• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

都市計画道路建設で宅地が削られます。

都市計画道路建設で我が家の敷地が、約6割削られます。この部分の土地は行政側から買い上げて貰えることになっています(用地補償)。残りの約3割の土地は買い上げて貰えないようで、「残地補償」をすると言われ、この部分は自分で管理するなり、売却するなりしなければならないようです。 近所に住むならともかく、遠くに引っ越して管理なんかできず、さりとて売却するあてもないという状況になりそうです。残地は10坪足らず再建の余地はありません。形状は細長い梯形状です。 それで質問なのですが、「残地補償」は、残地の面責、形状、立地状況で異なると思いますが、 土地補償額の何割くらいの補償になるのでしょうか。大震災の被災者が沢山いて土地の回復、取得もままならない現状で、このような質問は心苦しいのですがよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2007
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

良い方に考えを進められませんか 勿論追い立てられて、必要な部分を摘み食いされたお気持ちはいかばかりか 文中、宅地とありますから、山の中とは思えないのですが そうすると残地の後背地(道路側を表と見て)が必ず有る訳です 土地は道路に面して価値が生じます その後背地から見ると、残地分は宝に見えます 不動の境界杭として、樹木でも植えて置くか、看板用地にするか 何れ暁光が差すのでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。公道と新設計画道路とが鋭角的に交わる、三角形に近い残地です。おっしゃる通りに、最終的には看板か自動販売機かとは、話題になっておりました。植木は気付きませんでした。私の敷地の残地、隣の私道供出分(二軒)隣の残地を連結すると、駐車場は可能ですが、誰が買い取るか、買い取れるのか、合意できるのか、互いに腹の探り合い的な状況です。 それで残地補償額がどの程度なのか、それによって売買額が決まるのではないかと考え、質問しました。

関連するQ&A

  • 都市計画道路建設に伴う立ち退きについて

    はじめまして。 一戸建ての購入を考えている者です。 私が購入しようと思っている土地が、10~20年後、都市計画に伴う道路建設の区間にあてはまってるそうで、購入時に一筆(私はゴネません的な)書かなければいけないみたいです。 このような場合は、仮に立ち退き時の場合、保証はどうなるのでしょうか? 素人なので全く分からず今になって購入をためらっています。 どなた様か答えてくださる人はいませんでしょうか? 失礼しました。

  • 都市計画地を知らずに自宅店舗と貸店舗を建築

    自宅前の道路拡張に伴い、築28年の自宅前駐車場と庭先の一部の用地買収、敷地内にある築13年の貸店舗一棟を取り壊さなければいけなくなりました。 市の方の言い分は、我が家が数十年前からあった都市計画の土地に勝手に家を建てたのであまり補償はできないということです。 しかし、一般の市民である私たちは当時の都市計画がどうなっているか判るはずもなく、まして業者が建築許可を取りに行った時もなんの建築条件も提示されませんでした。 その辺りを市側に追求したのですが、昔の事なので担当者もわからないし、書類も探せないということでした。 このことに我が家としては納得できないのです。 市役所が許可したとおりに建てて、何十年もここで商売をしてきたのに、実は建ててはいけない場所であまり補償はでないというのはおかしいと思います。 皆さんのご意見をお聞かせください。

  • 都市計画決定 立ち退き

    約10年前に現在の家を3000万で購入しました。 当時、前面の道路が都市計画で拡幅予定があると聞いておりましたが、20年先か30年先になるか?分かりませんと、市役所の職員も言ってました。 最近になって五年以内に工事完了予定で事業決定したとの連絡で地元説明会、測量なども始まりだしました。 覚悟はしていたので、引越しは考えていますが、問題は 1.計画では土地の形状から、残地が発生する。 2.その残地は三角形で敷地の四分の一弱が残る。 3.その残地は買収の対象にはならないので、隣の方に買ってもらってくれと言われた。 4.隣の方にしてみれば、車1台が置けるかどうかも分からないし、三角形の土地(道路に隣接)を購入するメリットが無いので、隣の方が購入してもらえるかどうか分からない。 5.家のローンがまだ2600万円も残っている。 このようなケースの場合、買収対象の土地は、保証は4分の3だから抵当権の解除から考えるとあり得ないですが、補償は2600万円の4分の3になるのでしょうか? 残地は誰も買い取ってもらえないと、このままずっとどうしようもない三角形の土地は税金を払いながら所有しなければならないのでしょうか? 市役所の職員は残地については買収の対象ではないと言ってますが、そのようなことは実際にあるとは思いますが、このように面積が少ない残地が残るケースでは一般的にどのように処理をしているのでしょうか? 以上、どなたか教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

