• ベストアンサー
  • 困ってます

雨樋の水漏れについて

実家(一軒家)の1階天井から雨漏りがするとのことで、親がリフォーム業者に依頼して工事を行っています。 雨樋の交換も工事に含まれており、この作業は先月(5月)末もしくは今月(6月)初旬には完了していた模様です。 雨樋取替え後、2回ほど強めの雨が降りました。 今回は2回目で、夜から朝にかけて雨が降ったのですが、その後、夕方17時頃ベランダに出ていたところ、時々上からポタっと水滴が落ちてくるのに気付きました。 見上げてみると、雨樋の継ぎ目の部分(ボルトのようなものがあります)から水滴が落ちてきていました。 雨は朝の9時頃には上がっていたと思います。ということは、雨水が雨樋に溜まっていて、その水が継ぎ目から落ちてきているのではないかと思うのですが、これは雨樋の構造として仕方のないことなのでしょうか? 雨樋の屋根と平行に走っている部分は平らな状態なので、水が溜まったままになりそうな気はしますが、水溜りは蚊の発生源になるので、できれば雨水は全部パイプを通って下に流れて欲しいですし、雨が上がった後にもポタポタ水滴が落ちてくるのは不便だと思います。 また、前回(数週間前)に強めの雨が降った時、取替えた雨樋の途中(屋根と平行に走っている部分)から水が溢れて下に落ちているのが見えました。 強い雨の時は、そんなものなのかなと思っていたのですが、今回もどうやら夜間に降った少し強めの雨で水が溢れたようで、屋根の下(雨樋のよりも10~20cm内側)に避難させておいた野菜苗に水が直撃して、土がえぐれて半分以上なくなっていました。 お天気情報を見てみると、短時間だと思われますが、夜間に15ミリ/時くらいの強い雨が降っていたようです。このくらいの強い雨だと雨樋は溢れてしまうものでしょうか? 親の家なので工事に口出しはしませんが、心配になったので質問させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数412
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

非常に強い雨ですと水があふれることもまれにあります。 1)しかし、あなたの言うように基本は外に漏れず下に流れて行くように設置すべきです。リフォームがしっかりしていなかったことも考えられます。業者は水準器等を使って縦樋の穴に流れるようにするのが当然なのですが。 2)又は、雨樋や縦筒に落ち葉やゴミは溜まっていないでしょうか? 雨水が流れないと当然あふれ出ます。縦の筒も詰まっていないでしょうか? 上から見て点検して欲しいです。水を流して見て下さい。 その3)水の流れる傾きが狂っている場合は、雨樋を支えている金具部分を上げ下げして修正してあげてください。上流側を高く、下流側を低くします。屋根は水平になっていると思いますので、屋根とは平行にならず、わずかですが変化をつけてください。 試しに上から水を流した時に、縦筒の下で同じ水量で流れ出ていれば良いのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございます。 アドバイスいただいたように、ホースで屋根に水をかけてみました。 ベランダの水圧が低かったので、普通か少し弱い雨くらいの水量にしかなりませんでしたが、排水については確認できました。 かけた水の量より排水量のほうが若干少なめには感じたのですが、水をかけている間は、一応雨樋の排水口(縦筒の先)からちょろちょろと水が流れ続けていました。 そのため、ゴミなどで完全に詰まってしまっているわけではなさそうです。 ちなみに、雨樋の横筒同士の接合部(継ぎ目)のところからは、やはり水滴がにじんできて、ゆっくりですが、ポタッ、ポタッと落ちていました。 継ぎ目部分なので、これは仕方ないのかもしれませんね。 ベランダ屋根の雨樋を上から見てみようと思ったのですが、脚立が低すぎて届かず、直接見ることはできませんでした。 そこで、カメラを上に掲げて写真を撮ってみたところ、雨樋に水が1~2cm溜まっているようでした。 そこに落ち葉が何枚か浮いているといった状態です。 砂などのゴミは写真では確認しづらいのですが、どっさり溜まっているような感じはありませんでした。 ちなみに、ベランダの床にも水をまいてみたところ、ベランダ下の屋根を伝って、そこについている雨樋に流れ込んでいきました。 こちらは下を覗けば見えるので観察してみたのですが、やはり横筒の途中あたりに一番水がたまっていました。 どうやらその部分が一番低くなっているようです。 その後、1時間くらい経っても水が溜まったままで(水位は下がっていましたが)、排水される気配はありませんでした。 多分、ベランダ上の屋根の雨樋も同様に、途中の部分が一番低くなっており、雨量の多いときは、そこから水が溢れてドバドバと床に落ちるのではないかと思いました。 上の屋根の雨樋も目視で確認したいので、もう少し高い脚立を探しているところです。 多分実家のどこかにあったと思うので、見つかったらもう一度水を流して確認してみます。 雨樋に手が届けば、教えていただいた高低の調整もできるのではないかと思っています。 いろいろと教えていただき、大変助かりました。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 雨樋について

