• 締切済み
  • すぐに回答を!

不動産売却に関して不動産屋に委託する方法

父名義の不動産を売却しようと思ってます(当然私が勝手に売るのではなく父が売ります) ・その不動産は遠方にあって行くのは困難 ・権利書、購入時に使用した印鑑や該当物件の鍵は無い の状態ですが、売れるということをお聞きしたので売却しようと思ってます 遠方ということもあって全て不動産屋にお任せしたいのですが この場合、今私が住んでいる地元の不動産屋と現地の不動産屋のどちらが良いでしょうか? それとも全国展開しているところが良いでしょうか? それと、権利書や印鑑や該当物件の鍵兄が持って行ってしまったようですが このことは不動産屋に事情を説明した方が良いでしょうか? 身内の恥なので単純に紛失したことにしたいのですが、万が一 兄が勝手に売ろうとしていることが分かった場合、面倒な件として 不動産屋が仲介を断ることはありますでしょうか? 諸事情で急いで現金化したいので相場より少し安くても構いません 時間が掛かるなら不動産屋に買い取ってもらっても結構です 法務局は管轄が遠方、クレカ未所持の為オンライン利用できないので 念の為の登記簿謄本を確認していないのですが、不動産屋で調べてもらえますでしょうか? もちろん確認に必要な料金や鍵の交換費用などは支払います

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数141
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
  • nine999
  • ベストアンサー率44% (512/1140)

権利書はなくても、司法書士に相談すれば代理の書類で登記ができます。地元の司法書士に相談しても良いですけど、売却を任せる不動産屋に相談して、売却と同時に取引先の司法書士にやってもらってもいいでしょう。 鍵は早めに交換した方が良いと思います。そうでないと、案内もままなりません。 今時中も見ずに買ってくれる人はいませんから。 不動産屋の選定ですが、物件の地元にある不動産屋がまずは良いと思います。 物件を探す人は地域を選んで探します。そのとき、その地域にある不動産屋から物件の情報を得ることが多いでしょう。 全国区でやっているところと、どちらが良いかは一概に言えませんね。大手と言えども、あまり信用はできませんし、営業も長く務めているとは限りません。情報は地元業者で共有していることが多いので、小さくてもそこで長く営業している業者を探すのが一番良いでしょう。 謄本は誰でも調べることが出来ますし、郵送でも扱って貰えます。 先に現状を確認してから不動産屋に話をする方が、業者も安心して受けられると思います。 どちらにしろ、一度は物件の状況を見て、不動産屋を見るためにも現地に行く必要があると思いますよ。それもなしに、丸投げするのは危険です。 業者としても合ったこともない人に私の物ですと言われても、信用できませんから。 その際に、謄本を取りに行っても良いのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不動産売却時の手続き

    不動産売却時の手続き こんにちは 不動産の売却について教えて下さい 不動産屋さんに売却をお願いしておりましたが 買い手さんが見つかりこれから売買契約の手続きに移るところです 登記簿の事で伺いたいのですが 1. 婚姻により名字が変わりましたが変更していません 2. 登記簿に記載してある住所から3回変わっています 売却の際に変更手続きが必要かと思いますが遠方に住んでいるため 不動産屋さんに全てお願いするつもりでしたが 売買契約書の作成の為に出向くことになりましたので ついでに法務局に行って自身で手続きをしようかと思っています 変更の手続きをネットで調べたところ添付書類は 戸籍抄本(謄本でしょうか?)と 住民票(転居の履歴があるもの?)かと思いますが 印鑑証明は特に必要ないのでしょうか? 変更手続きは書類に不備が無ければその日でできますか? また、もし不動産屋さんにお任せした場合の手数料は だいたいどれぐらいかかるのでしょうか? 売買契約書に貼る印紙代は通常売主負担でしょうか? 諸々の手数料は売却代金から相殺されるのでしょうか? 良くわからなくてすみません。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 名義人以外の不動産売買と、権利書等が無い状態での売買方法について

    父が不動産を購入した際の実印や土地の権利書などを兄が持って行ったみたいです 本人はしらばっくれていますが口調から取ったとみて間違いないです 色々調べてみたら、権利書などを使って第三者に売ることが可能ということで 不安を感じています なので勝手に売られる前にこちらで売却を考えているのですが ・その不動産は遠方にあって行くのは困難 ・権利書などは無い のですが、不動産業者に全て委託する形で売却は出来るのでしょうか? また、登記簿などの名義人を本人(父)に成りすましたり 委任されたことにして勝手に変えることは可能でしょうか? その場合、どういう対処を取れば良いでしょうか?

  • 不動産 売却 決済の際に必要な権利証について

    宜しくお願いします。 不動産売却(私は売主の立場)の決済日に、権利証(不動産登記済権利情報)というのをもってくるように言われたのですが、不動産屋が、権利証を法務局にもっていかなければならないため、後日返却すると言われました。  その場で返して頂けると思ったのですが、権利証を預けるのは普通でしょうか。 詳しいかた、ご意見を頂けるとありがたいです。

