• 締切済み
  • すぐに回答を!

第五腰椎椎間板ヘルニアの後遺障害について

第五腰椎椎間板ヘルニアの後遺障害について 皆様の意見を聞きたく質問をさせていただきます。  私は、1999年中学2年生のとき体育の授業で怪我により第五腰椎椎間板ヘルニアになってしまいました。 ふくらはぎと足の甲に強烈な痺れと痺れによる痛みにより、普段の生活が不可能となり同年に手術を行いヘルニアを除去してから普段の生活ができるまで回復しました。 ですが、痺れは残存していた状態ですが、高校入試や将来のこともあり、痺れと上手く付き合いながら大学まで頑張ることが出来ました。  2部学生で奨学金をもらい勉強していましたが、昼間は働いて上手く勉強と仕事を両立していましたが、大学に入学してから残存していた痺れが拡散し、痛みも感じるようになりました。 仕事はプログラマで仕事に魅力を持ち技術力向上と学費が稼げるならばと思い、就職活動まで我慢していました。 2006年3月に都内の医科大学病院で診察を受け、第五腰椎椎間板変形による神経の圧迫で、腰部脊柱管狭窄症として椎間板固定手術を受けました。 しかし、術後も病状は変わらず翌年の2007年10月に移植した骨が固定しているので固定器具の除去と神経の癒着除去の手術を受けました。 それでも一向に病状はよくなく姿勢の維持(じっと座っている、ずっと立っている)が困難なため、どうにもならずハローワークの意見もあり、障害者手帳の申請を行いましたが、歩行可能では手帳を発行できないと都に却下され、自宅の生活でも支障をきたし職にもつけず苦しむ毎日をおくっています。 ですが、このままでは生きていくことすらできなくなるので、どうにかしてでも仕事をやりたいしそのために大学在学中に手術をして社会に出られるように頑張ってきました。 痛みを紛らすためには、歩いたりある程度動ければいいのですが、プログラマを今までやっていたため職がどうしてもデスクワークになってしまいそうです。 障害者手帳の再申請も主治医にお願いしましたが、申請の条件は満たしている(姿勢維持が困難で筋電図にも結果がでており筋力の低下も認められるため)が審議では軽くしか見ていないことと、MRIやレントゲン検査から異常が見られず長年(7年間)神経を痛めていたことが原因だろうということで、新たな異常が見られるまでは見送りになっています。 とにかく働きたいと強く思っており、現在就職活動してます。 皆様の意見を聞ければ頂ければと思います。 現状は以下の通りです。 症状:左足に痺れ、痺れによる痛み、筋肉のけいれん ※筋電図の結果にも現れる 痺れの範囲:左足全体(太もも、ふくらはぎ、アキレスけん、足の甲と裏) けいれんの範囲:左足太もも、ふくらはぎ、アキレスけん、足の甲) 姿勢の維持困難:座っている、立っている

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数4305
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.1

歩行可能でも障害者手帳はもらえます 現に私は持ってます その先生がそんなに申請書類を書いてくれないなら 違う先生(違う病院とか)にお願いしましょう 病気のことはよくわかりません、先生の言う事を聞きましょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 腰椎椎間板ヘルニアの専門医を教えてください!

    ひどい腰痛と坐骨神経痛で、先日大学病院でMRIをとったところ「巨大な」腰椎椎間板ヘルニアと言われ手術をすすめられました。1ヶ所の病院だけでは不安なので、セカンドオピニオンを探しています。東京都内で、腰椎椎間板ヘルニアの良い専門医を教えてください!

  • 後遺障害等級について

    四年前、交通事故で、第三腰椎破裂骨折、両下肢不全麻痺で入院しました。 前方固定術、骨移植(腸骨を採取)の手術をして、下肢の麻痺はなくなり歩けるようになりました。一年位して固定していたボルトが折れ検査の結果、今度は、後方固定術、骨移植をしました。今年二月に、 症状固定をして、等級が、腰椎部の運動障害で運動可能領域が、すべて1/2以下として8級2号と腸骨採骨の為骨盤骨に著しい奇形を残すものとして12級5号 併合第7級と認定されました。 腰椎の変形、荷重障害も含まれているそうです。 今の症状は、強い腰痛が常にあり、動作時同一姿勢時起床時疲労時よけいに強くなります。 あと左足太腿全面に痺れと痛みがあり、さわると強くなります。 8級が妥当なんでしょうか。

  • 腰椎椎間板ヘルニア(軽度)で、腕立て伏せをやると悪化しますか?

