• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅ローンの抵当権設定登記について

住宅ローンの抵当権設定登記について質問があります。 父の所有する土地(更地)に新築します。その際銀行から2000万の 融資を受ける事になりました。その際、抵当権の設定登記を行うわけですが、  1、土地と建物両方に抵当権は必要なのですか?  2、また両方に設定が必要だとして借入額である2000万を   (1)土地2000万 建物2000万のように土地・建物両方にそれぞれ同額で設定。   (2)土地1000万 建物1000万のように分割して金額を設定。  など金額をどのように設定するのかが分かりません。     どなたかご教示お願いします。              

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数399
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tom0014
  • ベストアンサー率31% (192/605)

No1です。 共同担保は2000万の借入に対して家と土地を一体と見なして 抵当権を設定するという意味です。 それぞれでもどちらにいくらとかではありません。 登記を見るとどちらにも共同担保として2000万と設定されていますが・・・。 土地や建物の価格がいくらとか比率とかはまったく関係ありません。 (取得金額と借入金額はイコールではありませんよね) 万が一返済が出来なくなった場合土地と家を処分して 借入金の残高を差し引いた残金を質問者に 返すという事になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどです。そういう性質の物だったのですね。理解できました。 tom0014さん 有難うございました。

関連するQ&A

  • 自分で行う抵当権設定登記について

    質問があります。 抵当権設定登記を行う、抵当権設定登記に関する登記識別情報通知が発行されますが、この登記識別情報通知は抵当権者である銀行が保管すべき重要書類になるため、個人が抵当権設定登記を行うのはできないというのが通説のようなのですが・・・ 個人で抵当権設定登記を行うことを銀行が認めている場合、銀行はどのような条件で認めているのでしょうか? 住宅ローンを借りることを予定しているのですが、司法書士に抵当権設定登記を委任すると手数料が高くなるため、自分で行うことを想定した場合、銀行を選ぶひとつの条件にしたいのです(もちろん、銀行の住宅ローン制度も十分検討しますが・・・) よろしくお願い申し上げます。

  • 抵当権設定登記の申請について…

    抵当権設定登記の申請について… 甲土地全体(A持分1/2、B持分1/2)に抵当権設定登記の申請をする場合に… ↓ 抵当権は土地の所有権を目的とする権利なので…そうすると持分は所有権の一種ですよね? ↓ そうすると、本来、「A持分抵当権設定」と「B持分抵当権設定」を別々に申請するところを、便宜、一括して、「抵当権設定」として申請するという理解でよいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 抵当権設定登記の軽減

    登記費用に関して質問があります。 昨年、家を建てるにあたり土地を購入しました。 土地は現金で購入したのですが、建物までの予算は無く、 建物はローンを組んで建てることになりました。 今回使用したローンは、繋ぎローンなどは必要ではなく、 建物の建築確認が降りた段階で、 土地を担保に実行できることになりました。 担保の手続きは、 (1)まず土地を担保に入れる。 (2)土地の評価額だけではローン額の担保には足りないので、  建物が完成した後に建物も追加して担保に入れるというものです。 そこで、気になるのは登録免許税の軽減です。 抵当権設定登記は、まず土地を担保に設定されます。 その後、追加で建物の抵当権の設定がされます。 このとき、抵当権設定登記の税率は軽減されるのでしょうか? 教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • tom0014
  • ベストアンサー率31% (192/605)

抵当権の設定は銀行が決めることなので 質問者はそれに従うのが通常です。 ですので土地に2000万の担保力がなければ 当然建物にも設定されます。というか 仮に土地だけにした場合建物が第三者の抵当に入った場合 土地だけ処分して回収することは困難なので 一緒に入れるはずです。 土地と建物は共同担保として設定されます。 つまり土地と建物合わせて2000万ということです。 登記も銀行の方で行いますので実際の手続きは署名と捺印をするだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! >土地と建物は共同担保として設定されます。 共同担保とはいえ、「土地・建物それぞれで抵当権の設定は必要」という事でよろしいでしょうか? >つまり土地と建物合わせて2000万ということです。 その2000万は土地・建物に振り分けて設定という事すか?

関連するQ&A

  • 住宅ローンに係る抵当権設定登記について

    住宅ローンに関し、登録免許税の住宅用家屋の軽減措置について教えてください。 抵当権設定登記の軽減税率が0.1%となっていますが、仕組みがよくわかりません。 抵当権は土地と家屋別々に設定し、債権金額も別々に計算されて土地は本則の0.4%が適用され、家屋のみが0.1%となるのでしょうか? それとも、債権金額は土地・家屋一体で計算され、その合計額に0.1%が適用されるのでしょうか? または、土地、家屋の取得が別々であるのか、一体であるかによって変わってくるのでしょうか。 住宅の取得を考えていますが精通している人が身近にいません。どうか教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 抵当権設定登記費用

    住宅建替えの為、\27,200,000-の住宅ローンを組んだのですが、その際 銀行から司法書士さんを紹介され、抵当権設定登記を行いました。 費用が高い気がしたので、正当なのかどうかご質問です。 抵当権設定は、今年は特例で1.5%だと思うのですが。 以下が明細です。 抵当権設定 報酬額 \38,200- 登録免許税又は印紙税 \108,800-

