 次の1,2の文を未来形に、3,4の文を否定文に書き換える問題なんですが、1,2は助動詞の前にwillを。3,4は助動詞の後にnotを入れたのでいいのでしょうか? 1、She can sing well. → 2、You must do it yourself. → 3、The story must be true. → 4、We must change trains here. → 分かる方いらっしゃいましたら御願いします。

  • be動詞 疑問文の作り方

    be動詞 疑問文についてなのですが。 It is cold Is it cold? になる。ここまではわかったのですが、これがもし 人の名前が主語の文章だったときを考えた時に違和感を覚えました。 Tom is boy. Is Tom boy? これは正解でしょうか?使うことがあまりないためだと思うのですが、it やhe sheを be動詞で疑問文にした例文はみつかるのですが 固有名詞を使ったbe動詞の疑問文がみつからず、この使い方があっているのかが不安です。 Is Tom boy?  この文法はあっているんでしょうか?