• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自動車事故の過失割合について

センターラインの無い道路で、相手の車がカーブを曲がりきれずに、ぶつかってきました。相手は、自分がはみ出てぶつかったのも、ブレーキをふんでも止まりきれずぶつかってしまったのも認めています。しかし、相手の保険会社が、過失割合は6:4と言ってきました。こちら側は、何も悪くなく、現場検証でも相手がはみ出してぶつかったとなっているのに、6:4は納得がいきません。通常は、こういう場合、過失割合はどれくらいなのでしょうか?また、話し合いがこのまま進まない場合は、どうすればいいのでしょうか?よろしくお願いします。

noname#40814

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数794
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • R48
  • ベストアンサー率24% (683/2741)

過失割合はその場その場の状況でパターンがあり、それに多少の上下を行います。 6:4は最初の提示ではないでしょうか? これにお互いの過失を加味します。 (相手のセンターラインオーバーの他にお互いの速度超過、飲酒、夜間でしたら無灯火等) しかしぶつかった瞬間に完全停止していない限り過失は発生します。 納得できないですよね、でもこれは判例を元に行っています。 交通法規は法規を守らない相手がいても事故を回避することを要求しています。 アジャスターという保険会社の調査員がある程度決めますが、あとは裁判するしかないでしょう。 お体はどうなのでしょうか。 お怪我されたなら割合が悪いと慰謝料も減額されるので頑張るところですが 物損だけなら結局双方の保険をつかうことになりますので頑張るだけ労力の無駄です。 頑張っても恐らく8:2までしか変わらないと思います。 私も対向右折の不注意で正面衝突しましたが、当初7:3→9:1止まりでしたよ。 気を落とさないで下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。 8:2ならまだ納得ができますが、 相手の保険やは、6:4を変えません。 納得がいかなかったので、もう一度、保険やも 立会いのもと、現場検証をしましたが、 それでも、6:4だと言われました。 日中の事故で、お互いに飲酒などもないですし、 速度は、相手が15km、こっちが5km(山道だったので あまりスピードは出ていません)怪我もなかったです。 今後、どのようにこちら側が対処すれば、8:2 までいくのでしょうか?

関連するQ&A

  • 自動車事故過失割合 すれ違い 停止

    道幅の狭い私から見て右カーブ(上り)の曲がりきったちょうどカーブの所で対向車と衝突しました。センターラインはありません。 私の方からは見通しはあまりよくなくカーブ先の左側にあるミラーでスピードを出してそうな対向車を見て止まっていました。 相手側からは見通しもよく私の車にも比較的早く気がついたようでブレーキをかけましたが、下り坂だった事もあり、タイヤがロック状態のようになり滑ってきて止まれず双方の右前方に衝突してしまいました。 道幅の狭い道路でセンターラインがなかった為、私にも過失がある事は承知していますが、保険会社に連絡した所、私の車の停止は停止にならないという事でした。 あくまでもセンターラインを超えたか超えていないか?だけで過失割合が決まるとの事です。 スピード超過も検証されなければ何の意味もないとの事でした。目測だけではダメと。 どうせ車両保険でまかなえるから、割合はどうでもいいでしょうみたいな事も言われました。 自動車事故の保険って、こんなものなのでしょうか? 初めての事故でよくわからないので、わかる方、ぜひ教えてください。お願いします。

  • 自動車事故の過失割合について

    峠道(40km道路)の左カーブで雨の日に曲がり損ねて大きくふくらんで対向車と正面衝突しました。保険屋からは100:0ですと言われています。 ネットで調べても100:0の数少ない事例でセンターラインオーバーとありました。 でも、その事故例は直線道路のセンターラインオーバーなのですが。 事故は千差万別で単にセンターラインオーバーだから100:0と言われるのが腑に落ちません。 以下の点で修正はないでしょうか? ・左カーブ ・強雨 ・点線のセンターライン(実際は確認できないほど消えています。) 以下は相手側の状況 ・スピード違反 ・カーブ直前(15m前)に見通しの悪い横断歩道(手前に停止線あり)がある。 ・見通しの悪い右カーブ ・3人乗車で助手席と後部座席で抱きながら犬2匹を繋がずに乗せていた。(前方に注意していたとは思えない) ・回避行動が全く無かった。 もちろん、自分が100又はそれに近い割合で過失があるのは解ります。 でも相手が0なのは衝突時のスピード超過だけでも腑に落ちません。

  • 自動車事故の過失

    車の事故に関してですが、カーブのある坂道でこちらはカーブの後で下り坂、相手はのぼりの後のカーブで接触しました。こちらは相手がセンターラインを越えていたので避けましたが、よけきれずこちらは右前、相手は左後ろにキズができました。相手は止まっていたと言っていますが確認していません。過失はどうなるのでしょう? 警察に届けていませんがどこで過失割合が決まるのでしょうか?

