• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「こっちのが」

  • 質問No.6263532
  • 閲覧数367
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 41% (20/48)

「こっちのが」

私北海道出身、在住のものですが、ここ最近「こっちのが」という言い回しにとても違和感があります。
私の周りで聞き慣れないからなのですが、インターネットのあちこちで見ます。標準語なのでしょうか?

「こっちのがおいしい」というのは「こっちの方がおいしい」が正しいと思います。

ほかの地方の方はどう思いますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (98/227)

こんばんは。

質問者さんに賛成です。
正しくは 『こっちの方が』 なのだと思いますが、インターネットの中でも外でも
『方』 を端折った言い方をする方が増えていると感じます。

どのくらい歴史があるかはわかりませんが、東京の下町で育った年配の方が
そういう物言いをしているのを見聞きすることがあります。
もしかすると、町人言葉のようなものかもしれません。

最近の広まりについては、ネットからきていると考えてみると
わずかながら文字数を省略できるためなのではないでしょうか。
ネット上で使われる略語や造語ってかなり多いですよね。


一方、手近なものを指して言う 『これ』 と 同様の意味で 『こっち』 を使うことが
あるように、代名詞として 『こっちの (もの)』 と言うことがありますよね。

『こっちの (これ)』 を、 『そっちの (それ)』 や 『あっちの (あれ)』
と比較した場合、『こっちの』 が 『いい』 と理解することもできます。、
ちょっと苦しいですかね。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (5664/11798)

こんにちは。

標準語ですし、そもそも正しい日本語ですよ。

たとえば、この辞書を見てください。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/171157/m1u/%E3%81%AE/

いちばん下に、四角の5がありまして、そのすぐ右に「準体助」と書かれていますよね。
つまり、「の」というのは文法用語でいうところの「準体助詞」であって、(「の」の直前にある言葉と一体で)体言(名詞など)のように振舞うのです。

辞書に挙げられている例以外の例を、会話の形で自作してみます。

ケース1
Aさん「このかばんは、誰のですか?」(このかばんは、誰のかばんですか/誰のものですか)
Bさん「Cくんのです。」(Cくんのものです)(Cくんのかばんです/Cくんのものです)

ケース2
Aさん「どちらのコーヒーがおいしいですか?」
Bさん「こっちのがおいしいです。」(こっちのコーヒーが/こっちのものがおいしいです)

どっちのも正しいです(笑) (= どちらの例文も正しいです)
  • 回答No.1

ベストアンサー率 65% (676/1026)

中国地方出身、近畿在住です。

私の周囲で「こっちのが」はあまり耳にしませんが、
幼い頃からよく聞く表現に「こっちのんが」というのがあります。
これは「こっちのぶんが」「こっちのものが」等の
詰まった(訛った)言い方で、よく女の子が
「こっちのんが、うちのんやで」(こっちのものが、私の分です)
「あんたのんはそれ、うちのんはこれ」(あなたの分はこれ、私の分はこれ)
というように使います。
要は「~の分」「~のほう」「~のもの」を「~のん」と言っているわけです。
この「のん」の「ん」が消えて「こっちのが」になったのではないかと思います。
方言が崩れて定着したのではないでしょうか。
個人的には「こっちのが」という表現は嫌ですね。

余談ですが、
もっと気になっているのが「ハンパない」という言葉です。
これは元々「ハンパじゃない」=「半端ではない」という言葉ですが、
「ハンパない」(半端無い)だと「半端(という状況)が無い」、
つまりは中途半端ではなくきちんと完成されている(揃っている)という
逆の意味の言葉になってしまっています。
なのに「半端ではない」の意味で使われています。
いくら言葉が崩れて定着したとはいえ、逆とは・・・
私はこの言葉のほうが大嫌いですね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