• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

変わった信号機

今日とても変な信号機にでくわした。 交差点で前方の信号機が赤なので停止した。 しかし、何時まで経っても信号の赤が変わらない。 そのうち、後ろには車の列が出来るし、停車位置によって 信号の変わるものも過去に経験しているので、停止線ぎりぎり手前に止めたり、少し跨いで止めたり試したがそれでも信号の赤はそのままだった。 先頭車両の私は焦ってしまった。 そのうち、後ろの方の車両から若い運転手が駆けて来て 横断歩道のボタン押した。 そうしたら、直ぐに信号機は青に変わった。 このT字路の交差点は、元々運転手自身がが車両から離れて 信号機のボタンを押すようになっているのでしょうか。 しかし、そのようにしなさいとは何処にも表示が有りませんでした。 表示が無くて、そのような信号機だとすると「知る人ぞ知る」で初めて其処を通る人は、その都度面食らってしまうものと思います。 私も40年間車を運転しておりますが、このような信号機に出くわしたのは初めてです。 この信号機が故障でなく、こうした信号機が現存するのだとしたら、何を持って識別、判断したら良いのでしょうか? 暴風雨の時などに出くわしたら、運転手はグッショリ濡れてしまい災難ですよね。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数743
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • karrin
  • ベストアンサー率19% (159/833)

#4です  押しボタン式の信号機でしたら 信号は ふだん 黄色か 赤の点滅で ボタンを 押したら 赤に変わり しばらくしてから 青になります  感知式の信号機でしたら やはり 同じように 点滅が 赤に 変わりますし 上空に センサーがあります  だから 赤の表示のまま だったのだから センサーが 壊れていたと 考えられます  センサーのある 信号なら 雨の日でも 信号は 変わるし 押しボタン式のなら 雨の日 わざわざ ボタンを 押しに行かなくても 点滅信号だから 車の 切れ目で 交差点に 進入すれば いいから いずれにしても 「運転手はグッショリ濡れてしま」うことは ないですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 絶対に運転手がわざわざ信号機の為に 運転席から降りて、ボタンを押しに行くことは 有り得ないですよね。 脇の電信柱にラッパ状のものが、先頭車両の私の 方へ向けられていたので、これがきっとセンサーで 壊れていたのだと思います。 何しろ初体験で焦りました。

関連するQ&A

  • そういえば、信号の変わり方ってどこで知りました?

    本日車を運転中、ある交差点(T字路)信号で先頭から3台目に停止しました。 通り慣れた道だったんですが、全然信号が青に変わる気配なし…。 さすがにおかしいと思い始めて2分ほど経った時点で、「恐らく先頭車両が停止線直前で停止していないのでは?」と疑いました(2台目の車はハイエースにて、1代目の状況がわからなかった)。 仕方なく、二輪車用押しボタンもあったので、車を降りてボタンを押しました。案の定、『しばらくお待ちください』の表示はボタンを押して初めて点灯しましたし、先頭車両は停止線の1.5mほど手前で停止していました。 先頭の中年女性(40代?)は、私がジェスチャーで指示してやっと状況を理解した様子でした。ちなみに車両はスズキ パレットです。 日常的に車を運転される方ならお分かりでしょうが、この交差点の信号機は車両感応式信号機です。 ここで質問です。 免許を取得したのは遠い過去です。 ですが、交差点での信号待ちの際、停止線直前で停止することは習っても、信号がどのような仕組みで変わるか(切り替えられるか)までは習った記憶がありません。単純に習ったけど忘れたのか??? 今の教習ではどのようになっているのか? 以上をお聞きしたいです。 ただ、私の場合、もし習っていないのなら、私は車に乗らない日は無いってくらい乗りますので、運転しているうちに車両感応式信号などは「そういうタイプなんだ」と理解していったような気がします。 ちょっと語弊があるかもしれませんが、無意識に知識として取り込んだ…といったほうがしっくりきます。 先の女性は、完全に「時間で変わるもの」と思い込んでいたようです。

  • 信号機の交通ルールについて教えてください。

    信号機のない交差点を過ぎてすぐに歩行者用の信号機があります。 この歩行者用信号機が赤になれば、直進車は当然停止しますが、交差点は信号機の手前なので、右左折は可能だと思うのですが、いかがでしょうか?

