• 締切済み
  • すぐに回答を!

カーブでの衝突事故 過失割合について

カーブで相手方80歳のおじいちゃんがセンターラインをはみだしぶつかってきました。 相手が下り、左カーブ、当方が上り、右カーブです。 破損状況は相手がバンパー右部分、当方は右サイド(後方部)です。 警察も、相手に対して「センターラインをでちゃいました??」と聞いていたほど。 しかし相手のおじいちゃんは当初は被害者と思っていたようです。 こちらが被害を主張すると、50:50の過失割合にしようと言ってきました。 事故現場には、相手方のほうにブレーキ痕があります。(車はABSだとか・・) 相手の保険会社が事故調査をし、その上で50:50にしましょうといってきています。 しかし、事故調査をしたのが相手の保険会社のグループ会社で、当方の車の傷も見ず、言い分も聞かずに事故調査を終了。これって普通ですか?? 小額裁判をしようと思いますが、意味はあるでしょうか・・???

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2793
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3
  • yumean
  • ベストアンサー率28% (2/7)

小額裁判・簡易裁判にしても相手側の過失を立証する必要があります。 その過失割合に応じてどの程度の損害賠償を負うか判断されます。 センターラインオーバーの基本過失割合は、0対100です。が、これはあくまでchafanesaの過失が無い場合です。道路を運転する以上過失が無ければ事故は起こる事がありません。停車中に追突された・対向車の居眠り運転で突然センターラインを越え追突されたなどを除き、対外の事故は当事者に過失が存在します。今回の調査員は悪い人に当たりましたね。ただ通常、調査を依頼する側の保険会社を優勢にする過失割合を出すのが業界の暗黙の了解なのです。保険会社は極力保険金を抑えたい、調査会社は保険会社から調査の依頼がほしい。仮にchafanesaが、完全に過失が無いとしても、調査員が相手の過失は0ですと報告したら保険会社から次の仕事が来ません。ですのでchafanesaさんの過失をあれこれ作りあげ50対50にする場合もあります。参考ですが、調査会社の調査員の多くは副業の素人同然の人もいます。公的機関の調査報告を除き、保険会社が依頼する調査会社の調査報告書(過失割合)は、あくまでも参考なのです。要点は、その参考を受け入れ示談にするか・納得がいかない場合、別の調査会社に調査依頼、過失割合を出してもらい、過失割合を協議する方法もあります。いずれにしても公平な事故原因調査報告書が必要と思われます。裁判に出るよりも、手間ひま・お金がかからない方法と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 普通車同士の衝突事故について

     普通車同士で衝突事故を起こしました。 お互いの保険会社も私も、どっちもどっちのお互い様、五分五分の過失割合でと納得しているのですが、相手方であるおじいちゃんは”2割しか悪くない”と言うそうで、近日当事者と保険会社とで現場検証することになりました。  11月22日火曜日の朝、田舎の田んぼのまわりの、くの字型にカーブしている細道の、ちょうどその”くの字カーブ”の所で車の正面同士ぶつかり、こちらは右側がクーラーまで破損し、相手方は左側のバンパーまでが破損しました。両者すでに修理は終わっています。私の大切にしていた車が廃車にならなくてとにかくよかったです。  ちなみに私のほうは車両保険に入っていなかったので自分の車は自腹で修理することになり、相手方は対物も車両も保険でまかなわます。  さて、相手は私が内回りをしたのだと言い張っているそうなのですが、そんなことは決してなく、細道であるため、車が離合できるような道ではありませんが、きちんと左寄りに走っていました。それに、こちらは右が破損したのに、相手方は左が破損したということは、相手方こそ内回りだったのではと推察されます。  ”くの字型のカーブ”にはカーブミラーがありましたが、相手方はそれを見ていなかったので、事故を避けられたであろうすぐそばにある空き地で待機することなく進んできました。こちらも、カーブミラーをだいぶ手前で見ていて、事故箇所に接近するまで凝視していなかったので、もっとよくみていればよかったと反省しています。 相手方は大通りから入ったばかりの細道の下り坂で、カーブを見る余裕がなかったのでしょう。こちらは平地でした。 ごねる相手方にどう対処したらよいか、どのように誠実に対応してあげたらよいか、お手数ですがどうか教えてください!!!(@0@;)よろしくお願いいたします。

  • 交通事故 衝突事故(物損)

