• 締切済み
  • すぐに回答を!

物理 波の干渉の問題で分からないところがあります。

物理の波の干渉の問題でどうしてもわからないところがあります。できるだけ詳しく教えていただければ有り難いです。 水面上で12cm離れた2点A,Bを同じ振動状態の波源として、振幅0.40cm、波長2.0cmの波が広がっている。 点Pは、Aから6.0cm、Bから10cmの位置の点である。振幅は変わらないものとして、次の問いに答えよ。 (1)ある時刻に両波源A,Bが山になっている。この時刻から1/4周期経過したときの点Pの変位は何cmか。 (2)ある時刻に両波源A,Bが山になっている。この時刻から1/2周期経過したときの点Pの変位は何cmか。 解 (1) 0cm (2) -0.80cm 式を添えて説明していただければ嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 物理学
  • 回答数1
  • 閲覧数1016
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

どこがわからないのでしょうか。 それが判らないのでヒントだけ出します。 波源がAだけの場合、Pの振動はAとどれくらいずれているでしょうか。 これは波長と距離の比から簡単にわかるはずです。 同様に波源がBだけの場合のPの振動とBの振動のずれを求めてください。 二つの波が干渉するときは、変位量は単純に足し算すればよい。 Aからの波が0.1cmの変位でBからの波が-0.2cmの変位である場合は足して-0.1cmの変位になります。 次に1/4,1/2周期経過後については、1/2周期で上下が逆に、1/4周期ではその真ん中と考えればよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

解答ありがとうございます。 波長と距離の比から振動のずれを求めるというところがいまいちわかりません。 2.0:10=0.25:x ということでしょうか?

関連するQ&A

  • 物理の波の干渉の問題

     水面上の6.0cmはなれた2点A,Bから、同位相で振幅1.0cm、波長2.0cm、振動数1.0Hzの波が出ている。図の実線はある瞬間の山の位置、破線は谷の位置を表している。波の振幅は減衰しないものとして、次の各問いに答えよ。 1.水面上の速さは何cm/sか。 2.点O,点Pの変異の大きさはそれぞれいくらか。 3.線分AB上にできる節線は何本か。 4.点Qで観測された波は2.0s後に水面上のある点に移動する。波源A,Bからその点までの距離はそれぞれいくらか。 5.次に、波源A,Bの振動が逆位相になるように調節する。水面上の次の点のうち、AとBからの波が重なって強めあっているのはどれか。 ア Aから14.0cm,Bから10.0cm イ Aから8.0cm,Bから5.0cm ウ Aから4.0cm,Bから4.0cm 細かい解説をお願いします。

  • 物理Iの波の干渉について

    波の干渉について A,B2点を波源として同振幅、同周期、同位相の波が水面上を伝わっています この時波が重なって強めあう場所と打ち消しあう場所はそれぞれ2つの波源距離の差が波長の何倍ですか? 補足等必要ならご指摘お願いします

  • 波の干渉について質問です

    同位相の2点M、Nの波源からA=2.5cm、λ=6.0cmの波が送り出されている。そしてその波は減衰しないものとする。 Mから21cm、Nから27cm離れた点Pにおける振幅はいくらか この問題が解けませんでした 解き方を教えてください よろしくお願いします

  • 波の干渉問題

    水面上で6.0cm離れた2点AおよびBから、それぞれ同じ振幅1.0cm、波長4.0cmの同位相の球面波が出ている。点Aを中心とした半径5.0cmの円周上の点Pにおける媒質の振動を考える。点Pにおいて波が打ち消しあい振動しないのはBP=(ア)のとき。また、点Pにおいて波が強め合って振幅が大きくなり、振幅2.0cmの単振動をおこなうのはBP=(イ)のときである。(ア)、(イ)に入る値を求めなさい。 この問題の解き方を教えてください。

  • 波の性質

    4.0cmはなれた2つの波源A、Bが1、2のような振動をして、波長2.0cm、振幅0.50cmの水面波を送り出している。 Aから2.0cm、Bから5.0cmの距離にある点Pの振幅はそれぞれいくらか。 ただし、波の振幅は波源からの距離によらず一定であるものとする。 1、A、Bが同位相の振動をする。 2、A、Bが逆位相の振動をする。 1…0 2…1.0cm どなたかわかる方、解説お願いします。

  • 波の干渉

    水面上で10cm離れた2つの波源A,Bから波長λ=4.0cm、振幅A=0.5cmの円形波が同位相で拡がるとき、線分BC上にある節はいくつか(B、Cを除く) という問題ですが、どうすればいいかわかりません。分かる方教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 波動の問題で分からないのがあるので教えてください。

    図のように、水面上の2点P、Qに波源がり、P,Qから同じ振幅、同じ周期、同じ位相の水面波が出ています。PQ間は水面波の波長の3倍です。 (1)図中のA点は山か、谷か。また、その山あるいは谷は、T/2の後にはどの位置に移動していますか。ただし、波源の振動の周期をT、実線は山、破線は谷とします。 (2)線分PQ上で波が強め合う位置をP点からの距離で示してください。波長λ=0.2(m)とします。 (3)水の深さを変えて波の速さを大きくした際、直線PQ上で波が強め合う位置はどのように変化しますか。

  • 物理(波の問題について)

    振幅A、波長λの正弦波状の振動が、x軸上を速さvで進んでいる。時刻t=0における原点での変位がy=0である。 この波の変位の式と、波動方程式を求めたいのですがやり方が解らず困っています。 どなたかご存知の方よろしくお願いします。

  • 高校物理 波の干渉

    水面上9.0cm離れた2点A、Bが同じ振動をして、それぞれ波長3.0cm の波を出している。線分AB上で波が弱めあう点はいくつあるか 干渉の式を用いるのはわかるのですが、とき方が まったくわかりません 詳しい回答をよろしくお願いします

  • 物理の波の問題で、わからないものがあります。

    物理の波の問題で、わからないものがあります。 時刻tにおいて位置xでの変位が D1(x,t)=5sin(ax+bt) [cm] で与えられる波がある。ただしa>0,b>0であるとする。 1)時刻t1において、位置x1での変位が D1(x1,t1)=5 であるとすると、時刻t1において変位が D1(x2,t1)=-5 である位置x2はいくらか。 ただしx2は x1<x2 かつx1に近いものとする。 2)波D1(x,t)と重ね合わせると、定常波を生じる波D2(x,t)の式と、その定常波を求めなさい。 また、定常波の節の位置はどこか。ただし絶対値の最も小さい位置とする。 という問題がうまく解けません。わかる方、教えてください。お願いします。