解決済み

これは死を決意するのに値する悩みでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7315109
  • 閲覧数309
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 59% (794/1327)

中学時代、部活(運動系)でいじめられた事があります。
中には本当にしつこく陰湿なイジメや嫌がらせをしてくる輩もいました。

その時からもう6年経つのですが、未だにその当時の過去を思い出してしまうことがあり引きずってしまっています。

「もう過去の事だし忘れよう」と思いたいのですが、私はその過去に陰湿ないやがらせ、イジメをして来た人間が「未来」に登場してきた事ばかりを考えてしまいます。

街で当時の奴にあったらどうしよう・・・
これからどこかでスポーツをしたとして、それを当時の奴らに「仮に」見られて馬鹿にされたらどうしよう・・・
同時のもの凄い嫌がらせをして来た奴が今の私を見たとしたらまた馬鹿にしてくるのだろうか・・・

この様な事を延々考えてしまい、とにかくその過去の人間が「未来」に現れた時の事や、または何かを通じて今の私を見たその当時の奴らが今の私を馬鹿にしないだろうかといったような事を考えてしまいます。

つまり当時の奴らにされた呪縛に未だかかっていて、全ての行動・考えが当時の人間達によって制限されている感じになっているのです。

全ての原因は私の記憶にあり過去にあります。

正直もう鬱状態になっていて、今は家でぼーっとテレビを見ている毎日です。

新しく人と関わるにも、
「この人は過去にいじめとかをした事がある人だったらどうしよう・・・」
「この人は過去にいじめをした事がある人と知り合い、ないしは友達だったらどうしよう」
そんな事を考えてしまい、人と関わるのを恐れてしまいます。

特に、以前初対面の人にその人のプロフィール全てを嘘つかれ、嘘つかれて騙されている私を馬鹿にしてき、おまけに私がその嘘の行為に何かを言うと逆ギレをしてきたり本当に小学生でもしないだろうというような行為もされた事もあり、どうやってこれから人と関わったらいいのかも分かりません。

そんな人間はこの世の中まぁいないと思いますが、その辛い経験をいつまでも引きずってしまっています。

とにかくもう今を、未来を気持ちよく生きれなくなってしまった私はもう死ぬ事を決意すべきでしょうか?

病院にもカウンセラーにも生きました。
この心のしこりの様な悩みを解決するにはもう死ぬ以外に方法は無いのでしょうか?

皆様はどう思いますか?
回答おまちしております。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (91/227)

死に値する悩みかどうか?
というご質問のみなら、
「まだまだ値しない」と思います。

そんな事が「死に値する悩み」なら
このご時世、もっとたくさんの人が死に値していますね。

あれから、もう6年も経っているなら
イジメた相手も成長しています。
良識を持った大人になっているかもしれませんし、
そのままバカな大人になっているかも知れません。

ですが、6年前のイジメを覚えている人がこの中に何人いるでしょう?
もし今会ったとしても、別に何も起こらないと思います。
というか、もう既に質問者様の事を忘れているかも?
まだ起こってもいない事を恐れている質問者様だけが、
その時の状況に囚われているような気がします。

早くその呪縛から解放されると良いと思いますが、
その道を切り開けるのは他人ではありません。

体が健康で、本当に悩みを解決したいと思われるならば、
質問者様が1歩踏み出すしかありません。
自分の意志で何か行動出来るのならば、
死ぬのにはまだ早いと思います。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.10

>>病院にもカウンセラーにも生きました。

どれ位の回数、あるいは時間でしょうか?

私は病院には行きませんでしたが・・
カウンセリングの効果が出るまでに7年かかりました。
色々な人の話を聞くとこれでも早いほう・・らしいです。
ある人など12年とか・・

それでもある意味の解決・あるいは解決の糸口が掴めるならよいのですが、多くの人は途中で止めてしまいます。
カウンセリングで、世間話をしても仕方が無いのです。
自分と向き合う・・手助けをしてくれるだけ。


いじめは理不尽な行為ではありますが、それを受け入れてしまった、自分の心の弱さの結果でもあるのです。
その弱い心・・強くはできませんが、見つめる事はできます。
そして、その弱い心を受け入れられたとき・・何らかの変化が生じます。
それを心が強くなった・・と表現しても良いかも知れません。