    普通車同士で衝突事故を起こしました。 お互いの保険会社も私も、五分五分の過失割合でと納得しているのですが、相手方であるおじいちゃんは”2割しか悪くない”と言いはるそうで、28日午後に当事者と保険会社とで現場検証することになりました。  私の毎日の通勤経路である道で11月22日火曜日の朝起こりました。田舎の田んぼのまわりのくの字型にカーブしている細道の、 ちょうどその”くの字カーブ”の所で車の正面同士ぶつかり、こちらは前右側がクーラーまで破損し、相手方は前左側のバンパーまでが破損しました。両者既に修理完了しました。  ちなみに私のほうは車両保険に入っていなかったので自分の車は自腹で修理することになり、相手方は対物も車両も保険でまかなわます。  さて、相手は私が内回りをしたのではとかスピードが出ていたのではと言うそうなのですが、そんなことは決してありません。細道であるため、車が離合できるような道ではありませんが、きちんと左寄りに走っていました。それに、こちらは右が破損したのに、相手方は左が破損したということは、相手方こそ内回りだったのではと推察されます。  ”くの字型のカーブ”にはカーブミラーがありましたが、相手方はそれを見ていなかったので、事故を避けられたすぐそばにある空き地で待機することなく進んできました。こちらも、カーブミラーをだいぶ手前で見ていて、事故箇所に接近するまで凝視していなかったので、もっとよくみていればよかったと反省しています。 相手方は大通りから入ったばかりの細道の下り坂で、カーブを見る余裕がなかったのでしょう。こちらは平地でした。 ごねる相手方にどう対処したらよいか、どのように誠実に対応してあげたらよいか、お手数ですがどうか教えてくださいませ(@0@;)! なにとぞよろしくお願いいたします。多くのご意見をお待ちしております。

  • 過失割合

    昨日山道のカーブで対向車がセンターラインを割って入ってきて車の右側面が大きく破損しました。私はスピードも出さず普通に走っていたので全く落ち度は無く普通に考えれば過失は全くありません。先方も平謝りですが、保険を使うとのことですが、保険会社が入ると当方にも過失が発生することがあるのでしょうか?聞いた話では両方が動いている車で事故をした場合は10:0にはならないとのことで納得できません。保険会社との話は明日以降になりますが、保険会社が入った場合は10:0になることはないと聞きました。また当社の保険会社に話をすると10:0の場合は当方の保険会社は口を挟まないことになるとのこと。10:0にならない場合は直接事故相手と話しあいをしていくしかないのでしょうか?今後当方に費用を発生しないようにするにはどういう対処をするのが一番良いのかご教授願えないでしょうか?宜しくお願い致します。

  • 回答No.2
  • SSRN
  • ベストアンサー率50% (12/24)

少額訴訟では債権がはっきりしていないと無理です。 つまり過失割合から決めるのであれば通常訴訟になります。 センターラインオーバーであれば0:100を主張することになると思いますが、 相談ならば自分の加入している任意保険会社にしてみましょう。 0:100だと保険会社は相手との交渉はできませんが、相談にはのってくれるはずです。 弁護士特約はいってるならば利用しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#107040

道路交通法17条により、車両は道路の左側部分を通行しなければなりません(当然ですが)。これは誰もが知っている基本的ルールなので、センターラインオーバーの事故の過失割合は、100対0が基本とされています。 http://blog.giron.jp/archives/14648959.html >>相手の保険会社が事故調査をし、その上で50:50 そんな馬鹿な? まず質問者さんの保険会社の方と相談してみましょう。 >>言い分も聞かずに事故調査を終了。 それも有りえない。 示談に応じないで居ると連絡が来ると思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。参考になりました。 まだ、相手方のセンターラインオーバーが証明されたわけではないので、これから小額裁判をし、証明したいと思います。 >示談に応じないで居ると連絡が来ると思いますが。 相手の保険会社はこちらから連絡をしない限り、連絡がないのです・・・。 できることなら向こうは逃げたいような気がしますが・・・。

関連するQ&A

  • 過失割合5.5の交通事故

    みなさんのアドバイスを頂きたいです。 車対車の事故の示談について、保険会社より過失割合5.5の連絡がきました。 詳細: ・信号のない交差点における、直進車と左折車の接触事故。 ・当方はセンターラインのある道路を30km程度で走行。 ・センターラインなし、一時停止標識のある前方左側より左折車。 過去の判例に、速度が出ていなかったことや、相手方が一時停止をしていことなどを加味した結果だと当方の保険会社に言われました。 詳しい判例等は調べていません。が、私はクラクションを数回鳴らした上で接触を避けるため右にハンドルを切った後に接触していたし、 優先道路であった為、5:5という割合に納得がいきません。 これ以上は期待しても無理でしょうか?