 隣家に相場価格での買い取りをお願いしてみてはいかがですか?境界がなくなる分、隣家にとって価値は高いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。計画道路と公道とが鋭角的に交わり、北隣の土地は畑、南隣は、私道供出分、、私道供出分、隣の残地という関係にあります。 四軒分合わせると、やっと細長い約100平米の土地となり、互いに買い取る気配はないのです。公道と新設計画道路との間の「三角州」のような状況なのです。 四軒でどうしようか迷っている状態です。その前に、残地補償なるものの実態が知りたかったのです。

  • 回答No.2

こんにちは^^ 私の知人でも同様に道路拡張の為との理由で土地を数メートルの幅で行政区に引き渡し ましたが 買い取り価格はやはり路線価なり、基準評価+αと言ってました。 だから民間に売却よりは低い評価額だったとも 言ってました。 残地ですが  こんな言い方は失礼かとおもいますが 『あまり価値の有る不動産と評価は出来ないでしょうね』 失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。「残地補償額」は、「用地補償額」×係数というようなのですが、その係数が知りたく、それによって今後の残地の処分方法を検討したいと考えておりました。

関連するQ&A

  • 都市計画道路予定地にかかる住居

    過去の質問を調べましたが、該当する質問を見つけられなかったので、質問させて頂きます。 現在、一戸建ての物件を検索しており、希望に合った物件を見つけたのですが、 その物件は、建物部分を含む約30%が都市計画道路の予定地となっている事が分かりました。 都市計画道路の建設が決定した場合に、30%の土地が買い上げになることは分かったのですが、その他の補償についてどうなるのかが分かりません。 仮に、残った土地に住み続ける場合、建物の改修が必要になりますが、改修費用や改修中の仮住居への費用は全額補償してもらえるのでしょうか? また、別の場所へ移転となった場合の補償はどうなるのでしょうか? 高い買い物ですので、道路建設の決定により予定外の出費がかさむことがないのかを心配しています。 以上、ご回答宜しくお願いします。

  • 都市計画道路建設による収用と住宅ローンについて

    約6年前に購入した土地&新築戸建が都市計画道路による収用対象になることが確実になりつつある者です。 今年度事業主である市の予算にも1000万円の測量費用が計上されました。予算書には、2013年完成予定、総予算○○億円とまで書かれています。さらに、総延長が360mで地権者が少なく、そのうえ3分の1程度が畑と林で、さらにさらにその持ち主である大地主さんが収用について前向きだそうで(大地主さんの身内談)、ほぼ間違いないようなのです。 そこで色々と収用について調べているのですが、実際どのような運びになるのかが見えてこず不安になっております。 一番の不安が住宅ローン残による手続きの複雑化です。 どういうことが不安かというと・・・ 収用に際し、一度全てローンを清算するのか否か。清算した場合、計算上で今まで支払った利息は損得あるのか。 再度のローンが審査通るか否か(^_^;) 6年前よりも収入はUPしていますが、小規模な法人経営者なので、決算書類がどう評価されるかなど心配です。よって、ローンは同程度価値の再取得物件に抵当権を移すような形が望ましいんですが可能なのでしょうか。 移転に関して。自宅は土地が100%収用となるはずなのですが、更地にして明け渡すまでは移転費用等はまったく支払われないのでしょうか? 道路建設までの進捗を考慮すれば、仮住まいする必要はないと思われるのですが、収用の流れを見ると、一度仮住まいする必要性があるように思えてしまうのですが、収用を約束する書類を交わした上で、新居が出来上がるまで現自宅に住むことは手続き上不可能なのでしょうか? 手持ち資金があれば様々な問題はクリアになりそうですが、いかんせん資金がありません。さらに、移転先のローンも現自宅のローン残がある状態で金融機関が前向きになってくれるとも思えず・・・ 移転補償の経験者の方や関係者の方でこのような事例についてご存知事ありましたらお教えくださいm(__)m

