• ベストアンサー
  • 困ってます

前置詞2題

前置詞2題 (1)I went to town for shopping. ジーニアス英和辞典(shopping)では誤りとされていますが、どのように違うのかのニュアンスが良くわかりません。また、to shopなら良いのでしょうか? (2)He went shopping in the department store. の表現は使えるでしょうか?前置詞としてtoがおかしいこと、atがふさわしいことは理解できます。 I went skiing in Nagano. は正しいと思いますが、これと同じようにスーパーの中に買い物に行った、で良いのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数1
  • 閲覧数137
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

日本人が間違いやすい英語表現TOP100の中に I went shopping to the department store.というのがあります これも使わない言い方で、I went shopping in the department store. と言います これはニュアンスの違いと言うより、日本語と英語の言い方の違いで、日本語では何の違和感も台のでうこのよう言い方になると考えられます。 I went shopping を買い物に行ったとすれば 当然 ~は to でも日本語では理論どおりです。 しかし、英語では I went/shopping in the department store. つまり shopping はどこでするのかということです I went swimming in the sea. 海に泳ぎに行った(海で泳ぐ)  I went sailing on Lake Biwa. 琵琶湖に帆走に行った(琵琶湖で帆走する) go に ing が続いて ~しに行く、出かけると意味で使われています We went out drinking. 飲みに出かけた We went duck shooting. 鴨狩りに行った I went to town for shopping.は同様に日本語ではなんら違和感がないのですが、今度は for の使い方です for は目的で使う場合は 後ろに名詞がきます ask for help, send for a doctor(医者を呼びに行かせる)、go for eggs, work for one's living(生活のために働く) I went to the department store for a bargain. I went to the supermarket for eggs. 卵を買いに(卵を求めて) のように動作(行動)のためには ing は使わないのです I worked for my living. 形はing ですが動作、行動は指していません。生活することと言う名詞です。 for shopping は買い物という目的と言うよりは 行動と捉える要素が強いのです for の後に 原因を表すとき ing がくることがあります He went on trial for smuggling. 彼は密輸の容疑で法廷に出た

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 (1)はforの後に動作的な表現がふさわしくないということですね。 (2)は使えるということですよね。

関連するQ&A

  • 英語で前置詞句とはどこまでの事をいうのでしょうか?

    I went to school yesterday. この場合のto school to+名詞は前置詞句ですか? 同様に、 He always goes shopping at that store この場合の、at+場所 他に I like to play basketball. to playはto不定詞だと思うんですが、to+動詞は前置詞句ですか? to不定詞は前置詞句ですか? 前置詞+何かしらの単語がくるものは全て前置詞句と呼びますか? よろしくおねがいします

  • 前置詞の後のto不定詞詞について

    She went in to get it. この文で、前置詞の後は to 不定詞はこないと習ったのですが、to get itという不定詞が来る場合は、別と考えるのでよいのでしょうか。

  • Worthは前置詞?

    Worthは前置詞? NHKラジオ英会話講座より I hear that movie is good. But it's three hours long. I wonder if it's worth my time.(・・・。その時間をかけて見るだけの価値があるのかね。) 質問:worth my timeでお尋ねします。 (1)テキストには「Worth~:~の価値がある、~に値する」とあります。 形容詞と考えて「worthがmy timeを前置修飾している」と考えたのですが、「価値のある私の時間」ではどうも無理があります。 ジーニアス英和辞典には前置詞とかかれています。「私の時間に値する」で、分るような気がします。 殆どの辞書には形容詞と書かれてますが、その場合どのように直訳出来ますか?my timeをどのように前置修飾するのか知りたいです。 (2)worthのようなややこしい単語(形容詞?)は他にもありますか? (3)worthy(形容詞)を使えば、worth my time=worthy of my timeでしょうか? 単純な「形容詞+名詞」の前置修飾から疑問が生じました。アドバイスをお願いします。以上

  • 前置詞 atとinについて

    英語で分かりにくいところが御座います。 地点を表す場合の前置詞です。 例文 ・今週の日曜日は那須でキャンプをするつもりです。 I will be camping in Nasu this Sunday. この場合、at Nasuとしてしまい、間違ってしまったのですが、 地点を表す場合のat, inの違いを教えてください。 (デパートで、という場合は at a department store? XXX町で、という場合は in XXX town?) 