>>この心のしこりの様な悩みを解決するにはもう死ぬ以外に方法は無いのでしょうか

死・・この言葉は伝家の宝刀です。
その言葉を出されると、誰しも首を垂れるのみ・・が正直な所です。
そして、人として、もっとも卑怯な言葉の使い方でもあるのです。

死にたければ、ご自由にどうぞ・・
本当に死にたいのなら、黙って・・でしょう。
それを言葉にするのは、他人にあれこれ言って欲しいから・・
本当は死にたくなどないのです。

心のしこり・・それは、先ほども書きましたが、自分の心と向き合うだけです。
それしかありません。
他人からのいじめが原因で、自分と向き合う・・なんと理不尽な話なのでしょう。
しかし、理不尽と言っていては、埒があきません。

いじめは辛い出来事でしたが、自分と向き合う・・と言う、チャンス・・きっかけに過ぎません。
人生の目覚まし時計は・・様々な鳴り方・・何時なるのか分かりません。
その目覚ましが、いじめだったに過ぎないのです。

自分と向き合う。
大変は作業ですが、とても価値ある・・作業でもあります。
自分を知ると、それに比例して他人の事が理解できます。
何より、心の平安が訪れることでしょう。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 26% (164/626)

私もいじめに遭った事があるので。
(中学校3年間。女子校)

私は、気分を害されたらすいませんね。
発達障害まがいなんです。(自閉症)
言ってる事も当時はおかしかったし
うるさいわりにキャラがいろいろあって
その子にとっては目障りで嫌だったんです。
あるキッカケで金銭的なものから暴言から尾行から
いろいろといじめられまして
まだ子どもだった私はトイレでお昼ご飯を食べるしかなかったんですよ。
(それも悪口に使われまして・・・)
結局は、生徒相談室という精神に異常がある子がいく相談室でご飯を食べたら、いじめていた軍団に、
「なんでアソコでご飯食べてんだ?」
と恐喝されまして、何もいえなくて
みっちり2時間けなされて罵倒されて
泣きはらして、オーバードーズをして(自殺未遂)
鎮痛剤で天国にいけなくて
でも親に言えなくて、3年間耐えていたんです。

リストカットで手首が完全に人様に見せられない状態になった時にやっと、親が自傷行為に気付き、病院に連れて行った後、入院、不登校、転校、などなど・・・。
結局は私はうつ病なんですが、その子は両親の喧嘩のストレスを全て私に向けて楽しんでいたんです。
私は、つぶれた3年間より、その子の心の闇のほうが可哀相だなと思っています。
その子は、自覚も無いし、技術(スキル)だって「人を傷つける」しかないのでね。

あなたは、いじめてきた相手に依存している。
会いたくないんでしょう?
じゃあ考えなくて良いじゃないですか。
もう視野にも入れない。
もし会ってしまったら気にしない。
気にしてしまうなら発散する。
それだけで良い話です。

それに、ガスを吸ったって何したって
大概は死ねないんですよ。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 40% (50/124)

厳しいことを言いますが、死にたければどうぞご自由に。
質問者様の人生です、終わらせるも続けるも質問者様が死にたければそうしてもらっても構いません。
しかし、死ぬ覚悟を決める前にいくつか考えていただきたい。

イジメを受けた原因はなんだったのか?
仮に質問者様に非が多くあるのだったら何故それを改善しようと思わないのか?
死んだら今まで育ててくれた親にどのツラ下げて謝るつもりですか?
死んだらどのツラ下げて親しくしてくれた友人・知人・他人・家族・親戚etcに侘びを入れるつもりですか?
質問者様は相手に「ああされた、こうされた」と仰いますが、質問者様自身が彼等や家族や友人知人も含めて『相手』に対して傷つけるような発言や行動をしなかったと言い切れますか?
質問者様をイジメた人間も質問者さんや私と同じで「不完全な人間」です。寧ろこの世に完全な人間なんていませんよ、人間表も裏もあって当然です。なのに質問者様は自分が他人を本当の意味で苛めないからといって既に過去になった相手を責めるのですか?
自分を信じて生きているのか?
自分の意思はあるのか?

