• ベストアンサー
  • 困ってます

不定詞と前置詞

不定詞の形容詞的用法について質問があります。 ある本に『本来、前置詞が必要と思われるが慣用的に省略することがある』と書いてあり、例として (1)money to buy a camera(カメラを買うお金) (2)time to do my home homework(宿題をする時間) の2例が書かれていました。上記の例をあえて前置詞を付けるとしたらどんな前置詞になるのでしょうか?(1)はbuy a camera with (the)moneyでwithになる気がします。(2)は何でしょうか?inでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数742
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 I have money to buy a cameraはI can buy a camera with the money I have.ですね。 I can buy a camera because I have money for it.でもありますね。 ですから、これはwithで良いですね。 I have time to do my homework.はI can do my homework because I have time for it.となりI can do my homework (xxx) the time I have. とも書き換えることが出来ますね。(中心となるフィーリングがちょっと変わってきますが) では、(xxx)はなんなんだ、という事ですね。 これを考える前にこのdoは何を意味するか、考えてください。 宿題をする?ですか? それとも「終える」は考えられますか? つまり、I can do my homework.と言う表現にどれだけ「終える」のフィーリングが入っているでしょうか。 I did my homework. The homework is done (by me) 終わらせる、を感じることが出来ますか? もしこのフィーリングを感じ、そして表現したいとなれば、I can do my homework within the time I have.が使えますね。 しかし、ただ「する」だけだったらどうなのでしょうか。 I can do my home using the time I have.となり、during the time I haveと言う表現も使えますね。 さて、このもっとも理解しやすい表現としてはusingですね。 これを前置詞的とは文法では多分言わないでしょうね。 しかし、非常に前置詞に近い使い方をするということはこの例文でもお分かりですね。 現在分詞のxxxxx用法と文法ではしていると思います。 どっちにしろ、usingのフィーリングが一番わかりやすいですね。 じゃ、このusingのフィーリングを出すときに使われる前置詞は、というとwithしかないのです。 そうすると、I can do my homework with the time I have.と言う表現になり、withが問題なく使えるわけです。 実際に使われている英語で(文法が決めるのではなく、フィーリングが決める)withが良く使われるわけです。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • to不定詞は前置詞句であるが名詞的用法がある?

    to不定詞は前置詞句ですか? to不定詞には名詞的用法がありますよね? 前置詞句には名詞的用法がないというのをどこかで見た気がするんですが だとすると矛盾するような気がしまして to不定詞には名詞的用法がある 前置詞句には名詞的用法はない to不定詞は前置詞句であるが名詞的用法がある?

  • 不定詞について

    不定詞で副詞みたいに使われてるのが副詞用法 不定詞で名詞みたいに使われてるのが名詞用法 不定詞で形容詞みたいに使われてるの形容詞用法 というのがありますが、副詞みたいに使われてるとか、名詞みたいに使われてるということを聞いたのですが、そう言われてもよくわかりません。 どなたか名詞用法、形容詞用法、副詞用法を丁寧に教えて下さい

  • 【緊急】英語の不定詞の問題です。どうしてもわからな

    【緊急】英語の不定詞の問題です。どうしてもわからないのでよろしくお願いします。 不定詞と一緒に使われる動詞の組み合わせを熟語表現として覚えておくことが望ましい。 went to~「」like to~「」try to~「」start to~「」begin to~「」need to~「」 次に不定詞を形容詞として使うのが「」用法である 形容詞的用法は(1)「」(2)「」と訳す。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

不定詞の形容詞的用法は、いくつかあるので文法的説明は結構面倒です 一つの考え方として、以下書きます。(他にもあるでしょう) (1)money to buy a camera (with) 多分 主語(s)buy a camera with money と言えるので with が来ます。 他の例:house to live (in), (動詞+前置詞が、一つの意味をなしその動詞が不定詞として用いられる時) (2)time to do my homework 例えば、S has a time to do my homework は、(1)のように書き換えられず、違う用法なので、何も(前置詞)省略された例ではないでしょう。 has abilty/wish to do something 等に類似します。 (もしかしたら、その本と解釈が違うかもしれません) in time は、動詞と共にというより、間に合うという意味の単独の副詞句です。ここでは、そのような意味ではないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 something to eat のように,something が eat の目的語になる,the first to come のように,the first が come の主語になる,というふうに,不定詞の形容詞用法では,修飾される名詞と後の動詞の間に,SV や,VO の関係が成り立つと説明されます。これは関係代名詞的な役割だといっていいと思います。  この考えに従えば,buy a camera と money をつなぐためには,with という前置詞が必要になります。  しかし,(2)の time to ~や,a chance to ~のような場合は,同格的,あるいは関係副詞的なつながりで考えることが可能です。専門的な文法書では(一部,受験用の文法書でも),修飾される名詞が,後の動詞の主語になる場合,目的語になる場合の他,同格的な関係になる場合の3つに区分して説明しています。  したがって,(2)の場合,in という前置詞が省略されているとも考えられますが,本来,前置詞は必要ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不定詞の形容詞的用法の同格用法について

