• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

雨樋の詰まり

写真はガレージの屋根の雨樋が詰まって雨が途中から溢れている絵です。写真の手前に我が家があり見えているのは北側の家の庭木です。ガレージの屋根は写真の上部(我が家側)から下部(北側隣家)に向け下り勾配があり、雨滴が大きめに移っているのが樋が正常に流れずに溢れている様子です。そのため、写真の左端にあるブラウン色の垂直方向の樋からはほとんど雨が流れません(写真にはその様子が写ってません)。隣家との境にある(写真に写っている)ブロック塀に登り、様子を見たのですが、樋はポリカーボネート製の波板の下にあり屋根を外さない限り内部を覗くことができない構造でした。私は素人なので樋の構造が判りませんが詰まりを解除する方法を教えていただきたく投稿しました。問題解決は私個人で(DIY )可能でしょうか?具体的にはどのような道具を使いどのように作業すれば良いのでしょうか?それとも専門の業者に依頼すべきなのでしょうか?詳しい方、お教え頂けると嬉しく思います。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数5310
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

落ち葉などが詰まるとよくあることです。 割り箸やピンセットなども使って取り出せるものは取り出して・・・ 腐って取り出せないものはつついて細かくしてください。 あとはホースを使って水圧で流せると思います。 (縦樋のジョイントが簡単に外れるならそれをはずして)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。藁をも掴む思いでハウスメーカーに「方法を教えて!」と電話をしたところ、意外にも「行きます!」と来てくれました。kaitaiyaさんの仰るとおり縦樋を外し詰まったものをいとも簡単に取り除いてくれました。今夜にも台風2号が来るという中大変助かりました。建築後17年も経過しているのにこの手厚いアフターサービスに驚いたと同時に感謝したという次第です。皆様、適切なアドバイスありがとうございました。因みに来ていただいたハウスメーカーは木造在来工法では(多分)最大手の会社です。次にチャンスがあるならまたこの業者の世話になろうと思っちゃいました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 隣家の木の落ち葉による雨樋の詰まり

    隣家の木の落ち葉による雨樋の詰まり 5年ほど前に自宅を新築したのですが、 隣家の木が自宅の雨樋の上まで伸びており、 落ち葉が雨樋に詰まるので切ってほしいと隣家の所有者に連絡したところ、 2年ほど前に伸びていた枝を伐採してもらいました。 ところが、すでに雨樋には落ち葉が大量に詰まっているようで 雨の日には排水できない雨水が横からボタボタ落ちてしまっています。 雨樋に入るような大きな木は隣家の木以外はありません。 2階の屋根の雨樋の為、風などで他に詰まる原因は無いと思います。 2階の屋根の雨樋の為、詰まりの修繕には業者に頼むほか無いのですが、 この費用を隣家に請求することは法的に可能でしょうか?

  • 雨樋が目立ちすぎ!

    新築しました。 昨日雨樋がついたのですが、2回の雨樋が1回の雨樋につなげるのに一回の屋根の真ん中を通っています。 屋根がベージュ系で雨樋が白なんですが、とても目立っていて変です。 しかも3か所も一階の屋根の上を通っています。 現場監督に聞いたら、構造上仕方ないとのこと。 打ち合わせの時に出来上がりの図に雨樋なんてのってなかったし、目立たないように這わすと言っていました。 なのにかなり目立ってしまっています。 これは普通のことなのですか? 気にしすぎなのでしょうか?

  • 雨樋ですが・・・

    4年前に築9年の一戸建て住宅を購入し住んでいます。築13年目、東北地方です。 冬になると周りの家に比べ我が家だけ異常なほどのツララが出来るのが気にはなっていました、日当たりが悪いのか風当たりが強いのか?・・・・それぐらいしか気にしていませんでした。 1年ちょっと前に飛び込みの業者に「雨樋かなり痛んでますね、ツララとかすごいでしょうまた雪が降る前に取り替えては」と言われました。 その時はじめて雨樋が原因だったのかとわかりました。 それで取替えをした昨年の冬は何も気にならなかったのですが、今回の冬の大雪・・・ ツララはできませんでした。今2月も終わろうとして毎日暖かな陽気で、雪もだいぶ溶けてきました。 ところが、我が家だけ雨樋の所から氷になっているのです。ツララ状でなく凍りついていて陽気のせいでポタポタと外周に水が垂れています、周りの家も屋根に雪は残っていますが凍っている家は見当たりません・・・ みんなきれいに雨樋から上に雪がありポタポタではありません。 落雪の心配はないのですが、氷が落ちてくるのが怖いです。 これって、結局雨樋が機能していなくて凍りついてしまっているのでしょうか? 屋根には周りの家と同じく落雪防止も設置してあります。 見る限り雨樋が歪んでいたりなどはなくきれいです。 原因はなんでしょうか、わかる方お願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • kei1966
  • ベストアンサー率46% (1033/2245)

