• 締切
  • 暇なときにでも

新型インフル・ワクチン のろまな東京都

  • 質問No.5521350
  • 閲覧数31
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 13% (7/53)

東京都の場合は、私のような喘息患者は「基礎疾患を有する方」として、2009年11月6日から接種できると決まりましたが、1ヶ月以上経過しても、接種日が確定できません。
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/infu091117-02.pdf

私のかかりつけの病院は、新型インフル・ワクチン接種指定病院にもかかわらずです。ワクチン不足に付き、年内の接種は不可。早くで2010年1月25日とのことです。なぜ、東京都は、こうも「のろま」なのでしょうか?

私が所属する喘息患者会の会員の中には、他県の場合はすでに接種出来ているとのことです。基礎疾患証明があれば他県の病院の中には、接種可能な病院もあるそうですが、「予約手続きと接種の2回、来院必須。」とのことです。これがために新幹線のぞみに乗って行くのもどうかと思いますが。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 35% (125/355)

京都も11/9から始まりましたが医院(クリニック)は4回分、病院は90回分をただただ何の根拠もなく配分しました 事前に喘息患者のいる私の通う医院は420人分要求したのに、only4人分だと医師は憤慨していました 結果として12/21ようやく私の番が来ました・・・あれだけ舛添さんをぼろくそに行っていた民主党の長妻は口ほど管理能力がないのだと分かりました
補足コメント
rakuten99

お礼率 13% (7/53)

私の場合は、12月10日に、他県で接種しました。特急列車で2時間30分かかりましたが、接種出来たので一安心です。
投稿日時:2009/12/16 18:48
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (903/1488)

私は東京都で内科系クリニックを開業しています。
わたしの医院では、優先接種者のかたには普通に新型の予防接種をさせていただいておりますが・・
もちろん、東京都と契約した指定医療機関ですし、区の広報にも載っています。
東京都がのろまなのではなくて、打てるところを探しきれていないのではないでしょうか。
今日も普通に電話されてきた方(当院かかりつけではありませんが、基礎疾患を有する方)に打ってさしあげましたよ。
補足コメント
rakuten99

お礼率 13% (7/53)

病院を探しだすだけでも、こちらの時間が1日かかってしまいます。リアルタイムでの情報版でもないのでしょうか?

ちなみに、私が過去最低1回でも診察やけがなどで救急で運ばれた病院にも聞きましたが、答えは同じでした。(5病院でいずれも指定病院。)

また、私が住んでいる都内某市の場合は、指定医療機関で市の広報に掲載されている病院でも、
「自分の病院にかかりつけ出ないと、お断り。」
「基礎疾患証明を持ってきても、ここでは通用しない。」
「お国と医師会の方針に従い、自分の病院にかかりつけの優先接種対象者の患者の次の優先順位とするので、年内は不可。」
「ここは医師会は自民党。」
「貴方のように、今の連立与党から公認を受けて次期選挙に出る人に対しては、医者の本音としては、できれば接種したくない。新型インフルに早めにかからせて、重症化して死んでほしい」でした。

もう、今の連立与党の強い他県で受けるしかないですね。
投稿日時:2009/12/16 03:40
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