• ベストアンサー
  • 困ってます

雪道のブレーキパットの凍結

  • 質問No.5620286
  • 閲覧数3579
  • ありがとう数7
  • 回答数15

お礼率 42% (8/19)

雪が降っている雪道を走行中にブレーキパットが凍結して?ブレーキが利かなくなることがあります。
対処方法を教えてください!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.13
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 13% (480/3514)

>対処方法を教えてください!

対処方法ですが、ゆっくり走る、余裕を持って走る、やさしくブレーキを踏む、タイアの空気圧を荷重の負担の無い範囲で減らす、重いものは車から降ろしておく、スタッドレスが古いのなら新品に変える、車や走行癖に合ったサイズのスタッドレスにする。(インチアップは大抵の場合LIに問題が発生しやすいのでエア調節は注意してください)

車種によってABSのプログラムは異なり、その出来が良いのも悪いのもあります。
ABSのプログラムがどうしても嫌なら、映画「ダイ・ハード?」ようにABSのFUSEを抜く(無効にする訳です)、但しこの場合あなたがABSが効くような運転をした場合、車がコーナーで崖からブッ飛ぶ事になりかねません、十分注意してください。

ABSは 路面とタイアのスリップを、4輪タイアの回転数からコンピューターで計算している訳です、ABSが作動しているという状態は道路がかなり危険である事を、車が知らせてくれている状態でもあります。
お礼コメント
chiami

お礼率 42% (8/19)

ご丁寧に対処法を教えてくださりありがとうございます。ご意見を拝見して一つ心当たりがあるのが、スタットレスが古くなってきてるのかなぁとは思います。大変参考になりました!ありがとうございました!!
投稿日時:2010/01/26 09:56

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.15

ベストアンサー率 31% (91/291)

皆さんが言われている様にABSです。
特に・滑りやすい路面(アイスバーン、水分を多く含んだジュル雪が多く積っている・制御の悪いABS(10年位前の車とか)・下り坂、この3点重なると起きやすいでしょう。
 私はかつて十数年前ですが、上記条件にブレーキを踏んだ所ABSが効いて止まる所か逆に加速して行って(下りですから)、覚悟を決める前に悪あがきでATをNに入れたら止まった事があります。
 その当時は出たばかりの2000ccクラスのワゴンで、私は運転歴の浅い若者でした。
その数年後、買い替えでまたその当時出て間もない2400ccのSUVにしましたが、滑って加速して行くようなABSの動作はありませんでした。
結局ABSの制御の問題かなと思います。
解決策は、他の方も言われていますが、ABSが効かないギリギリの所でブレーキを踏める感覚を身につけるしかないかなと思います。
 特に趣味でスキー場へ行くなら尚更です。
かつて下りの雪道(地元では凍結する事で有名な場所)で私の前がいきなり横を向いた(スピンした)為、ABSを効かせ無いように調整して私は止まりましたが、後ろにいた車(車間距離は結構ありました)が追突してきました。
その方が言うには、“ABSが付いているのに止まれなかった・・・”と・・・結局ABSは慣れた人の足には敵わないのかなと・・・
 そう言えばこう言った人がいましたA(あの)B(ブレーキは)S(滑る)
  • 回答No.14

ベストアンサー率 24% (257/1030)

どう考えてもABSが普通に作動しているだけですよ?

>路面状況は雪道の時だけなんんですよね。さらに雪が降っている時のみで、通常の運転は全然大丈夫なんです。

乾燥路面ではよほどの急ブレーキでもしない限りABSが作動することはまずありません。
ですので「通常の運転は全然大丈夫」というのはごく自然なことです。

>さらに、スキー場へ向かう時はいいのですが、帰り道で雪道の雪が降っている状況のみで起こる現象なのです。

スキー場というのはたいていの場合平地ではなく山にあるものですよね?
質問者様のご自宅がスキー場よりも高い山の上にあるのでない限りはスキー場へ向かう時は上り坂であり、スキー場から帰る時は下り坂になってる筈です。
ごくごく物理的に考えて上り坂と下り坂では、下りの方が慎重なブレーキングを要求されることになります。増してや「雪道+下り坂」なんていうのはドライバーとしては避けられるものなら出来うる限り避けたい状況に違いありません。そのような状況で乱暴なブレーキングをすればABSが作動するのは必然です。

>この症状は異常なことなのでしょうか?

そもそも「症状」ではありません。「正常動作」です。

>それとも一般的にありうる事なのでしょうか?

雪道で質問者様と同じようなブレーキングをすれば誰がやっても同じ結果になるでしょう。
但し世間一般のドライバーは何度かそういう状況を経験すれば「極力ABSを作動させないようなブレーキング」を習得すべく努力する方向に思考を切り替えます。ABSが作動するという状況がすでに危険領域であることを自然に感じ取るからです。
…とは言え、全てのドライバーが同レベルの「危険認識能力」を備えている訳ではありませんので、中には質問者様のような方もいるであろうことは残念ながら事実です。これは仕方の無いことです。

>対処方法を教えてください!