    腰椎椎間板ヘルニア(軽度)で、腕立て伏せをやると悪化しますか? 現在、ヘルニアが起因して坐骨神経痛で、腰痛はあまり無いが、ふくらはぎが歩行時に痛みます。 痛みが消えて落ち着いたら、ヘルニア対策で腹筋と背筋を鍛えようと思ってますが、 普通に腕立て伏せ(もしくは拳立て伏せ)は椎間板によろしくないでしょうか?

  • 後遺障害について詳しい方 教えてください

    宜しくお願いします。 仕事中の怪我で熊本市の九州記念病院に運ばれ  平成25年4/10日 左母指開放骨折・観血的手術を受けました 丸ノコで左親指の外側を半分位 骨まで行ってしまう程切りました。骨も裂けてました 神経、血管、筋も半分位 切りました。 手術翌日,診察の際 手術をした岡山理事長先生の説明ですが 包帯を解くと、大丈夫そうですね!生きてますね! ・感染症が一番心配でしたけど、大丈夫そうですね。と言われ、その後 ・切断してたらここ(九州記念病院病院)では出来なかったんですけど、今回は半分繋がってましたから・・・うちでも出来ました?”と先生の説明? この説明は 今でも疑問なのですが 半分切断した部分の状態は全切断した部分の一部とは何が違うのでしょうか?・・・と思っています。 この繋いでいないと云う説明について、その後も何度も先生に質問しましたが、何も答えた貰えませんでした。そして ・神経、血管は繋いでいません。筋は繋いでます この説明に頭が真っ白になった私は、なぜ繋いでくれなかったのですかと質問した処、 ・繋げる状態では無かったので、繋いでいないとの説明を受けました。 ではそのことで将来 後遺症とか、どのようになるのでしょうか。と質問しましたが何も答えてくれません。重ねて 先生のその診察は 日本中のどの病院、先生に診察してもらっても同じ診察にしか、ならないのでしょうか”と 望みが残されているのでしたら できる限りの事をしたい思いで、 伺った処、先生の説明は 大丈夫ですよ!通常の日常生活に支障に無い程度には回復しますから安心してください”と説明を受けました この言葉を信じるしかない私は、先生の説明と自分の親指の状態をとても不安に思いましたが  不安を抱えながらも、先生の診断を信じるしかなく その後、3週間目の通院の時、もう3週間ですね。今日で固定具は外します。 5週間目 5週間来ましたから今日で包帯は外します。これからは動かす練習になりますよ”と言われました。 岡山先生のこの間の 通院の際のこちらの質問に対しての診察、説明はこちらがどれほどの痛み、痺れ、腫れからくる痛みを説明しても、徐々にですね”とか、これからですよ”とかしか 言って貰えず 通院の度の問診の度に、神経、血管を繋いでいない事について状態として感覚が無い事‥長く正座をした時の様な、凍傷した時の様な、電気が走る様な、痛みの為、物を掴むにも苦い物を食べた様な表情になる程の痛みが有る事を説明して来ましたが、先生の返事は これからですよ!とか 徐々にですね!とかしか言われませんでした 私はこの説明では不安も疑問も全く解消できず、一体どうなっているんでしょうか? 神経とか検査してください”と云いましたが先生はめんどくさそうに、様子を見てください”しか言って貰えませんでした。 診察にとても不安になったわたしはセカンドオピニオンとして吸収機能病院の方で神経の正中神経の検査を1か月の間を置いて2回 受けましたがどちらも反応はとても弱い”と判断されました。 