  • upwards を前置詞として使う

    ※アメリカ英語の方は s を外してください。 「ハエが上の方へ行った」と言いたい場合、 The fly went up the window. というように言えます。 しかし upwards を使いたいなら副詞の用法しかないので名詞は修飾できません。 s を取っても形容詞の用法しかないので意味が違います。 to と towards の違いのように wards をつけると「方向」という意味が強まります。 to も towards も前置詞なので to the window、towards the window のようにすれば違いが出せます。 The fly went upwards of the window. というように of を使うか、 The fly went upwards the window. というように辞書にない前置詞の用法を生み出すか、どちらがいいと思いますか? towards は前置詞の用法のみなので副詞、形容詞として使うとおかしいです。例えば、 副詞 I went towards. 形容詞 the toward window など情報量が少ないので使えません。 up/down/right/left + words は副詞の用法のみ、s を外せば形容詞の用法のみですが、 反対に前置詞の用法もおかしくないと思うのですが。

  • 不定詞と前置詞

    「私はこのコンピュータを置く机がほしい」 という日本文を英訳するときですが、正答は 「I want a desk to put this computer on」 でした。 しかし、最初の自分の回答には「on」がありませんでした。 この例だけではありませんが、前置詞がいる場合がわかりません。 to live in. となる英文など、今までは「前置詞が場合」と「前置詞がいらない場合」を感じで書いてました。(それが結構あってて困る) もちろん、今回のように間違う時もあるので なぜ「前置詞」がいるのか、またどういうときに前置詞をつけるのかを教えてください。

  • 前置詞がわかりません

    前置詞と群前置詞の見極め方について聞かせてください。 I stood in front of the teacher's desk. という文章がありました。 この文を訳そうとしたとき私は、 I /stood/ in front /of the teacher's desk. 私は/立った/前に/先生の所有するデスク と解釈して「私は先生の机の前に立った」と訳しました。 しかし、後から「in front of~ 」で「…の前に」という群前置詞だと知りました。 例えばI didn't go out because of the rain. のような文ですと「because」を前置詞だと仮定して読み進めていくと、ofが名詞(名詞に相当する語句)ではないので、「これは群前置詞??」と疑って調べることができます。 ですが、今回の 「in front of~」のような群前置詞の場合、「in」を前置詞と仮定して読み進めていくと、「front」は「前」という意味を持つ名詞なので「in front」という区切りで見てしまいます。 英語は単語そのものではなく、組み合わせによって意味が変化してしまうところがあると思っているので、なるべく塊(と言ったらいいのでしょうか?)で調べるようにしています。 今回はたまたま訳せましたが、「in front of」のように、塊を見極められない時が困ってしまします。 (他にもat the risk of…など) だからと言って、この世の前置詞群をすべて暗記するわけにもいきませんし・・・。 初めて読む英文で前置詞か群前置詞かわかりづらい場面に遭遇したとき、どのようにして塊を見極めていらっしゃいますか? 皆様のご意見お待ちしております。

  • exceptionに続く前置詞について(四択問題)

    This is one of the rare exceptions ( ) the general rules. 1.in 2.for 3.from 4.to の四択問題で答はtoになるのですが、 (1) 他がなぜだめなのかわかりません。 forが入らないのは This(これ)=exceptions(例外)なので 前置詞のexcept for~(例外);~(例外)を除いて は(例外)が後ろに入ってくるので この名詞形として同じ前置詞が来ないのはわかります。 他はなぜだめなのでしょうか。活用辞典を見ると確かにexceptionに続く前置詞はこの選択肢ではtoしかがなかったので、致し方ないような気もするのですが、こんな細かい知識がないと解けないのでしょうか。 (2) 前置詞という前提でexceptとexcept for の違いもわかりません。詳しい方理論的な解説をお願いします。

  • 前置詞について

    1) Which way am I supposed to go?    何でgoの後ろにto 前置詞がないの?  後ろに前置詞がいる場合、いらない場合がイマイチわかりません。 2) 適当な文が思い浮かばないんですけど、    soとかbecause の前に「、」が有るのと無いのとでは、どう違うのですか?  ちょっと漠然的な質問ですので、適当に考えられる事を教えて下さい。  訳す時など、何か同じ様で、理解できません。   宜しくお願いします。

  • 前置詞は何を使えば?

    2つの間でどんな違いがありますか? というときには What's the differnce between the two? となりますが 3つもしくはそれ以上の中で、と尋ねたいときには 前置詞は何になるのでしょうか? in the three か among the three でしょうか? よろしくお願いします。