状況わかりました。 http://tostem.lixil.co.jp/support/maintenance/exterior/a3_02.htm 怪我しないように割り箸でするそうです。 コケなどが詰まることがあるようですね。隣家にちょっと入らせてもらうことになりそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • qwe2010
  • ベストアンサー率19% (1699/8846)

樋の上の波板に掃除ができるような穴を数カ所開けてください、 縦樋の上は必ず必要です。 その上で、ホースで水を送ったりしながら掃除をします。 このタイプは縦樋の穴が小さいので、とても詰まりやすいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • kei1966
  • ベストアンサー率46% (1033/2245)

素朴な疑問なんですが、 ≻樋はポリカーボネート製の波板の下にあり屋根を外さない限り内部を覗くことができない構造 って波板に流れた雨が樋に落ちていないということじゃありませんか? 開放されていない樋が詰まるということが考えにくいし、 開放されてない樋に波板の雨が流れ込んでいるのか?ということが疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。でも、そうではないと思います。雨があふれ出したのに気づいたのはここ数日の雨でのことです。それ以前は正常に流れていました。実はこのガレージの屋根は一昨年大阪を襲った台風で飛ばされ(ご近所には多大なる迷惑を掛けました。)すべて取り替えたところです。金属(Al)製の骨格は継続して使用していますが、すべてクリーンアップした後に工事をしてもらってます。  「 ̄/    ̄ ̄   上手く表現できませんが断面はこんな感じだと考えてます。エクセルでも添付できるならもっと判りやすいのですが・・・・・

  • 回答No.2
noname#155097

隙間から細い金属の棒のようなもので樋の中をざくざくと。。 土や葉っぱが溜まっていて、それが取れたら水が通る。かも。 それで無理なら、業者に頼んだ方がいいでしょう。 私なら、波板ごとはずしちゃいますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お二人に回答いただきありがとうございます。残念ながら水道水を流したり、細い棒のようなものを通すことができる穴のような隙間は何処にもありません。雨は波板を伝い狭い隙間を通り軒樋に流れ込む構造のようです。

  • 回答No.1

軒樋(横引き)木の葉+土=泥状;水道栓に繋いだホースの水を中てる  固まっていたら、太い針金か竹のひご等で突く、軽く叩きながら 縦樋(柱に添う)中が詰っている;水入れながら軽く叩く  地面部位で外れそうならば、外して内部を洗う

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 雨樋が窓にかかって大丈夫ですか

    実家を引き継いで住んでいます。北側の屋根が傾斜があり、雨樋がついていません。 屋根の下の部分にすぐ窓があります。 雨樋をつけようと、業者に見積もりを2社に依頼したところ、1社が雨樋をつけると 窓にかかってしまうため、次の3つのリスクがあるため付けられないと言われました。 (1)まず窓部分に関しては樋の受け金具がつけれませんので、 屋上の笠木等に積もった雪などが落ちてきた際に重さに耐えれない場合があるとの事。 (2)勾配をほとんでつけくて良い樋もありますがそれでも窓にかぶってきてしまいます。 またその樋を使った場合は勾配がほとんどないので、水たまりが出来やすく、虫がわきやすいそうです。窓の前なのでその辺も懸念事項で御座いました。 (4)排水は道路に垂れ流しになります。 もう1社は窓にかかっても特に問題はないと言われました。 雨樋が窓にかかっている場合、付けないほうがよいでしょうか。