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

保険屋なんかに頼ってはいけません。 奴らは、生保も含めて他人の不幸を逆手に取って 暴利を貪る輩です。 最近の明治安田がそうです。損保も基本は同じです。 加入者に満足のいく金は払わず、自分達が高給を得るだけなのです。 参考までに、車以外の小さな賠償保険は簡単に請求が通ります。 事件発生率が低いため、保険金引下げ圧力が怖いからです。 とんでもない奴らです。でも、あった方が便利です。 つまり、助けを求めるのではなく利用する存在なのです。 自分で勉強し、利用するだけにしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#14334

http://amami.rindo21.com/ks_car/24/240002.html 上記の事故例は相手車が道路中央を越えてあなたと衝突した場合に 8:2と書いてあります。 実際の事故は相手方によると10cmはみだしている。 あなたによるともっとはみだした感じはする。 幅員にもよるでしょうが仮に30cmはみだしたとしても上記8:2の例とは かなりかけ離れているとお見受けします。 片道車線の幅員が4メートルとした場合、あなたはほぼ道路中央側を ぎりぎりに走っていたことになります。 (仮の例) 幅員4.0メートル 車幅1.7メートル 道路中央まで0.3メートル とすれば左側には2.0メートルの距離があり、キープ・レフト走行の 原則からかなりはみ出している疑いがあると言えます。 数十センチはみだした場合の判例は上記の記載がないので わかりませんが少なくとも8:2はかなり無茶な主張と 思いますがいかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 話し合いの結果、8:2で 決まりました。 やはり、文章だけだと分かりづらかった 点もあったかと思います。 いろいろ相談にのっていただき ありがとうございました。

  • 回答No.6
noname#14334

相手車は道路の中央からすべてが反対車線、つまりあなた側の走行車線側にはみ出て 衝突しましたか? 「自分がはみ出てぶつかったのも」とありますがはみ出た程度に触れていないので お尋ねしました。 相手の保険会社の言い分はわかりましたが、あなたの保険会社の言い分は どうなのですか? 「話し合いがこのまま進まない場合」は、裁判官に裁判所で判断してもらう ことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。 相手の保険やが言うには、こちら側の車線に10cmはみだして ぶつかったと言っています。(実際にはもっとはみだした 感じはしますが) こちらの保険やは、8:2まではがんばりますと 言っていますが、相手の保険やにおされているような 感じで、現場立会いの話し合いのときも ほとんどしゃべりませんでした。 たよりになりません・・

  • 回答No.5
  • donbe-
  • ベストアンサー率33% (1504/4483)

相手の方が、あなたに認めてることをそのまま事故報告されてるのか、どうかが問題ですね。 それと、ブレーキを踏んでも止まりきれないスピードでなければ、充分離合できる道路幅なのでしょうか? またカーブは緩やか?急カーブ? カーブなどでは直進に比べ、道路にふくらみなどもたせますがその辺は? できたら、現場状況 道路の写真(あなた進行方向・相手進行方向)をとり、相手事故担当者とその写真をみながらじっくり話されたらいかがですか? 離合時の接触事故 通常は50:50で話し合いますが、このケースでは停車してるのにぶつかった いや動いていたなどでトラブリます。 あなた加入保険会社も、あなたが過失少ないにこしたことはありません。 保険会社双方で、原因調査を入れることも一つの手ではあります。 しかし、相手の方が認めてるのであれば、やはり現場写真をもとにあなたがいかに避け得なかったかを力説することですね。 相手が認めなければ、50:50 40:60も仕方ないかもね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 かなり厳しそうですね。 アドバイスいただいたことを参考に もうちょっとがんばってみます。