  • 信号機がない?

    私は、東急線、京浜東北線を主に利用しています。 たまに先頭車両に乗った際、運転席を見ることがあります。大人になった今でも、何やら子供のようにワクワクするものですね。 さて、最近気がついたのですが、運転席から前方を見ても、信号機がないように思います。東海道本線などはいまだに信号機をみますが。 昔は、運転手さんが信号を指差し、「出発進行ぉ~!」などと大きな声で換呼している様子に胸をときめかしたものでした。 今は、路線によっては信号機はないんですか?もしなくなっているのであれば、どうやって出発したり、途中停止したりするのでしょうか?特に首都圏は何かとダイヤの乱れが多い地区だと思います。当然何らかの仕掛けがあると思いますが、「信号機なしでよくできるなぁ」と感心しました。お暇なときで結構ですので、ご存知の方教えてください。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

正常に働いていないか、または故障でしょうね。警察へ連絡しましょう。 運転歴40年の貴兄が「おかしい」と思われるのですから、応対に出た警察官が、へ理屈を言っても貴兄が正しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 おっしゃるとおり、長年車を運転していての初体験ですので驚きました。 これは故障ですね。 それにしても、赤信号のまま交差点を通過するわけにも行かずうろたえてしまいました。 良くも悪くも勉強になりました。 今後はこのような場面に有っても落ち着いて行動出来そうです。

  • 回答No.6
  • yapoo
  • ベストアンサー率14% (265/1865)

感知するセンサーから前後にではなく横にずれていたら 前後に動いても無理です  たまにセンサーから横にずれてて ずっと止まってる車を見かけますよ  そのパターンだったかも?? それかやはりセンサーが壊れていたとか・・・ この頃は信号は人用には押しボタンで変わるけど車用には センサーで変わるって所の方が多いですよね たまにセンサーが壊れてて信号が変わらない時もありますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 皆さんの意見と私の判断からどうもご指摘の通り 故障だったと思います。 何しろ初体験だったので、非常に焦り、是非皆さんに聞いてみようと思いました。

  • 回答No.4
  • karrin
  • ベストアンサー率19% (159/833)

 ふつう 車が 来て 一定時間経ったら 信号が 変わる方式のは 車の 感知器 センサーが 停止線の上空に ついてますよね  そのセンサーの真下に 車が ないと いつまで たても 信号は 変わらない  それを 知らないで 適当なところで 待っている 車を ときたま 見かけます  しかし あなたの 場合は いろいろ 位置を 変えてみたようですから やはり 他の人が 言われるように センサーが 故障中だったのかも しれませんね  これからは 停止線の上に センサーが あるかどうか 位置を 確認して 停止した方が いいと 思いますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 貴方の意見、自分なりの考えで、総合的に判断して センサーの故障だと思います。 (ご指摘の通りきっと故障です)

  • 回答No.3

押しボタン式の信号機ですね。 主要幹線道路へ出る道であまり交通量の無い道路の交差点で歩行者が交通量の多い幹線道路を渡るために設置されています。 そこそこの交通量がある場合などは感知式になっていて、車が交差点の停止線位置で停車すると間もなく信号が青に変わる、信号機もあります。 見分け方ですが、押しボタン式は幹線道路側の信号機の下に、「押しボタン式」と書いてあったり、信号機の付いている電信柱の下の方、地上1mくらいの位置に歩行者用のボタンスイッチが設置されています。(今回後方から来た人が押したボタンですね。) 感知式の場合、幹線道路側に「感知式」と書いてある場合があり、幹線道路へ出る側の停止線で止まった位置の上の辺りにセンサーが設置されています。 押しボタンが付いているのは押しボタン式と同様ですが感知式の場合停止線位置で停車すれば、押しボタンのところにある表示が、「しばらくお待ちください(という表示だったか語句は忘れました)」の表示に変わります。 交差点の反対側に車が止まってい無い場合、先ず、停車位置の上にセンサーがあるか確認するとか、信号機の下に押しボタンがあれば、表示がどうなっているか良く見ましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 良く考えてみると、停止線脇の電信柱に細いラッパ状 のものが私の車の方向に向けられておりました。 きっと、これがセンサーなのですね。 ということは、センサーの故障ということですね。 初めから、故障と分かっていたら、歩道の押しボタンを 直ぐに押しに行ったのですが、初体験で大変焦ってしまいました。