  • 雨樋の水漏れについて

    実家(一軒家)の1階天井から雨漏りがするとのことで、親がリフォーム業者に依頼して工事を行っています。 雨樋の交換も工事に含まれており、この作業は先月(5月)末もしくは今月(6月)初旬には完了していた模様です。 雨樋取替え後、2回ほど強めの雨が降りました。 今回は2回目で、夜から朝にかけて雨が降ったのですが、その後、夕方17時頃ベランダに出ていたところ、時々上からポタっと水滴が落ちてくるのに気付きました。 見上げてみると、雨樋の継ぎ目の部分(ボルトのようなものがあります)から水滴が落ちてきていました。 雨は朝の9時頃には上がっていたと思います。ということは、雨水が雨樋に溜まっていて、その水が継ぎ目から落ちてきているのではないかと思うのですが、これは雨樋の構造として仕方のないことなのでしょうか? 雨樋の屋根と平行に走っている部分は平らな状態なので、水が溜まったままになりそうな気はしますが、水溜りは蚊の発生源になるので、できれば雨水は全部パイプを通って下に流れて欲しいですし、雨が上がった後にもポタポタ水滴が落ちてくるのは不便だと思います。 また、前回(数週間前)に強めの雨が降った時、取替えた雨樋の途中(屋根と平行に走っている部分)から水が溢れて下に落ちているのが見えました。 強い雨の時は、そんなものなのかなと思っていたのですが、今回もどうやら夜間に降った少し強めの雨で水が溢れたようで、屋根の下(雨樋のよりも10~20cm内側)に避難させておいた野菜苗に水が直撃して、土がえぐれて半分以上なくなっていました。 お天気情報を見てみると、短時間だと思われますが、夜間に15ミリ/時くらいの強い雨が降っていたようです。このくらいの強い雨だと雨樋は溢れてしまうものでしょうか? 親の家なので工事に口出しはしませんが、心配になったので質問させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 雨樋の補修

    雨樋の曲がり部分が割れていて交換修理をDIYまたは業者依頼でと考えています。我が家は総二階建てで屋根の外周をぐるっと囲むように雨樋がレイアウトされていますがその角の曲がり部分の1ヶ所のみ割れていて雨のとき真下のカーポートの屋根に雨水がたれてきます。業者依頼した場合、修理費用はおよそどのくらいが相場なのでしょうか?またなるべくならDIYでやってみたいのですが2階のバルコニーから身を乗り出しても修理箇所まであと1メートル手が届かずくやしいです。足場組みの方法など何か良い知恵があれば教えてください。よろしくお願いします。

  • 雨が隣家に落ちるという苦情

    我が家の屋根(建物ではなく)が境界線いっぱいに出ていて、その屋根に樋がついているのですが、大雨が降ったときは樋を通り越して隣家に水溜りができます。 先日、苦情を言ってきたのですが、法律的にはどのようになりますでしょうか? また、隣家の屋根が高くて、雪が降ったときには、我が家に雪が落ちてきます。これに対して、何か要求することができるでしょうか?

  • 屋根の雪が落ちて隣家の雨樋を壊した。賠償責任は?

    首都圏沿岸部に在住です。先日(1月14日)の大雪で、我が家の屋根の雪が落ちて、隣家の雨樋を壊したとのクレームが入りました。ただ、両家屋の構造上どちらの屋根の雪が落ちてのことなのか判定はつきかねます。積雪は年平均1~2回。又、我が家の屋根は瓦棒(トタン屋根)で、傾斜は普通の家の3分の1以下なので落雪は初めてです。、傾斜が緩いせいで勢い良く大量の雪がドサっと落ちることもありません。(ちなみに反対側の家の屋根からは、ほとんど片面全部の雪が一度に落ちて、我が家の植栽は半壊状態になりました。)当方に賠償責任があるのでしょうか。それとも想定外の自然災害なのでしょうか。法律に詳しい方、こういった事を経験なさった方のアドバイスがいただければ幸いです。

  • 隣家の玄関から雨樋が見えると苦情を受けました。

    現在新しく購入した土地に家を新築中なのですが 先日現場監督より、隣人から苦情を受けたと連絡があり 早々に夫婦で謝罪に行きました。 内容は新築の我が家の3Fからの雨樋と2Fからの配水管とその通気管 (屋上で排気)の合計2本が隣家の玄関先に隣接しているため 非常識だというものでした。 第一種低層住居専用地域であるため、工事着手前に外観のわかる図面や 高さの説明に挨拶に行っており、そのときは苦情もありませんでした。 が、今回隣人は最初から録音テープを持参し、法的手段をとると 脅され、こんなものは普通は敷地の奥に計画するものだから移動しろといい、 また我が家の外観に対する耐え難い暴言まで言い捨てました。 (毒薬を製作した某宗教団体の施設みたいだと) もちろん、民法上の50cm以内に建築物は計画していません。 設計者に確認したところ、稀な計画ではなく屋根が平らなので 通常の位置に雨樋を計画しているということでした。 また、配水管も無理に敷地の奥に引き伸ばすことは可能だけれども 水廻りが二階にあるためその位置はずらすことができないと。 新しいところへ引っ越すのに近隣の方々とうまくやっていこうと 思っていた矢先、また通常の設計とはいえ、不愉快な思いをさせて しまったことは申し訳ないと思い、謝罪しに行ったのに、 耐え難い侮辱を受け精神的に参ってます。 このような場合、訴えられてしまったら負ける可能性はあるのでしょうか? 民法で定める50cm以内の建築物とは雨樋や配水管も入るのでしょうか? 確かに見栄えの良いものではないので、なにか簡単なもので覆い隠そうと 考えていたのですが、あまりの侮辱にそれすら馬鹿らしい気もしてきました。 訴えられたらこちらは侮辱罪で訴えたいのですが、 毒薬をつくった某宗教団体施設(具体名を言っていましたが) と言われたことで勝ち目はあるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 裏の家の小屋から雨や雹が壁に当たり困ってます