  • 回答No.4

usami33さんの通りと思います。 私も、優先道路を直進中、横からの合流車に一時停止無しで 突っ込まれました。 交渉は当初から保険代理店の人間が出てきたので頭にきました。 そして、以下の対応を取りました。 (1) 何故、本人が電話してこないのか。    代理人は当方が認めてからしか交渉しない旨を通告。 (2) 当方の体の心配をしないのは何故なのか、    加害者として社会通念として非常識であると咎めた。 (3) 示談には応じるつもりはない旨を通告。 (4) 交渉条件として、代車の要求。 (普通は保険でカバーしていないケースが多い)    代車分も同車種(のりなれなうい車で事故ったら困ると交渉)    の負担を過失割合で要求。 (5) 車両価値の減価(事故車の下取り減額分)を要求。 (6) 車を使用(当日並びに代車迄)できなかった分の損失を要求。 (7) 私の運転のどこに非があったのか(例え10%でも)を文書で    回答するよう要求。(当方も車両保険は入っているのでこちらの    過失100でもいいよと皮肉付) (8) 裁判でも何でもも行う覚悟である旨を通告。 ここまで、冷静かつ恫喝的に要求した後に、 相手方が100%悪いことにするのであれば、 現状回復(修理だけ)に応じても良いとやさしく提案。 結果、先方が作文をして100%悪い事となりました。 最後、保険屋は昔からの損傷だろうとかといってふざけた捨て台詞をいっていました。 それでも、車両価格の評価の減価や修理工場へ行く手間暇、不自由さなど 相当にえらい目をしました。 事故で儲けることは出来ません。事故に巻込まれない様に注意してます。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 確かに、あちらが悪くて、それも認めているのに、 保険屋の修理代金の話しだけで、謝罪は一言もありません。 本当に頭にきます。 返答いただいたことを参考にさせていただきます。

  • 回答No.3
  • usami33
  • ベストアンサー率36% (808/2209)

8:2が相場です http://amami.rindo21.com/ks_car/24/240002.html 保険会社にまずは6:4の根拠を書面で提示させてください。 通常の相場に対して、特にあなたに過失が無い場合は、明らかに保険会社が支払いを少なくするために、 相場を無視した金額を提示していることになります。 ※ 賠償に関して、加害者が保険に入っていなければ、当然自腹で弁償する訳で、 保険とは加害者が選んだ支払いの一手段でしかない事を念頭に以下の方法を提案します。 (1) 通常の相場が8:2であり、相手の保険会社が故意に割合を曲げていることを加害者に告げ、 以降の交渉に関しては、保険会社の関与を拒否する(これは書面で行ってください) (2) 同記載に関しては、事故の補償に関する支払いは、加害者の自腹、保険使用に関しては、 一切関与しないことも告げる。 (3) 交渉に関して、保険会社が故意に割合を曲げた行為を考慮したぶんは、慰謝料に上乗せしていただくことを提示しましょう。 ※ これに関して加害者がごねた場合は 「そちらの代理を務めた保険会社に責任があるので、被害者への支払いは加害者が行い、加害者の損金はご自分で保険会社に請求してください」 ってはっきり伝えましょう。 ※ 8:2 プラス 慰謝料で10:0分の金額以上はもらえると思いますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

かなり詳しく答えていただきありがとうございます。 やはり8:2が相場ですよね。 とりあえず、保険会社に6:4の根拠を書面で提出して もらうように言ってみます。

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

参考になるとよいのですが・・・

参考URL:
http://amami.rindo21.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 過失割合 自動車事故 左折車と直進車の事故

    当方Aが、片側一車線直進道路を進行中に右側から出てきた相手方Bの車と衝突しAは左前方を破損。Bは左後方を破損しました。 Bは、自宅駐車場から左折しようしたところブレーキとアクセルを踏み間違えて道路に飛び出しAとぶつかった後に道路反対側の民間駐車場内に事故後停止しました。 Bの保険会社より8:2の過失割合でどうでしょうかと、言われました。 十字路、T字路ではなく、Bは踏み間違いを認めています。警察の現場検証あり。 当方としては、10:0かと思いましたが、主張しても無理でしょうか?