  • 回答No.2

>停止線ぎりぎり手前に止めたり、少し跨いで止めたり試した 後ろのドライバーは、クラクション鳴らさなかったのですよね。 センサーが故障していたのかも。 群馬県、ちょこちょこありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。 皆さんの意見や自分なりの考えで、やはりこの件は センサーの故障としか判断出来ません。 貴方の指摘通りと思います、

  • 回答No.1

T字路ということで~ うちの近くのT字路では、前方の信号は人間用の信号だけで手押し式、車は前方の信号は見ずに、左右を確かめて右左折進行します。押しボタンを押したい人は(交通量に応じて)押し、左右が確認しにくい車の人は押していますが_ 条件が違うようなので何とも~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにそのような信号が有りますね。 私もそのような信号なら焦る事も無かったのですが。 今日は初体験で困ってしまいました。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • ←↑→式の信号機について

    車を運転中に、たま~に→式の信号機の上に、普通の信号機(青、黄、赤色の点滅するもの)が上部についているものを見ます。上部の信号灯が、赤色点滅時、←、→の青色矢印は、それぞれ、その方向へ、進んでもよいというのはわかるんですが、←、↑、→のすべての方向の青色矢印信号が出ているときに、上部の普通の信号が赤色点滅しているのは、どのような意味があるのでしょうか。全部、矢印信号を青色で点滅させるのであれば、上部の信号灯を青色にすればよいのではないでしょうか。 こんな信号機のある交差点で、直進する場合、一瞬、戸惑ってしまうこともあるのでは、ないでしょうか。(事実、直進しようとしていた私は、とまどってしまいました。交差点なので、ブレーキを踏みかけました、、、、、)初心者は、危ないと思うんですが、この信号機、必要なんでしょうか。

  • 信号機

    交差点には、信号機が設置されていますよね。 これは車というか車道専用の信号機なのでしょうか? 一方通行と片側1車線の交差点があります。 片側1車線には歩道があります。 交差点では、横断歩道が引いています。 一方通行を横切る時の横断歩道には歩行者用信号は付いていません。 そばに、電車の駅があります。 車道の信号が赤でも、止まる人はいません。

  • 信号機のしくみ

    自転車で通学してます。通学途中に信号機を5つほど通ります。そのうちで大きな道路の信号機につかまって待っていた時、とある発見をしました。 ・歩行者信号が点滅し、赤になる。自動車用信号が青から黄色になり、さらに赤になる。それから渡る信号が青になるという一連の動作は一定の間隔で行われていました。 ・さらに、歩行者信号が点滅するのも、となりの信号(次の交差点の信号)が赤になった瞬間に点滅し始めました。 この二つの発見から疑問がわいてきました。 ・信号って誰が管理しているんだろう。   (交通管制センターがしていることを知りました) ・信号の変わる情報はどのように伝わってきているのだろう。 ・そのようなインフラが破壊されることはないのだろうか。 最終的に知りたいのは あらかじめ信号の変わる時刻を知ることはできないのでしょうか。

  • 信号機の設置

    以前、こういう質問があったみたいです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1571598.html 今回は、全くこの逆です。 広めの片側一車線と一方通行の交差点で一方通行の逆行側からの信号機がありません。なのにその交差点から南側と北側に50mぐらいの交差点には、ちゃんとあるのです。信号機のある交差点は一方通行どうしの交差点なのにその間にある交差点にはないので夜暗い時、奥の交差点の信号を見て勘違いして赤信号なのに青だと行ってしまうことがありました。歩行者用の信号はありますが見えにくくて間近にくるまで見えません。 なぜ、警察(国土交通省かな)はなぜ、その交差点に信号機を設置しないのかと思います。経費削減なのですか?一方通行だからいらないというのであれば、北側と南側の交差点も要らないですよね。北側の交差点の信号機は最近新規に設置されました。 私は、自転車で通行してるのですが、歩行者の信号はありますが、歩行者専用ですよね。となれば、信号機がない以上、どんな時に通行しても信号無視にならないのかとあほなことまで考えてしまいます。 一方通行の逆側に信号機がついていない交差点は気になれば結構あると思います。 昨日、たまたまその交差点にパトカーが止まっていたので聞こうと思いましたがちょっと恥ずかしくて・・・。 一方通行の逆側に信号機が設置していないのは、なぜなのでしょうか?