とりあえずこんなところですかね。

答えとは自分で導き出すものです、経験して答えを導き出す。他人や私の答えなど所詮参考にしかなりません。なぜならそれらの答えは『私や他人が導き出したそれぞれの答え』であり、アナタの答えではないからです。
思い出してみてください、今まで生きてきて、経験して、乗り越えてきた事があるでしょう?
今回も同じです。ただ、他の悩みより大きくて時間がかかるだけです。




ちなみに参考までに一つだけ回答させてもらいますと。。。

まず質問者さんにとってそれらの記憶は全て「過去」です。
呪縛なんてありません、質問者さんの心に巣食っている「過去の人物」は、今まで彼等から放たれ言葉に影響されて自身の弱い心が生み出した幻影。今となっては「過去の幻影」ですね。
それらは「忘れる」のではなく『乗り越えるもの』です。
忘れるということは『目を背けて逃げる』と同じことです、乗り越えなければ本当の意味で忘れることは出来ません。
なので、逃げずに立ち向かってみませんか?立ち向かわなければ一歩前には進めませんよ。
未来に彼らが現れる?何故?理由は?何パーセントの確立で?必ず苛められるのか?必ずバカにされるのか?実は過去を悔やんでいるのではないか?特定の個人を一生責め続けるようなゴミクズ人間なのか?6年も経ってるんだから精神も成長してるはずでは?
・・・・・実は質問者様、答えに気づいているのではないでしょうか。私はそう思いました。

「未来」というのは不確かな一秒先のことを示します。言い換えれば『自身で創りだすもの』です。
「過去」は今までの自分が体験し、影響を与えたり与えられたりして創ってきた結果であり肉体の無い記憶だけの幻影です。
「現在」とは今の質問者様自身です。今、この時、意思を持って生きているアナタ自身です。

ならば「過去」を乗り越えて自分の望む「未来」を実現するために全力で「現在(現実)」を生きてください。
アナタの人生はアナタが主役です。アナタ以外の人間は脇役とでも思ってください。
でも他人の人生の主役は他人。家族であろうと友人であろうと、その相手からしたらアナタは脇役なんですから。。。

ん~・・。
全体的に質問者様に考えてもらう形の回答になってしまい申し訳ありません。
ですがこういう回答の仕方もアリだと思いましたので、書かせてもらいました。
私が受けてきたイジメから見つけ出した私の答えが質問者様の答えの参考になれば幸いです。
ではでは。。。
お礼コメント
kschoo1

お礼率 59% (794/1327)

>未来に彼らが現れる?何故?理由は?何パーセントの確立で?必ず苛められるのか?必ずバカにされるのか?実は過去を悔やんでいるのではないか?特定の個人を一生責め続けるようなゴミクズ人間なのか?6年も経ってるんだから精神も成長してるはずでは?

一生責め続けるようなごみクズ人間で、今でもまったく成長していないかもしれません。

しかし、

>ならば「過去」を乗り越えて自分の望む「未来」を実現するために全力で「現在(現実)」を生きてください。
アナタの人生はアナタが主役です。アナタ以外の人間は脇役とでも思ってください。
でも他人の人生の主役は他人。家族であろうと友人であろうと、その相手からしたらアナタは脇役なんですから。。。

今を生きているのは私ですから、やはり当時のやつなどどうでもいいですよね。


回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-02-19 22:27:00
  • 回答No.7

ベストアンサー率 0% (0/1)

本当に辛く悲しい事だったので、心に傷がついてふさがっていないのですね。

ここに回答されている方も質問者様を心配されていると思います。もちろん私も。顔が見えなくても。人はどんなに苦しんでも、誰かに支えられて生きています。ゆっくり生きましょう。必ず明るい日が来ます。
死ぬ以外に解決方法がないなんて事、絶対にありません。必ずいつか解決しますよ。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/1)

過去の奴らと会ったら見返すことの出来る自分でいろ!

スポーツ、勉強なんでもいい!
好きなことをとことん楽しんで上のレベルまでいけばいい!

