-PR-
締切済み

Linux dpakgとapt-getの違い

  • 困ってます
  • 質問No.7267305
  • 閲覧数2918
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

dpakgとapt-getコマンドの使用方法の違いをおしえてください
どちらもパッケージ管理ツールという認識でよいのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 39% (1796/4528)

dpkgのことですよね。

どちらもDebian系のパッケージ管理ツールです。

ただし、dpkgではパッケージのダウンロードやパッケージ間の依存関係まで判断しません。aptはdpkgのフロントエンドとして機能します。
ですから、一般的にはaptを使う方が良いと思います。

※aptはapt-get以外にもapt-cacheを含んでいますので、aptと表記しました。
お礼コメント
saqwert

お礼率 100% (7/7)

回答ありがとうございます。

ご指摘どおりdpkgのことで間違いありません。
すみません入力ミスです。

わかりやすい説明をありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-27 09:43:41


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 39% (1796/4528)

追伸:
aptitudeがあるならそちらの方が良いかも。
お礼コメント
saqwert

お礼率 100% (7/7)

わかりました。ありがとうございます。

まだ、Linux導入したばかりでaptitudeが使えるかどうかも判断できていません。
aptitudeがあるようでしたら使用してみます。
投稿日時 - 2012-01-27 09:45:29
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 66% (20/30)

自分でソフトウェアを書いて、パッケージを作るのでなければ,apt系のコマンドを使うだけでよいので,違いを知る必要はないかも。

apt系のコマンドでよく使うのが,

apt-get update
で対象を最新のものにする。

apt-get install [target-name]
でtarget-nameを導入する。

この2つが分かればよいかも。

apt-get upgrade
を使う前にはより調査をしてから使うとよいかも。
(一度、うまくできなかったことがあります)

さらに,その上に利用しやすくしたaptitudeやsynapticを使っている方もいるらしい。
お礼コメント
saqwert

お礼率 100% (7/7)

回答ありがとうございます。

参照ページわかりやすくとても役に立ちました。
まだまだ、自分での調べが甘かったです。
投稿日時 - 2012-01-27 09:55:18
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 45% (2637/5799)

Linuxでは多様なソフトウェアを、自由に組み合わせることが可能ですが
たとえば、膨大なワインの種類の中から、適したものをソムリエが選んでくれるように
DebianやRedHatのような組織が、ディストリビューションとして
動作検証された組合せで提供しています。


dpkgは、Debianで開発された技術で、deb形式のパッケージと対となります。
(RedHat系にはrpm形式とrpmコマンド、それにyumなどが用意されています)

ディレクトリーの管理ルールや、サーバーなどの自動実行の設定などについて
debパッケージから導入することで、システム設定との整合を得ることができます。

インストールだけでなく、たとえばdpkg -l bashで、bashのバージョンを知ることができます。
dpkg -l|wc -lの数字は導入済みのパッケージの数と解釈していいんだっけ?


まぁ、うちは2458パッケージが入っているようなんですが、これらの依存関係を
手作業で管理することは困難です。そのために生まれたのがaptという技術です。


動作検証されたバージョンを揃えたディストリビューションの中で
あるソフトが最新版になるためには、同時に最新版が求められるライブラリーがあることもあります。

そういった依存関係を、aptは管理してくれます。


deb,aptの技術の上で、さらにGUI化されたSynapticなどのツールもありますし
CLIではなく、CUIでの管理を提供するaptitudeというツールもあります。

aptitudeのCUIは、GUIを入れていないサーバーなどの管理に便利で
一覧から自動インストールされたパッケージを識別することもできますし
特定パッケージをアップグレード対象外にすることもできます。

特殊な運用が必要なときに便利です。


aptitudeはCLIからの利用もできますから、インターネットの導入手順記事を見ると
apt-getやaptitudeでの操作がそのまま書かれていることもよくあります。
これをカットアンドペーストするだけで事足りることもよくあります。

ディストリや時期が違えば、パッケージ名が違うことはありますけどね。


反面、Amazon MP3のように、専用ツールをdeb形式で配布していることがあります。
こういうのは、ダウンロードしてきてdpkgで導入することになります。
ただし、ディストリビューションによっては、debをダブルクリックすれば
GUI上でインストール作業ができる場合もあります。

ソースからインストールする場合に、一旦debパッケージを作ってから
実際のインストールを行うという場合もあります。aptは使えずdpkgを使います。
たぶん、同じソフトの新バージョンへの入れ替えなどの管理性が良いはずです。


私個人としては、たまにバージョンを確認したい時にdpkg -lを使うくらいです。
Synapticでも参照できますが、遅いPCほど、所要時間の差は大きいはずです。
お礼コメント
saqwert

お礼率 100% (7/7)

丁寧な回答をありがとうございます。


導入するパッケージおよび環境によって、apt、dpkg、aptitudeを使い分けなくてはいけない。という認識で大丈夫でしょうか?
管理ツールを使いわけるために1つのLinuxに何個も管理ツールを導入して良いということでしょうか?

再度、質問になり申し訳ございません。回答いただけるとたすかります。
投稿日時 - 2012-01-27 09:39:27
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 41% (16/39)

Debianを日頃使っている者の意見としては、
dpkgはパッケージ管理ソフト。
apt-getはdpkgを操作するソフト。
aptitudeや、ほかGUIソフトは、apt-getを操作するソフト。
といえばわかりやすいでしょうか。
apt-getや、aptitudeがdpkgに依存しているのは、つまりこういうことです。
より高次元(aptitude)になればなるほど、低次元(dpkg)で数手かかることを一手でできるようになったり、人間側に使いやすい操作になりますが、細かい作業ができなくなります。
たとえば、apt-getは、dpkgのできない依存関係からまとめてインストール。をできますが、
依存関係無視で無理やりインストールとか、個々のパッケージのインストール環境情報とかはわからなかった気がします。
でも、GUI系のパッケージ管理ソフトでパッケージ管理とか、めちゃくちゃ面倒くさいですよ。
たとえば、リポジトリ過追加や、sidパッケージによる依存関係破綻なんかでは、
aptitudeは、より簡潔にするため、回避方法を自動で縛られたりすることがあります。また、インストールしていないパッケージの関係が破綻しているからといってエラーを永遠吐くこともありました。
もちろん、こういう時は、apt-getやdpkgで回避して、それからまたaptitudeを使えばいいんですが。

個人のおすすめとしては、apt-getを普段使うようにしていたほうがいいと思います。
これでほとんどのことはできますし、数手かかること、たとえば、毎週アップグレード確認してアップグレードしてログ取りをしなさい、エラーなら報告すること!、とかならスクリプトを書いて、cronで回せばいいことですし。
お礼コメント
saqwert

お礼率 100% (7/7)

回答ありがとうございます。

>Debianを日頃使っている者の意見としては、
>dpkgはパッケージ管理ソフト。
>apt-getはdpkgを操作するソフト。
>aptitudeや、ほかGUIソフトは、apt-getを操作するソフト。

とてもわかりやすかったです。
頭の中が整理できました、ありがとうございます。
投稿日時 - 2012-01-27 14:11:12
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