  • 迷惑?!信号機

    いつもバイクで通勤しているのですが、その途中に押しボタン信号があっていつもそこで止められてしまいます。 「押ボタン信号」と標示されていて、通りを渡る歩行者のために設置された信号機のようですが、歩行者がいなくて、押しボタン作動がなくても動いているようで、おまけに次の信号交差点とのバランスもとれておらず、道路は渋滞とまではいかなくても流れを悪くさせる「迷惑?!信号機」があります。 全国的には同じようなところが、それなりにあると思うのですが、これは警察に連絡すれば直してもらえることでしょうか。 また、他の運転者も同様に不満を持っていると思うのですが、警察等に連絡(苦情を言う)する方はいないのでしょうか。

  • 歩行者用信号機

    添付図のような交差点で歩行者用信号機が青の時、当然ですが緑の車の側の信号は赤です。 この時に黄色の車の側から進行する車の殆どが一時停止をせずに何の安全確認もしないで通過するようです。 なぜ一時停止と安全確認をしないドライバーが多いのでしょうか?

  • 歩行者用信号機

    歩行者専用信号機しかない交差点の場合 信号機が赤や青の場合は自分の車は 歩行者安全に拝領し他の車がなく安全に走行が出来る場合は 信号機の色に関係ない走行できるのでしょうか? 自転車も同様色に関係なく走行出来るのでしょうか?

  • 信号機の謎?

    西から東側に抜ける一方通行で自動車用信号が最近 付いたのですがそこの信号機疑問を感じました。 西から東に信号機が付いたのは分るんですが 当然逆からだと進入禁止でクルマは入れないのに クルマ用信号機が有るのです。 それって不必要だと思うのです。 歩行者信号だけで良いのに 何故付いたのでしょうか疑問です。 もし自転車用だとしたら歩行者用の赤青 タイプしか無い交差点もあります。

  • 青の信号機って不要では?

    青=緑信号機があります。 進む、という意味ですね。 でも、、、それらって、不要なのではないでしょうか? 赤信号で、止まり、黄色信号で、徐行する。それだけで良いのではないでしょうか? 事実、そういう交差点もあるようです。 黄色=注意して徐行する、だから、交通事故も減るのではないでしょうか? つまり、青緑信号=不要だということになるのでは?

  • 信号機について色々

    車に乗るようになって早3年ほど経とうとしていますが、信号機について素朴な疑問があります。 信号機の切り替わる時間がそれぞれ違うのは当たり前なのですが、歩行者用が赤になってから、車用が黄色になるまでの時間って結構ばらばらだと思います。これも交通量、右折時の事などを考えてのことかと思うのですが、そこに個性があるのってすごく運転しづらいと思います。近所の信号ならば、個性を熟知できているのですが、ちょっと離れると分かりません。 黄色信号は原則的に「止まれ」であって、自車のスピードや後続車との距離によって危険があるようならば通過してよいと、教習所では習うと思います。しかし、実際のところ赤になるまでに、交差点に侵入すれば良しとしている人が多くいます。それは良くないのですが、あまりにも余裕を持って止まりすぎると言うのは、後続車のストレスにつながると思います。実際、余裕のある距離で歩行者用信号が赤になったのでブレーキを踏み始めたら、思いの外長い間信号が変わらないで、再加速もできなくなり、後続車にクラクションを鳴らされるという経験もしました。 実際の所、その時間の差はどういった意味を持っているのでしょうか? もう一つ、右折信号はないのですが、時間差の付けてある信号機。説明が下手なので、仮に上り下りとして書きますと、上り側が右折車が多く、下り側はあまりない様な道で、下り側の信号を先に赤にしてしまって、右折車を通すといった信号が近所にあるのですが、右折のスタートのタイミングが計りづらく困ったものです・・・ あ、こっちはただの愚痴ですね。前述の方をお願いします(笑)