• 締切済み
  • すぐに回答を!

沸点

なぜ、混合物だと沸点が純物質より 高いのですか? 簡単な説明で良いので教えて くださいますと助かります、 例: オレンジジュース(混合物)と水(純物質)

noname#139656
noname#139656

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1338
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

>混合物だと沸点が純物質より高い 一概には決め付けられません。  たとえば水について考えると、溶質が揮発性か不揮発性か、親水性か非親水性か、極性があるかないか、電離するかしないか(難しい言葉でごめんなさい)、以前に沸騰とは何かを知っていれば説明自体は簡単です。  液体は、それを構成する要素が互いにひきつけあって距離を保ちつつ自由に動ける状態でしたね。気体は、相互にひきつけあう力が働かず自由に飛び回っている状態です。  運動場で寒くて「オシクラマンジュウ」している男の子と、元気いっぱいで走り回っている男の子がいるとします。走り回っている子はときどき饅頭の仲間入りしますが、あまったエネルギー(元気)は他の子に渡されて、その子が飛び出す。エネルギー全体の量は決まっているので、どの子が元気をもらって飛び出すか、飛び込むかは偶然ですが、饅頭の子と走り回っている子の数はいつも同じ。ただし、表面(境界面)での現象であることを忘れないで・・  さて、饅頭グループの中に飛び出しにくい子供(重たかったり、周囲が引き止める女の子とか)が混じっていると、表面にいる男の子は少ないので、飛び出す子より飛び込む子が多くなる。言い換えるとその集団にたくさん元気を与えないとならない。  沸点とは、外から飛び込む子の数と飛び出す子の数が等しくなったときですね。  沸点上昇・凝固点降下・浸透圧・そして気体の状態方程式(気体の体積×圧力が温度に比例する)も、非常によく似た式であるのも、この様な理由です。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

不揮発性のものを溶かせば沸点は上がります (沸点上昇) が, 揮発性のものを混ぜたときには沸点が上がる場合と下がる場合の両方があり得ます. たとえば, 水とエタノールの混合物ではどちらよりも低い沸点になることがありますし, 水と塩化水素ではどちらよりも高い沸点になりえます.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

常に水を主人公に考えると、必ずしも混合物が沸点が高くなるわけではないと思います。 たとえば、水にトルエンを混合すると混合物の沸点は下がると思います。ただし、トルエンにとっては沸点は上がることになります。 俗っぽく表現すると、オレンジジュースを構成する諸物質が水よりも沸騰する温度が高いので(つまり気体になりにくく)水分子が気体になるのを邪魔するからではないですか。 沸騰は蒸気圧が周囲より高くなることで気体になるので、混合物の場合は、混合したものの比率に影響されて起こります。トルエンは水よりはるかに低い沸点ですから、混合物は水より早く沸騰することになるのではないでしょうか。 混合物だと沸点が高くなるというのは、水を溶媒として、それより沸点の低い何か溶質を溶かした場合のお話だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 極大共沸点をもつ混合物の分離について教えてください

    アセトンとクロロホルムのように極大共沸点をもつ混合物も、精密蒸留で純物質を得ることはできないのでしょうか? 極小共沸点をもつ混合物は純物質が得られないのは分かるのですが、例にあげたアセトン-クロロホルム混合液の場合、沸点が「アセトン<クロロホルム<共沸点」なので、混合物を加熱すると、まずアセトンが留出し、次いでクロロホルムが留出してくるのではないのでしょうか?

