解決済み

個人事業で代替わり

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7337720
  • 閲覧数1531
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 36% (657/1802)

個人事業で代替わりをしようと思います。
商号はそのままで使いたいのですが、その場合でも代替わりしてから消費税は2年間納税義務はありませんか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (380/1038)

個人事業で事業主が変わるという事は、会社で言えば別会社に変わるという事です。
ですから、新しい個人事業主は2年間納税義務はありません。(別に個人事業をしていれば納税義務が有る場合もあります。)
その際、商号を引き継ぐがどうかは関係ありません。

余談です。2年間個人事業主として事業を行い、その後法人成りするとまた2年間納税義務がなくなり、計4年間消費税を納めなくて済みます。
更に、2年後また個人に戻して・・・と繰り返すと租税回避行為と見られ脱税扱いされますが、4年までは節税対策として認められる事が一般的です。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

先代が廃業届、あなたが新規に開業届を出せば、先代時代の売上高は関係なくなります。

ただ、相続の場合は、先代時代の 2年前の売上高で判断されます。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