• ベストアンサー
  • 困ってます

給湯管に保温材は?

先日、家の水道管の配管をすべて取り替える工事を露出配管でしました。 家の壁に沿って配管されている給水管はすべて保温材が巻かれているのですが、給湯管はそのまま配管されています。 そこでお伺いしたいのですが、この施工は普通なのでしょうか? というのもシャワー等でお湯を使用し、一旦止めてすぐに使用する際、今まで(壁内配管のとき)よりも冷えたお湯が出てくる頻度が高いような気がするのです。 きっと、この季節保温材の露出配管のためすぐに冷えるせいだと思うのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数10645
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • hroronD
  • ベストアンサー率34% (632/1827)

 給湯管も凍結等のおそれがあるので保温材を巻くのは常識です。また、埋設された配管でも、温度の低下をふせぐ為保温材を巻きます(給水管は防食処理のみ)。屋外露出管でなにも巻かないのは、少なくとも私の地域ではありえません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございます。 確かにお湯が通っている時は凍結しないのは分かるのですが、使っていないときは多分管の中にはお湯(もう冷えて水なっている?)は残っていますよね。 で、私が住んでいるのは東京で(質問に居住地域を書き忘れました)、今までに水道管が凍結したことは多分ないと思うのですが、水道管に保温材を巻く(=凍結する可能性がある)とすれば冷えたお湯も同じではないかと思ったのです。 これが普通ならいいのですが、もし冷えたら凍結の危険は水もお湯も一緒ということなら、お湯の方も保温材をお願いしようかと思っています。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

私の経験をお話しします。場所は大阪ですが、はじめ給湯管には簡易な断熱だけしてありましたが、そのせいでお湯を出してもなかなか熱くならない、止めるとあっという間に冷たくなってしまう、さすがに大阪では凍結はしませんが。いまは完全にがっちり保温断熱しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>お湯を出してもなかなか熱くならない、止めるとあっという間に冷たくなってしまう そうそう、まさにうちもそのとおりです。 凍結防止というより、保温目的で保温材巻いてもらうことにします。ありがとうございました。

  • 回答No.3

元設備屋です。 配管が屋外でむき出しになっているのであれば保温は必要であると思います。ただ、屋外取付タイプの給湯器の配管カバー内の配管だけなら巻かなかったような記憶があります。 保温材も給湯用(耐熱仕様)のものがあったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>保温材も給湯用(耐熱仕様)のものがあったと思います。 情報ありがとうございます。 webで耐熱使用の保温材確認しました。 業者の方に保温材の使用を要請することにします。

  • 回答No.1
  • ddg67
  • ベストアンサー率22% (1211/5475)

給湯管ですから凍結しないということで、保温対策しないのが普通ですね。 それをしない事で施工費を下げています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございます。 確かにお湯が通っている時は凍結しないのは分かるのですが、使っていないときは多分管の中にはお湯(もう冷えて水なっている?)は残っていますよね。 で、私が住んでいるのは東京で(質問に居住地域を書き忘れました)、今までに水道管が凍結したことは多分ないと思うのですが、水道管に保温材を巻く(=凍結する可能性がある)とすれば冷えたお湯も同じではないかと思ったのです。 これが普通ならいいのですが、もし冷えたら凍結の危険は水もお湯も一緒ということなら、お湯の方も保温材をお願いしようかと思っています。

関連するQ&A

  • 給湯管の保温について

    戸建住宅に住んでます。 基礎の上に給湯管が配管してありますが、 保温材などが巻いてありません。 給湯管は白い樹脂でコーティングしてある銅管で、 エコキュートから一番遠い浴室までは10mぐらいあります。 保温材などを巻いてなくても平気ですか? 保温すればお湯持ちが良くなりますか?

  • 給湯器にホースを!

    外の壁掛けタイプの給湯器の給水をホースから受けることはできますか? 台所に井戸水のでる水道がありその水を給湯器を通してお湯にしたいのですが、、、 給湯器と井戸水の蛇口は3メートルくらい離れています。なんとかDIYでやりたいのですが・・ 自分で水道管を配線するのは無理だと思いますし、市販のアタッチメントなどを使って素材の強いホースでやりたいと思います。 知識のある方いらっしゃいましたらお願いします!!

