• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

源泉徴収について

次の転職先から今年の源泉徴収票を提出するように言われました。 源泉徴収についてうろ覚えなのですが、2箇所以上で働いていた 場合、転職先ではなく自分で確定申告しなければいけないという 決まりではなかったでしょうか?前の会社以外に週1回バイトを していました。どなたか教えて頂けますか?急ぎです!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数222
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>2箇所以上で働いていた場合、転職先ではなく自分で確定申告しなければいけないという… それは、年末現在で並行して 2社以上から給与をもらっている場合です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm >前の会社以外に週1回バイトをしていました… 前の会社もバイトもどちらも、もう縁が切れているのですか。 縁が切れているのなら、源泉徴収票を今の会社に渡し、今の会社でまとめて年末調整をしてもらうのが原則です。 自分で確定申告でもかまいません。 まとめて年末調整をしてもらう場合は、バイトが 20万以下ならバイトのことはだまっていて良いです。 一方、自分で確定申告をする場合は、20万以下でもすべて含めて申告しなければなりません。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

週一のバイトは今も続けているので確定申告ということでよろしいですね?

関連するQ&A

  • 源泉徴収表についてm(__)m

    無知ですみませんが教えてください。 退職した際、「源泉徴収表」を一部貰い 失業保険を頂きながら、転職活動を行ってる中 確定申告をする必要があると知りました 「源泉徴収票」が必要だと分からなかったので 会社には1部しかもらわなかったのですが、またもらうことはできるのでしょうか? よろしくお願い致しますm(__)m

  • 源泉徴収表について

    年末調整のため、現在勤務している会社から、前に勤務していた会社の源泉徴収票を提出するように言われました。 去年は、無職の状態でしたので、確定申告をして、多く払っていた所得税の一部が還って来たのですが、 今年も個人的に確定申告をすることは可能なのでしょうか? もし可能である場合、実際にお金が振り込まれる時期はどちらが早いとか遅いとかあるのでしょうか? また、還って来る金額なのですが、源泉徴収票の中にある源泉徴収額がそのまま還って来ると考えていいのでしょうか? 個人的な都合があって、今の会社にやってもらうのは、ちょっと迷っている状態です。 ご存知の方おられましたら、ご回答宜しくお願いします。

  • バイト代の源泉徴収について

    バイトで掛け持ちしてるのですが、合計したら103万を超えてしまいました。 やめてしまったバイトの源泉徴収票がないのですが、それを入れると103万を超えるのですが、源泉徴収でとられた分を税務署にもらいに行くには、全ての源泉徴収票が必要ですか? また確定申告をする必要がありますか? もし確定申告をしなければ、親の負担にならないのでしょうか? よかったら教えてください。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
noname#94859