    瓦屋根でV型なっているつくり、屋根と屋根の傾斜が合わさってV型になっている部分、表現がわかりずらくすみません。 雨が降るとその部分に雨水が集まりますよね、そのためちょっと強い雨が降ると雨樋を飛び越え1階の屋根かわらに直接落ちます、その部分は玄関の屋根の上になります。 その勢い付いた雨水は玄関先の雨樋をまた通り越して玄関先のタイルに直接落ちてしまいます。そのため玄関のドアをあけると瓦1枚分の場所だけがものすごい跳ね返りがあります。 このような場合の対処方法はいかがすればよいのでしょうか。

  • 【雨樋をどうにかしたい。】

    こんにちは。半年ほど前に中古住宅を購入いたしました。私で三代目となります。最初のオーナーが新築した当初の間取り図や申請書類など、事細かな書類がすべて残っていてすべていただいたのですがそれを見ると新築当初は二階のリビングの外側にベランダは無かったようなのですが二階に洗濯置き場やリビングがあるので不便だと思ったようで後付でベランダをつけたようなのです。大雨になると屋根の雨水がそれぞれの縦樋を伝ってそのまま地下の雨水枡に流れ込む仕組みになっていたのですがベランダをつけてしまったためにその部分の縦樋をはずしてしまったようなのです。下には上から繋がっていたであろう雨水枡へのパイプを確認しました。現在はベランダの上の屋根からの雨水が見事にベランダの波板を直撃し、ベランダについている小さな雨樋を流れベランダの雨樋は地下ではなく地面の10cmほど上で切れているため、その雨樋周辺が水浸しになり池のようになってしまいます。とりあえず緊急策として雨樋にホースをかぶせ側溝まで持っていってありますが波板とベランダ(金属っぽい)をぶち抜いて雨樋を復活させることは出来るでしょうか?または、この屋根からの雨水をうまく雨水枡に導くことは出来るでしょうか?このままでは家まで傷んでしまいそうなのでどうにかしたいのです。何卒、宜しくお願いいたします。

  • 雨樋の亀裂修理と落葉避けネットの設置について

    1.雨樋の亀裂修理について 1年弱前に業者に頼んで雨樋を新しくしたのですが、その後、雨が降ると2階の屋根についている雨樋から水が漏れて1Fの地面に叩きつけられるようになりました。 部位は、屋根と平行に走っている軒樋部分で、継ぎ目部分ではありません。 大雨でなくとも、少し雨が降り始めるとその場所からかなりの水が落ちてきており、そのために地面が徐々に削られているのか、今では地面に大きな水溜りができて困っています。 二階の窓から見上げてもはっきりとは見えないのですが、どうも亀裂が入っていてそこから漏れているのではないかと思います。 これを簡易に自分で修理する方法はないでしょうか? 2.雨樋の落葉避けネットの設置について 業者による雨樋の取替えの際、落葉避けネットが一部に設置されているのですが、見たところ、屋根の端(片方だけ)から1~2メートルくらいだけ設置されていて、残りの10m弱は何もついていません。ネットがない部分に落葉などが落ちるので、それが結局ネット設置部分にも流れて、雨樋に溜まってしまっています。 ネットを全面に設置しないと意味がないように思うのですが、そもそも落葉避けネットというのは、端の1~2メートルだけに設置して効果があるものなのでしょうか? もし効果がないのだとしたら、なぜ今回の業者は端にだけ取り付けたのでしょうか? 以上です。よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • omi3_
  • ベストアンサー率24% (253/1026)

"雨樋の水勾配"は何度か?、 "逆勾配"になってないか? の言質と取る必要があります。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12153867347 をご参考に

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございます。 水勾配という言葉があるのですね。 リフォーム業者に確認してみるよう親に勧めてみます。 リンク先では、雨樋を水平に設置することもあると書いてありました。 水平にしても水は溜まることなく、縦筒に流れていくのですね。 それが溜まってしまうということは、水平でもなく逆勾配ということかと思います。 大変勉強になりました。