もしどこかで再開してもシカトしてやればいい!

僕はそうしました。
  • 回答No.5

>これは死を決意するのに値する悩みでしょうか?
それを決められるのは、無責任な赤の他人ではなく、当事者たるあなた自身だけです。

>私はもう死ぬ事を決意すべきでしょうか
そんなことまで見ず知らずの他人に決めてもらわなければならないようなら、生きている価値は無いと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (65/475)

基本的に大人なら


イジメをする方が間違いであり、幼稚な奴らだと理解しているはずです。


イジメられていたアナタも、イジメっ子等も、今はそこそこ大人になってます。


それでも尚、イジメてくる奴がいたとしたら、そいつの脳みそが成長していないだけです。


ただ、アナタが今の様に引きこもっていたら、『やっぱりアイツは』と、陰口を叩かれる可能性はあるでしょうね。


先ずは自分に自信を持てるようになる事でしょう。他人なんて関係ないです。


外に出て、活動的になりましょう。


私は30歳くらいの時に、久々に中学の同窓会に出た事がありますが、当時、イジメられてた男子も女子も普通の大人になってましたよ。


どっちかというと、私もからかったりしてた方でしたが、普通に『元気だったかい?今はなにしてんの?』と会話してました。


アナタはきっと今は成人前後ってとこでしょうが、お楽しみはこれからですよ。


全く、死には値しません。損します。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (204/749)

<過去>と言う時間に拘っていることで、<未来>も上手く思い描くことができないと言う相談ですね。

でも、<過去>と言う時間はもうありません。<未来>と言う時間も本当はありません。
何故なら、すべて今のあなたが考えている「時間」でしかないからです。
今のあなたが思う≪時間≫はあなたの頭の中にしかないのです。

今のあなたは、今のあなたを生きていないんですね。ですから、<過去>や<未来>と言う時間に縛られているんです。それらはあなたの頭の中で変容された代物です。
もちろん、いじめられたことは事実でしょう。それらの事実が無くなることはありません。
でも、事実を変えることは誰にもできません。
出来ないことをしようともがいているんですね。

>一切の生きとし生けるものは、幸福であれ、安穏であれ、自ら幸せであれ。それらがいかなる生き物・生類であっても、おびえているものでも、動揺することのない[強い]ものでも、略、すべての生きとし生けるものは自ら幸せであれ。
人は、他人を欺いてはならない。どこに置いても、だれであっても軽蔑してはならない。怒りと憎悪の思いから互いに他人の苦しみを望んではならない。
また、全世界において、上に、下に、そして横に、障害なく、怨みもなく、敵意もなく、無量の慈しみの心を生ずるべきである。

>実に、この世に置いて諸々の怨みは、怨みによって決して静まることはない。怨みのないことによって静まるのである。

>あらゆる方向を探し求めてみたものの、どこにも自分よりももっと愛おしいものを見出すことは決してなかった。このように、他の人にとっても、自己はそれぞれ愛おしいものである。だから、自己を愛するものは、他の人を害してはならないのである。

ゴーダマ・シッダルタが語ったと言われる言葉です。

あなたは、他人を憎むより自分の不甲斐なさを嘆いているんですね。優しい心根のかたですね。
その心根は、あなたにとっては掛け外のない天賦と言えます。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (132/399)

こんばんは、さぞお辛いご経験でした。
私も小学中学といじめられ、なかには、暴行も受けました。かなり辛い経験をしました。
いま36歳です。そのいじめのトラウマで人が信用できす、結婚とかもしたくないです。

もし、死ぬなら、死ぬ前に一度あなたを知る人のいない海外へ放浪の旅へ出られたらどうでしょう。
ワーキングホリデーとか、いろいろシステムがあります。
あなたの過去を知らない外国人なら、受け入れてもらえるかもしれません。

海外は意外に楽しいですよ。私は外国で自分が受け入れられていることが
楽しくて、休みを見つけては海外へ行って、人生楽しんでますよ。

その若さで、世界を知らず、この世を去るなんてもったいない。

死ぬのは、帰国後にしてくださいね。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
どうやって悩みから抜け出しましたか?経験を共有してみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