締切済み

IT系の業界への就職に関して

  • 困ってます
  • 質問No.5371819
  • 閲覧数24
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

私は、2010年新卒として地元の医療系企業で営業職として内定をもらっています。
しかしながら、自分の行きたい業界ではないので少し悩んでいます。

そこで就職後に、独学で勉強し、
IT(特にweb系)業界に転職しようと考えています。

大学では、地元のちょっとしたイベントなどで、
イベントサイトのコーディングをやってたりしていました。
※サイト名などは控えさせてください

現在も勉強中で、
XHTML+CSS、js、FLASH、AS3.0、RIA、java、C等の言語や、
ウェブデザイン(最近はドロー系だけでは駄目だと思い、イラストの練習をしています)
などを独学で勉強しています。

なぜ今年そういった業界に入らなかったのかというと、
当時はいわゆる大手病で、
制作・営業どちらも、いいところまでは進んでも、
結局全て最終面接で落とされてしまいました。

今は、大手しか入りたいなどとは思っていません。
中小でもまったく問題ありません。

落ちたのは、
web系以外にアプリケーション開発などにも興味があり、
1つの業界に絞れてもいないというのが原因な気もします。
もちろん人間的な魅力に欠けていた、ということもあると思います。

現時点では漠然と、広汎な知識が求められそうなディレクター職などを
やりたいなどと思っています。
最初からディレクターなど無理でしょうから、
あくまでも将来的にということです。

非常に甘い認識だと今になって痛感していますが、
別業界からの転職というのは可能なのでしょうか?
大学は地方の国立で、文型理系半々な学部にいます。

ちなみに、必ずしも制作畑で仕事がしたいというわけではありません。
あくまでも、IT関係の業界のなかで仕事がしたいと思っています。
そういった技術が必要な広告業界や通信系事業を持つ企業でも良いです。

もし無理でも、今の会社の中で勉強を進め、
オープンソースの開発などに参加をしたいと思っています。

どうか回答をお願いします。
要点を得ない質問文で申し訳ありません。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 42% (56/133)

 今は、IT業界も仕事の需要がないので、求人が少ないですよ。景気が回復するまでは、待った方が良いですね。

 行きたい業界ではないかもしれませんが、医療分野でもITが利用がされています。営業の経験をしておいても、今後、IT業界に転職した際にも知識は無駄には、ならないと思います。例えば遠隔地治療(K-MIX等)にITが使われています。カードを差し込むだけで、診療の会計が簡単に出来るようにITが利用されています。これは HL7、DICOM等の規格があったり、独特の世界ですよ。

■かがわ遠隔医療ネットワーク - K-MIX
http://www.m-ix.jp/

 又、WEB系の仕事も大手を選ばなければ、就職できると思います。
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (959/4241)

>スケジュールを組んだりする上で、広汎な知識が重要だと思っていたのですが、そこが1番重要なファクターではないということですね。

プロジェクトを興すときに計画は重要です。逆に言うと、計画に必要な「感覚」があれば間違いは起き難いです。ただ、この点で余裕を持って万能な知識と経験を持つということは不可能に近いのでいかに理想に近づけていくかというのがリーダーの腕 (生き方) になります。なので、目的 (達成したいイメージ) が先に来なければなりません。とはいえ経験や先輩の背中を見てないと絞り込めないし、人生長いんで多少の無駄はかまわないんですけどね。
大事なのはやってみようとすることです。やってみれば何が不足しているかが明確になります。

キャリアに絞って話をすると、門戸を広げておくのは悪いことではありませんけど、少なくても一つは軸足をおいて「他に並ぶものがいない」というレベルまで自分を引き上げておく必要があります。でないと各々の専門家に依頼するときに相手の立場を理解できなくなるし尊敬も得られなくなります。もちろんそういう理想的でない人たちも沢山働いてますが。

>>あなたのやっていることは広すぎて、多分焦点が合ってないです。
>自分でも痛感しています。
>でも、やってみたい、触ってみたいと思う好奇心で色々やってみたくなってしまいます。

それは別に止めませんけど、早く自分が深く追求できる領域を見つけないと最初のチャンスが得られないのでは?

>結局のところ、自分で”好きなもの”を”好きなように作る”のが好きなのだと今思い至りました。

それはクリエイター全員が目指すところですけど、それが出来るにはその分野の第一人者でなければなりません。逆に言うと好きなことで金が稼げなければなりません。あなたがもし、他人の喜ぶものを作ることに喜びを感じる (実績がある) ならキャリアアンカーがあるのではないかと思いますけど。

わたしは多くの人が喜ばないものを作ってもうれしくもなんともないんですよね。わたしも高校生のときに医者になる道と迷いましたけど、自分はプロにしかなりたくないんだと気がついて迷いは捨てました。ときには後悔もありますが、どっちを選んでも所詮後悔はつきまといますからね。

>仕事にするよりも、趣味の域で遊ぶほうが現実的ということでしょうか。

迷うくらいなら、仕事は仕事と割り切ったほうがいいかもしれませんね。

仕事は金にならなければなりません。社会から認めてもらう必要があります。この試練を乗り越えることに価値を覚えないなら常にイヤイヤ仕事をすることになる気がします。お楽しみとしてやりたい、その方が続けられるという場合はアマチュアの方がいいでしょうね。

