• 締切済み
  • すぐに回答を!

沸点

不純物が混入している液体の沸点は、純物質の沸点より高くなるかそれとも低くなるか?その理由を説明せよ。という問題なんですけど融点は低くなることは分かるのですが沸点が分かりません。もし分かる人がいましたら、至急教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1138
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#21649
noname#21649

ギブスの自由エネルギーとえんたるぴーとエントロピーで法定岸を立てて解けば簡単に説明つく弟子酔う。 ここでは計算式を記載できないし.私が計算すると原則として間違えるので答えは書きません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 沸点

    不純物が混入している液体の融点は、純物質の融点より高くなるかそれとも低くなるか?その理由を説明せよ。という問題なんですけど融点は低くなることは分かるのですが理由が分かりません。もし分かる人がいましたら、至急教えてください。

  • 液体の沸点

    不純物が混入している液体の沸点は、純物質の沸点より高くなるというこであってますか?高くなる理由が分かる方は教えてください。酢酸エチルの蒸留の実験をしたのですが理由まで分かりませんでした。

  • 融点と純度の関係について

    純度が低いほど融点が低くなる理由はなぜですか。 以下、自分なりの考えを書きます。 純物質Aと、不純物BがまざったA’(A+B)があるとして、 不純物質A’が液体のとき、 A’を、AにBがとけた溶液と考えると、 凝固点降下でA’の凝固点はAの凝固点より下がりますよね? A’の凝固点と融点が同じなら、 A’の融点はAのよりも低くなると思うんですが、 不純物質(A’)でも凝固点と融点は同じと考えてもいんでしょうか。 また、以上の私の考え方全体におかしな点があれば教えてください。

  • 沸点

    なぜ、混合物だと沸点が純物質より 高いのですか? 簡単な説明で良いので教えて くださいますと助かります、 例: オレンジジュース(混合物)と水(純物質)

  • 物質の融点、沸点についての質問です。

    物質の融点、沸点についての質問です。 摂氏0度(273K)から100度(373K)の間に 融点と沸点が共に存在するような物質ってあるのでしょうか? もしなければ、融点と沸点の温度差が極端に小さい物質でも結構です。 教えてください お願いします。

  • 極大共沸点をもつ混合物の分離について教えてください

    アセトンとクロロホルムのように極大共沸点をもつ混合物も、精密蒸留で純物質を得ることはできないのでしょうか? 極小共沸点をもつ混合物は純物質が得られないのは分かるのですが、例にあげたアセトン-クロロホルム混合液の場合、沸点が「アセトン<クロロホルム<共沸点」なので、混合物を加熱すると、まずアセトンが留出し、次いでクロロホルムが留出してくるのではないのでしょうか?

  • 凝固点降下

    不純物が含まれている物質は,融点が下がりますよね。 これは,凝固点降下なのですか?

  • 純物質の性質で

    化学の教科書を読んでいると次のような文がでてきました。 「純物質は、融点・沸点などの値は常にその物質に固有の値を示す。 (中略)また、その他の性質も純物質ではほとんど変化しない」 ここで「ほとんど」とあります。そこで質問です。 純物質の性質で変化するものってどんなのがあるんでしょうか。 分かりやすい例をお願いします。

  • 結晶は純物質? 透明な氷

    よく飲み屋ででてくる氷は非常にきれいなのですが あれは結晶なのですか? あれは水が純物質だからでしょうか?それとも家庭の水道水は不純物が多い(塩素とか) それとも急激に冷やすことが原因でしょうか?

  • 再結晶について

    こんにちは。 現在ある混合物の中から純度良く純物質(仮にAとします)を得ようとしています。 そこでこの物質に関しては再結晶を数回行うと純度良く得られると聞いていたので、沸点近くのエタノールに混合物を飽和するまで溶かしました。 次に室温まで放冷して、Aを得ました。 ここで疑問に思ったのが、この再結晶操作は室温状態で混合物にエタノールを加えて不純物を抽出する操作と何か違う点があるのかということです。 要は室温で、Aと不純物のエタノールへの溶解度の差を利用して精製するのであれば、両者とも同じ操作ではないのでしょうか?