  • CHIYODAのホースを保温カバー

    給湯器から洗面所にCHIYODAのホース経由でお湯が流れていますが、 冬にはお湯がすぐに冷たくなってしまうので、 調べてみたら(床下)、直径1.5cmくらいのCHIYODAのホースが裸のままでした。 一般的に保温のためのカバーをするのかどうかは知りませんが、このままだとお湯がすぐ冷たくなるなと思いました。 このホースを保温カバーで覆うと、温度の低下は軽減されるのでしょうか? (もちろん壁内は無理なので、床下のみ) また、給水のホースは保温カバーはしないのでしょうか?

  • エコキュートで2階に給湯、シャワーが弱すぎる

    同僚が中古住宅を購入しました。 購入に当たっては何かにつけて私が同行したり、資金計画を一緒に考えたりしており、購入後も、何か力になれればと思っています。 早速、困っているということで相談されましたが、私もあまり詳しくないため、皆様に伺います。 同僚が購入した家は2階に風呂があり、エコキュートが付いています。 風呂のシャワーがあまりにも弱いため不動産屋を通じて配管屋さんに診てもらいました。 配管屋さんがおっしゃることを私なりにまとめると次のようなところです。 ・同僚の家は井戸と水道が切り替えできるようになっており、井戸の状態で使用していたため、シャワーの水圧が弱かった。水道にしてもあまり変わらず。 ・切り替え可能な現状の配管は違法なので、水道か井戸かどちらか一方しかつながらないように配管する必要がある。 ・水道管の契約が1?ミリ(20ミリより細いそうです) そこで、解決策として出されたのが次の3つです。 (1)給湯器用の加圧ポンプを設置する。 (2)水道管を20ミリにする (3)シャワーヘッドを交換する (3)は根本的な解決になっていないのでは?と疑問があるので除外して、(1)と(2)について考えていますがよくわかりません。 (2)について、エコキュートは水道管から来た水をタンクにためて、水道の圧力を使って水を吐出しているのだと思うので、適正な圧さえかかっていれば吐出量はエコキュートの配管の太さに依存するのでは?そうならば水道管を太くしても効果はあまり望めないのかな? となると、井戸を選ぶにしろ水道を選ぶにしろ、(1)が良いのではないかと考えています。 素人の私が調べて考えていたことですので間違いの部分について指摘していただけると大変ありがたいです。 また、井戸水の水質検査をしてもらったところ、菌などは問題ないとのことでしたので井戸+(1)加圧ポンプの組み合わせが安上がりかなと思っております。 長くなりましたが、どの策が最善でしょうか?よろしくお願いします。

  • エコキュートの埋設配管等について

    1; 質問項目は以下の4項目です。 内容、状況は後述します。 a; 使用されている管材は妥当なものでしょうか。 b; 地中埋設の給水管、給湯管、ふろ配管には保温工(断熱材を巻いて)を必要としないのでしょうか。必要とするなら技術的な基準があるのでしょうか。 c; 配管延長は9mあります。メーカーの工事説明書には、延長6mを超えるふろ配管には、銅管15Aまたは耐熱性樹脂管13Aを使用することになっていますが、実際の施工はこれより細い銅管12,7(と思われる)が使われています。やりなおしをさせるべきでしょうか。 d; 貯湯タンクから浴室までのリモコンコード(ビニール被覆線)が、裸のまま配管と並べて埋設してあります。さや管の中に入れるなどの防護が必要ではないでしょうか。 2; 内容、状況説明 この1月にガス給湯器をエコキュート(370リットル)に設置替えしました。 配管スペースの関係で給水管、給湯管とも地中埋設としました。 貯湯タンクからふろ浴槽、シャワーまでの配管延長は約9mで、そのうち約7mが埋設区間です。 埋設深さは地表から10~20cmになっています。 延長が長いので、シャワーのコックを開けてからお湯が出てくるまで20秒余りかかります。気になるのは配管内のお湯が冷めるのが早いことです。 シャワーを一旦止めて5分くらい後に再びシャワーを出すとほとんど冷たい水が10秒以上出てきます。ちなみにすべての配管は露出部だけに保温工がされていますが、配管長のほとんどである埋設部には保温工はなく、裸のままで地中に並べてあります。特に地中の給湯管は保温工をすべきと思うのですが。(ガス給湯器のときは地中部も保温工がしてありました) 使用されている管材等は以下のとおりです。 給湯管: AVスーパーパイプ HT20 外径26mm エンジ色 給水管: クボタシーアイパイプ H1 VP13 外径18mm 黒(濃紺?) ふろ配管: プリゾールチューブ M3/8 外径19mm 白 リモコンコード: HS&Tcable VCTF2012 0.75mm2 グレー  以上、よろしくお願いします。

  • 給湯器のお湯は飲める?