>どちらにせよ、明確なビジョンがないと話にならないといったところですね。

うーん、わたしは結論を提示したつもりはないんですけど、、、

仕事としてディレクターとしてはそうです。明確なビジョンがないと部下が右往左往するだけでろくなものは出来ません。金だけが出て行きます。
心の声とか湧き上がるものと言ってもいいですけど。
しかし、なんの経験もない今のあなたにそれを求めるのは無理ですよね。

目指すべき点が明確にわかれば、それだけ今の行動を最適化できると思うんですけどね。どう最適化するかはあなたの人生だし、わたしにはあなたの置かれている環境すべてがわかっているわけではないです。それはあなたが考えなければならないことでは?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (959/4241)

わたしは技術屋で、どちらかというとレガシーに近い業界に居ます。

通信事業者はWebに関する知識はあっても制作を請け負って自分たちで作るようなことはしません。通信事業者の仕事は、通信環境を構築しサービスを提供することです。主な関心ごとは、ユーザー数を増やすこと、信頼性を確保すること、新しい通信技術に対応すること、コストを削ることです。どこにもコンテンツの制作は入ってません。

Web制作は単金が安く、大企業は直接手を汚しませんのでその辺ではじかれたのかもですね。プログラマーも同じです。誤解を恐れずザックリ言ってしまうと、プログラミングは基本的に中国人にやらせますので日本人プログラマーはあまり数は必要ないです。(少数の高度な経験と管理能力/専門知識を持った人は必要です)

あなたのやっていることは広すぎて、多分焦点が合ってないです。ディレクターを目指すのはいいですけど、ディレクターは専門職です。パーツになる分野ではなく、目的に対してのスペシャリストであるというだけで専門職には違いないので、なんのディレクターになりたいのかはっきりさせる必要があります。

ディレクターは成功イメージと牽引力と管理も含めた万能性がなければなりません。満遍なく広く手先の技術や知識があれば仕事が出来るわけではないです。職業上の必然から広い範囲への理解力が求められるというだけの話で原因と結果が逆です。

オープンソースは基本的に儲かりませんので、仕事につなげていくのは難しいですね。仕事しなくて良いポジションに居る人達の趣味か、能力や意欲が会社で消化しきれない人達のものです。後者の人はすぐに燃え尽きますね。というか、プログラムは読んで知り、書いて身につけるものなので勉強を進めたって無駄です。無料でいいなら今すぐにでも出来るはずです。目的からスタートする発想が無いとディレクターにはなれないですよ。

金の面だけから言えば医療関係は堅いです。重要サービスですからね。
ただし、これから改革が進みますのでそれなりに寒くなってくるとは思いますけど。
お礼コメント
xml_july

お礼率 50% (2/4)

回答ありがとうございます。

なるほど、誤解していたようです。
スケジュールを組んだりする上で、広汎な知識が重要だと思っていたのですが、そこが1番重要なファクターではないということですね。

>あなたのやっていることは広すぎて、多分焦点が合ってないです。
自分でも痛感しています。
でも、やってみたい、触ってみたいと思う好奇心で色々やってみたくなってしまいます。

結局のところ、自分で”好きなもの”を”好きなように作る”のが好きなのだと今思い至りました。
仕事にするよりも、趣味の域で遊ぶほうが現実的ということでしょうか。

どちらにせよ、明確なビジョンがないと話にならないといったところですね。
勉強になりました。
投稿日時 - 2009-10-16 22:42:35
  • 回答No.1

はじめまして、よろしくお願い致します。

>私は、2010年新卒として地元の医療系企業で営業職として内定をもらっています。
しかしながら、自分の行きたい業界ではないので少し悩んでいます。

もったいないですね。わたしも以前、プロパー関係の仕事をしていました。医療関係は、不況はあまり関係ないしこれからは介護や医療(薬は必要)が発展します。また、賞与も考えられないくらい貰えます。
(実績が必要ですが)

世の中、色々な仕事がありますが自分がやりたい仕事をしている人はかなり少ないと思われます。(自分がしたいことは趣味としてやる)

これからは、IT関係やイベントなどの仕事は後退する業種です。
インドに全部仕事を取られてしまいます。(時差の関係です)
又、SEやプログラマーも優秀な人もいっぱい余っています。
あなたの実績がない人は雇う余裕がないのが実情です。
なので、就職は無理です。派遣社員ならなれると思われます。

甘いです。これからはプロパーの時代です。

ご参考まで。
お礼コメント
xml_july

お礼率 50% (2/4)

回答ありがとうございます。

おっしゃるとおりだと思います。
金銭や自分の生活、将来の家族を考えれば、
このままの道を進むのが現時点でのベストだということは
多少ながらわかっているつもりです。

もう少し考えてみますが、
やりたいことをあきらめて、生活を取ること
ひとつの選択肢として持っておこうと思います。
投稿日時 - 2009-10-16 22:33:58
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