• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

原発事故は国の責任?東京電力の責任?

今回の原発事故ですが深夜に「長丁場の記者会見を行っている東京電力」相当マスコミの 質問にしどろもろになっています。 しかし今回の原発の事故ですが「想定外の15メートルの津波」が原因ですがこれは仕方ない 話。今回の原発事故の責任ですが相当農家や酪農家、原発周辺の(福島県)に大迷惑を かけていますが、これは「原発を進めた国」の責任でしょうか?それとも「対応や報告がずさん な東京電力」の責任でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数3066
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

間違いなく東電と国(政府)の責任です。 もっとも、政府については選挙で選んだ国民の責任でもありますが…。 地震とその後の津波は天災です。 ただし、ディーゼル発電機が動かずに「電源喪失」となった以降は誰が見ても明らかに人災です。 他の回答に犯人探しをしてどうする?という意見もありますが、これは犯人探しなどではなく責任の所在を明らかにするためには絶対に必要です。 でないと、また同じことを繰り返すことになりますので…。 今回の事故で会社と国のトップの判断がとてつもなく重要なことを痛感しました。 無論、たらればの話でしかありませんが、もし原子炉注水の判断がもう少し早かったら、事態はここまで深刻にはならなかったのでは。 報道を見る限り、少なくとも米国は地震直後にそのような判断をしていますので…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原発事故は東京電力より国の責任の方が大きいのでは

    東電の原発事故で当事者の東京電力は一方的に責められています。  東京電力は国の許認可を得て原発を設置稼動していました。これまで国から『10mを超えるツナミに耐えるように安全対策をしなさい』等の指摘、指示、命令を無視していたのなら東京電力の責任です。  しかし、国、経産省、原子力安全委員会、原子力安全・保安院は今回のツナミに耐えるような安全対策を講じる指示をしなかった無知、無能、無策の責任があるはずです。先日、元安全委員会委員らしき方が『このツナミは想定外であって我々に過失は無い』と言い放っていたのは納得できません。    素人の集まりならこんなツナミが来るとは思わなかったですみますが、国の機関は素人ではないはずです。毎月100万円に近い給料と聞きましたがこの程度のツナミで非常事態となる原発を許可した役所、組織、委員には重大な責任があると思います。 真剣な討議をしなかった事態に対して『想定外です』の一言ですましています。 何故、国は職務怠慢と言うべきだったのを反省せず他人事のように東電を責めるのでしょうか。

  • 東京電力原発事故

     東京電力福島原発事故は想定外の地震津波が原因と言われていますが、一方、過去に「緊急電 源施設等の地震津波対策が相当弱点」と研究者が幾度も指摘しているにもかかわらず、軽視し、既 存設計を推進したといわれている。原因は判明しており、「想定外ではない事故」といわれています が本当なんでしょうか。  「想定の事故」だとしたらこれは企業犯罪だと思いますが、皆さんいかがでしょうか。

  • 東京電力の責任の有無

    今回の原発事故に関して東京電力に 責任はあると思いますか? 1・責任重大 2・震災なのでどちらとも言えない 3・責任無し 責任があるとした場合、具体的にどのように責任を 取るべきだと考えますか?

その他の回答 (8)

  • 回答No.8
  • kusami3
  • ベストアンサー率29% (39/131)

誰かに責任を押しつけて何になるのでしょう。 責任者が一人だけというような小さな話ではありませんし、見つけ出してその人に謝ってもらっても何も解決はしません。 強いて責任があるとすれば、この不安定な地球という環境で豊かな生活を営みたいと願望している「人間」全員の責任でしょう。 二度と事故が起きないようにすることと、事故が起きても被害を少なくすることを、過去から学んで進めていくことが必要なことではないですか。 犯人捜しと足の引っ張り合いはいい加減にしてほしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

両方でしょう。 自己判断で被害を大きくしたのは東電の責任。 しかしそもそも「津波の想定が甘かった」のは設計基準を作った政府の責任。 すでに原子力安全委員会は責任を認めて謝罪しています。 漁業などのある町全体を15mの津波から防ぐのは不可能ですが、 発電所だけの話なら多少運営しにくくなっても内陸に作ってなおかつ津波対策もしておけば防げたことですからね。 それでも100%とはいきませんが。 そしてもちろん国の責任は国民の責任でもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

No.4さんに賛成かな? デンキ使い放題って責任もあるでしょう。 ニュースなどを見てると、設備の不備が目に付く。こういったところの監査が甘いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • kentkun
  • ベストアンサー率35% (1107/3093)

先の方の回答の通りで、「想定外だから」なんて言い訳は聞きたくありません。 チリでマグニチュード9.5の地震は発生していましたし 今回はそれより小さい9.0です。それが想定外なんて言われたら 被害受けている付近住民はたまったものではありません。 ひとえにその責任は、原子力発電推進を必至に進めてきた自民党と 安全神話にあぐらをかいていた東電の幹部でしょう。 今は黙って見ているだけの自民党の幹部ですが 彼らの責任は大きいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