  • 自動車事故

    先日、車同士の衝突事故を起こしました。 T字路で優先道路であるので基本過失割合は9:1(私)です。 結論としては、相手が前方不注視、早回り右折であったため10:0でも十分ではないかと考えています。 しかし当方・相手の保険会社は9:1を言ってきていますので納得がいかず質問させていただきます。 (1)基本過失割合9:1に修正要素として、相手に著しい過失=前方不注視があるのでプラス10%で10:0になると考えていますが この考え方は間違っていますでしょうか? というのも、保険会社との初期の話し合いでは、修正要素があれば9:1から変更になる可能性はあると言われてました。 ところが1か月近く経った最近の話し合いでは、過去の判例より前方不注視も9:1の中に含まれているので・・・と言われました。 全く納得がいきませんし、あくまで基本が9:1だと思っています。 ちなみに前方不注視は相手も認めています。 (2)早回り右折だったことを主張しているのですが(だからこそ事故は起こったので)これは立証できないといけないのでしょうか?   運転していた者としては前方不注視よりもこの早回り右折の方が腹立たしいので、保険会社に主張しているのですが、 保険会社は「車の破損状況写真を鑑定人に見てもらったがそれからはわからない、証明できない」と言っていました。 私としてはいまいちその鑑定も信用できないのですが・・・ この場合当事者同士が早回り右折だったと認めるだけではだめなのでしょうか?きちんと証明できないといけないのでしょうか? 現場検証にきた警察官に証言を求めることも考えていますが、そんなことできるのか?とも思っています。 (3)9:1になった場合、自分の修理代は仕方なく払うとしても、相手の分は全く払う気になりません。そのことは保険会社にも相手にも言っていますが 実際可能なのか?払いませんと主張しているだけでいいのかいまいちよくわかりません。 (4)主に自分の保険会社と話し合いをしていますが、ほんとに埒があかないというか・・・相手と話し合いをしたいところですが、 相手の保険会社からは直接連絡を取ったりしないでくださいと言われています。 事実確認など直接相手と話したいのですが、それはしてはいけないのでしょうか? はっきりいって保険会社が信用できないので、都合よく話をまとめていそうなので手っ取り早く相手と話したいと思っています。 以上よろしくお願いします。初めてのことでどう質問していいのかもよくわかりません。 ちなみに当方は保険は使いません。相手は車両保険には入っておらず、修理代は全損になるか微妙なところらしいです。

  • 自動車事故

    先日、自動車事故にあい保険会社にその対応をお願いしていましたが、 どうも、過失割合に納得がいきません。 相手の保険会社も私と同じ保険会社でした。 納得がいかない旨を伝えると、保険会社は第三者機関というところで 客観的に事故内容を判断してくれると おっしゃってくださったのですが、過失割合はかわらず。 相手の言い分が二転三転しているにもかかわらずなぜ、 こちらの言い分がまったく考慮されないのか・・。 かなり疑問が残ります。 第三者機関の事故報告の資料を請求したのですが 公開は出来ないと断られました。 第三者機関と警察の現場検証と自動車の傷などすべて資料を揃えて みたいのですが・・・。 第三者機関の事故報告の資料を請求方法を御存知の方がいらっしゃったら ご意見を伺いたいのですが・・。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 自動車事故の過失割合

    先日自動車事故を起こしてしまいました。 駐車場での出来事です。 私は駐車位置からハンドルを左に切り、頭を右に振る形でバックで出て センターラインのない道を徐行のスピードですでに1~3メートルぐらい前進していました (その前進した先は右にカーブしています)。 その時前方に相手の車は見えませんでした。 右にカーブしようとした矢先にバックで出た為、空いていた左側の後方から 私を追い越こしかつ右にカーブとした車にぶつかられてしまいました。 右にカーブしようと右前方を見ていた為、相手の車がぶつかりそうなことに気付きませんでした。 相手はクラクションを鳴らしたと言っていますが私は聞こえませんでした。 破損個所は私が左前バンパー、相手は右後方の側面です。 私に違反がなかったこと、左後方は死角なので事故予見が不可であったこと、 私は右にカーブしようと右前方を見ていた為、 相手の車に気付かず事故回避不可だったことをポイントに 過失割合10:0(相手:私)を主張しようと思うのですがこの意見が通る可能性ありますか? (右前方を見てなければ回避できたと言われるでしょうか? それなら視線のことは言わずに相手のスピードが自分より早かったため 回避不可だったと主張した方がいいでしょうか?) また相手の保険会社はどのぐらいの割合で提示してくるでしょうか? 長文ですがよろしくお願いいたします。