  • 都市計画道路の予定地の購入(競売)

    いつも助かってます。またお知恵を貸してください。 東京都内の競売物件(公売ではありません)への入札を検討しています。 土地+木造2階建てで、築年数は経っているものの占有者等もなく、 登記簿どおりの現況で立地もよし、ということで気に入ったのですが、 唯一「土地の大部分が都市計画道路の予定地である」旨明記されており、東京都都市計画局都市計画課からの聴取事項として「現在、計画決定の段階であるが、平成27年度迄に事業化する予定(優先整備路線)になっている」と記載されているのが引っかかっています。 自分なりに調べたのですが、なにぶん初めての経験なので、細かいところがわかりません。以下3点について、お詳しい方がいらっしゃったら教えてください。 (1)物件明細書には、現在の建物が建築基準法53条の許可を受けて建てられたものなのかどうか、明記されていません。都市計画局に問い合わせれば簡単に教えてもらえるのでしょうか? (2)現在の建物が53条許可を受けているかどうかは別として、将来の建て替えの際には53条許可が必要になると思います。自治体によっては53条許可を認める際に、「移転費用は自己負担」「譲渡する場合は許可内容を引き継がせる」などの特記事項をつけているようですが、東京都の場合はどうでしょうか?都市計画局に問い合わせたら、「補償目当てで根掘り葉掘り聞いてるな」と思われて目をつけられそうで、なかなか聞けません。 (3)仮に、既存の建物が53条の許可を受けていて、譲渡相手に許可の内容を引き継がせること、となっている場合、その譲渡が競売によるものでも自動的に引き継いだ事になるのでしょうか?それともケースバイケースで、都市計画局に聞かなければわかりませんでしょうか? 以上です。よろしくお願いいたします。

  • 道路・都市計画による借地借家企業の対処について

    すみませんが借地借家主の権利(法的な??)について、詳しい方にご質問させて頂きます。 現在、道路・都市計画で道路拡張に伴い、会社の駐車スペースが道路拡張部分にかかる事になりました(2020年までの間に)。 しかし、当社の土地・建物は全て賃貸です。 現在22年間賃貸しており、工場内もそれなりに改築・改造の設備投資もその22年間の間に行ってきたわけですが、駐車スペースがなくなってしまうと事業の関係上、全く仕事が出来なくなります。 そこで移転することになりそうなのですが、移転費用がとても高くなるので、そう簡単に移転できるものでもありません。(恐らく設備移転だけでも3000万)。雇用者の通勤にも支障が出ますし、それより何よりお客様への迷惑を考えると会社的に考えても損害は甚大になりそうです…。 家主さんには相談しましたが、「今はわからない」と言われ不安な毎日を送っております。そこで一番の気がかりは借地・借家の事業主に対して補償はあるのでしょうか。事業も可能であれば継続して行きたいと思っておりますし、自分自身だけでなく、数少ない社員とパートさん達の生活にも直結してしまうので、やはり継続せねばならないのが現状です。今のうちに事例を知っておけば、今後の身の振り方も変えることが出来るので、詳しい方、ぜひご回答お願い致します。

  • 立ち退き?道路・都市計画に入っているのですが・・

    こんばんは。すみませんがお分かり頂けます方にご質問です。 まったく立ち退き(家族に関係ないことと思っておりました) しかし、2世帯住居にしようと今の姑の一軒家を不動産会社に相談しましたところ未来、都市計画(開発)にて今の住宅(我が家)3分の一が その道路開発に引っかかっておりました。 未来、我が家は完全に引っかかるようです。 大体、庭を含め70坪あるのですが その庭部分に一壁挟み私たちの家を建てようと思っておりましたが そうしましたら姑の自宅(キッチンなど)ひっかかております。 庭が広いのですが姑の家はまるっきし壊さなくてはいけない状態です。 できればこの段階で市役所に相談して都市計画に引っかからない今? それとも別の場所で2世帯にしたいと思っておりますが 不動産会社の話では今の状態だと未来都市計画に 売り払っても引っかかっているんだったら購入価格の半分くらいしか お金は入ってこないといわれました。 家は築約10年です・・ それではキツイと姑も言っており今、戸惑っています。 どうしたらよろしいのでしょうか? 都市計画が実行されメリットはあるのでしょうか? まるっきし詳しくなくこんな質問すみません。 また、市役所・県に言って早急に解決することでしょうか?? 姑も早く解決を望んでおります。 詳しい方、ぜひご回答お願い致します。

