解決済み

北国の農家は冬は仕事全くしなくて良い?

  • 困ってます
  • 質問No.7243805
  • 閲覧数9973
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 68% (3179/4662)

先日有る番組で北海道の農家が冬(11月~3月くらいまで?)は

全く仕事しない=出来ない時期ということをやっていましたが

北国の農家は殆どそうなのでしょうか?

とすると年の半部くらいは仕事をしない・・で生活している・・?

ということになるのでしょうか。

それとも冬には別に都会に出て出稼ぎなどしているのが実情なのでしょうか?

ご教示ください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 57% (2818/4919)

 なんにもしてない?

 とんでもありません。

 今も昔も、ちゃんと仕事をしていますよ。

 ただ、お金にならないので、当人には「仕事」という意識はないかもしれません。

 でも、それによって支出を防いでいるのですから、胸を張って「仕事です」って言えばいいのに、北の人は遠慮がちで、そう言わないから質問者さんのような疑問を持たれてしまうのです。

 例えば北国では、特に雪深いところでは雪解けとほとんど同時に春が来ます。

 つまり、さまざまなものの種まき時期が一気にきます。

 「俺は鬱だ」とか、「えーと、あれはどうだったかな」なんて言っている暇はありませんので、一気に働きだせるように万端の準備をするのが冬季の仕事ですね。

 種の準備をしたり、肥料を準備したり、網の繕いをしたり。昔ですと、雨の時用に笠を作ったり、蓑を作ったり・・・ 。

 どうしても現金収入が必要だったり、販売ルートがあれば、稲藁を細工して2011年の冬で言えば龍の形にしたり、木を彫って龍にしたりして売るとか。

 今なら季節工として出稼ぎしている人はたくさんいますし、長男がサラリーマンをやって、定期収入を家に入れている農家なども多いようです。

 まあ、そのあたりは技量・才覚、創意・工夫ですね。


 「そんなことで生活できるのか」という疑問に対して先回りして回答してしまいますと、農家ですので、食べ物は自給自足ですね。

 過疎化で不動産は安いですし、物価も安い。家具は先祖代々の古い物。新しいものがほしい、なんて贅沢は言わない。

 服装も、東京のサラリーマンのようにスーツを着て革靴をピカピカにしてご出勤ということはありません。十年一日の如きかっこうでOKです。

 昔なら、マント・雨具の類は藁で自分で作ってしまいましたし、服などはツギををあてて何年も、へたをすれば20年も同じものを着ましたし。

 娯楽もないので、お金の使い道があまりありません。今日はコンサート、明日は絵画展・・・ なんてことは夢の先。

 歳を取れば長男夫婦がめんどうを見ますし、先祖代々助けたり助けられたりなので、都会の人のように介護士みたいな人に巡回してもらう類のお金はいりません。

 生活に必要な「お金」と言ったら、「本当に必要な」現金と言ったら、全然違うでしょう。

 で、そんな程度の「仕事」で、生きていくには生きて行けているようです。


 うらやましい、と思っちゃいけませんよぉ。

 「冬場には遊んでいる」かのように見える生活よりも、都会の生活のほうが良い、と判断している人のほうが圧倒的に多いのは、地方がドンドン過疎化していることからもわかります。

 いやだなぁ、かわいそうに、と思うのが「圧倒的多数派」の感覚です。
お礼コメント
IKUYOSHI

お礼率 68% (3179/4662)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-16 05:24:40

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (452/1280)

http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/shihyo/_shihyo13/_admin/048.html
 冬は仕事ができないはずの北国の農家の平均所得が1年中仕事ができるはずの鹿児島の農家の所得より大きいという点では冬は仕事をする必要が無いとも言えますね。農家平均所得が県民平均所得に達しているのは北海道くらいなもので概して北の農家のほうが儲かっています。でも家でぶらぶらするよりはと季節工などする人も多いんじゃないですか。
お礼コメント
IKUYOSHI

お礼率 68% (3179/4662)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-16 05:25:56

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 24% (919/3744)

屋外での仕事だけではありません、屋内での仕事も多数あります

雪に埋もれていれば、そこでの作業は困難ですが、出来ないわけではありません

それらを計画的に行いながら雪解けを待ちます

質問者にとっての休日の様なわけではありません
(その番組の担当者が無知かある意図を持って誘導したか偏見か)
ただし、雪のない時期よりも出来ることは少ないです
お礼コメント
IKUYOSHI

お礼率 68% (3179/4662)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-16 05:25:44
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 66% (4/6)

高校卒業後すぐに旅に出てしまった雪国農家の長男です。

祖父・祖母が専業農家でしたが、
確かに冬は
祖父は寺の仕事の手伝い、
祖母は蟹工場の手伝いへ行ってました。

冬の農家の仕事といえば、
干し柿の袋詰めをしていた記憶があります。
お礼コメント
IKUYOSHI

お礼率 68% (3179/4662)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-16 05:25:35
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