-PR-
締切済み

不採用の理由

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6230
  • 閲覧数831
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

 友人の女性が就職の面接で不採用になりました。しかしその理由が既婚であることと、子持ちであることなんです。(明確に文章等でそういったわけではなく、「子供がいて大丈夫なんですか」みたいなことをいわれた)。
 気持ち的には雇用しづらいというのはわかりますが、あからさまにそのような理由でいいんでしょうか?法律的にはどうなんでしょう?もうそこに雇用してもらおうなんて気はないようですが、なんらかの対抗措置をとってやりたいのですが・・・。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1

ご友人が、女性であるからという理由で不採用に
なってれば雇用機会均等法に抵触すると思います。
でも実際は既婚・子持ちだからという理由ではない
かもしれません。
# つまり子供が病気になったときに仕事をどうする
# のか、といった質問でご友人の仕事に対する姿勢
# などを見たのかもしれないからです。

はっきり明言されたのでなければ労働基準監督署
などに訴えるのは難しいでしょう。
それに違反した企業に対して罰則規定があるわけ
ではなく、ただ「違反した」という公表をされる
のみです。

ところで別の面から私の意見をちょっと。
採用する側から言えば「子供が病気だから」とか、
妊娠したからという理由で急に会社を休んだり、
退職したりされる方が結構多いです。
その、ある種勝手な行動で周りの仕事にも支障が
生じるケースがしばしばあるのです。
そして女性という立場を存分に発揮して日々旦那
探しにあけくれている方も私の周りでいますから。
人事担当者にはそういった「悪夢」が頭の隅にある
のでしょう。まじめに働こうとする女性にはまだ
まだ厳しい世の中ですね。

まあ、採用になったとしてもいずれは男女差別問題
に直面する日が来たかもしれません。
それを考えたら入社する前に会社の体質がわかった
だけでよかったのではないでしょうか。
# そう思った方がいいです。
既婚・子持ちでもちゃんと中途採用される方も
いらっしゃいますからがんばって仕事先探して
ほしいですね。
やはり性別のことなんかどうでもよくなるような
スキルを身につけて見るのもいいかもしれません。

がんばってほしいですね...
間違い等ありましたらご容赦ください。
では。
補足コメント
noname#160975

 皆さんの言われることはわかります。だたこの場合は面接後電話で「子供がいても大丈夫?」という確認の電話がきたそうなのです。さらに「担当者のなかで不安というものもいる」ということをいわれたそうです。「母親も近くにいるし預かってくれるので大丈夫」みたいなことを答えたそうです。そこまでしながら落ちるのは、やはり子供の件が不安で確認の電話をしてきたわけですし、それが原因としか考えられないのです。
投稿日時 - 2000-08-11 10:15:49


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 9% (18/183)

既婚者で女性ということが不採用の理由だと思い込んでおられるようですが、それは履歴書に子どもがいることが書いてあれば面接で必ず聞くことでしょう。
採用側としては当然のことと思います。
それに対しての答えや仕事に取り組もうとする姿勢、その人の性格などから採用するかどうかの判断をします。
何人も面接をして同じような質問をして、同じような答えを聞いて、実際に採用したりしていると何分かの面接時間でその人のことがだいたいわかってくるものです。
その人に非があると言っているのではなく、その会社に合うか合わないかの判断をされたのだと思います。

何らかの対抗措置をとってやりたいと思うのはmo-さんですか?知り合いの女性ですか?
後者ならやはり採用側としてはその性格を見たのでしょう。企業はもめごとを嫌いますから。
文章で「既婚女性・子どもありのため不採用」とあるのでなければどこへ持っていっても無理なのではないでしょうか。
たとえそれが本当の理由だったとしても企業側はなんとでも言えますから。

既婚・子持ちということを御自分でネックだと思っていらっしゃるのではないでしょうか。それでも自分の希望する仕事に途中採用されている人は私の知人でも何人もいます。
対抗措置など考えずにどんどん前向きに探していって欲しいです。
補足コメント
noname#160975