  • 回答No.2

最初の天井の雨漏りと、今回の雨どいの雨漏りは、直接関係はないのですね? 雨どいが、工事のあと雨漏りするのは、普通にあることです。 工事中にでた木くず、ほこり、などが詰まったために起きるというのが、一番多い原因ですが。 業者に連絡すれば、二つ返事で再調整に来るでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございます。 天井の雨漏りとは関係のない事象です。 新しくした雨樋がうまく水を流してくれていないように感じ、質問させていただきました。 工事中のゴミについてですが、今回の箇所にはまだゴミが詰まってはいないようです。 ただ、今回の問題箇所とは少し離れたところについているベランダの透明な屋根の上に、工事の後ふと見上げたら、真っ黒になって腐った葉っぱや木屑と思われるようなものがたくさんのっていました。 かなりびっくりしたのですが、どうしてよいかわからず1ヶ月近く汚いままでした。 今回の雨でやっと大部分が流されてほっとしましたが、ああいうものも雨樋を詰まらせる原因になりそうですね。 今後気をつけます。 リフォーム業者にやっと連絡がついたようなので、雨樋のことを聞いてみるように親に言ってみます。

関連するQ&A

  • 雨樋を飛び越えて雨水が落ちてきます

    最近、新築に引っ越したのですが、雨が強く降ると屋根からの雨水が 雨樋を飛び越えて落ちてきます。 隣の方は同じ雨の降りでも全くそんなことはありません。 屋根の出寸法と雨樋の位置は通常決まっているのでしょうか? どれくらいが適正でしょうか? 飛び越えた大粒の雨水がバルコニーの手すりや、フェンスの手すりに 当たって、窓が汚れたり、うるさかったりします。 どうしたらいいでしょうか?

  • 渡り廊下の屋根と雨樋の雨の跳ね返りで、両壁が傷む

    よろしくお願いします。 家と車庫の間に屋根をかけています。 特に強い雨が降ると、ガルバリウム鋼板の屋根と雨樋の壁際からの水跳ねで、両側の漆喰壁が傷んできています。 教えて頂きたいのは 跳ねた水が、漆喰壁に直接当たらない様にしたいのです。 この場合の、具体的な施工方法と、どのような職種の業者さんにお願いすればいいのかを教えて頂きたいです。 出来れば、梅雨に入る前に工事したいと思いますので、回答よろしくお願いします。

  • 雨樋の補修

    雨樋の曲がり部分が割れていて交換修理をDIYまたは業者依頼でと考えています。我が家は総二階建てで屋根の外周をぐるっと囲むように雨樋がレイアウトされていますがその角の曲がり部分の1ヶ所のみ割れていて雨のとき真下のカーポートの屋根に雨水がたれてきます。業者依頼した場合、修理費用はおよそどのくらいが相場なのでしょうか?またなるべくならDIYでやってみたいのですが2階のバルコニーから身を乗り出しても修理箇所まであと1メートル手が届かずくやしいです。足場組みの方法など何か良い知恵があれば教えてください。よろしくお願いします。

  • 雨樋が窓にかかって大丈夫ですか

    実家を引き継いで住んでいます。北側の屋根が傾斜があり、雨樋がついていません。 屋根の下の部分にすぐ窓があります。 雨樋をつけようと、業者に見積もりを2社に依頼したところ、1社が雨樋をつけると 窓にかかってしまうため、次の3つのリスクがあるため付けられないと言われました。 (1)まず窓部分に関しては樋の受け金具がつけれませんので、 屋上の笠木等に積もった雪などが落ちてきた際に重さに耐えれない場合があるとの事。 (2)勾配をほとんでつけくて良い樋もありますがそれでも窓にかぶってきてしまいます。 またその樋を使った場合は勾配がほとんどないので、水たまりが出来やすく、虫がわきやすいそうです。窓の前なのでその辺も懸念事項で御座いました。 (4)排水は道路に垂れ流しになります。 もう1社は窓にかかっても特に問題はないと言われました。 雨樋が窓にかかっている場合、付けないほうがよいでしょうか。

  • 悪徳工務店?雨樋の固定について

    屋根の上に勾配にそって4メートルほど筒状の樋があり、 それを固定するものがなく、 日曜日に下の雨樋の接合部分で外れてしまい、 屋根の上から2メートルぐらい樋が垂れ下がってしまっていました。 工務店いわく 「屋根の部分で固定すると雨漏りの原因になるからそういうことはしない」 ということで 外れたのは、うちの施工のせいではないと言いたいらしいのです。 がしかし、 今日、別の板金屋さんが直してくれたのを見ると 金属の板や針金で固定をしていました。 工務店にいろいろいってやりたいのですが 雨樋の屋根の上の部分での固定について 知っている方は教えていただけませんか。

