• ベストアンサー
  • 困ってます

子持ちで社員

  • 質問No.7152874
  • 閲覧数154
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (136/136)

パートをしています。
しかし扶養内でないと損してしまう給料なので少ししか稼げません。
独身の頃は社員で月給制だったので安定していたのでその頃が羨ましいです。
今まだ20歳後半です。
このままパートで終わってしまうのも寂しいです。
子供たちもまだ小さいから諦めるべきでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (17/52)

各家庭の考え方によりけりですが、うちの家庭の場合、奥さんが保健師ということもあり
僕は収入というよりは、せっかくの資格がもったいないし社会貢献すべきじゃない?と、
子供が1歳になったぐらいから保育園に入れてお互いフルタイムで働いてます。
運の良いことに残業もあまりなく、子供もスクスクと育っていて奥さんも仕事にやりがい
を感じ生き生きしているように感じます。

収入面は奥さんの給料は全額貯金してるのであんまり考えたこと無いですが、将来何か
あった時の蓄えとしては助かるなぁと思ってます。

僕の職場でも(普通の会社ですが)、結婚、出産後も辞めずに時間短勤務の正社員として
職場復帰される方が多いですし、事実たくさん居ます。戦力としては十分なノウハウを
各々持ってますので、会社としても助かってるみたいですよ。

僕の周囲が特殊な環境なのかもしれませんが、扶養内でとかって逆算してせっかくのやる気
と仕事に対する熱意を諦めるよりも多少損をしてもキャリアの道を選んだほうが人生的にも
良いと思います。
今の税務状況や各健康保険の状況だと近い将来、扶養の年収制限が下げられる可能性も高い
気がしてます。
イチイチ政策の変動で家計が狂うよりも、安定を考えるなら多少の社会保険料や税金を払っ
てもフルタイムで働かれてはいかがでしょうか?

そうやって働いている人が沢山いる以上、子供は言い訳にならないと思います。
ですが、ご主人様によっては子供が小さいうちは母親がそばにいてあげて欲しいって人も
居るのは事実だと思います。
お礼コメント
ukahajm

お礼率 100% (136/136)

フルタイムの方が安定してますよね。
子供を言い訳にしないようにします。
ありがとうございます。
投稿日時:2011/11/25 11:30

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (69/301)

よく「扶養内」を最優先に考える方がいらっしゃいますが、やりがいのあるシゴトをしてしっかり稼ぐなら扶養内もパートもバイトも除外してキャリアアップできるシゴトを探してみては?
お礼コメント
ukahajm

お礼率 100% (136/136)

パートや扶養内って考えを改めた方がいいですよね。
ありがとうございます。
投稿日時:2011/11/25 11:34
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (989/5269)

家庭によってでしょうね。

そして お子さんの年齢にもよります。
保育園の場合 所得によって 保育料が計算されます。
多分 それはご存知かと思いますが。。。

夫婦合算所得で保育料が算出されるので 多い人は6万、7万、もっと払っている人も居ますよね。
15万の手取り、として 保育料として 貴方の所得から 差額の4万程度を捻出するとしても 残り11万です。
残業が無いとしても フルで働き 子供の世話もあり、家事もある
時には疲れて総菜って日も有るかも知れませんし。

私は 扶養パートです。
38歳、娘達は高校生です。
ですが 正社員になろうとは一切考えてません。
私の性格上 せっかちですし、あれもこれも出来ない
夫は専業主婦が希望って人ですから。
今のパートも やっと納得って感じ。

個人的な意見ですが 子供が親を必要とするのは 小さい頃だけです。
小学校高学年になると 下校時間は 16時等になり、
中学生になると 部活もありますから 18時は過ぎます。
高学年になってからでも 遅くないと思いますよ、、、今の稼ぎで生活出来るならそれが1番良い事ですし。
お礼コメント
ukahajm

お礼率 100% (136/136)

子供が小さいうちはパートの方がいいのかもしれませんね。
ありがとうございます。
投稿日時:2011/11/25 11:32
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