• 締切済み
  • すぐに回答を!

現金で買った土地に抵当権設定??

住宅新築のため、土地を現金で購入しました。 現在その土地に住宅を建築途中です。 銀行からの融資承認(2535万円)が下りたという書類をみると、 抵当権設定の欄に建物だけではなく、土地も含まれていることに気がつきました。 土地については融資は受けてないのに?? と疑問に思いました。 この書類は正しいのでしょうか?? また、建物だけで抵当権設定登記をする場合、建築途中だと特例の0.1%は適用されないのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1092
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#101096
noname#101096

No.4です。 見落としてましたが、 >土地も担保に取られて、マイナスな気がします というのが引っかかっておられるのですね? これについては、先ほどの回答で述べたとおり、建物のみで土地に共同担保がない抵当権の担保価値は、激しく下がります。共同担保の時に「土地1000万、建物2000万」だったとして、建物のみに抵当権設定したら2000万の価値があるかといえば、ありません。定まった評価というのは存じませんが、5割の評価もないのではないでしょうか。(それでなくても新築住宅というのは人が入居した瞬間、価格が2割くらい下落しますしね) したがって、マイナスというわけではなくて、建物の建築費を融資してもらうには必要な条件であった可能性が強いと思います。(もちろん、正確なことはわかりませんが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 確かに土地なしでは意味なしですよね・・ どうせ抵当に取られるなら、融資金額削らなくてもいいじゃないか! と思いました。 一般的なことだと理解しました。

関連するQ&A

  • 抵当権設定について

    現在、ハウスメーカーで住居を建築中です。 土地は不動産屋さんで購入し、銀行融資受け中間金にて支払いを済ませ登記も済んで、もうすぐ引き渡しという今頃になってハウスメーカーへの残金を払うにあたり追加担保として建物を設定すると聞いてから気づいたのですが・・・土地だけ先に抵当権設定をしてありました。 土地と建物を同時に抵当権設定するのとでは、登録免許税の金額はかわってくるんでしょうか? 建物の抵当権設定には軽減措置があると思うのですが、先に土地だけ設定すれば、軽減措置は受けられないんでしょうか?

  • 33年前に抵当権設定されたままの土地

    実家の敷地に、新しく私の家を建てようという話になり 土地の登記事項証明書を取ったところ 母の名前で抵当権設定されていました。 母は存命ですので、驚いて母に聞いたところ 借りたお金は30年ほど前に完済しているそうです。 ですが抵当権の抹消はしていなかったために、このようなことになったと思われます。 抵当権抹消のために必要な書類なども残っておらず、抹消は困難と思われますが このまま抵当権設定がされたままの土地には 住宅を建てる際に住宅ローンの融資はされないでしょうか? 許可が下りないのであれば どうすれば抵当権の抹消をすることができますか?

  • 抵当権設定されている古家の滅失登記について

    古家つき土地を購入し、建物を新築中です。種々の登記手続きのうち、できるものについては自分でやって費用節約をしたいと考えており、まずは古家の滅失登記の手続きについて調べています。タイトルにあるとおり、抵当権設定されている古家の滅失登記についてご教示下さい。 <現在の状況> ・古家つきの土地を購入し、古家の取り壊しが終わり某大手ハウスメーカーで建物を建築中。 ・中古住宅としての売り出しだったので、売買契約は土地+建物としての契約 ・土地、古家とも所有権は移転済み ・土地購入時の借入に伴い、土地と古家の両方に抵当権が設定 今後の登記手続きですが、抵当権設定されている建物を勝手に滅失できないのかとも思い、素人考えとして以下のような段取りを想定していました。 (1) 古家の抵当権抹消登記 (2) 古家の滅失登記 (3) 新築建物の表題登記 (4) 建物保存登記 (5) 建物への抵当権設定登記 ところが、いろいろ調べてみると、(1)は不要で、抵当権設定したまま滅失登記はできると書いてあるHPが見られます。 そこで教えて頂きたいのですが、 ・本当に抵当権設定したまま滅失登記はできるのか? ・抵当権設定したまま滅失登記をするとその抵当権はどこへ行ってしまうのか? ・抵当権設定したまま登記記録が閉鎖されて、後々困ることはないのか? ・滅失登記申請において、抵当権設定されていない建物の申請と比べて、手続き上申請書類等で違いはないのか? よろしくお願いします。