全国民の責任でしょう。 贅沢且つ快適な生活を求めなければ原子力発電なんかしなくていい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • 5S6
  • ベストアンサー率29% (675/2291)

東電の責任です。 電車が遅れたから遅刻した。 という場合は電車が悪いのでしょうか? 鉄道からすれば人身事故や、落とし物を堕としたり、急病人が悪いのかもしれません。 東電の場合は、そもそも「安全」という名目で作られています。 地震はもちろん、小型飛行機の墜落や多少のテロでも大丈夫なように設計されています。 耐震構造の家立てたけど、実際地震が起きたら壊れちゃった。とはレベルが違います。 爆発などは人的ミスが重なった。ともあるので株主に配当して、シラネーヨ。 修理代も国がよろしく、税源は税金と年金と子ども手当でも足りないので増税で。 なんて許されません。 支援してもいいがまずは東電に払えるだけ払わせないとダメですね。 http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/company/annai/yakuin/index-j.html たとえば無駄に副社長や取締役がこんなにいます。 実は事故後に一部削除されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kusirosi
  • ベストアンサー率32% (2837/8858)

地震津波を起こした地球の責任でしょうね zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • heppiri
  • ベストアンサー率25% (91/356)

他のことならともかく、原発に関して「事故は仕方が無かった」は通用しません。 彼らは、震災前まで、原発が以下に安全性が高いか常に言ってきたのです。 それに、千年に一度だからとか、想定外だったとか、 補償を少なくしたりする方法は安易ですが、 そんなことをしたら、今後日本で原発は作れなくなってしまいます。 東電や国の目的は、いかに原発政策を維持し発展させるかに主観があります。 責任は、国と東電両方にあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 東京電力 福島第一原発事故

    最初に結論しますが、東京電力 福島第一原発事故は“人災”です。 ・事前に安全性についての指摘があったが、東京電力は何の対策も行なわなかった。東海原発、福島第二原発においては、事故以前に対策がなされた点。 ・地震の発生については、事前に危険性を公開されていたし、過去歴史上起きた津波の規模も分かっていたはずである。 ・社長自らが、提言を無視した事を棚に上げて、「想定外の自然災害」等と発言し、全く責任を感じていない事。 Q1 この事故は、こののまま有耶無耶になってしまうのでしょうか? Q2 その他にも、皆様が知る事故以前の知られざる真実があれば教えていただきたいと思います。

  • 原発巨大事故にも懲りない東京電力

    昨日、東北電力が福島県の「浪江小高原発」の建設予定地の大半を地元自治体に無償で返還する方針を明らかにしました。 1968年に建設計画が発表され、その後紆余曲折があり東日本大震災の後に地元議会が原発誘致撤退を決議。東北電力が建設計画を撤回し今日に至ってます。 一方東京電力は福島第1原発の巨大事故にも関わらず、責任の隠蔽工作を図り、反省の色が大変希薄で事故原因の究明もおろそかに再稼働を進めようとしてます。再稼働対象には福島第2原発も含まれてます。 この両者の違いは何なのでしょうかね。 社風というか、組織の雰囲気が違ってるのですか。ナニですか。東京電力は東京首都原発を造ろうとしてもいません。 1、 東北電力は〇で東京電力は× 2、 東北電力は×で東京電力は〇 3、 東北電力も×で東京電力も× 4、 東北電力も〇で東京電力も〇 5、 その他。 6、 分からない。 どれですか。

  • 原発巨大事故にも懲りない東京電力

    昨日、東北電力が福島県の「浪江小高原発」の建設予定地の大半を地元自治体に無償で返還しました。 1968年に建設計画が発表され、その後紆余曲折があり東日本大震災の後に地元議会が原発誘致撤退を決議。東北電力が建設計画を撤回し今日に至ってます。 一方東京電力は福島第1原発の巨大事故にも関わらず、責任の隠蔽を図り、反省の色が大変希薄で事故原因の究明もおろそかに再稼働を進めようとしてます。再稼働対象には福島第2原発も含まれてます。 この両社の違いは何なのでしょうかね。 社風というか、組織の雰囲気が違ってるのですか。ナニですか。 1、 東北電力は〇で東京電力は× 2、 東北電力は×で東京電力は〇 3、 東北電力も×で東京電力も× 4、 東北電力も〇で東京電力も〇 5、 その他。 6、 分からない。 どれですか。