質問者様が今まで大きな事故を起こさずに済んできたのは類まれなる幸運に他なりませんが、幸運はいつまでも続くものではありません。このままではいつか殺人者になってもおかしくは無いですよ。
出来うるならば「雪道では運転しない」くらいの覚悟が欲しいところですが、スキーに行きたい質問者様としては絶対に納得できないことでしょう。
ですので現実的な対処法としては「チェーンを巻く」かと思われます。チェーンも状況によっては万全ではないですが、とりあえずこれ以外で質問者様の運転能力をカバーする手法は私には思いつきません…申し訳ない(>_<)

あ、それから万が一のために保険は対人・対物とも無制限にしておいて下さいね?
補足コメント
chiami

お礼率 42% (8/19)

私は、雪道の初心者ドライバーではありません!何度も雪道走行の経験もあります。乱暴なブレーキをしているわけでもなく、ちゃんとエンジンブレーキ等も駆使して慎重に運転しています!なのに音がしてブレーキが利かなくなるので困っているのです!
投稿日時:2010/01/26 09:53
  • 回答No.12

ベストアンサー率 13% (480/3514)

>この症状は異常なことなのでしょうか?それとも一般的にありうる事なのでしょうか?

ABSの作動は、
アイスバーン・雪道等滑りやすい路面で、ちょっとブレーキ踏めば 普通に発生します。

普通の道で 普通に運転すれば、まず発生しないです。
(ハイスピードから急ブレーキで暴走族のように走れば起こりますが・・・)(今のABSは車速20km/h以下では、作動しないのが普通)
雨の日の下りで、急ブレーキなんか踏むと発生しますよ。

雪道でもブレーキパットの凍結は通常起こりません。
それは、ずっとディスクと擦って発熱しているからです。
(熱平衡が取れている状態)
もし仮に凍っていたら、音も無く滑って単にブレーキが効かないだけでしょう。
  • 回答No.11
ABSが動作しているのをブレーキが凍結していると勘違いしているだけです。

ABSが動作するとブレーキべダルが押し戻されるような振動がペダルに伝わってくるはず。

日本の車は極寒のロシアでも普通に走行していますよ。
凍結なんて聞いたことありませんし、凍結するなら事故だらけです。

もっともタイヤが水没するような所を走行しているなら別ですけど。
  • 回答No.10
No.1です。
再度確認です。

>路面状況は雪道の時だけなんんですよね。さらに雪が降っている時のみ

雪道という表現を、もう一歩踏み込んで表現する事は難しいですか?
恐らく、私をはじめ多くの回答者は、あなたの言われる「雪道=圧雪路面」と捉えていると思われます。
これは、道路に積もった雪が車によって硬く踏み固められた状態です。
除雪車が通過した直後は整備されたスケート場並みの場合もあります。
この場合は、みなさんおっしゃるように凍結路面同様、滑りますのでABSが働くでしょう。

他にはシャーベット状態があります。大量に水を含んだ状態の雪です。
これは北陸地方の平野部で、地下水を汲み上げて道路に流しています。
アスファルトが見える半面、道路環境によっては水たまりの中を走行しているかのような場面に出くわすこともあります。

もしくは、10~20cmほどの積雪状態の道路を強行していくのか?などなど。。。

一番わかりやすのが、どこのスキー場へ行かれたときに、どのあたりの道路で雪に降られてそのような症状が出たのか、補足していただいた方がベストだと思います。
さらに、スタッドレスタイヤが何シーズン目なのか?車種とグレード・年式まで情報があれば、尚答えやすいです。

どうやら質問者様と回答者との間で、認識のズレがありますので。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 28% (3881/13836)

ブレーキのABSが作動している状態がわからないと、雪道の運転は非常に危険です。

>雪道で雪が降っている状態でのみ起こる症状なのです。
>この症状は異常なことなのでしょうか?それとも一般的にありうる事なのでしょうか

ABSが作動しているのなら正常です。
ただしその状態がわからないのでは、ブレーキペダルの踏み方で、制動をコントロールする事が出来ないので、常に追突する可能性があります。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 13% (480/3514)

>早速ありがとうございます。ブレーキをかけるとゴォゴォゴォーという音がして滑ってしまうんです。

ABSの正常動作中の「音・ペダルへの振動」ですネ。
路面とタイアが滑りかける(滑る)手前まで、ブレーキをABSが意図的に弱めています。(人では出来ない高速で、4輪を別々の強さでブレーキ調節してます(人は4つもブレーキペダルを高速で踏めない!))

対応は スタッドレス・タイアに変える、チェーンを着ける、ゆっくり走る、ゆっくり止まる、やさしく操作する!、(危ないから、運転を止める)です。
補足コメント
chiami

お礼率 42% (8/19)

スキー場に行くので、もちろんスタットレスタイヤに履き替えてあります!通常運転では決してならないことです。雪道で雪が降っている状態でのみ起こる症状なのです。
この症状は異常なことなのでしょうか?それとも一般的にありうる事なのでしょうか?
投稿日時:2010/01/25 17:10
  • 回答No.7
ABSが効いているって事は、タイヤが滑っていると言うことです。

スタッドレス履いてます?
履いてて滑るのなら、チェーンでも着けてもらわないと。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 24% (33/133)

北海道に住んでいましたが、一度もありません。
皆さんおっしゃるように、氷がついてもブレーキを踏めば、あっという間に溶けますから影響はありません。ABSの作動でしょうね。(そもそも、凍結して滑るなら音なんてするわけないです)
雪の上で無造作にブレーキを踏みすぎです。広くて車がいないところで、その音をさせずに停まれるよう練習しましょう。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 29% (902/3060)

他の方が言うように、ABSが作動していると思われます。
「ゴォゴォゴォー」というよりも「ガガガガガ」って感じではないでしょうか?
氷の上でABSが作動すると滑るような感覚があります。

一度安全なところ(広い駐車場かまっすぐで平坦な道路、いずれも人も車もいない状況)で思いっきりブレーキをかけて、ABSが作動するとどうなるのかを体感しておくとイザというとき役に立ちますよ。
14件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