• ベストアンサー
  • 困ってます

歴史的仮名遣いを現代仮名遣いにするときに

  • 質問No.6554230
  • 閲覧数896
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 92% (37/40)

現代仮名遣いについて

中学生の国語の問題集からです。
歴史的仮名遣いを現代仮名遣いに書きかえる問題なのですが、

「昔、恵心僧都、一日、庭前に草を食する鹿を、人をして 打ち追はしむ。」

の「打ち追はしむ」の部分は、「うちおわしむ」が正解になっております。
この場合、「うちおわしん」は不正解になるのでしょうか。
お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 66% (503/762)

他カテゴリのカテゴリマスター
「む」を「ん」と読むのは原則的に、
助動詞の「む」「むず」「らむ」「けむ」と、助詞の「なむ」ですから、助動詞の「しむ」は「しむ」と読みます。ですから「うちおわしん」は不正解となります。
お礼コメント
shibakic

お礼率 92% (37/40)

ありがとうございます。
とてもよくわかりました。そういう決まりがあったのですね。
いい知識をつけさせていただき、感謝致します。
投稿日時:2011/02/27 15:57

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (13974/29584)

日本語・現代文・国語 カテゴリマスター
 不正解だと思います。何か「うちおわしん」になる理由があるのでしょうか。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (3462/7129)

声に出して読んで、それを現代仮名遣いにすればよいだけですから、「打ち追はしむ」 を音読すると、上下の唇が合わさるので、「む」 という音が自然に入ります。従って、「ん」 は不適当で 「む」 という文字で示すことが必要と考えます。
お礼コメント
shibakic

お礼率 92% (37/40)

ありがとうございます。
そういうやり方で、判断するんですね。「なむ」が「なん」になってたりしたので、規則があるのかなと考えてました。
とても参考になりました。
投稿日時:2011/02/27 15:55
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