  • 東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災か

    東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災でしょうか、それとも人災でしょうか? 私の考えは、天災1:人災1です。 地震が発生しなければ、原子力発電所の事故は発生しなかったのでしょうが、各種新聞を読むと、 ディーゼル・エンジンによる非常用電源が動作すれば、放射能漏れ事故は回避できたようです。 東京電力は10mの高さの津波による事故は想定外だったとのことですが、太平洋沿岸の原子力発電所で10mの高さの津波を想定しなかったというのは、あまりに無責任ではないでしょうか。 東京電力福島第1原子力発電所の海岸に余裕をもって30mの高さの防波堤でも作っておけば、今回の事故は防げた可能性が高いと思います。 今回の事故対応で、場当たり的に海水注入を決定し、後から真水注入に方針変更していますが、原発をクールダウンするための真水を貯水するプールさえ事前準備できていなかったことを考えても、東京電力の原発設計の見通しの甘さが分かります。 万一の場合に必要な水は、電力が切れても動作できるよう、手動のバルブ開閉で原発に真水注入できるような仕組みをどうして原発設計段階で考えていなかったのでしょうか。 今回の事故による退避騒動で、病院からスタッフや物資がなくなくなり、死んだ患者さんもいるわけだから、東京電力幹部は、今回の事故で”業務上過失致死”で訴えられても文句言えないと思いますが、いかがでしょうか。

  • 自由化のキッカケは原発事故なのでしょうか?

    電力自由化が4月から始まりますが 自由化のキッカケは原発事故なのでしょうか? 東京電力しか選択肢がないことが影響で 自由化になったのですか? 原発事故前から自由化の案は出ていたのでしょうか?

  • 東京電力のいってること。

    あの大震災以降、嘘ばっかりついてきた東京電力。 震災以前から企業としての体質に問題があったということでしょうけど、 それにしても嘘ばっかりついてはいけませんね。 今日も、テレビでやってましたけど、 想定外っていってた東京電力が、実は10メートル級の津波が来ることをきちんと考えていたことがわかったらしいですね。 ところでこの嘘つきの東京電力。 毎日毎日電気が足りません節電してくださいといって、 電気予報なるものを発表しているようですが、 この、 電気が足りませんというのは嘘じゃないんですかね。 東京電力、もうオオカミ少年と一緒で嘘なのか本当なのか、 よくわかりません。 東京電力のいってることで、 本当のことはあるんですか。

  • 福島原発事故

    これは、東京電力の責任ですか? 私は、そうは思いませんね。 この事故は、天災(地震)なので、100%東京電力の責任ではないと思いますね。 これは、国の責任ですね。 なぜなら、東京電力は、国の管轄ですね。 東京電力がなかったら、東京は、真っ暗です。 なにかあると、すぐに他人の責任にする。 これは、日本人の一番悪い癖です。 原発事故は、東京電力の責任ではありませんね?

  • 東京電力~原発事故のために・・・。

    現在、東電以外の電力会社は、事故も起こしていないのに、 巨額赤字で大変な目に遭っています。 ・・・あの原発事故がなかったら、通常の定期検査を予定通り済ませば、 普通に再稼働できていたのに~そんな恨み節が他の電力会社から聞こえてくるでしょうか。 実際、発電もしない休止中の原発の維持費は、莫大でしょうし、代替え火力発電の 燃料費は、大きな負担です。 東電は、やはり、日本中に迷惑を掛けていることになりますか? 国の安全基準、認可を受けて建設したのだから、国にも自己の責任は、ある。・・・と言う かも知れませんが、国の安全基準は、最低限の基準では、無かったのではないでしょうか。 自主的にそれ以上の、百年、千年、単位の災害に対応出来るようにするのが、会社責任と 言うものです。  車で言えば、自賠責保険だけでは、十分でないかも知れないから、各自の判断で 任意保険に入るのと同じ理屈です。 それをしないで、被害者から多額の賠償金を請求されても、誰も助けてくれないですね。

  • 原発事故

    現在原発事故で避難していますが、 民主党の市会議員の人から、 民主党には原子力委員から100キロ圏内の水は 飲まない方がよいと連絡が入っていると聞きました。 テレビでは、安全を強調していますが、 本当に大丈夫かわかる人いたら教えてください。 東京電力の人からは、避難地域は国が決めたことだから 東京電力にはわからないと言われ、 避難地域に行っても大丈夫と言われました。 東京電力、沼津サービスセンターのモトヤナギと 名乗っている人に言われています。 ぜひ、安全性に詳しい人がいたら教えてください。

  • 原発事故処理の費用で東京電力が負担しなかった部分

    原発事故処理の費用で東京電力が負担しなかった部分は何でしょう? 少なくとも除染作業の費用は全面的に自治体任せだと理解しています。あと一時国有化し、公的資金を注入していたような記憶があるのですが、あれは何に使ったのでしょうか? 廃炉費用は?(これはさすがに東電ですかね) 凍土壁とか地下水対策の費用は? 質問は以下です。 ・東京電力が支払った部分に何がありますか、それはいくらですか ・東京電力が支払わなかった部分に何がありますか(特に知りたい部分)、それはいくらですか 断片的な情報でも構いません。 この点について教えてください。よろしくお願いします。