  • 不動産売却時の住民票

    母と姉が先日、中古住宅を共同名義にて購入しました。ローンは組んでません。その際、二人とも住民票を購入した中古住宅の方に移しています。実家近くの物件ということもあり、実際のところは行ったり来たりを繰り返しています。が、諸事情があり、その物件を売却することになりました。購入したときと同じ不動産屋さんに仲介をお願いして、今は買ってくれる方を探している状態です。そんな中、姉が「住民票を実家の方に戻したい」と言い出しました。仕事関係の書類の住所変更をしてないらしく、それを今の(住民票のある)住所に変更をしたところで、売却後はいずれ実家の方に戻すのだから、今のうちに住民票をもとに戻しておきたいらしいです。免許の更新もあるとか。それを、不動産屋さんに言ったところ、「別にかまわないですが、売却の契約時には、売却物件の住所での印鑑登録がいりますから、また元に戻してください」と言われたそうです。これはそういうものなのでしょうか?不動産屋さんは、姉たちのことを思って何か得になるように、このようなことを言ってくれてるのでしょうか?姉は住民票の移動は戸籍(?)に記録が残るから、あまり頻繁にはしたくない、と言っています。ちなみに、母は「別にどっちに住民票があってもいい。」と言っており、購入した物件の方から移動させる気はないようです。家族全員こういうことに詳しくないので、どうするのがよいのか、また、何が悪いのかがわかりません。詳しい方、よろしくお願いします。やはり姉は素直に今のまま住民票を移さない方がいいのでしょうか?

  • 不動産

    不動産 先祖の不動産登記簿を先祖の名前だけを基に法務局に 登記簿の請求をすることは可能でしょうか。 建物の住所、土地の地番は分かりません。 ただ先祖が不動産を所有していたことがあったの かを子孫であるという権利だけで調べたいのです。

  • 不動産権利書紛失の場合の対処方法

    現在手持ちの不動産の売却を考えておりますが、権利書を紛失してしまいました。登記簿謄本 には所有者として登録があります。売却するときはどうすればよいでしょうか?もし権利書の再 作成が必要でしたらそのやり方も教えてくださるとたすかります。どなたかお分かりの方よろし くお願いします。

  • 相続にまつわる不動産の売却について

    約4年前に死んだ父の相続で問題が生じ、最近やっと分割協議が成立しました。 この不動産を売却したいのですが、宅地としての売却は3年を超えるとできなくなると聞きました。 この不動産は私が公共料金や固定資産税、火災保険料などを支払い続けて住民票は移していませんでしたが定期的に利用していた物件ですが、今回の分割協議でこの物件を第三者に売却することとなりました。 この場合維持管理をしていた私が登記して代償分割する事で宅地の売却に関する税金の控除が利用できないのでしょうか? どなたかお解りになる方、お教えください。

  • 仲介不動産物件(未公開物件)の売主を特定する方法はありますか?

    仲介不動産物件(未公開物件)の売主を特定する方法はありますか? ある不動産仲介業者さんは不動産業者間のネットワークに公開されていない物件は特定の 仲介業者しか物件を紹介できないとおっしゃっていたのですが、 (1)不動産検索サイトから気になる物件を特定⇒現地で場所・住所を特定⇒ (2)法務局に行き、備え付けのブルーマップ(ちなみにこれも何かわかりません) を用いて住所ではなく地番を確認⇒ (3)そこであたりをつけ、地番付近の公図を取得し、該当する登記簿謄本から所有者を調査⇒ (4)管轄法務局で売主を特定 という以上の四項目について不動産素人が調査するにはどうしたら良いのか 具体的な方法を教えて頂けないでしょうか 不動産仲介には以前痛い目にあっているので自分で分かる範囲は調べたいのです 何卒お知恵をお貸しください よろしくお願い申し上げます

  • 不動産が担保に入っている場合、売却することはできますか?

    不動産が担保に入っている場合、売却することはできるのかについて教えてください。 私は親類Aが借金する際連帯保証人になっていたのですが、Aは一切連絡に応じないため現在私が後処理をしています。金額的には百万円まではいかない程度です。 Aにはおそらく収入はありません。唯一資産と呼べそうなものは、Aが現在生活しているマンションだけです。Aは恐らくこのまま支払いに応じないので、どうにかしてそのマンションを売って支払わせたいと考えています。 そのマンションについて登記簿謄本を取り寄せ調べてみたところ、新たな事実がわかりました。 Aは以前有限会社をつくり、そこの代表取締役となっています。また名義上だけですが、私も取締役として登録されています。登記簿謄本によるとマンションは会社の名義になっており、しかも会社はAの内縁の妻から借金しマンションはその担保にする、という形になっていました。 これらの点を踏まえた上で、以下のどちらかの方法でマンションを売却できないかと考えています。 1、私が取締役としての権利を使いマンションを売却する。 ※会社への出資額を調べてみたところ、Aがほとんどの額を出資していました。 2、少額訴訟などの裁判をおこし、マンションを売却させる。 売却させることは可能でしょうか。ご回答、その他アドバイス頂ければ大変ありがたく思います。よろしくお願いします。

  • 仮差押物件の売却価格について

    気に入った物件があるのですが、仮押さえ物件なのです。 登記簿を取って見て見ると、今年の3月に仮差押になっていました。 不動産屋に聞くと、競売にかけられる前の物件だと説明されました。 売却価格は、3580万円で売りに出されています。 物件の路線価を調べ、路線価から時価を計算してみると、2600万円でした。 不動産屋は、3500万円なら話になる、といいますが、 私としては、できるだけ安く購入したいのです。 登記簿の見方が良く解からないのですが、 3580万円で売却に出されていると言うことは、 その金額以下では、売却できない、と言うことなのでしょうか?