熊本大学医学部付属病院にも相談してみましたが、初期の処置、施術が大きく影響するとの判断をされました。 半年後 抜釘術の手術を外来で受けました。 部分麻酔。27分 予定していましたから受付をすると、すぐ先生に説明を全く受けることなく、手術の用意になりました 意識が有りましたので覚えていますが、手術台で横になって用意をされていると、奥の通路から岡山先生が 入って来て、腕を伸ばしていた処の椅子に座ったかと思う間もなく、指に痛みが有りました。麻酔の注射の痛みの様でした しばらくして看護師の方がもう手術は始まっています”と言われました。 先生は何も聞きもしなければ言いもしません レントゲンの画像は私にも見える処に有りましたので様子を見て居ましたら、最初の手術と同じ処を骨の処までメスを入れ、針金を曲げたような釘を抜いた後、すぐに縫い合わせ、何も言わず出て行ってしまいました 助手の先生がその後の処置をされて、終了 この様な処置で繋いだと云う筋は本当に今でも繋がっているのでしょうか? と後日、通院の際質問しましたが、繋がってます”とのあっさりした回答だけでした。 ???しか私には有りません。なぜなら指は45度程曲がったままで、伸ばそうにも全く動く感覚が有りませんし、曲げる方も突っ張る様な感覚を我慢しても10度程度曲がるだけです。 痛み、痺れは常に有ります。 1か月後、保険会社の必要書類となる診断書を2通お願いした処、現在まで 原因の欄の記載の違い・初診日の記載間違い・入院、通院日の記載間違い・固定具記載欄の未記入・後遺障害 についての記載欄未記入・軽減の見込欄の記載間違い 等が多くあり3回訂正をお願いしました。 今でも後遺障害の欄に神経の後遺障害について、問い合わせても 記載して頂けません。 先生が云うには神経に後遺障害は認められない”との判断らしいのですが 私の指はコーヒーカップを持つにも苦いものを食べた時の様に顔をゆがめ、 手元を見ながらでないと持てない状態です 指先から怪我をした外側には何かが触れた時、何とも表現できない痛みがあり、 とても日常生活に支障の無い程度に回復 とかの状態では無いと思っています。 又ソックスを履くにも、ズボンを履く時も、親指に触れるだけだ痛みがあり、人差し指で履いています。 この状態は通院当初から先生に伝えてきましたが、今からですよ。徐々にですね。と言われそれでも質問していると めんどくさそうに 様子を見てください。と言われ続けて来ました 私は通院中 ”よくなりました”とか言った覚えは全く有りません。 通院中の先生のもう痛みはないでしょうの質問に私は 痛みは前と変わりません。と通院期間中 答えて来ました 動かしてみてくださいの質問の際にも、動かないなりに 精一杯動かしても、不思議そうに‟はい!動かしてください”と言われ 動かない事を伝えると→はい いいですよ。 この様な問診の繰り返しでした。 痛みはないでしょう とか、曲げてください とか 質問して来ると云う事は先生の施術では痛みは無いはず 指は曲がるはず”と思っているから質問したと思います。 実際が痛み、痺れが有ったり、指が曲がらないのに 何をもってこの九州記念病院の岡山理事長はこのような対応をされるのでしょうか。全く理解出来ません 是非 このような途方の無い扱いをされている私に 助言を頂けましたら、大変助かります。 どうか 宜しくお願いします

