-PR-
解決済み

消耗品とリースの関係について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.68711
  • 閲覧数2553
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 55% (5/9)

非常に、難しい質問だとおもいます。商社に勤務する私は、先週、約数千万の工事契約を行ったのですが、先方が、リースを使用するということで私は、喜んでおりました。しかし、その数千万の契約内にある消耗品も(約全体の金額の半分)リースにかけてくれといわれました。通常は、消耗品はリースにかかりませんよね?しかし、一緒に販売した(約全体の金額の半分)設備の定価が、全体の契約金額と同等価格で有ったために、私は了承してしまいました。しかし、会社の上司に報告したら、税務上まずいといわれたのです。仕入れ業者にもお願いしたのですが、協力してくれません。どうしたら言いのでしょうか?税務上どうまずいのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 24% (298/1216)

手っ取り早く
見積書をどこかのリース会社に見せてみましょう。
「この内容で契約していただけるか?」と。
okしてくれれば見積もりもらって取引先へ。
税法上問題がありますが、御社からの要望で
仕方なく契約します。
問題が出てきても俺知らんよ!という意味のことを
上手にお話して、契約をしていただく。

リースを断られたら、契約してくれる会社を見つけてねと
お話して後は上と同様。

税法上の問題とは
消耗品は基本として当期の経費になります。
リースにすると1度に計上されるはずの経費が
リース期間に分散されて経費計上されます。
儲かってない会社は、表面上利益が出るように見えます。

そういう意味で確かリース契約は法定償却年数の
+-20%までと決められているので消耗品は
リース期間すら設定不可能です。

打開策としては、設備が契約全額にほぼ等しいのであれば
見積もりを変てもらいましょう。
設備を全体の90%くらいにして消耗品をうんと安くする。
そうすればリースがかかりやすくなります。

単に支払いを延ばしたいのであれば、利息がかかりますが、
割賦契約にするとか。
お礼コメント
kakikukeko

お礼率 55% (5/9)

ご解答、ありがとうございます。また、ビジネスのことについて、教えてください。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-27 23:02:27
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 24% (298/1216)

補足。 見積もりを書き直して頂いても消耗品部分は リースにかからないので1度に支払いをしてもらう必要があります。 どうせなら、思いっきり見積もり書き換えて 消耗品をなくして、全部設備に変えてしまいましょうか? そうすりゃ全額リースokじゃ(笑 ...続きを読む
補足。

見積もりを書き直して頂いても消耗品部分は
リースにかからないので1度に支払いをしてもらう必要があります。

どうせなら、思いっきり見積もり書き換えて
消耗品をなくして、全部設備に変えてしまいましょうか?
そうすりゃ全額リースokじゃ(笑
お礼コメント
kakikukeko

お礼率 55% (5/9)

何度も申し訳有りません。最後のコメントで、「そうすりゃ全額リースokじゃ(笑」と書いてありましたが、結果そうしました。といいますと、お客用の見積もり(明細有り)とリース会社用の見積もり(1式見積もり)の2重の見積もりを作成しました。しかも、契約書の内容としましては、
設備 A    10000000円
設備 B・部品 10000000円
と書きました。「・部品」というのがみそなのですが。
これって、契約書偽造ですか?cyobin_manさんのおかげで、かなり理解できたのですが、なんか心配で眠れません。もし、お時間が有るのであれば、引き続き教えてください。
投稿日時 - 2001-04-27 23:16:49


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