対抗措置といってもそんな大袈裟なものではないのですが、そう思うのは私です。
 皆さんの言われることはわかります。だたこの場合は面接後電話で「子供がいても大丈夫?」という確認の電話がきたそうなのです。さらに「担当者のなかで不安というものもいる」ということをいわれたそうです。「母親も近くにいるし預かってくれるので大丈夫」みたいなことを答えたそうです。そこまでしながら落ちるのは、やはり子供の件が不安で確認の電話をしてきたわけですし、それが原因としか考えられないのです。
投稿日時 - 2000-08-11 10:21:44
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

mo-さんの気持ちもわかります。
男性が同じようなことを面接で聞かれることはないでしょうからね(今度面接の担当官のときに聞いてみようかナ‥どんな反応を示すでしょうかネ)。
子供は何ものにも代えることができない大事な宝であるのは事実です(少なくとも私にとっては)。仕事がどれだけ切羽つまっていようと、その子供が病気になったり、怪我をしたりしたときに飛んで帰ったり、休んだりすることは問題であるとは思いません。
それは、男女を問わず家族を愛するが故の当然の行為であると思うからです。対象となるのが子供でも親でも配偶者でも同じですよネ。

ただ、私のような薬品類を日常的に沢山使う職場では、既婚女性の採用や仕事内容には非常に慎重になります。というのも、試薬によっては不妊をもたらすものや、胎児に重大な影響を及ぼす(流産や奇形)ものがあるからです。

また、乳児に対しては母乳を介しての悪影響が懸念されるので、やはり、授乳期の女性の採用や仕事内容についても慎重にならざるを得ません。

これが男性の場合だと、授乳するわけでもなく、胎児を宿すわけでもないので、まったく問題ないのですが。

これは、女性差別ではないと確信しています。
逆に女性の保護を、将来の日本の宝である子供の保護をしているのだと信じて行っていることです。

友人が希望された職種がどのようなものであるのかわかりませんが、研究開発や品質管理、或いは、ある種の製造業の場合には、私と同じような理由により、採用をためらう場合もあるのではないでしょうか?

正当な理由がなく、女性である、子供がいる、既婚者であるというだけの理由で採用を拒否した場合、男女雇用機会均等法に抵触します。

けれども、もし、それだけの理由で採用拒否をするのであれば、書類選考の段階で不採用としてしまうのではないでしょうか?面接までいったということは、人物選考を行うということで、子持ちの既婚女性ということが不採用の決定的要因であったのかどうかがわかりません(機会均等法に関連した訴訟で焦点になるところです)。

私も面接官をすることが多いのですが、質問の一つ一つに文句をつけてくるような非常に攻撃的な方のお相手をしなければならない場合があります。こんなときは、書類審査結果や筆記試験結果は関係なく、不採用とします。
でも、mo-さんの文面からはそのような感じが伝わってきませんので、ケースが違いますよネ。

なんらかの対抗措置というのは訴訟を起こすということなのでしょうか?勿論、弁護士会に相談するのもいいでしょうけど。
裁判は時間とお金がかかるものなので、先に所轄の労働基準局に相談に行くべきでしょう。
或いは、人材バンクや職業安定所で見つけられた先でのことであるならば、そのバンクや安定所の窓口に苦情申立てをしに行くのがいいでしょうね。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

採否の判断基準など、いくらでも言い逃れできるというなめた姿勢が企業側にはあるのでしょう。
その情報だけでは非常に判断が難しいのだけど、その種の問題はいわゆる「駆け込み組合」に相談してみてはどうでしょう。
少なくとも企業は、駆け込み組合の訪問を、ものすごーく嫌がることは確かですから。
全国一般など結構親切ですよ。政治的なスタンスはもちろん左寄りですから、そこにためらいを感じるようであれば、最初から裁判の道を探るしかありませんね。
ご質問からあなたは弁護士ではないと思いますが、あなたが代理に交渉すると、刑法のラインにかなり近づくことはお忘れなく。
ただ、どううまく展開しても、最終的には年収にはとうてい満たない金額で手打ちですからね。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