  • 抵当権設定登記のみを司法書士に依頼したいのですが・・・

    この度土地決済も終え、建物は上棟が住んだ段階なのですが、早くに登記作業を自分でしようかと考えております。建物表示登記、所有権保存登記と土地の表示名義人変更登記(申請した旧住所から新住所への変更)までをしようと思うのですが、可能でしょうか? ローンを融資してもらっているところへ聞くと、あまりいい顔をしてくれませんでした。と言うのも、「最後の金消決済の日に保存登記に不備があれば、抵当権設定が出来ずお金がおりませんので・・・専門家にお願いしていただかないと」とか「抵当権設定は素人さんではうちはお断りしています」と言われましたので、それだったら、保存登記及び土地の所有権変更登記まで完全にしていたら、後は金融機関が指示する抵当権設定のみになるので、抵当権設定登記のみ司法書士におねがいするのは可能ですよね? 銀行によっても登記作業を個人で出来ない事ってあるのでしょうか?  それともし抵当権設定登記のみをお願いした場合は、司法書士にお願いすると報酬はいくらぐらいになりますか? どうぞ教えてください。 宜しくお願いします。

  • 住宅ローンの抵当権について

    住宅ローンの抵当権について 例えば200平米で更地で何もない土地で登記上は一筆の土地があったとします。その土地に新築を建てる計画があり、住宅ローンを借りるとします。 そうすると抵当権を金融会社をつけますが、通常その土地200平米と建物に抵当権をつけると思います。建ぺい率などを考慮し、100平米分だけ新築に使ったため、100平米分だけ抵当権をつけてもらうということは可能なのでしょうか? つまり登記上は一筆で分筆などせず、抵当権がついている部分とついていない部分があるということです。 このような抵当権の付け方は可能なのでしょうか?

  • 住宅ローン借り入れ時の抵当権設定登記について

    住宅ローン借り入れ時の抵当権設定登記を自分でやりたいと思ってます(コスト削減のため) しかし銀行はなかなか承諾してくれないと聞きました。 そこで、実際に抵当権設定登記を自分でやった経験がおありの方、 どのように銀行を説得したのかをお聞きしたいのです。 または、経験がない方でも、ご提案があれば教えてください。 宜しく御願いいたします。

  • 新築時の抵当権設定登記費用について

    現在、新築を計画中です。 その際、住宅ローンを組む為、土地と住宅に対する抵当権設定登記を行う、と融資元から言われました。 そこで気になるのが土地、住宅それぞれに対する登録免許税についてです。 登録免許税は借入額の0.4%(条件を満たした住宅は0.1%)と理解しています。 当方の場合、土地は自己資金で既に購入しており、住宅部分の建設費用に対してローンを組むのですが、その場合、土地の登録免許税はどうなるのでしょうか? というのも、一足先に土地部分に対する抵当権設定登記を司法書士へ依頼したところ、その登録免許税が借入額総額の0.4%分に値する額でした。 そもそもローンを組むのは住宅建設費用についてですので、これはおかしいように感じるのですが、どうなんでしょうか? 詳しい方、ぜひご教授ください。

  • 住宅ローンの抵当権設定について

    現在新築中で、住宅ローンの契約を週末に控えております。土地はすでに現金で数年前に購入しております。このように土地をすでに所有している場合の住宅ローン契約において、一般的に土地と建物の両方に抵当権を設定されてしまうのでしょうか?住宅ローンの金額は、土地と建物の評価合計の半分程度です。建物だけの抵当権設定では駄目なのでしょうか?お分かりの方がいれば教えていただけますと幸いです。

  • 抵当権設定されている古家の滅失登記について

    古家つき土地を購入し、建物を新築中です。種々の登記手続きのうち、できるものについては自分でやって費用節約をしたいと考えており、まずは古家の滅失登記の手続きについて調べています。タイトルにあるとおり、抵当権設定されている古家の滅失登記についてご教示下さい。 <現在の状況> ・古家つきの土地を購入し、古家の取り壊しが終わり某大手ハウスメーカーで建物を建築中。 ・中古住宅としての売り出しだったので、売買契約は土地+建物としての契約 ・土地、古家とも所有権は移転済み ・土地購入時の借入に伴い、土地と古家の両方に抵当権が設定 今後の登記手続きですが、抵当権設定されている建物を勝手に滅失できないのかとも思い、素人考えとして以下のような段取りを想定していました。 (1) 古家の抵当権抹消登記 (2) 古家の滅失登記 (3) 新築建物の表題登記 (4) 建物保存登記 (5) 建物への抵当権設定登記 ところが、いろいろ調べてみると、(1)は不要で、抵当権設定したまま滅失登記はできると書いてあるHPが見られます。 そこで教えて頂きたいのですが、 ・本当に抵当権設定したまま滅失登記はできるのか? ・抵当権設定したまま滅失登記をするとその抵当権はどこへ行ってしまうのか? ・抵当権設定したまま登記記録が閉鎖されて、後々困ることはないのか? ・滅失登記申請において、抵当権設定されていない建物の申請と比べて、手続き上申請書類等で違いはないのか? よろしくお願いします。

  • フラット35における抵当権設定登記について

    フラット35でローンを借りると「抵当権設定時の登録免許税がかかりません」とありますが、抵当権設定登記はしなくていいのでしょうか? また、もし抵当権設定登記はせねばならない場合、自分で登記をしようとした場合どうすればいいのでしょうか? (抵当権設定登記を法務局にて行う場合に登録免許税を支払う状態に陥る気がするのですが・・・。 そこらへんのシステムがわかる方、教えて下さい。

  • 抵当権設定登記について、下記文章は正しいか詳しい方教えて下さい。

    抵当権設定登記について、下記文章は正しいか詳しい方教えて下さい。 ≪抵当権は複数の債権を担保することができ、また一つの債権の一部分を担保することができる≫

専門家に質問してみよう