• 締切済み
  • すぐに回答を!

ベランダに設置された温水器の配管の保温工事に関する質問です。

ベランダに設置された温水器の配管の保温工事に関する質問です。 今回マンションの水道管の更生工事があり、配管が露出している電気温水器については、水道管が交換されました。その際、それまではラッキング処理されていた配管の保温工事がテーピング処理になってしまいました。工事終了まで説明がなかったために業者に問い合わせたところ、最近は新規に温水器を入れ替えても配管の保温工事はほぼテーピングになっているので、標準的な工事方法としてこの方法を選択した、保温機能には問題がないはず、との説明を受けました。 しかし、南向きのベランダに露出して設置されている配管であるために、個人的には直射日光、雨風などの影響を非常に心配しています。 現在業者に、テーピングの不具合の際の保証についての問い合わせを行っているところですが、ラッキングとテーピングでの諸機能の差や注意すべき点等について情報を探しているところです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1938
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

こんばんは、kurotanbou さん。 まず、テーピングとラッキングの違いについて 一般的な比較を簡単に説明しますね。        テーピング       ラッキング コスト      安い         高い 耐久性      短い         長い 見栄え      普通         良い 工事    水道工事業者で可能   専門業者にて行う いかがでしょうか? もう少し詳しく・・・ コスト→ ラッキングにも材質に違いがあり、それによりコストも変わります。 カラー鉄板(安い)→ アルミ板(中)→ ガルバリウム鋼板(高)→ ステンレス(高高) 耐久性→ テーピングは、紫外線に対しもろいので、直射日光が当たる場所だと数年でボロボロに     なるでしょう。日陰や日光を遮ってあげると、随分違いますが・・・。     ラッキングは、上記のコストを参考に、右に行くほど耐久年数が上がります。     雨掛かりなら 鉄板(数年で端っこのほうが錆びてきます)            アルミ、ガルバリウム、は表面が曇ってきますが、10年以上            OKです。ステンレスは さらに保ちますよ。 今回の工事は見積を取られたのでしょうか? 発注者は質問者さんですか? それとも マンションの管理組合でしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 電機温水器の交換工事の費用

    現在、使用している200Vの電気温水器が16年経過したため、電気温水器の交換を考えています。 追い炊き機能なしのシンプルな電気温水器の本体をネットで購入し、取り付けを業者にお願いする予定です。 この場合、工事の内容は具体的にどのようなもので、費用はどのくらいかかりますでしょうか? 工事内容のイメージとしては、電気温水器の取り外し・設置及び配管・電気線の接続と、家屋内に引き込まれている有線リモコンの、リモコン部分の交換ぐらいかなと思っています。とくに、リモコン部分は、現状の配線を使えば、新たな家屋内の配線工事は不要?と思っています。 また、依頼する業者は水道屋さんがいいのかなと思っています。 安ければ、早めに交換したく、アドバイスをよろしくお願い致します。

  • 給湯管に保温材は?

    先日、家の水道管の配管をすべて取り替える工事を露出配管でしました。 家の壁に沿って配管されている給水管はすべて保温材が巻かれているのですが、給湯管はそのまま配管されています。 そこでお伺いしたいのですが、この施工は普通なのでしょうか? というのもシャワー等でお湯を使用し、一旦止めてすぐに使用する際、今まで(壁内配管のとき)よりも冷えたお湯が出てくる頻度が高いような気がするのです。 きっと、この季節保温材の露出配管のためすぐに冷えるせいだと思うのですが。

  • 水道配管工事手順(固定間隔部分への配管はどうやるの?)

    水道管からボイラへ配管(20A)する場合(ボイラ、水道管共に固定されていて動かない状況)の方法、手順を教えてください。 状況は、水道管は地面から30cmほど垂直に出ていて端部はネジが切られている。ボイラは水道管から横に1mほど離れた場所に固定されていて水平に給水口が出ている。通常、水道管にエルボを設置して、その後水平にボイラと配管を行うと思うのですが、手順が判りません。特に、最後の接続時(ネジ締め時)は配管距離に対して、配管がネジシロの分長くなると思うのですが、どうやって接続するのでしょうか? うまく表現できないのですが、1mの距離を配管するにはネジシロ分含めると105cmくらいの配管が必要ですよね?プロの方はどうやってるのでしょうか? 片方をグッと押してたわませながら施工するのでしょうか? ああ、眠れない (@o@) よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • hroronD
  • ベストアンサー率34% (632/1827)