  • 自動車事故過失割合 すれ違い 停止

    道幅の狭い私から見て右カーブ(上り)の曲がりきったちょうどカーブの所で対向車と衝突しました。センターラインはありません。 私の方からは見通しはあまりよくなくカーブ先の左側にあるミラーでスピードを出してそうな対向車を見て止まっていました。 相手側からは見通しもよく私の車にも比較的早く気がついたようでブレーキをかけましたが、下り坂だった事もあり、タイヤがロック状態のようになり滑ってきて止まれず双方の右前方に衝突してしまいました。 道幅の狭い道路でセンターラインがなかった為、私にも過失がある事は承知していますが、保険会社に連絡した所、私の車の停止は停止にならないという事でした。 あくまでもセンターラインを超えたか超えていないか?だけで過失割合が決まるとの事です。 スピード超過も検証されなければ何の意味もないとの事でした。目測だけではダメと。 どうせ車両保険でまかなえるから、割合はどうでもいいでしょうみたいな事も言われました。 自動車事故の保険って、こんなものなのでしょうか? 初めての事故でよくわからないので、わかる方、ぜひ教えてください。お願いします。

  • 自動車事故の過失割合

    先日自動車事故を起こしてしまいました。 駐車場での出来事です。 私は駐車位置からハンドルを左に切り、頭を右に振る形でバックで出て センターラインのない道を徐行のスピードですでに1~3メートルぐらい前進していました (その前進した先は右にカーブしています)。 その時前方に相手の車は見えませんでした。 右にカーブしようとした矢先にバックで出た為、空いていた左側の後方から 私を追い越こしかつ右にカーブとした車にぶつかられてしまいました。 右にカーブしようと右前方を見ていた為、相手の車がぶつかりそうなことに気付きませんでした。 相手はクラクションを鳴らしたと言っていますが私は聞こえませんでした。 破損個所は私が左前バンパー、相手は右後方の側面です。 私に違反がなかったこと、左後方は死角なので事故予見が不可であったこと、 私は右にカーブしようと右前方を見ていた為、 相手の車に気付かず事故回避不可だったことをポイントに 過失割合10:0(相手:私)を主張しようと思うのですがこの意見が通る可能性ありますか? (右前方を見てなければ回避できたと言われるでしょうか? それなら視線のことは言わずに相手のスピードが自分より早かったため 回避不可だったと主張した方がいいでしょうか?) また相手の保険会社はどのぐらいの割合で提示してくるでしょうか? 長文ですがよろしくお願いいたします。

  • センターラインオーバーの車と衝突、過失割合は?

    センターラインオーバーの対向車と衝突事故を起こしました。相手側の保険会社からは過失割合は9:1と言われましたが納得できません。 片側1車線の道路で、夜9時でそれなりの交通量がありました。事故は右折ラインのある信号を超えた先で発生しました。信号を通過するときに向かいの右折車は方向指示器を出して停まっていました。 私が信号を通過して20m程度進んだときに突如右車線から自動車がこちら側に飛び出してきました。そのままでは正面衝突は明らかなので、私は避けられないと思いながらも必死で左にハンドルを切りました。 その直後、対向車は私の右前輪あたりから衝突し、そのままこちらの右サイドをえぐるようにして数メートルはなれて止まりました。 衝突の角度が良かったのか、体への衝撃はそれほどなく、互いに人身事故はありませんでした。 でも、私のハンドルさばきが一瞬遅れたら正面衝突になるところでした。こちらは大型のワンボックスで相手は軽自動車ですから、正面衝突していたら相手側に被害はかなり大きなものになっていたでしょう。 こちらは右側全体が大きく損傷しました。前ドアは開かなくなり、後部スライドドアも歪みが大きいです。相手自動車は右ヘッドライト部分が大きくつぶれました。 相手の方は平身低頭でした。警察官の事故調査で、事故の状況、双方の被害箇所の状況から、自足40km程度で走行中、10mほど手前で相手のセンターラインオーバーに気付いたのではないかと言われました。 個別に行われた事故の事情聴取後、警察官から「双方の話は完全に一致している」といわれました。 衝突した対向車は交差点角の道路の左側にあるガソリンスタンドに入るつもりで前方からの直進車に気付かず、右に曲がったと言っていました。 状況を補足すると、対向車の方向指示器は見ていません。私の助手席に座っていた方も見ていないといっていました。前方に右折車があって視界がわるかったのかもしれませんが、勢いよく飛び出してきて、ぶつかったことから、完全な確認不足と思われます。 相手からも方向指示器の話は一切なく、警察官からもありませんでした。 翌日相手側の保険会社から連絡が入り、過失割合いが9:1と言われ愕然としました。相手が一方的にセンターラインオーバーをして、私の避けようは100%なかったです。 保険会社からは「対向車の速度や曲がる様子は認識できませんでしたか」と聞かれましたが、漠然と対向車線の車は認識していても、まさかそれが突如センターラインを超えてくるとは考えもしないし、その車がどのくらいの速度で動いていたかなどわかりません。 インターネットで調べたら、右折車との事故は9:1が基準となっていて、保険会社はこのことを指しているのでしょう。しかし私から見れば一方的なセンターラインオーバーです。 もし9:1ならば車両保険のない私はかなりの自己負担を強いられるでしょう。一方的な被害者なのにそれではひどすぎます。いいえお金の問題だけではありません。納得できかねます。私にいったいどのような過失があったのでしょうか。 私の無過失を主張するつもりですが、アドバイスをお願いします。

