• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

もしアメリカの同盟国が日本を襲撃してきたら

  • 質問No.7140163
  • 閲覧数3632
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 36% (811/2205)

もしアメリカの同盟国(たとえば韓国とか)が日本を軍隊を使って襲撃してきたら、アメリカはその国の軍と戦えるんですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (1108/2544)

まず、米国の同盟国とは何を意味するのか考える必要があります。
米国はあれだけ領土が広いのです。それを守備するには前戦を想定します。
その前戦となる国々と安全保障条約を結んでいます。

その国への侵攻が米国を目的、及び脅威になると判断した時に米国軍が出動します。
安保は経済とセットで考えることが通常の思考であり、
日本国経済が犯されることは米国、ひいては世界中に恐慌を起こす可能性があります。

ということなので、韓国の目的、軍事規模、その他諸々では行動しない可能性が高いです。
そもそも韓国も米国と安保を結んでいるので、仲介するのが通常の段取りでしょう。
イスラエルとイラクの時も最初は仲介しましたが、最終的にフセインは打倒されました。
時間軸でいえば10年単位ということですね。

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.7
竹島がすでにそんな状態ですが、米国は見て見ぬ振りをしています。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 8% (33/375)

もしアメリカが戦うなら戦えるし、
もしアメリカが戦わないんだったら戦いません。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (2122/11343)

A国とB国が戦争した場合、色々な条件が有るとは思いすが、最終的にはキリスト教徒(とユダヤ教徒)の多い国を助けます。

イスラム教徒の国に屁理屈を付けて攻撃したり、不当なイスラエルを援護しているアメリカをみると、アメリカは正義感では無くて、宗教を最優先していることが分かります。

ご質問の例では、韓国は仏教徒よりもキリスト教徒が多いキリスト教国ですが、日本では大半が仏教徒です。
したがって、究極の選択としてはキリスト教国である韓国を選ぶのです。

キリスト教徒が少ない日本は「原爆を投下しても構わない国」にされていおりましたので、気を付けないとイケません。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (19/150)

安保条約はもともとA級戦犯としてスケープゴードに祭られた岸信介が日本国憲法を無視して日米間で制定されたものであり、大変国益に反するものです。


現在の日本は、大勢の在日黒幕の日本支配者たち(日本のメディアをコントロールしている電通の最高顧問であり、自民党政治家と裏で利権が繋がっている成田豊、パチンコ業界のトップ、それに右翼、暴力団など)が日本を牛耳っています。

従ってメディアをコントロールしながら、韓国の立場を有利に仕向けるよう米国CIAに働きかけていくことにより、韓国よりに情勢が有利なようになるように、仕向けて行く可能性が有ります。

そうなれば日本は孤立して行きます。

こんなことにならないようにも、日米安保なんか破棄し、日本国憲法の戦争放棄条項を堅持し、韓国なんかに足元を見られないようにする必要があると考えます。竹島は日本固有の領土と主張するのであれば、日韓の米に依らない独自協議を行うべきです。海底資源が有るんであれば、お互いに共同で資源開発する筋道をつける。

米国は現在財政危機問題がEUと同じく進んできた危機的状況にあります。もはや米軍は日本なんか守ってくれませんよ!

最近の情勢では日米のパートナーシップは、ttp協定でも判るように日本のための国益を必ずしも考えない方向に向く危険性をはらんでいることが判明しましたよ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (2270/4951)

そうならないためのアメリカを中心とした同盟なのですが.....
そうなった仮定で考えます。

まず、アメリカは正義の国であるとともに経済的に狡猾な国です。
当事国Aと日本の国力の違いと将来のアメリカへの貢献度を比較します。
東アジアでは日本が最大の利益を得られる国なので、以下の手順を
踏むことが想定されます。
(1)日本に向けられたミサイルや航空機は在留群軍が迎撃する。
(2)空母を当事国A周辺に派遣し、攻撃をやめる警告をする。
(3)当事国Aの政庁にトマホーク(低空巡航ミサイル)またはステルス攻撃機で
 攻撃し、数十人の犠牲のみで政治的中心を破壊する。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (202/1671)

アメリカにとって、日本を護る価値がある限りは戦うでしょう。
しかしアメリカは良くも悪くもデジタルな国です。そんな事になれば、
駐留艦隊を全て撤退させるでしょう。まあ、昨今の情勢を考えれば、
軍事力による侵攻ではなく、経済的な侵略を是とするでしょう。
日本は国際社会のヒキコモリでしか無く、アメリカの財布に過ぎませんから。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (1343/10621)

たぶん、そのために駐留しているのですから。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