 >保温工事がテーピング処理になってしまいました  一口にテーピング処理と言っても色々ありますので、比較するならどの様な物なのかもう少し詳しく記載する必要があるかと思います。  >最近は新規に温水器を入れ替えても配管の保温工事はほぼテーピングになっているので、標準的な工事方法としてこの方法を選択した  この業者の標準であって、業界の標準的な工法では無い事がポイントになります。テーピングでも業者によって違いますし、ラッキングでも業者によって材質が違ったりします。何を基準に標準的と言っているのかですね。テーピングは物・状況によっては劣化が早いので場所によっては考える必要があります。  ラッキングにする理由は、保温、耐久性、防護、防露、見栄え等様々です。コスト(費用)と比較して、高くて駄目ならテーピングでという事にもなりますね。その辺はどうなのでしょう? ラッピングの方が後々やり替え(配管修繕も含めて)が安価である事等も考慮する必要はあります。   ちなみに水道工事店の多くは自社ではラッキング工事はしません。専門に「保温屋」と言う業種があって、そこに依頼します。テーピングなら自社で全ての工事が出来るのでテーピングにしたのかもしれません。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

hroronDさま、回答ありがとうございます。 説明内の「ラッピング」と言うのはこの場合「テーピング」の事と思って良いでしょうか? 回答の中でご指摘頂いた具体的内容が不足しているという点は、詳細の解説をお願いするためにはもっともなお話だと思いました。 ただし、現状では、見積もりを作成した業者、実際に工事を行った下請け業者とも、詳しい知識を持ち合わせていないように見受けました。 見積もり作成業者から説明された内容としては、前回記載した「標準的な工事方法なので」という理由の他、費用及び工期が長くなる事が、ラッキングを採用しなかった理由である旨説明を受けました。 ただし、前もって、ラッキングとテーピングでは長所と短所でこれだけの検討項目がありますと言う話がなく、全て後付の説明であるため、戸惑っております。 そのため、今後サポートや追加工事の有無も含めて相談する根拠として、どのような問題があるのかあらかじめ知識を持っている必要があると判断してお聞きしております。 今調査できる内容については出来るだけ収集したいと考えていますが、現状で使用されているテーピングの素材を確認すれば、少し詳しいアドバイスをいただける可能性があるでしょうか?

関連するQ&A

  • スプリンクラーの設置配管工事に資格は必要ですか?

    水源は井戸ポンプです。自己の店舗、アパート、グループホーム等にスプリンクラーを設置するには法をクリアする配管設計図のみを専門家に依頼すれば配管設置工事自体は自己で出来ますか?配管については十分な経験が有ります。ダメならどん資格を持つ工事業者に依頼する事になりますか。

  • マンションの水道工事についていくつか質問があります

    (1)水道管の寿命は普通どの位なのでしょうか? (2)水道管工事にかかる費用はどの程度なんでしょうか?配管1メートル当たりで計算するのでしょうか? 条件により価格差があるとは思いますが、ざっとした金額を教えて下さい。 (3)水道工事を後回しにし、その後水道管が破裂した場合、階下の家など被害を与えた家庭などには、どのような対応をしなければいけないのでしょうか。 (4)水道工事をする場合、どこかに申告しなければならないのでしょうか? (5)工事日数は? ※古い配管の工事をするなら、一部だけではなく、全体を工事するのが効率的だとは思うのですが、この考えは正しいのでしょうか?もし全体を工事した場合についてご解答いただければ参考になると思います。 ちなみに築30~40年程度の物件です。

  • 電気温水器の保温機能

    この度新築をするのですが、電気温水器をセミオート(自動湯張りのみ)フルオート(自動湯張り、自動保温、自動足し湯、追い炊きは無し)で迷っています。浴槽は魔法瓶タイプです。  フルオートのメリットとしては保温機能があったほうが便利かなと思う点と、価格が3万ほどしか差が無い点です。デメリットとしては保温機能を使用しているときの電気代と循環する配管の汚れとメンテナンス性が気に掛かります。  実際いに使用している人の意見や聞いた話でも結構ですので教えていただきたいです。  

  • 水道・配管工事の資格は???