  • 事故の過失割合、私が悪い場合・・・

    昨日、細いT字路での接触事故を起こしてしまいました。 状況としては、相手の車が左から右へ直進。私はT字路の突き当たりを左折で出ようとしていました。 道はセンターラインなどない、車が2台注意しないとすれ違えないくらいの細い道です。 見通しの悪い道なので、私は、右から来る車がないか、右を確認しながら左折でゆっくり動きながら出たら、左から車が来てることに気づかず、私の右前を、相手の右後ろのドア付近にこすった感じになってしまいました。 私が左をちゃんと確認していなかったことが事故の原因なのですが、保険会社の話では、相手は私の車が左折で出ようとしていたことに気づいており、スピードを落とすなど、事故を回避することは出来た可能性があるということで、過失割合が、7:3 あるいは、8:2 で、私のほうに非があるということになる可能性が高いという話です。 ですが、相手側としては、私が現場で100パーセント悪いと謝罪しており、過失割合がつくことに納得がいかず、かなり憤慨しているとのことです。 確かに私のほうが悪いのは確かですし、私が謝罪し、非を認めたにもかかわらず、保険会社にそういったことを言われて怒るのも分かります。 こういった場合、どうしたほうがいいのでしょう。。。 相手にも非があると、私が言っていると思われたら嫌ですし、かといって、現時点では、直接話はしないほうがいいかとも思います。 私は、自分の車の修理など、相手に請求するつもりはありません。 やっぱりこのまま保険会社におまかせしたほうがいいのでしょうか? 現場では、穏便に過ごせていたのに、保険会社を通したことで、関係が悪化してしまったようで、なんか嫌な気分になってしまいました。 何かアドバイスがあればよろしくおねがいします。

  • カーブでの正面衝突の過失割合

    一昨日スクーター(125cc)に乗車中に軽自動車と正面衝突事故を起こしてしまいました。 事故当時の状況ですが、車1台分しか道幅のない道路(当然センターラインはなし)で見通しのきかないカーブに進入した時、 正面から軽自動車がきているのを発見。 当方のスピードは30kmくらいでしたが、ブレーキをかけたが間に合わず、 そのまま軽自動車と正面衝突。 私はバイクから投げだされ、腰と右膝内側を強打。 相手は車の損傷のみで怪我はなし。 とりあえず私自身は救急車で医者に運ばれて治療を受け、腰と右膝内側は打撲との診断。 警察には人身事故扱いでということで届け出ました。 スクーターの方はフロント部分が大破。 まだバイク屋には詳しくみてもらっていませんが、廃車の可能性が大きいという話です。 そこで私がお聞きしたいのは物損における過失割合なのですが、 双方見通しの悪いカーブでの衝突事故なので50:50だと思いますが、 相手側は私の方に非があるみたいな事を言ってます。 一応当方は車の保険にファミリーバイク特約をつけていたので対物保証に関しては心配ないのですが、 こちらに非があると言われてちょっと納得いきません。 このケースの場合、やはり50:50くらいが妥当だと思いますか?