    数年前に北側のお宅が、我が家との境界線ぴったりに木の壁&小屋を作り、そのため困ったことがありご相談します。できましたら、法律的にも詳しい方いらっしゃいましたらお願いします・ その壁は厚みのある木板で、我が家の北側に2m以上になる高さ、4m程の長さの壁で、我が家の窓のある箇所の日差し&風通しも遮っていますし毒々しいペイントに塗っているので反射してシンプルな風呂場のタイルの色が、その色になっていることもあり憂鬱です。 又、その小屋風情の建物にトタン屋根をつけており、一応樋も付けて有りますが我が家の外壁とその小屋(共有フェンスに沿ってぴったり隙間無く塀のようにたてられています)まで50cm強しかないので、豪雨や雹のが降った際、そのトタン屋根や木壁や樋自体にぶつかった雨等が我が家の壁や丁度その辺りにある出窓に吹き付けているのがわかり困っています。 特に、その屋根は我が家の方向へ下下がりに作られているのでどうしても屋根と出窓の距離も近くなりますし豪雨の際は時折すごい音で当たっています。隣だし、豪雨もたまにだし、、と今まで我慢していましたが、ずっとこのままで壁が必要以上に濡らされたり出窓ガラスが傷ついても困るし、、と最近悩んでいます。とにかく境界線フェンスにぴったり作られているので、できれば境界線から少し離して作って欲しかったのですが何も相談なく作られてしまったので、、。 このような場合、屋根を取って欲しいとか頼めるのでしょうか? 又、北側の風通し・色の反射等は我慢するしかないのでしょうか? 乱文になりましたがよろしくお願いします

  • 雨どいの掃除 - 二階建てです-

    munakataさんの質問と同じ話なんですが、我が家も雨どいに枯葉が溜っているようで雨水が途中からあふれています。我が家は総二階建で屋根まで8m位あります。脚立を買ってやってみましたが怖くて素人には無理だと思いました(落ちたら死にそうです…)。シルバー人材センターに問合せた所、高所の仕事はできないとのことでした。どんな業者で、いくら位で雨樋掃除やってもらえるでしょうか?年2~3度やらないとダメなんでしょうか?当方横浜青葉区に住んでいます。

  • 屋根の雨水が隣家の壁に当たる

     豪雨のとき、自分の家の屋根に落ちた雨水が、雨樋を超えて隣の家の壁に当たって苦情を受けています。  周辺は古い町並みで、隣家は明治時代のもので、先に隣家があって、後で自分の家が昭和に入って建てられました。その際にどういうわけか、隣家の屋根の下に自分の家の屋根が潜ったように造られました。おそらく、当時は境界などあまり考えてなかったのでしょう。隣も今までは何も言ってきませんでした。最近になって国土調査で境界が確定しましたが、それまでは境界がなく、国土調査の際に話し合いで境界は自分の家の軒先となりました。  雨が降ると、まず隣家の屋根(雨どいはない)から自分の家の屋根に雨が落ち、たいていは雨どいを伝って流れるのですが、最近豪雨のときは雨樋を超えて隣家の壁に当たり、壁板が痛み、剥げるなどの被害が出ています。境界を決める際に、そのようなことは想定していませんでした。  古い町並みでは、そういうことが、よくあるのではないかと思いますが、 こういう場合、私は隣家の壁を補修したり、補償金を払ったりしなければならないのでしょうか?

  • 漆喰が傷んで困っています。

    漆喰が傷んで困っています。 本屋根(2階)から渡り廊下(屋根は鉄板系だと思います。)に落ちた雨のはじきと雨樋からの溢れた水で,漆喰が取れてきています。(写真見て下さい。) 本屋根には現在雨樋がなく,渡り廊下の屋根に局部的に強く当たっていると思うので,雨樋を取り付けたいと思います。 これで以前よりはよくなると思うのですが,その他の具体的な対策ありましたら,アドバイス頂けるとうれしいです。 どうかよろしくお願いします。