  • たとえば道路建設において

    以前にも似たような質問をしたのですが、国と県などの役割分担がよく分かりません。 今回は道路建設という具体例の中で説明お願いしたいです。その際、国-県-市は道路の建設において何か手続きを踏むのでしょうか? あるいは、国が責任もって建設するのは、国道と言われる道路、県は県道というように、明確に分担されている(だからそのように名前も分けられている)のでしょうか? というのも、市にある道路を建設する際、それは誰の責任でもって行われるのか?と疑問に思ったのです。市にあるから、必ず市が行うわけでもなし、その市をもつ県のお願いで行うのか?もしや、国が作るのは、国が作るべきと思ったから作るのでしょうか??「直轄」という言葉も見かけましたが、何か関係はありますか? また、国と言っても、本省と地方整備局はやはり何か任務は異なるだろうと思います。地方整備局は、その地方の道路などを主に建設するのでしょうか?本省は、もう少し大局的な視野からの取り決めや記録まとめなどを行うのでしょうか? イマイチ国交省などのHPを見てもよく分からなかったので、ご存知の方よろしくお願いします。

  • 道路建設について

    以前母から聞いたことはあったのですが そんな話もあった程度だったので気にしていなかったのですが また、道路建設の話が表立ってきて 住民説明会、測量が行われるというチラシがポストに入っていました。 完全に我が家はその道路ができる場所に建っています(立て直したばっかりの築3年です…)。 議員さんの中でも反対意見があるようで 道路建設予定地に600戸近い住宅があるにも関わらず十分な説明も無しに計画が進んでいるとの事です。 ここら辺を道路にする話があるというのは親から聞いてましたが 去年ずっとストップしていた計画が再始動したという話は全く知りませんでした。 (区議会なので普段耳にする機会が無いというのもありますが) もし計画が進んだ場合、 道路建設予定地に住んでいる人達はどういうふうになりますか? 一般論が知りたいです。 また、この状態で計画が進む可能性はありますか? 都市整備計画の中にこの道路建設が入っているようです。 後、賛成意見と反対意見は、1:2の割合で反対のほうが多いようですが、それでも議会では進んでいるようです。

  • 公共事業に伴う用地買収について

    公共事業(国道)に伴う用地買収について質問致します。 農地一部が道路にかかり買収が行われます、 今後利用が難い三角形の土地が6割ほど残ってしまいますので 残地補償はできませんか?と担当の方にお聞きしたところ買い取り価格はこの地域の売買価格より高く設定しているので残地が残る方も残らない方も一律の価格でお願いしているとのことです、この場合残地の保証はできないでしょうか?  

  • 都市計画について

    小平市にて、都市計画についての住民投票があるようで、この折に都市計画について整理しておこうと思いまして・・・。 http://jumintohyo.wordpress.com/2013/05/05/2111/ 都市計画は、 処分性に欠く為、 不服申立も抗告訴訟対象とならないという認識で合っていますでしょうか。 http://www.tokeikyou.or.jp/research/kenkyukai.html

  • 都市計画

    都市計画図は、何年に一回くらい見直されるのでしょか?? 都市計画に少し興味を持ち、ネットで調べているうちに疑問がわきました。 都市計画で定める用途地域などの区割りは実情にあわせて少しずつ変えていくべきだと(たとえば、準工業地域を工業地域に変えるなど)思う反面、10年くらいで変えていては、建築主は長いスパンでの経営計画等が立てられなくなるとも思います。 そこで実際には、何年に一度くらいの割合でこれら用途地域に関する都市計画は見直されている(区域を変更する)のでしょうか??