  • 後遺障害について教えていただきたいのですが。

    後遺障害について教えていただきたいのですが。 後遺障害について教えていただきたいのですが。 以前にも質問しアドバイスいただきましたが再度お願いいたします。 停車中に車の左後方に衝突され、当方過失はありません。 最初の診断名は、右肩打撲、外傷性頸部症候群でした。 MRI検査の結果c5c6間の椎間板ヘルニアと診断されました。 症状は首を少し反らすと、首、右肩から肩甲骨、右上腕にかけて激痛があります。 人差し指、中指などの手のしびれなどの神経症状がずっと続いています。 頭痛、吐き気、眩暈などもありました。 治療としては、急性期以降はリハビリを週3回、頭痛、吐き気、眩暈がひどくブロック注射(計25回)行い、 慢性的な頭痛や眩暈はましになりましたが首、肩、腕の痛み、しびれは一向に治まりません。そして右腕三角筋、上腕が明らかに細くなりました。(私は右利きで、左上腕が34cm、右が31cm) 半年ほどしてから、以前からあった右側の腰の痛み、右足ふくらはぎがつったり、右足全体の痺れがひどくなってきました。(この症状は事故後、3ケ月頃から主治医に話していた。)同じ姿勢でいることができず、立つときには物につかまって立つ。腰を伸ばせない。少し腰の曲がったお年寄りの方のような歩き方になった。膝の腱反射で異常がみられる。 脳外の主治医(院長)、は首、肩をかばってるために負担がかかってるせいだと言いましたが、以前整形外科の医師に詐病呼ばわりされ、かなりもめたことを話し、納得いく説明、検査をしてほしいと話し、再度MRI検査をしたところ、ヘルニアに加えて頸部脊柱狭窄症のため、神経根、を圧迫し、脊髄も圧迫されているといわれました。(最初のMRIでもわかると思うのですが。) 頸部脊柱狭窄症は元からあるものと思われるが、事故の衝撃が原因で今回の症状が発症しましたね。との説明を受け、事故から約8か月で症状が治まらないので脊柱管拡大術(c3,4,5,6)(セラミックプレート使用)で圧迫を取り除きましょう。と言われました。 前置きが長くなりましたが、もしこの手術をすれば、後遺障害認定などに影響はあるのでしょうか。主治医は今の状況だとこの先症状が悪くなっていく可能性もあるし、手術をしても5割位は軽減されるが、事故前には戻らない。などの説明なども受けました。 あと、腰や足にも症状が出ているので腰の検査も受けようと思っています。 長文で申し訳ありませんが御教授のほどよろしくお願いいたします。

  • 腰椎椎間板ヘルニアとのつきあい方について教えてください。

    45歳、会社員事務職の男性です。10日程前に、腰痛と左足のしびれ発症。病院でレントゲン及びMRI検査より、腰椎第2~3、第4~5の、ヘルニアがあると診断されました。特に、第2~3のヘルニアが大きく、かなり神経を圧迫しているので、手術適応レベルといわれました。ただ、左足のしびれは、発症後10日間で、かなり緩和してきており、朝夕、左足くび周辺に、しびれが残っているものの、多少我慢すれば生活にはあまり支障がない程度になりました。ドクターは、画像で見る限り、痛みが少ない今の状態が不思議なくらいだといわれました。まだ急性期なので、安静にしておいた方がよいとのことでした。 今の状況は、早朝に、左足のしびれがあるのと、15分ほど歩きますと、左足が多少しびれてきます。ただ、机に向かって椅子にすわっている姿勢では、ほとんどしびれや痛みは感じません。 保存療法希望していますが、下記教えてください。 1.しびれが緩和したら、来週から出勤するつもりですが、再発して悪化する可能性はどの程度でしょうか? 2.また、しびれ、痛みがおこったら、がまんせずに、会社を休んで安静にすべきでしょうか? 3.今後ヘルニアとは長い付き合いになると思いますが、通常、保存療法の期間は、どれくらいの期間を見込んでおけばよろしいでしょうか? 4.原因について、自分で思い当たる心当たりがないので、ドクターに原因を伺ったところ、45歳にしては、ちと早いが、骨の老化で、椎間板がへたってきているといわれました。再発防止には、筋力を鍛える、姿勢をよくすることだと思いますが、そもそもその正しい姿勢ができていないのだと思います。 大病院で、先生がお忙しいので、正しい姿勢の指導、リハビリ体操等を、聞いても教えていただけません。書籍等で独学する以外に方法は、ないのでしょうか? お薦めの書籍、インターネットサイト等あればご紹介お願いします。

  • 腰椎椎間板ヘルニアの手術をしたことがある方に質問で

    ・ヘルニアの場所(L5S1など) ・手術前の症状(坐骨神経痛、痺れなど) ・発症から手術までの期間 ・手術の方法(LOVE法、MEDなど ) ・差支えなければ、手術をした病院名 ・術後、どのぐらいで症状改善したか ・リハビリの方法(水中ウォーキングなど) ・再発したかどうか わたしは ・L5S1 ・左下肢全体の坐骨神経痛、つま先の痺れ ・約10年 ・PED ・術後2週間ですが、午後になるとふくらはぎと足首に神経痛みが出てくるので、痛み止めを飲んでいます。ヘルニアが石灰化して神経に刺さっていたので、回復にはかなり時間がかかると言われました。 ※ヘルニアは手術しなくても保存療法で治る…などの回答はご遠慮ください。