  • 回答No.4
noname#101096
noname#101096

No.3の方の回答通りですが、通常、建物だけに抵当権を設定してもあまり意味がないので、共同担保で土地と建物双方に抵当権を設定します。 というか、建物だけで土地に共同抵当が設定されていない場合、担保価値は激しく下がります。だって、建物だけ競落しても土地が自分のものにならないんじゃ・・・。そんな買い手の付かない権利の値段は当然安くなります。 なので、銀行の対応はごくごく普通です。 また、土地に対する融資か建物に対する融資かということは、No.1の方の回答通りですが、あまり関係ありません。 なお、銀行が勝手に抵当権を登記できるわけもないので、恐らく融資申し込みの際に提出した委任状には土地抵当権についても委任するような内容になっていたはずです。 落ち度としたら、説明が不十分だったことでしょうか。 最後に、登録免許税の軽減税率は、建物のみの抵当権設定でも適用されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • hesaid
  • ベストアンサー率39% (51/130)

建物だけだと処分性に問題があります(建物だけ抵当権を行使し競売にかけても買い手が付かない)ので、通常、土地建物両方に抵当権を設定します。 例え、土地の価値が30百万円、建物の価値が20百万円で、建築費の内10百万円だけローンを組む場合も同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 融資金額は削られたのに、抵当権対象になるんですね・・・ じゃあ、融資額削らなくても・・・ 参考になりました。

  • 回答No.2
  • hope01
  • ベストアンサー率19% (13/67)

私の個人的な意見で恐縮ですが、建築中の家に抵当権を設定されたのですね。建物という概念は、民法での登記できるものとしては、屋根と柱があれば、一応登記可能な建物という判例が確かあったと思いますので、建物のみに抵当権を設定することは、可能であり、債務者に無断で、共同担保で土地にも抵当権を設定する、という銀行の行為は、ちょっと問題があるとおもいます。ただ、銀行側が、なんらかの通知、例えば、家だけでは、融資額が相談者さんの希望額に達しないから、土地も担保にいれますよ、などが必要であったと思います。たぶん、家のみの担保では、希望額に達しない可能性があります。家は償却資産ですから、完成した時点から、資産価値は減少していくので。 それから、0.1%の抵当権設定の登録免許税の特例ですが、平成元年3月31日までは、0.2%の特例があったようですが、最近この様な特例があるかは、法務局等へ、ご相談ください。たぶん、類似の特例があるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

えーと。抵当権についてだけお答えしますね。 かなり端折りますが、どうかご勘弁を。 結論だけ言うと、書類については特に問題はないのではないかと考えます。 土地を現金で購入⇒その土地があなたの資産になった。 その土地に家を作る。現在建築中。 で、その家を作るためのお金を銀行があなたに貸した。 銀行は、その家だけではあなたに貸したお金と同額の価値はないであろうと判断した。 ので、安全な債権回収の為に、あなたの持っている固定資産である土地も担保物権として設定した。 ということではないですか? 『家かー、まーこんな状況だし、将来値下がりするだろうなー』という判断が働いたということではないでしょうか。 融資っていうのは思いっきり単純化すれば金銭消費貸借契約ですから、その金銭が何に使われるのかということと、貸したお金の担保として何を設定するのかということとは本来あまり関係がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 説明不足でした。 土地購入前に土地もローンを組もうと思って申し込みをしました。 その時に建物の2535万円とは別に土地代420万も承認が下りたんです。 その後土地は現金にする旨を伝えたところ、融資金額は420万削られました。 なので、「建物だけでは価値が足りない」ということではない と思うのですが・・・・? 土地も担保に取られて、マイナスな気がしますが、問題ないでしょうか?

