• ベストアンサー
  • 困ってます

APTでcurl-develパッケージが見つからず

Ubuntu 10.10にて、curl-develパッケージをAPTでインストールしようと、以下コマンドを実行したのですが、「E:パッケージ curl-devel が見つかりません」となってしまいます。  $ sudo apt-get install curl-devel パッケージ名など、どこか間違っているのでしょうか? 間違っているとしたら、正しいインストール方法をご教示願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5618
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

基本的に、RH系統のパッケージ名のつけ方とDeb系統のそれは違うようです。 お探しのものはおそらく「libcurl-dev」でしょう。 補足しますが、 $ sudo apt-cache search curl で探せばそれに関連するパッケージが出てきますので、まずご自分で調べられてはいかがでしょうか。 私は綺麗に表示される $ sudo aptitude search curl のほうが好きですがデフォルトでaptitudeはインストールされていないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答&aptitudeコマンドの情報ありがとうございます! おかげさまで、必要としていたパッケージが「libcurl4-openssl-dev」であることが判明いたしました。 aptコマンドの使い方をちゃんと調べていれば済む話でしたね…精進いたします。

関連するQ&A

  • apt-getについて

    apt-getについて Ubuntuを使い始めたばかりのものです。 UbuntuにGitというソフトウェアをソースからインストールしたいと思っています。 Gitの書籍によると、次のコマンドを実行して、必要なパッケージをすべてインストールするように記載されています。 $ sudo apt-get build-dep git-core また、パッケージをインストールする時に、次のように apt-get(aptitude?) install を利用する場合があると思います。 $ sudo apt-get install mailutils パッケージをインストール場合で、 "apt-get install"とinstallなしの"apt-get"を利用する場合がありますが、 何が違い、どのように使い分けるのでしょうか?

  • パッケージの依存関係を調べるには?

    パッケージの依存関係を調べるには? Ubuntu(10.04)を使い始めたばかりのものです。 $ sudo apt-get install <パッケージ名> あるパッケージをインストールすると、依存関係のあるパッケージも一緒にインストールされると思います。 インストールする前にこの依存関係を調べるには、どのようなコマンドを実行したらよいのでしょうか?

  • ubuntu8.0.4にopenssl-develをインストールしたい

    ubuntu8.0.4にopenssl-develをインストールしたいのですが sudo apt-get install openssl-devel と入力してもインストール出来ません。 opensslはインストールしたりアンインストールしたり出来ますが。 何かちがうのでしょうか? /etc/apt/source.list を変更しないとだめなのでしょうか? もともと無いとか? 情報お持ちの方、お力をお貸し頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。  

  • apt-getで特定のバージョンをインストール

    [質問] ubuntu16.04のapt-get install nodejs=6.9.0-1nodesource1で、古いバージョンのnodejsをインストールするには、どのようにしたらよいでしょうか。 (dpkg -i nodejs.deb、PPAリポジトリを追加、nvm,nodebrew等のバージョン管理ツールを使わず、公式サイトのリポジトリからapt-get installする方法でお願いします。) [背景] curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_6.x | sudo -E bash - sudo apt-get update sudo apt-get install nodejs=6.9.0-1nodesource1 では、インストールできませんでした。 sources.list先にhttps://deb.nodesource.com/node_6.x/pool/main/n/nodejs/nodejs_6.9.0-1nodesource1~xenial1_amd64.deb はありますが、 https://deb.nodesource.com/node_6.x/dists/xenial/main/binary-amd64/Packages に Version: 6.9.0-1nodesource1~xenial1 の記載がないので、apt-getでインストールできないと思います。 (postgresの場合は、 http://apt.postgresql.org/pub/repos/apt/dists/xenial-pgdg/main/binary-amd64/Packages に Package: postgresql-9.4 Version: 9.4.10-1.pgdg16.04+1 の記載があり、下記で古いバージョンのpostgresql-9.4はインストールできました。 sudo apt-get update sudo apt-get install postgresql-9.4 ) sources.listをfile:/にして、ローカルにdeb,Packages,Sources,Releaseを配置して、apt-get installで古いバージョンをインストールできましたが、 特定バージョンのPackages,Sources,Releaseのテキストファイルがないと、この方法ができません。 (リポジトリ内に古いPackages,Sources,Releaseのテキストファイルはありませんでした。) また、CentOSの場合は、下記で古いバージョンのnodejsがインストールできました。(yumとapt-getの仕組みの違いと思います。) curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_6.x | bash - yum --showduplicates list | grep nodejs yum install nodejs-6.9.0 よろしくお願いします。

