• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

教えて!我が家流 子育ての極意

  • 質問No.7359571
  • 閲覧数504
  • ありがとう数7
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 98% (6325/6411)

3月も半ばになりました。
卒業式が過ぎれば、すぐに入学シーズンがやって参ります。
お父さんお母さんは、お子さんの晴れの日や今後の成長が楽しみですよね。

「子供をしっかりと育てる」…口で言うのは簡単ですが、なかなか思い通りにはいきません…。
育児書を読んでみたり、OKWaveで相談したり、色々悩まれている方も多いのではないでしょうか。

そこで皆さんに質問です!

★教えて!「我が家流、子育ての極意」

「うちでは褒めて伸ばすしつけをしています」
「欲しがっても、物を買い与えないようにしてます」
など、あなたならではの"しつけ"のモットーをお待ちしております!

※質問は予告なく締め切らせていただきます。
※参加にあたっては、下記リンク先の注意事項をご一読ください。
http://okch.okwave.jp/#attention

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (195/386)

子育てに正解なんかありません。
まずは自分が子供の頃に感じた、親に理解してもらえなかったこと、理不尽に叱られた事を思い出し、それを反面教師にして子供に接しています。

あとは、全ての子供を平等に。

私は、子供を一人ずつ連れ出し、ファミレス等でお茶しながら今思っている事や悩み、その他なんでも話をし、またその子のいいところをほめ、悪いところを注意し、というデートを子供たち全員順番にやってます。

自分がどれくらい子供たちの事を愛しているかを伝える事も大切だと思うので、出張に行ったら電話で『オヤスミ、愛してるよ!』と伝えます。

中学生の長女も次女も、今でも『私もお父さん愛してるよ』って言ってくれますし、行ってきます、お帰りのキスはもちろんの事、一緒に寝たりお風呂入ったり。

ただ、基本としてあるのが『やるときには集中してやる。でも遊ぶときには思い切り遊ぶ』ですね。
遊ぶときは私も子供に戻ったように遊びますよ。

そうやって親が子供の事を一生懸命考えて大切に思い、ってことを子供に伝えると、自然と子供たちも親の事を大切にしてくれます。

我が家では、子供たちがお誕生日に自分たちのお小遣いを使って、商品つきビンゴやお店屋さんごっこなどをしてくれます。
最後にプレゼントをもらうときには、必ず泣いてしまいますね。

自分だけではなく人の気持ちも考えられて、まっすぐに育ってくれている子供に日々感謝しています。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

dadachanさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

家族にもさまざまな形がありますが、dadachanさまのご家庭は本当に温かくてステキな空気に包まれてますね!私も家族をもつようになったら、是非参考にさせていただきたいです。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:30

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7
悪いことをしたら怒る人フォローする人と役割を決める。母が叱り父が一緒に(?)謝るのが我が家の子育てです。その時に何故怒っているのか理由を説明します。それでないと子供は何故叱られているのか分かりませんから。それから必ず後を引かずに次の日は忘れることです。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

yukayuka1973さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

「後を引かずに引きずらない」うーん、切り替えが大切なのですね。役割分担についてもとても参考になりました!

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/04/10 14:34
  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (319/1209)

おいしいご飯と安心して眠れるところがあれば、勝手に育ちます。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

itou2618さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

シンプルですが、とっても本質を突いたお答えであるとおもいました。なるほど…。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:40
  • 回答No.5

ベストアンサー率 66% (2/3)

誉める時は褒める。叱る時は叱る。俗に言う、(飴と、鞭)が必要だと思います。甘やかしてもいけないし、厳しすぎてもいけない。なかなか、子供を育てるのは、難しいです。大きな大人でも、なかなか、思い道理には往かないのが、現状だと思います。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

tomokazu3939さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

ううーん、アメとムチのラインって、なかなか難しいですね。子供一人ひとりそのラインは微妙に異なってくるとおもいますし…。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:39
  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (1/8)

独身の頃は、英才教育うんぬん 有名な幼稚園 色々情報を気にして空想(笑)してましたけど、
いざ我が子が生まれると、とにかく淋しい思いをさせたくない!の一点になりました。
出来るだけ外やサークルに連れて行って遊ばせたい、とにかく笑わせたい!子供の笑顔を見ると幸せだから、どうしたら笑うのか夫婦であれやこれや競ってます(*^_^*)

あとは、よく散らかしたり家事の邪魔をするので、そのとき頭ごなしに怒らないこと、かまってほしい淋しい気持ちを理解して、抱き締めることを気をつけてます。
頼る人がいないと育児に家事にいっぱいいっぱいで、ついキツイ口調になりがちなので子供の気持ちを理解しようと努力することを大切にしてます。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

sup1000さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

子供の気持ちを理解しようとする…大人になると自分が子供だった頃の気持ちを忘れてしまいがちですね。でもsup1000さまのように心を寄せる努力をすることで、きっとその溝は埋まっていくものだとおもいます。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:33
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (1030/2179)

モットーは、「子育てに学ぶ親であれ」ということですね。

子供の行動を観察して理解し、好ましい方向に導くというのが子育てだと思っています。
そのためには子供心に関する勉強も必要ですし、どのような人に育ってほしいというビジョンも必要。もちろん子育てパートナーとの会話や協力は必須だし、子供達とのスキンシップによる信頼関係も大切、と、様々な事をひっくるめて子育ての中から学び、親も日々成長するものだという気持ちで毎日を過ごしています。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

CC_Tさま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

なるほど…子育てを通し、自らも成長していくのですね。
確かに、大人になったからといって完璧ではありませんし、日々成長!という言葉を胸に刻みたいです。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:31
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (129/327)

子育てに、極意なんてありません。

日々子供と向き合って、精一杯、普通の汗や、冷や汗をかくだけです。

自分の子供たちが、孫を育て上げて、初めて自分たちの子育ての答えが、おぼろげに見える程度です。

それまで、生きていればの話ですが・・・
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6325/6411)

yokii22さま、回答ありがとうございます!
OKWaveスタッフのHikaruです。

子育てに極意はない、なるほど…。確かに、人の成長とは日々新しいことの出会い、発見ですね。

ご回答いただきありがとうございます!
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2012/03/29 10:29
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