関連するQ&A

  • 間違った抵当権の設定

    新築住宅を父親の宅地を分筆 2筆し父親の住宅とは別の分筆後の新しい宅地に新築を建てました。 そこで抵当権の設定で大変な問題が起こってしまいました。 もちろん新築住宅とその土地には抵当権がつきますが、その敷地の中に父親の未登記の倉庫がありました。 それを新築住宅の付属の建物として登記すればよかったのですが、(住宅メーカー?土地家屋調査士? 司法書士? ローンを組むための金融機関? 法務局?) 誰の手違いか分かりませんが、隣の土地の父親の付属建物として登記されてしまいました。 抵当権のついている土地に付属の建物があることから主建物(父親の住宅)まで抵当権をつけられてしまいました。 何のために分筆したのか? 父親には、大変なことになってしまってどうお詫びをしたらいいか? この状況がわかったのは家がたって1ヵ月後です。  自分の知らない間に間違った抵当権が設定されてしまった。 住宅メーカーからは報告の形で電話1本でした。 ショックでした。 説明がややこしいと思いますが

  • 抵当権設定について

     現在、ハウスメーカーで住居を建築中です。 ローンの実行日は、私、銀行、ハウスメーカー、司法書士の4名で、保存登記申請書、抵当権設定申請書を用意し、司法書士にそれらを渡し、後は法務局に持っていけばOKにしておけば、実行してもらえるとおもっていたのですが、銀行に訊ねたところ、保存登記が終了していないと実行できないとのことでした。しかし、土地だけ先に抵当権設定すれば、全額出しますと言われました。  そこで質問なんですが、土地だけ先に抵当権設定をし、後から追加担保として建物を設定するのと、土地と建物を同時に抵当権設定するのとでは、登録免許税の金額はかわってくるんでしょうか? 建物の抵当権設定には軽減措置があると思うのですが、先に土地だけ設定すれば、軽減措置は受けられないんでしょうか?

  • 抵当権の設定は土地と建物?

    土地を購入後、建物を建てました。土地の購入時に建物の金額を含めを一括で2500万を銀行から借り入れています。最初に土地の登記を行い、その際に2500万の抵当権を設定しています。今度、建物の登記を行うのですが、その際に建物にも2500万の抵当権を設定する必要があるのでしょうか? 皆様、ご教授お願い申し上げます。

  • 土地の抵当権設定について

     義父名義の土地に現在、家を建てていますが、家が完成間近になり 登記を手続きの準備をすることになりました。 銀行からの融資は、家に対して受けるですが、登記の手続きの際、 抵当権の設定をするので、土地の権利書を用意して下さいと言われ 義父より他人名義の土地に抵当権の設定をするのはおかしいと言われ困っています。 契約までにこのような段階がありました。 1.ネット銀行から融資を受ける際に契約者として私・妻、物上保証人  として義父にサインをしてもらいました。 物上保証人の説明として、義父には、万が一、私達がもし返済でき  ない場合は、家の返済は、義父にはかぶらないが、義父所有の土地  は取られてしまうとの説明をハウスメーカー様から受けています。 2.近々に家の引渡があり、登記の手続きを行う上で問題が出てきまし  た。司法書士より法務局へ登記する際に義父名義の土地も  抵当権設定をしますので権利書が必要と言われ、それに対して義父  がそんな話は聞いていないと怒っています。 1.の段階で土地に対して『抵当』『担保』と言った言葉の説明は、な かったのですが、物上保証人と言うのが、今思うとそれに当ると  思っています。 義父の土地を抵当権に設定しない方法等はありますか。また、どのような解決策がありますでしょうか。 教えてください。

  • 土地の抵当権について教えてください

    こんにちは。先日土地を購入しました。抵当権について教えてください。 ■現在の状況 ・購入した土地は建築条件付 ・建築するハウスメーカーの提携銀行から融資を受けた ・融資は実行済み ・抵当権は近日中に提携銀行の保障会社に移転する予定(現在はハウスメーカーのため私に万が一のことがあればハウスメーカーが残金を負担することとなる) ■質問 1.後日、公庫融資を受ける予定です。その際土地分も融資を受けます。その際抵当権を移転する必要があります。この移転で15万円程度の出費が発生します。この出費を抑えるために抵当権を銀行の保障会社に移転することを止めたいのですが、可能性などいかがなものでしょうか(ハウスメーカーとしては嫌がりますよね) 2.このハウスメーカーでの建築を取りやめ、他メーカーや工務店などで建築した場合、本土地の抵当権を銀行の保障会社に移転することはマイナスとはならないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 住宅の抵当権について教えて下さい