>「では今もバイトは続けているので確定申告ということになるんですよね?」 現在ひとつの給与収入がある人が、それ以外に給与所得があれば確定申告しなくてはならない人と、しなくてもいい人と分かれます。 詳しくは所得税法条文を貼り付けておきますから、読んでみてください。 >「2箇所以上で働いていた場合、転職先ではなく自分で確定申告しなければいけないという決まりではなかった」 これについては確定申告すれば万全ですが、勤務先で年末調整しますと言ってくれるなら、入社前の源泉徴収票を渡せば年末調整してくれます。 しかし、遅くても年末調整事務をはじめる前までに源泉徴収票が必要ですから、それに間に合わない場合には確定申告で清算する形になります。 それに間に合わないというのは、現在がバイトしてて12月の給与も発生するので源泉徴収票の作成が来年になるというような場合です。 (確定所得申告を要しない場合) 第百二十一条  その年において給与所得を有する居住者で、その年中に支払を受けるべき第二十八条第一項(給与所得)に規定する給与等(以下この項において「給与等」という。)の金額が二千万円以下であるものは、次の各号のいずれかに該当する場合には、前条第一項の規定にかかわらず、その年分の課税総所得金額及び課税山林所得金額に係る所得税については、同項の規定による申告書を提出することを要しない。ただし、不動産その他の資産をその給与所得に係る給与等の支払者の事業の用に供することによりその対価の支払を受ける場合その他の政令で定める場合は、この限りでない。 一  一の給与等の支払者から給与等の支払を受け、かつ、当該給与等の全部について第百八十三条(給与所得に係る源泉徴収義務)又は第百九十条(年末調整)の規定による所得税の徴収をされた又はされるべき場合において、その年分の利子所得の金額、配当所得の金額、不動産所得の金額、事業所得の金額、山林所得の金額、譲渡所得の金額、一時所得の金額及び雑所得の金額の合計額(以下この項において「給与所得及び退職所得以外の所得金額」という。)が二十万円以下であるとき。 二  二以上の給与等の支払者から給与等の支払を受け、かつ、当該給与等の全部について第百八十三条又は第百九十条の規定による所得税の徴収をされた又はされるべき場合において、イ又はロに該当するとき。 イ 第百九十五条第一項(従たる給与についての扶養控除等申告書)に規定する従たる給与等の支払者から支払を受けるその年分の給与所得に係る給与等の金額とその年分の給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が二十万円以下であるとき。 ロ イに該当する場合を除き、その年分の給与所得に係る給与等の金額が百五十万円と社会保険料控除の額、小規模企業共済等掛金控除の額、生命保険料控除の額、地震保険料控除の額、障害者控除の額、寡婦(寡夫)控除の額、勤労学生控除の額、配偶者控除の額、配偶者特別控除の額及び扶養控除の額との合計額以下で、かつ、その年分の給与所得及び退職所得以外の所得金額が二十万円以下であるとき。 2  その年において退職所得を有する居住者は、次の各号のいずれかに該当する場合には、前条第一項の規定にかかわらず、その年分の課税退職所得金額に係る所得税については、同項の規定による申告書を提出することを要しない。 一  その年分の退職所得に係る第三十条第一項(退職所得)に規定する退職手当等(以下この項において「退職手当等」という。)の全部について第百九十九条(退職所得に係る源泉徴収義務)及び第二百一条第一項(退職所得に係る源泉徴収税額)の規定による所得税の徴収をされた又はされるべき場合 二  前号に該当する場合を除き、その年分の課税退職所得金額につき第八十九条(税率)の規定を適用して計算した所得税の額がその年分の退職所得に係る退職手当等につき源泉徴収をされた又はされるべき所得税の額以下である場合

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

>2箇所以上で働いていた場合、転職先ではなく自分で確定申告しなければいけないという決まりではなかったでしょうか? 不確かな知識と言わざるを得ませんね。確定申告を要する要件と確定申告を要しない要件は、所得税法と租税特別措置法で詳しく決められております。 なお、源泉徴収票についてですが、転職先から今年の源泉徴収票の提出を求められた場合は、次の二条件のいずれにも該当する会社の源泉徴収票を提出しなくてはなりません。転職先が年末調整をする時に必要になるからです。 根拠:所得税法第百九十条第一号 (1)転職先の会社に入社する日の前日までに退職した会社であること。 (2)退職した会社に「平成21年分給与所得者の扶養控除等申告書」を提出した事実があること。 その他の会社の源泉徴収票は提出する必要はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