  • apt-get upgradeを時々やるべきでしょうか?

    apt-get upgradeを時々やるべきでしょうか? サーバでapt-get update/upgradeを時々やるべきでしょうか? Ubuntu Server を 認証サーバ&ファイルサーバとして使おうと思っています。 セキュリティーのためには、 # sudo apt-get update # sudo apt-get upgrade を時々やった方が良いとは思います。 しかし、update/upgrade をすると、インストール済みのパッケージの中で新しいバージョンが公開されているときは、最新バージョンをダウンロードしてインストールするのですよね? 自分が構築した認証、NSF等の設定が upgrade で壊れてしまわないか心配です。 質問ですが ● apt-get update/upgrade で、システムの設定ファイルが上書きされる心配はしなくて大丈夫なものでしょうか? ● みなさんはサーバのセキュリティアップデートはどうなさっているでしょうか?

  • パッケージを確認するコマンドについて

    CentOSでは下記のコマンドでパッケージがインストールされているかを確認しています。 rpm -qa | grep パッケージ名 Ubuntuで上記のコマンドで該当するコマンドは何でしょうか? 下記のコマンドでいいのでしょうか? sudo apt-file search パッケージ名 私なりに調べたんですが自信がありません。 コマンドはあっていますでしょうか? 申し訳ありませんがCentOS、Ubuntuのコマンドをそれぞれ教えていただけませんでしょうか。 宜しくお願いします。

  • ubuntu でthunderbird2.0.0xをインストールできない

    Ubuntu 7.10でメーラーソフトのThunderbird2系をインストールしようとしてもうまくできません。 thunderbird2のインストールファイル(linux用)をダウンロードして解凍後、そのフォルダの thunderbirdを実行しても立ち上がらず、 sudo apt-get install thunderbirdを実行してもパッケージがないと エラーになりインストールできません。 どなたかubuntuでthunderbirdのセットアップがうまくいったかたいらっしゃいましたら教えてください。

  • ubuntu 10.04でのlibgtk2.0

    ubuntu 10.04でlibgtk2.0-dev, libxml2-devをインストールしようとしているのですが 端末で sudo apt-get install libgtk2.0-dev を打つと パッケージ libgtk2.0-dev はデータベースには存在しますが、利用できません。 おそらく、そのパッケージが見つからないか、もう古くなっているか、 あるいは別のソースからのみしか利用できないという状況が考えられます というエラーメッセージがでてインストールする事ができません。 sudo apt-get install libxml2-dev でも同様のエラーメッセージが表示されます。 どなたか対策方法をご存知ないでしょうか?

  • apt-get updateの意味

    このページ http://www.miloweb.net/pastbbs/0009/2799.html に、 # apt-get update # apt-get install samba でうまくインストールされましたが・・・ # apt-get update # apt-get install samba swat では・・・ と書いてあります。 何かをインストールする前に apt-get update を実行しているようなんですが、これには意味があるんですか? installする前にはupdateした方がよいのでしょうか?

  • パッケージ名って・・・

    Vain2.5をインストールして勉強しています 付属の(2枚目)PlusCDからのインストールがどうしてもうまくいかず、ネットからアップデートしたところ成功しました apt-get update apt-get dist-upgrade そして apt-get install task-kde とやってKDEをインストールしました。 そしてここのページ http://vinelinux.org/manuals/package-1.html の下を参考にして apt-get install xemacs などとやってほかのソフトもインストールしたのですが、ふと思った疑問があります。 この”task-kde””xemacs”等のパッケージ名はどうやって知ればいいのですか?? rpmでパッケージをインストールする場合も、 「どんなパッケージがアあるかな?」 と思ったとき何を見て、調べれば良いんでしょうか?? 教えてくださいm(__)m