    ずいぶん昔ですが、学生の頃に家庭科の先生から「給湯器のお湯は飲まないように」と言われました。 最近給湯器付のマンションに引っ越してきましたが、お湯を沸かすのに使ってよいものか迷っています。 私の友人も、「給湯器のお湯は飲まない」と言っていますが、水質や衛生面でどうなのでしょうか? また、高層マンションは、タンクに貯めた水が各家庭の水道から出てくるので、やはり水道管から直接の場合に比べて衛生的ではないのでしょうか? ご存知の方、教えてください。お願いします。

  • 給湯器が点火しない、明日指定業者が来るけど・・・

    さきほど使っていた給湯器が使えなくなり、お湯は出ないし、お風呂場のシャワーもでなくなりました。何事かと思うとリモコンがエラーコードを吐いていました。中古の家で、リーフォームはしたけど、お風呂場はリフォームできずに、使い続けていました。 外に横20cm・縦40cmぐらいの給湯器です。ハーマンと書いています。13A・30,000kcal/hと書いています。施工年月日を見ると・・1989年ともう17年選手です。 早速ガス会社の連絡すると、エラーコードは「送風機の異常」だそうで、明日の午前中に指定業者が来るのですが、 ベストは部品交換や点検で直ればラッキーですが、古いものですので「全交換」を勧められるかもしれません。 ですが、良い値で契約させられるのは、ちょっとアレですので、装置の相場や時間工賃の相場を知っておきたいと思います。 今の家はあと1年から2年で出る予定ですので、そんなに出費をしたくありません。最低限度、お湯が出ればそれでいいのですが、ガス管・水道管が絡むのでそれなりに工賃はかかると思います。 配管の位置を変えなければ、どれくらいの料金を考えていればいいのでしょうか?また給湯装置は定価の何割引ぐらいが原価ぐらいなのでしょうか?

  • ベランダに設置された温水器の配管の保温工事に関する質問です。

    ベランダに設置された温水器の配管の保温工事に関する質問です。 今回マンションの水道管の更生工事があり、配管が露出している電気温水器については、水道管が交換されました。その際、それまではラッキング処理されていた配管の保温工事がテーピング処理になってしまいました。工事終了まで説明がなかったために業者に問い合わせたところ、最近は新規に温水器を入れ替えても配管の保温工事はほぼテーピングになっているので、標準的な工事方法としてこの方法を選択した、保温機能には問題がないはず、との説明を受けました。 しかし、南向きのベランダに露出して設置されている配管であるために、個人的には直射日光、雨風などの影響を非常に心配しています。 現在業者に、テーピングの不具合の際の保証についての問い合わせを行っているところですが、ラッキングとテーピングでの諸機能の差や注意すべき点等について情報を探しているところです。 よろしくお願いします。

  • 給湯のボイラーの位置について

    給湯のボイラーの位置について 台所のところに給湯の配管口があります ボイラーの位置を、その配管口のそばにするか 見栄えのいいように家の裏にするか悩んでいます 家の裏にすると配管が数m伸びることになります 以前住んでいたマンションでは水周りが建物の前面、 給湯器がその反対側のバルコニーにあり、 シャワーや洗面でお湯が出るまでに時間がかかり、 1人暮らしの食器類の洗い物をするのに 洗い終わるころにお湯が出始める状況でした 家の外は数m配管が伸びるだけですが、建物の中の配管距離も ありますから、やはりお湯が出るまでに時間がかかるような気がします 見た目を気にするか、便利さを追求するかの違いなんですが 実際どんなものか、先輩方のアドバイスをいただけたらなと思います よろしくお願いします

  • 給湯器が凍結してしまいました

    給湯器が凍結してしまいました 夕方にシャワーを浴びようとしたらお湯が出なくなりました。お湯と水の蛇口があって水の蛇口からは出ます。 現在一人暮らしで1kの家に住んでいます。シャワーの給湯器は外にありますが、どのようにしたらお湯が出るかわかりません。台所の蛇口からはお湯も水も出ます。多分外のシャワー用の給湯器が原因かと思います。どうしたら良いでしょうか。