  • 沸点が低く安全なもの

    こんにちは。お世話になります。 中学3年生です。 2年のときに夏の自由研究として 混合物の沸点はその2つの混合割合によって変化するか? という実験をしました。 エタノールとメタノール、水の混合物で調べてみたのですが なんとなく関係はありそうだが、わからない状態 で終わってしまいました。 そこで3年になってその実験をもう一度やってみようと思うのですが 使えそうな物質が分かりません。 本題ですが、 沸点が低く(200度以下ぐらいがいいです)、安全な物質はありますか? 実験は、水とその物質を混ぜ加熱する作業を混合割合を変えながら 繰り返すものです。 よろしくお願いします。

  • 沸点

    不純物が混入している液体の沸点は、純物質の沸点より高くなるかそれとも低くなるか?その理由を説明せよ。という問題なんですけど融点は低くなることは分かるのですが沸点が分かりません。もし分かる人がいましたら、至急教えてください。

  • 共沸点を作る方法

    共沸点を持たない二成分混合液を何とかして共沸させたいのですが, どういう方法があるのでしょうか. 例えば,水-メタノール混合液の場合, 水-ベンゼンやメタノール-ベンゼンは共沸点を持つので, ベンゼンを混ぜれば共沸させることができるでしょうか. もしくは,水の沸点を下げる(何らかの)物質か メタノールの沸点を上げる(何らかの)物質を混ぜて 沸点を近づけて共沸させることができるのでしょうか. それとも,共沸しないものはしないのでしょうか. もし解説されているサイトがあれば教えていただけないでしょうか. よろしくお願いします.

  • 混合物と純物質について

    純物質の水をビーカーに注いで、その中に小石をひとつ入れます。 この状態は混合物ですか?

  • 混合物と化合物の違いがいまいちわかりません。(大学受験)

    タイトルの通りなのですが、今、物質の分類について勉強しています。物質を、単体、化合物、混合物に分類する問題です。単体については、化学式が一つの元素で表せるものなので、すぐにわかります。でも、石油は混合物、アンモニアは化合物、水蒸気も化合物、塩酸は混合物、塩化ナトリウムは化合物と、どうも似ているようなのに、混合物と化合物で一体同違うのかわかりません。定義としては、純物質である化合物は、二種類以上の元素からできた物質で、一定の融点・沸点を示す、とありますが、混合物も二種類以上の物質(元素)からできているものです。 私の考え方は、 ○水蒸気の場合、H2Oで水素と酸素から構成されている→単体ではない→混合物か化合物→一定の沸点、融点を示す??? ○塩酸の場合、HCl→単体ではない→混合物か化合物だ→一定の沸点、融点を示す??? となります。ということは、それぞれの物質が、一定の融点、沸点を示すかどうか、覚えておかないといけないということでしょうか。 他に区別の方法はあるのでしょうか?いまいち化合物と混合物の違い、区別の方法がわかりません。 この分類は、センターの過去問にもあるので、必ず理解したいのです。どなたか、わかりやすく、混合物と化合物の区別の方法をお教えいただけませんか。宜しくお願いいたします。

  • 海洋温度差発電のシステムについて

     いま、海洋温度差発電について調べています。アンモニアと水の混合物を海の水で暖めて蒸発させタービンを回すというのはわかるのですが、  1、カリーナサイクル(アンモニアと水の混合物)がランキンサイクル(アンモニア純物質)にとって代わった理由  2、なぜ水との混合物だと効率が良いのか?    が、わかりません。どなたか教えてください!

  • 炭酸水は混合物?

    塩酸はHCl(塩化水素)が水にとけた混合物で    純物質でないことは有名ですが 炭酸水も混合物なのでしょうか? 化学式としてはH2CO3となるように 一色たんに表記してしまいますよね・・・・  どうなのでしょうか?   お教え下さいm(._.*)mペコッ

  • 純物質と混合物の違いを教えてください!

    純物質と混合物の違いを教えてください! あと 水素・二酸化炭素・水・塩化ナトリウムは それぞれ どちらに分類されるのでしょうか?

  • 液体の沸点

    不純物が混入している液体の沸点は、純物質の沸点より高くなるというこであってますか?高くなる理由が分かる方は教えてください。酢酸エチルの蒸留の実験をしたのですが理由まで分かりませんでした。