  • 雨樋ですが・・・

    4年前に築9年の一戸建て住宅を購入し住んでいます。築13年目、東北地方です。 冬になると周りの家に比べ我が家だけ異常なほどのツララが出来るのが気にはなっていました、日当たりが悪いのか風当たりが強いのか?・・・・それぐらいしか気にしていませんでした。 1年ちょっと前に飛び込みの業者に「雨樋かなり痛んでますね、ツララとかすごいでしょうまた雪が降る前に取り替えては」と言われました。 その時はじめて雨樋が原因だったのかとわかりました。 それで取替えをした昨年の冬は何も気にならなかったのですが、今回の冬の大雪・・・ ツララはできませんでした。今2月も終わろうとして毎日暖かな陽気で、雪もだいぶ溶けてきました。 ところが、我が家だけ雨樋の所から氷になっているのです。ツララ状でなく凍りついていて陽気のせいでポタポタと外周に水が垂れています、周りの家も屋根に雪は残っていますが凍っている家は見当たりません・・・ みんなきれいに雨樋から上に雪がありポタポタではありません。 落雪の心配はないのですが、氷が落ちてくるのが怖いです。 これって、結局雨樋が機能していなくて凍りついてしまっているのでしょうか? 屋根には周りの家と同じく落雪防止も設置してあります。 見る限り雨樋が歪んでいたりなどはなくきれいです。 原因はなんでしょうか、わかる方お願いします。

  • 樋の水漏れ

    築20年の2階建ての家です。雨の日に建物の周りを歩くと、一部の樋から水がポタポタ落ちてくるのですが、原因がわかりません。ちょうど横樋の真ん中3m位の範囲で、樋の下に水玉ができ、そこから下にポタポタ落ちているようです。確かに樋の真ん中が重みのせいか右左端から見ると下がっています。手を入れてみると、何も詰まっていません。ペンキをすれば直るのか、それともどこか詰まっているのか、推測で結構ですので、アドバイスお願いします。雨が小降りになると、すぐに止まります。宜しくお願いします。

  • 樋の流れる先

    こんにちは 屋根から雨水が樋を伝って流れてきます。 コンクリート面がありそこに樋が刺さっています。 床下に雨が流れているということでしょうか?ちく30年は立ちます、 それとも下水道の方に流れているのでしょうか? 教えて頂ければ嬉しいです。

  • 大雨が降ると、屋根から水が流れ、樋を越してしまって、落ちてしまいます。樋の位置を調整するのはちょっと大変なので、とりあえず、大雨が降ったときの雨水を樋に受けるための器具(上手く説明できませんが樋に取り付けて、水を受けて、樋に流すものです)を買いたいのですが、近所のDIY店では売ってません。 あのものの名前とどこで入手すればいいのか、情報があれば教えてください。

  • 銅製雨樋の水漏れにすいて

    アパートの2階通路、外側の横に(雨樋の大きさの)溝が25mあります。 その溝の水が数か所の穴から縦樋を通じて排水されるようになっています。 この雨樋のつなぎ部分から水が漏れ、下の軒天を濡らし、軒天が腐っています。 尚、雨樋は穴が開いて漏れているわけではありません。 軒天は修復可能ですが、上の雨樋(溝)を修理しないと同じことが起こります。 水漏れ以前から、この雨樋の上にコンクリートが1cmぐらい敷いてありましたが、 築18年ですので、あちこちで割れていましたので、撤去しケレンしたときに「銅製」と解りました。 撤去前までは鉄製と思いましたので、一般的なゴムのようになる防水塗料を塗ることを考え、 一生懸命に探した末、丸長商事のグレーコートという製品を見つけましたが、 この製品は鉄製には効果がありそうですが、銅製には効果が期待できません。 http://www.marucho-powertec.com/contents/graycoat.html 以前と同じ状態にするには、防水セメントを25mすべてに敷きつめる という作業が必要となります。 銅製の雨樋のつなぎ部分にシリコン等を施工する程度で良いのでしたら、 当初からそのようにしたと思いますが、わざわざ防水セメントを 敷いていたことに訳があるのではないかと考えています。 銅製の雨樋のつなぎをガッチリと防水する方法があれば是非教えてください。