  • 自動車事故の処理について

    先週末、車の衝突(相手も車)事故を起こしました。その時は物損事故で処理されたのですが、相手から人身に切り替えたいと言われたのですが、過失割合はまだ 決まっていません。 警察で事情徴収と現場検証があるのですが、その事故現場は、私が相手をカーブした時に気付き細い道なので 斜面を少し登り相手に譲るつもりだったのですが、斜面だったためブレーキがあまり利かず、ゆっくり斜面を斜め走行して いた時に相手が真ん中を走っていたため角同士をぶつけました。しかし、証明できるものはなく、相手は被害者意識も かなり高い上、『絶対、止まっていたところにぶつかってきた』と主張しています。私が斜面に残した車輪の後だけが今は残っているため、お互いの証拠が曖昧です。 こういう場合、警察では意見の食い違いをどのように処理するのでしょうか?警察の知り合いの方から参考意見として 聞いたのですが、事故から1週間近く経っているので、現場検証は難しく、お互いの意見の中間を取るのではといいます。 こういう場合、何回も警察出頭しなければいかなくなりますか?ある程度、譲歩して穏便にしたほうがと友人は言うのですが 私としては、行政処分等もあるのであえて不利な証言をしたくありません。ご助言お願い致します

  • 自動車事故の割合 

    先日、自動車事故を起こしました。最初は、物損事故で警察の処理は終わったのですが、相手が、全て私が悪いということで激怒し、体も痛いので人身に切り替えたい申し出があったので、警察に届け現場検証をしました。 私としては、相手もかなり過失があると感じていたのですが、相手の怒りの勢いと、私の保険会社の調査員は6:4か7:3位で 私の方が多い過失かもしれないと、現場で調査員に言われ困惑していました・・。でも、警察に行かなければ相手の怒りも治まりそうもなかったので、私も一応怪我をしたので、お互い人身の切り替えということで調べが終わりました。警察の判断ではお互いに同じくらいの過失はあるが、事故の原因は相手の人であることを断言しました。すると、相手方から物損に戻して欲しいと、夜にTELが入りました。それは、私も行政処分は痛い上、怪我は大したことでもないので良かったのですが、保険会社に連絡を入れそのことを話すと、原因が相手なら示談交渉は50:50にしますと言われました。それが正しいのか?また、修理費(私は車両保険に入っていません)50万程度、相手は30万程度です。出来れば、60:40位にしてもらいとこですが、原因が相手でお互い過失があっても、50:50が妥当でしょうか?また、この場合、私の持ち出し金額は25万くらいと考えていいのでしょうか?無知ですいませんが、ご教授お願い致します

  • 自動車事故の過失割合と示談書

     過去に駐車場に駐車中の車に当てられた場合は、過失割合100%:0%で問題なく示談できました。  今回直進道路を低速で運転中に、側方から急に飛び出してきた車に側面後方を当てられました。過失割合を90:10で言ってきたので、示談を拒否しています。半年近く粘っていたら、示談書を作らないで100:0の金額でお金だけ支払うと言ってきました。なぜ示談書を作らないのか、また納得いきません。まあ何年かかっても認めるつもりはありません。  この業界は納得いかないことばかりです。このばあいなぜ示談書を作らないのでしょうか。示談書を作らないメリットはどこの誰にあるのでしょうか。営利企業である保険会社が過失割合をなるべく50:50に近づけて両社とも少しでも節約して等級を下げたい気持ちは理解できますけどね。示談書の不作成は理解できません。  ちなみに当方の窓口は自分でやっています。当方の保険会社に窓口をしてもらって5%でも過失割合を認めると、翌年からの等級が下がって都合10万以上の損になるといわれたので。  保険会社の営業マンではなくて法律に詳しい人の意見が欲しいです。