    水道などの配管工事の資格があれば教えてください。 本管工事ではなく、一般家庭や工場などの屋内工事を想定しています。 ちなみに資格取得が目的ではなく、配管や継ぎ手の方法・種類・材質・注意点などを勉強したいと考えています。 そのため、お薦めの書籍やサイトも教えていただけると幸いです。 水道以外でも、温水(ボイラー技師?)、エアー、ガスなど共通点があると思いますのでその辺でも結構です。 よろしくお願いします。

  • 温水器の台ですが、既製品で700角のコンクリート台がありますが、設置の

    温水器の台ですが、既製品で700角のコンクリート台がありますが、設置の仕方を教えてください。私はそのまま土の上に置いて温水器を乗せていましたが、人に聞いたら台の中が空洞なので土を山にして台を設置すると聞いたのですが、如何でしょうか? 同業者、水道業者さま、アドバイスをお願いします。

  • 水道管で使える空気を抜く吸引器

    屋根に設置している太陽熱温水器に繋がっている風呂の蛇口から湯が出なくなりました。(今まで出てました。) 配管の途中のコネクターを外して、配管の途中の空気を(吸引して)抜く必要があります。 水道管で使える吸引器等 はあるでしょうか? 尚、水道管を口でくわえて、吸うのは、気持ち悪いので、やる気がしません。(汗)

  • 温水タンクの洗浄とアルカリイオン水化機の装着

    ソーラー温水機を付けています、地上にタンクを設置しているタイプの物です。 時々業者のような人が来て洗浄するように言われます 確かに気にはなっていますが、どこの業者でもいっしょでしょうか また金額がどの程度かかるのでしょうか。 タンク容量は200リットルです。 それから 先日、水道管に何か取り付けて家の中の水道全体を「アルカリイオン水」に変えられるのでとてもいいから付けろ付けろとあまりひつこく言われたので 不安に思い詳しい事は聞かずに返っていただきましたが、どなたかそのような機械を取り付けられた方 いらっしゃいましたら どのような工事で 費用はどのくらいで 効果はどうだったかを お教え願いたいと思います。 これをすると タンクの中も 水道管もキレイになる、公共の機関も使っていると言われました、本当でしょうか? よろしくお願いいたします。 

  • アスベストについて

     アスベストは配管の保温材などに使われると聞きますが、水道管では、水道水への悪影響など無いのでしょうか?ご存知の方教えてください。

  • ガス給湯器から電器温水器への切換工事費用

    石化燃料の急騰に伴い電気への切り替えを検討しています。今流行のエコキュートにすればいいのですが、家内が「IHは、電磁波が心配だ」というので給湯のみ電気温水器に切り替えようと近くのホームセンターのリフォーム部に見積もりを依頼したところエコキュートより電気工事費がかかりますのとことで以下の見積もりとなりました。適切でしょうか? 日立温水器460L 薄型  318,000 脚部カバー         8,000 給水給湯工事(保温共)  38,000 追い炊き配管工事     15,000 土間打ち         25,000 据付工事(リモコン取付含む) 18,000 電源工事         48,000 ○○電力申請手数料    15,000 幹線引き込み       35,000 メーターBOX取替え    8,000 合計          528,000

  • 水道管理図

    現在HMにて新築住宅を建築中です。11月末に引き渡し予定ですが役所の水道管管理図と現場の水道管配置が違うことが判明しました。水道管理図では本管から20mmの配管が引いてありメーターは13mmのタイプが設置してありましたので(古屋付を購入)20mmのメーターに交換する契約をしていました。 ところが実際には13mmの配管が隣家の敷地を通って配管されています。 HMは指定水道業者を役所にいかせて配管が現状と違うことを話をしましたが役所では水道管管理図は参考図ということが明記してあることを理由に当局には責任はないとの主張でしかも水道管の引き込み部分は私有物なので役所で工事金を負担することはできないという見解ということでした。 HMは施主さんから役所にいえば何とか対応する可能性もあるということでいってきましたが結果は一緒でした。 水道管管理図とおりに配管すると工事費が60万円程度かかります 13mmでは水道圧が弱い可能性もありますし、なんといっても隣家の敷地内ということでもしも隣家からの申し出があれば配管工事をしなければなりません いったいこの場合の責任はどこになるのでしょうか? 配管工事をするにしても工事負担金はどこになるのでしょうか? 契約ということであればやはりHMが負担すべきでしょうか? よろしくお願いいたします ちなみに・・・ 不動産の重要事項説明書には配管が13mmということが明記してありそのために私道(2項道路のため)の掘削許可書を取得してくれていました