    抵当権について 住宅金融公庫と合わせて2ケ所から融資を受けて住宅を購入したものです。当然、借用時に抵当権が設定されたのですが、最近、2つ目も返済完了しましたまた抵当権解除(通知)は返済窓口の金融機関を通して弁理士さんに処理していただきました。今まで抵当権解除を2回、違う時期に行っています。 質問ですが、上記のように今自分が所有している住宅(土地、建物)については、いずれも抵当権解除を行いました。と言うか、お金を払って外しているの大丈夫と思うのですが、2回目の抵当権解除で頂いた資料がプリンタで印刷された電子化用紙であること、また枚数が多く記載の意味も理解できす困っています (住宅公庫が支援機構に会社変わったことで枚数が多いようです、、) この際、キッチリと登記状態(抵当権有無)を確認したいのですが、登記所へ行って、どのような依頼をすれば良いのでしょうか。 ポイントは 抵当権設定(登記)されていないことの確認と、それを証明できる登記のコピーを入手することです。(費用次第では確認だけでもいいかな、とも思います)登記所での依頼方法と確認する手順の流れ(ポイントなど)を教えてください。

  • 土地先行融資の際の抵当権設定について

    気に入った土地を買って、注文建築で家を建てました。 今回、合計3000万の住宅ローンを組み、 最初に土地購入の際に、都市銀行から土地代のみ先行で1000万融資してもらい、 そのときに司法書士の方へ抵当権設定費用で8万、その他所有権設定などあわせて25万を支払いました。 その3ヵ月後に、建物が出来上がってきて中間金支払いの際に、残りの2000万の融資を実行してもらいましたが、そのときにも同じ司法書士が立会い、また抵当権設定費用として14万を請求され支払いました。 そして今度は建物が完成するにあたり、ホームメーカー指定の司法書士さんから、建物についての抵当権設定その他として21万請求されています。 3回も司法書士へけっこうな大金を払うことになるのですが、これは普通なのでしょうか?? わたしが不思議に思うのは、土地の抵当権設定をなぜ2回はらわなきゃいけなかったかということです。 よろしくお願いいたします。

  • 4百万の土地に6千万の抵当権は設定できるのでしょうか。

    お尋ねします。 ある建物を不動産屋から、土地とともに購入したいのですが、その建物が隣の土地(B)に越境しています。 その土地Bの所有者は販売しても言いといっているそうです。しかし、その土地Bには抵当権が3つくらい付いているそうです。そのとちBはせいぜい高くても3-4百万くらいのものです。この土地に、3人の個人が、 合計6千万くらいの抵当権を設定しているとのことです。その土地Bの価格を4百万とした場合、その土地の価格以上の抵当権は設定できるものなのでしょうか。 土地Bの所有者とその抵当権設定者は近い関係にある人のようです。

  • 抵当権設定と住宅ローンのこと

    どなたかお詳しい方、教えてください。 親族名義の土地に私名義の新築を建築します。(親族名義のまま) 銀行で、住宅ローンを利用します。 銀行からいただいた司法書士の先生の費用内訳で分からない部分があるので教えてください。 1抵当権設定(債務額4千万) 2抵当権変更 3所有権保存(250m2) 4抵当権追加設定 5建物表題登記 6登録免許税軽減証明書 ★私の認識 1により、親族名義の土地の抵当権が銀行に設定される。 建物が完成したら、5により登記された建物を3で保存する。 登記・保存された建物の抵当権を私から銀行へ4により、追加設定する。 では、2の「抵当権変更」は、いつ、何のために、何から何へ変更するのでしょうか? また、6の証明書は、いつの段階で、何のために必要となりますか? そして、私の認識はあっておりますか? よろしくお願いします。

  • 抵当権設定費用、土地と建物、2回必要?

    素人質問ですいません。 夏に住宅用土地を購入し現在家を建築中です。 JAにて土地・建物代金3060万円(土地1000万、家2060万)を住宅ローンで借り入れました。 最初に7月に土地を購入しその時に抵当権設定費用で(3060万円)報酬費25560円、登録免許税で117400円支払いました。 もうすぐ12月に家が完成するのですが、またその時に家にも3060万円分の抵当権設定登記が必要なんでしょうか? もしそうなら、今度はだいたいどのくらい報酬費と登録免許税を取られるのでしょうか? 大体の予測でいいので教えてください。

専門家に質問してみよう