  • 駐車場内で起こった衝突事故の過失割合

    昨日、ショッピングセンターの駐車場内で衝突事故を起こしました。 添付図のAが私で、Bが相手です。 駐車場内にセンターラインや、一時停止標識はありませんでした。 駐車スペースは満車で、A・B両車お互いの車を視認できていません。 この場合、過失割合は50:50からスタートとのことですが、保険屋同士の話で、私の通行していた道が広かったこと、左方優先であることを考慮し私40:相手60となりました。 私は徐行中にB車を発見、ブレーキは間に合いませんでした。 クラクションも両車鳴らしていません。 この過失割合は妥当でしょうか。

  • 事故の過失割合と治療費について

    事故の過失割合と治療費について質問です。 当方が原付バイク、相手が軽自動車です。 一般道一車線(センターラインなし)で当方側が渋滞しており、相手側車線は渋滞しておりませんでした。 自分はバイクで渋滞している車の右側(センターライン寄り)を20~30kmで追い越ししていとろころ(あまり褒められることではありませんが。。)、カーブに差し掛かる手前で相手側が結構なスピードで曲がって来たため、慌ててハンドルを切ったところ雨が降っていたこともあり、こけてしまい、そのまま相手側の右前方にバイクが突っ込んでしまいました。 自分がこけたのは左車線側、バイクが当たったのは真ん中くらいだと思います。 そこで質問ですが、 (1)この場合の過失割合はいくらくらいでしょうか? (2)自分はこけた時に肩を打ちつけたので、治療したいと思ったのですが、相手側保険会社から「自 分の方が過失割合が高いので補償できません」と言われました。 そこでそれはおかしいと思い、「自賠責での補償もないのですか?」と聞いたところ「それならば自分で請求して下さい」と言われました。 これらの対応は普通なのでしょうか?? 現在、事故は物損事故の扱いになっています。 以上、よろしくお願いします。

  • この事故での過失割合は?

    1週間前に私→バイク、相手→軽自動車で正面衝突の事故を起こしてしまいました。 事故時の状況ですが、 道幅が車1台分しかない道路で先の見通しが全くきかないカーブにさしかかり、 カーブの半分くらいの所で前方から軽自動車が来ているのが見え、 ブレーキをかけたけど間に合わずそのまま正面衝突してしまいました。 私はバイクから放り出され、腰と右ひざの打撲及び頚椎捻挫の怪我を負いました(人身事故扱いで届け出済み。相手に怪我はありません) 警察の方も今回の事故はお互いが気をつけていれば防げた事故なのでお互いに非があると言われ、 私もそうだと思い、おそらく50:50くらいの過失割合になるだろうと思って後の対応は保険屋さんに全て任せました。 ところが昨日私の方の保険屋さんから電話があり、 相手が保険屋に直接電話をしてきて過失0を主張してきたというのです。 相手の言い分は自分はカーブの手前で停止していたところに突っ込まれたので自分には非がない、と言うのです。 実際にはぶつかる瞬間まで相手の車が動いていたのは間違いありません。 現場には相手の車のブレーキ痕もありました(警察も確認してます) それにもし本当に停まっている所に突っ込めばバイクは車のすぐ前に倒れるはずですが、 実際には衝突した地点より2~3メートル後方に跳ね飛ばされていました(これも警察が確認してます) 明らかに走っていたのに停まっていたと主張する相手に対してどうすれば過失を認めさせることができるでしょう? 当方の保険屋も対応を協議中みたいなんですが、おそらく時間がかかると言っていました。 私としてはあくまでも過失0を主張するなら裁判も辞さない覚悟です。 どうかアドバイスをお願いいたします。

  • 割り込みの際の衝突事故の過失割合について

    先日、こちらが左側車線を走っていた際に、右側車線から割り込んできた車にぶつけられました。 通常、こういった事故の過失割合は7:3とのことですが、 今回の場合、後方からのいきなりの割り込みによる衝突になります。 私は助手席に座っていたのですが、相手方の車が視界に入ったのと、 衝突の衝撃を感じたのがほぼ同時であることや、 こちらの車の破損箇所が車の側面であること、 衝撃がかなり大きく、こちら側は運転手および同乗者の2名が頚椎捻挫、 また、ハンドルの軸も曲がっているとのことです。 これらのことから、相手方のかなり無理な割り込みといえると思うのですが、 こういった場合にも過失割合は7:3なのでしょうか。 保険会社の人から最初に電話があったときに、 7:3あるいは6:4になると思いますが、その点は了承していただけますか?ときかれたので、 それは納得できません、と答えました。 10:0になることはないというのはわかりますが、9:1か8:2になるということはありえますでしょうか?