    高校の英語教員です。不定詞の形容詞的用法の同格用法についてお願いします。 (1)形容詞的用法のうち、関係副詞関係の用法についてですが、私の勘なのですが、 場所に関する場合、 the house to live in とinが必要な場合と、the place to live と前置詞不要の場合の違いは、関係副詞が省略できる場合[つまり関係副詞thatが使える場合]ではないかという気がします。    the place (that) I live. → the place to live the house (which) I live in → the house to live in. ×the house to live 私の考えは正しいでしょうか。 また、それ[=前置詞の要不要]に関して明言している書籍があればご紹介お願いします。 (2)同格用法について   基本的に 動詞+to不定詞  be 形容詞 to の名詞形は同格用法ができると考えていますが、それ以外に何かあったら教えてください。 (3)慣用的に前置詞を省略するもの  the money to buy it は知っています。そのほかに何が考えられるか、また、それに関して述べている書籍等があればご紹介ください。 以上3点、どれでも構いませんのでご教示ください。よろしくお願いします。

  • to 不定詞の目的語

    to不定詞の動詞が他動詞なら目的語をとると習ったのですが 形容詞用法のときはto不定詞が他動詞か自動詞+前置詞で目的語は なかったと思うのですが 混乱してきました。どっちが正しいのですか? 回答お願いします。

  • 英語 不定詞 形容詞的用法 関係代名詞

    英語の不定詞、形容詞的用法と関係代名詞との絡みについて質問させて戴きます。 例文1 Those refugees had no money to buy food with 例文2 He looked for the glasses with which to examine the papers どちらの文も Those refugees had no money with which to buy food He looked for the glasses to examine the papers with と書き換え可能だそうですが、to 不定詞の、 不定詞の所に来る動詞が形容詞的に働いていて、目的語を必要としている場合に関係代名詞が無い文には、目的格の関係代名詞が必ず省略されていると考えてよろしいでしょうか?

  • 不定詞の用法は?

    お世話になります。 不定詞の用法について教えて下さい。 I always have a dictionary to study English . この to study ですが、副詞的用法ですか形容詞的用法ですか? 「私は英語を勉強するためにいつも辞書を持っている。」 「私は英語を勉強するための辞書をいつも持っている。」 どちらともとれるとすれば、どうしても使い分けたいときは方法があるのでしょうか。 We need much money to help poor people.の場合も同じように疑問なんです。 よく、不定詞の用法を答えさせる問題が中学英語では見かけますが、 上の二例のような問題は出ないと考えていいのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • ・TO不定詞

    ・TO不定詞 to不定詞は日本人の言う「~用法」とは考えず、補う感覚と習いました。 話せる人はそんなもの考えないと しかし、すべてその補う感覚で英語を作っていると副詞的用法というもので前置詞も必要とせず英語を作れませんか? たとえば I'm looking forward to seeing you 楽しみにしている(←あなたに会うのを)で 動名詞を使わなくても補う感覚で不定詞を使えないのですか? 例I'm looking forward (to see you).()の部分が副詞的用法だと考えて。 ネイティブの方や英語をスラスラ話せる方にお聞きしたいです。 イディオムを覚えろなどという回答は必要としません。

  • 英語の不定詞について。

    ぼくは不定詞さっぱりわかりません・・・教えてください!! 名詞的用法 形容詞的用法 副詞的用法 の違いが分かりません。。 できれば、、名詞的用法の不定詞は真ん中らへんとか 副詞的用法の不定詞は最後らへんというように・・・ 教えてください!! よろしくお願いします!!!!

  • 過去分詞と不定詞の用法の扱い方について

    こんにちは。 先日、動名詞と現在分詞について下記(http://okwave.jp/qa/q6938828.html)にて 質問させて頂きました。その関連で過去分詞と不定詞について質問させて下さい。 まず、過去分詞の用法は、 ・受身の働き ・完了の働き ・副詞・形容詞の働き ・分詞構文 の4つですよね。 be動詞がつかず、また分詞構文のように、過去分詞の直前に","が無い場合の過去分詞は、 必ず形容詞・副詞の役割をするんでしょうか?そして、直前の単語にかかるんでしょうか? 形容詞・副詞のどちらかというと、修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 見分ける方法はありますか? また、不定詞については、 ・不定詞の名詞的用法 (つまり、主語・動詞の目的語・前置詞の目的語・補語という役割を持つ?動名詞と同じ訳し方をすればいいという事ですよね?) ・不定詞の形容詞用法 ・不定詞の副詞用法 があると思いますが、例えば前置詞の目的語に不定詞が来る場合、 of to~という構造もありうるという事ですか? また、形容詞・副詞用法が別々にあるので、これも修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 2つの用法を見分ける方法はありますか?

  • 不定詞の問題

    不定詞の問題で 例 (To keep) in shape is necessary for her (to continue) her job と書いてあって、to keepは名詞的用法。to continueは副詞的用法と書いていまして、どうしれば名詞的用法や副詞的用法や形容詞用法を見分けるばいいのでしょか?教えてください。

  • 不定詞について

    英語の不定詞の形容詞用法と副詞用法と名詞用法の違いがよくわかりません。 どなたか分かりやすく教えてもらえないでしょうか?

  • to不定詞以外の前置詞不定詞がないのはなぜですか?

    不定詞について調べてもいまいちわからないのですが、 to不定詞 to+動詞の原形 はありますが in 不定詞、at不定詞、on不定詞、等がなく、なぜtoだけto不定詞があり、 独特の意味や効果を持つのでしょうか?

専門家に質問してみよう