  • 腰椎椎間板ヘルニア

    只今入院中です。不安だらけで投稿させて頂きました。 仕事は介護職です。 8月の始めに腰椎椎間板ヘルニアになってしまいした。 場所は「2と1の間」みたいで、先生曰くとても珍しいと言ってます。そんなに珍しい場所なんでしょうか? 8月26日に2と1の間だったかな?左に2本神経根ブロック打ちました。 今回は会社で尻もちをついただけで激痛で1週間緊急入院となってしまいした。 今日今度は「2と1の間だったかな?」左と右に2本打ちました。 それでも痛みがなくなったのは約2時間、前回は1時間でした。薬もボルタレン&ムコスタ&オパルモン&メチコバール&リリカカプセル内服中です。それでも中々効果が現れません。 腰痛もありますが、左足が主に小指の痺れ(痛覚なし)股関節にあります。 先生は手術を勧めたたがりません。リスクが高いと言われます。そんなに悪い場所なんでしょうか? 現在の仕事も初めてやりがいがあると感じ絶対やめたくないとまで思える会社なんです。 でも、ブロック&薬を勧める医師&家族で実際やってみましたが、短期間でぶり返してしまい、私の中では手術した方がよいのかな?と思うようになりました。何度もぶり返しては、会社にもいられなくなりやっと掴んだシャンスが水の泡となってしまいます。 やはり手術をした方がいいのでしょうか? それとも以前と一緒でブロック&薬を続けた方がいいのでしょうか? 医療関係の側からご意見・アドバイスをお聞きになりたいですし、実際介護職につかれてる方からのご意見・アドバイスお聞きしたいです。 質問ばかりで申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

  • 腰椎椎間板ヘルニア持ちのダイエット。

    こんにちは、21歳の女です。 7月に軽い腰椎椎間板ヘルニアと診断され、あまりよくならないので8月末にMRIを撮ったところ、実は手術適応レベルことが分かりました。 が、手術は避けたいので今は牽引・電気治療・飲み薬での治療を続けています。 ちなみに、病状は腰痛、右足のふくらはぎ~足先の痺れです。 手術適応レベルと言っても歩けないほど腰が痛い!といわワケではないので、普通に歩く分には問題ないですが、やはりたくさん歩いたり動いたりすると腰や右足が痛くなります。 でも最近は治療のおかげか、診断時より病状はだいぶよくなってきました。 今回の質問なんですが、ヘルニアは肥満も原因なんですよね? なので、これを機にダイエットをしようと思ってます。 が、上記のような状態なのであまり激しい運動はできません…。 あまり腰に負担をかけないダイエット方法ってあるのでしょうか? よろしくお願いします<(_ _)>

  • 腰椎椎間板ヘルニアの再発

    今年2月に左足の激痛で歩けなくなり、地元の総合病院の整形外科に入院してL4、L5間のヘルニアの手術を受け、歩行は可能になりました。しかし、5月くらいから、今度は右足に痛みが出て、大腿部とふくらはぎ外側の痛み、両足のつま先の痺れに悩まされています。 血流改善の薬を飲みながら、2~3週間毎に通院し、症状により仙骨や神経根のブロック注射を受けていますが、改善されません。 徐々に痛みが増してきましたが、現在は痛みを我慢しながら生活・仕事を何とかこなしています。 主治医からは改善するはずだから、もう少し様子を見ようと言われてています。 精神的にもつらくなってきたため、セカンドオピニオンを受けるか、転院しようかと考えています。一度手術していますので、できれば保存療法をと思いますが、手術も止むなしと考えています。近畿地方やその近辺で、脊椎専門の部門があるお勧めの病院があれば教えて下さい。よろしくお願いします。