  • 自動車事故の過失割合について

    8月上旬、父の車が信号なし・道幅約5m・片側1車線・センターライン黄色の道路に隣接するガソリンスタンド出口から反対車線へ右折で走行した際、正面反対車線に路駐3台(駐停車禁止場所)。その先頭の車が指示器なしで発進。直後接触。父の車は反対車線に弾き飛ばされ停止。父の車は左前部大破、左フロント足回り折れ自走不可(車両未加入で45万円程度の修理)。相手の車の外傷は軽く見え・運転席側ドア開きにくい程度で自走可(車両加入で60万程度の修理)。相手は指示器なしでサイドミラー確認だけで出発したことをすぐに認めましたので、両保険会社同士ですぐに解決するだろうと思いました。後日、父に痛み(1週間強通院)も出ましたので人身事故扱いに、相手も通院(2週間)。相手は今年4回目の事故らしく、事故慣れしていると言っていましたが…。事故翌日から、相手が父の保険会社にミラーにも映らないような出方をした父が悪いのだから早急に対応するよう直接電話してきたらしいのです。相手の保険会社には事故報告だけで詳細は未連絡の状態で。父の(当)保険会社が父に父の過失割合が大きいと連絡してきたので、納得できず、停車中の車が突然動き出してよけきれるわけがないと状況を主張すると後日、当保険会社は9:1(父)でいけるでしょう…と言ってきたので安心していたのですが、いつの頃からか、相手が車両保険だけを使って過失は5:5だと主張し、ごねてますので、話が進みませんと当保険会社から連絡がありました。当保険会社側の弁護士から相手に手紙を送っても相手は5:5でなければ応じないと言っていますから、父の方で少額訴訟を起こしてくださいと言われました。保険会社が9:1で進めていたぐらいなのに、本当に相手が主張するように5:5に正当性があるのか。ごねているだけなのかご意見を伺いたくご相談させていただきました。

  • 自動車事故の過失割合が逆転

    こんにちは 先日、駐車場内で自動車事故を起こしました。私が駐車しようとバックしていて、残り2メートルで完了する時に右手前が相手の車と接触しました。私がぶつけてしまいました。 状況としては、バック開始する時に相手の車はなく、私が後ろを見て駐車しており右前方を見ておらず、ぶつかった時に初めて相手の車がある事に気付きました。周りの目撃者は相手の車が出すぎていると言っていました。目撃者に写真を撮ってもらいました。 警察を呼び、初めての事故で動揺していた所、相手からお互い保険会社で対応しましょうと言われたためすぐに保険会社にお願いしました。すると、保険会社より相手は自分の過失はないから0:10を主張しているので向こうの保険会社は出てきていないと言われました。 こちらはディーラーさんがこの状況の駐車場事故は10:0はないはずだから頑張れと保険会社に言って下さいました。 保険会社より、埒があかないので第三者機関に調査をお願いしませんかと提案があったのでお願いししました。 調査結果は2:8でなんと私の過失が2割という結果が出ました。相手に伝えた所ようやく保険会社が出てきて相手が過失を認めたそうで、5:5で収めませんかと連絡がきました。 現在私の返事待ちです。 質問ですが、調査会社が割合を提示してくれたのになぜ5:5を指定してくるのでしょうか。 私はこのまま2割で進めても問題ない(弁護士特約ついてます)のでしょうか? 見た感じの車の破損は私の方がバンパーが外れボロボロで相手の車は凹みはなく傷が入っている感じでしたが修理額は私が10万程度に対し、相手は20万請求してきています。金額の差について尋ねると、私も修理額を最大限にしてもらって良い、再見積りで通しますと言われました。 保険会社は私に調査結果の過失割合を伏せようとしていました。相手はクラクションを鳴らしていないのに鳴らしたと主張しているようです。 事故現場まで来て頂き、写真から現場の場所を特定して距離など調査して頂いた調査会社の結果を信じたいのですが、ぶつけたのに過失が低くなる事はありえるのでしょうか?

  • 自動車事故で過失の割合について教えてください

    過失割合についてお聞きします。 先日車同士の事故を起しました。 現場を説明致しますと、道路は追い越し禁止場所の2車線の道路です。 私は制限速度内のゆっくりとしたスピードで車を走らせておりました。私の車の後ろには1台車が走っておりましたが、私の車が遅いとみたのか、追い越し禁止車線に変更して私の車を追い抜こうとしました。その時私は反対車線側にあるコンビニに入ろうとしてウインカーを出さずに右折してしまいました。(前方左右は確認しておりました)その時、私の車の運転席側と相手の車の右前方側が衝突しました。 物損事故です。まず私としてはウインカーを出さずに右に曲がろうとしましたから過失があります。しかし相手側も追い越し禁止場所に出て、ゆうに制限速度を超えたスピードで追い越そうとしたという過失があります。 このような事例ではどういった割合になるのでしょうか。 ちなみに車の損傷度合いは多分どちらの車も廃車になると思われるほどひどいものです。 どうぞ宜しくお願いします。