その年の本職以外のアルバイト等の合計が20万以上の場合は、課税対象となります。状況によって確定申告のやり方があります。下記ののとおりです。 (1)転職先で正社員の場合 基本的に、正社員はアルバイトをやっていはいけないというのがセオリーです。(こういう不景気なので会社がやっていもいいというところもありますが・・・) なので、その年に転職前の前の職場プラス転職前に辞めたアルバイトについての分は、転職先に提出し年末調整でOKです。 もし、アルバイトを引き続き又は新たにアルバイトをしてる場合は、アルバイトの年間総額が20万を超える場合は、確定申告(特別徴収)してください。 しなければ本業の会社に請求がいき、ばれます。そして首に! また、住民税もあがりますが、内容は会社にはいうことはないので(会社もしらべることはないので)もし、きかれたら、遺産が入ったとか等でごまかしてください。 (2)転職先で正社員でない場合 会社から請求されたら、その年の転職前にやめた分のみ提出してください。そして、引き続きのバイト・転職後のバイトの総額が20万円超えた場合は、確定申告してください。正社員でない場合は、首にはならないと思います。 私も正社員やりながらアルバイトをしているので経験者なので間違いありません。ただ、まともにアルバイトをしていたら20万はかるく超えますのでやるなら徹底的にして稼いだ方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

前の会社の源泉徴収票を次の就職先に提出し年末調整をしてもらい、来年、次の就職先の源泉徴収票とバイト先の源泉徴収票を持って、確定申告してください。 なお、バイトの年収が20万円以下なら確定申告の必要はありません。 参考 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#94859

二箇所以上で給与収入がある場合には確定申告で精算をします。 一箇所からの給与を貰っていて、その後退職し、新たな職場に職場に入った場合には、以前の職場から「源泉徴収票」を貰って新しい職場に提出します。 現在の職場で年末までいれば、年末調整をしてくれますから、所得税の関係は清算できます。 又、主たる給与以外に年間に20万円以下の所得がある場合には、確定申告が不要ですが、この規定は「給与及び退職所得」以外の所得が対象です。 アルバイトは給与所得ですので、20万円以下の収入であっても、確定申告不要という制度に該当しません。 なお、一年間に受け取ってる給与収入の総額が「150万円」+「基礎控除以外の控除額(扶養控除、配偶者控除等、詳細は省きます)」以内なら確定申告不要という規定もあります。 該当条項は所得税法120条及び121条です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>二箇所以上で給与収入がある場合には確定申告で精算をします。 では今もバイトは続けているので確定申告ということになるんですよね?

  • 回答No.2
  • dondoko4
  • ベストアンサー率12% (1161/9670)

会社でやってもらったほうが手間がかからずによい。それに住民税も引いてくれます。なお、すべて個人情報が明らかになってしまいますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 源泉徴収についてです

    私は去年の4月から今年の2月まで焼肉屋でアルバイトをしていました。 お給料は大体9万円ぐらいです。 それで就職が決まりまして、来月から正社員として働くことになりました。 それで必要な書類に源泉徴収票とあったのですが 焼肉屋で源泉徴収票をもらって提出すればいいと思いますが なんか確定申告とかやっていないのです。 あと年末調整(?)とかいうのもまったくやっていないです 申告すれば多少金額が戻ってくるらしいのですが 私の場合は焼肉屋での源泉徴収の分と新しい就職先の源泉徴収分は一緒に請求しなければならないのでしょうか? それとも新しい就職先に源泉徴収票を提出すれば、その就職先で勝手に焼肉屋の分も年末調整ってのをしてくれるのでしょうか? 焼肉屋が結構いい加減なんで源泉徴収票すらもらえない気がします・・ なんかよくわからなくてこんがらがっていますorz よろしくおねがいします

  • 退職金の源泉徴収について

    転職した会社から前職での源泉徴収票を提出するよう言われています。 前の職場にお願いし、給与所得のものと退職所得のものと2枚送られてきたのですが、退職所得の源泉徴収票に、退職金30万円で源泉徴収税3万と記載がありました。 調べてみたところ、申告書というものを提出していない場合は、源泉20%、提出してれば私の場合だと課税はないようなのですが(ちなみに申告書というものは何も提出していませんが・・・) 源泉徴収税が10%になってるということは、向こうが間違っているのでしょうか? 詳しい方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 源泉徴収書

     会社に入社するに辺り、源泉徴収書は必ず提出すべきものなのでしょうか?  今年に入り、日払いのバイトをちょこちょこしてただけなので、どーしたものかと。  一応、会社から提出してといわれてます。  また、それは確定申告書でも代替え効きますか?

  • 転職時の源泉徴収

    この度転職をすることになりました。今年に入ってからはまで未就業です。 昨年の源泉徴収で自分で確定申告を済ませた場合、会社に源泉徴収を提出するのは必要なのでしょうか? 前年度の年末調整をする為に必要なものなんですよね?

  • 源泉徴収がもらえない場合にはどうしたらいいでしょうか?

    今年の夏に転職し、年末調整の時期なんで源泉徴収を提出するように言われました。 今の会社に入るまで水商売をしていたのですが そちらに源泉徴収を要求したところ 「キャバクラなんでそんなのありません」と言われています。 キャバクラでは源泉徴収の発行義務はないのでしょうか? 私の手元に給与明細が何枚かありますが全部は 揃っていません。 この様な場合はどうしたら良いのでしょうか? 会社側には提出期限までに間に合いそうにないので 確定申告すると言ってます。 アドバイスがありましたら宜しくお願いします。

  • 源泉徴収税額0円の源泉徴収票

    業務委託契約をしている会社から、源泉徴収票と取り寄せました。 源泉徴収税額は「0円」と記載されているのですが、この源泉徴収票 を確定申告時に提出する必要があるのでしょうか? 徴収されていないのだから、提出する意味が無いような気がして います。 さらに、徴収していないのであれば、その会社も源泉徴収票を発行する 意味が無いと思うのですが、他に意味があるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 源泉徴収税額¥0だと何も戻ってこないんでしょうか?

    源泉徴収税額¥0だと確定申告しても何も戻ってこないんでしょうか? バイトで源泉徴収票なるものをいただいたので。。 友達はいくらか戻ってきたと言っていたので、行こうかなと思ったのですが。¥0ってことは何も税金惹かれていないということですか?

  • 源泉徴収

    私は去年一年間日払いバイトで同じ会社に勤めていました。 日給6750円、そこから源泉徴収分として毎日710円引かれた6040円を頂いていました。 源泉徴収票を貰ったのですが… 支払金額931500 給与所得控除後の金額281500 所得控除の額の合計額380000 源泉徴収税額1840 上記のような記載されていました。 年末調整はされていません。 これは正しい源泉徴収票なのでしょうか? 私は支払い金額、源泉徴収税額のみ記載された源泉徴収票を会社から貰って、確定申告をして引かれた分を戻すのだと思っていました。 10万円近く源泉徴収として引かれているので、この源泉徴収票で取り戻せるのか不安です。

  • 前職の源泉徴収って必要?

    家族が転職をします。が、それまで、就業に、3年ほど、ブランクがあります。 入社時の提出物に源泉徴収ってありますけど、 この場合って、源泉徴収を出す意味ってあるのでしょうか。 自分で確定申告をしていたら必要ない気がします。

  • 源泉徴収表のこと

    友人の代理投稿です。 準社員として勤務し、昨年末源泉徴収表が出ましたが、会社は源泉税その他を一切徴収してないとのことです。 ちなみに今年確定申告予定です。 質問の内容ですが、本人へ渡したものと同じ内容の源泉徴収表を会社から居住地の役所へ郵送するそうですが、所得があっても全く源泉されていないものを役所へ提出して何の意味があるのだろうと不思議がっていました。これは徴収していなくとも提出が義務付けられているのでしょうか? (本来徴収義務があるのは知っています) 本人が考えますに、徴収していないものをわざわざ提出する行為は徴収義務があるのにそれを怠っているのを自らばらすものではと考えたようです。 またこの源泉徴収表を役所はどの様に処理するのでしょうか?目的が判りましたら教えて頂けると助かります。(私は源泉徴収票を貰ったことがないので全く判りません) 散文的になりましたがどうぞ宜しくお願いします。