• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

借地の購入は

借地で地主さんとの契約書などはないのですが、近場の地価、坪200万円とかいってますが仮に地主さんからこの土地を買うとき(地主さんが売る、売らないはわかりませんが)50坪なら×200万円で1億円と考えるべきですか?またこの場合、1億円の土地に対する固定資産税はいくらになりますか?よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数143
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

住宅地ですと、更地か価格の50パーセント程度が多いようです。 路線価はあくまで税務署の定めた割合です。 50パーセント以下では、地主が納得しないことがおおい。 住宅地ですと 固定資産税は年額 25万円ー50万円程度

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的な数値を教えてくださり、ありがとうございました。大変参考になります。改めて、未知のみなさんに感謝します。

関連するQ&A

  • 固定資産税 相続税 借地権

    固定資産税および土地の名義について教えてください。 40年間借地に家を建てて住んでいます。 20年契約のため20年前に400万円の更改料を請求され支払いました。 今年が更新時期にあたり、また400万円請求されています。 この400万円が妥当かどうか知りたくて、役所に何度か足を運んでいます。 いろいろ調べていくうちに、底地部分の所有者(固定資産税納付義務者)が現在も30年近く前に亡くなった地主のままであることがわかりました。 40年前の借地契約書では、貸主はその亡くなった地主名ですが、20年前の更新契約書では子供たちの連名になっています。 このままでは今年作成する契約書もたぶん子供達の連名と想像されます。 私の頭では地主が30年前に亡くなった時に子供達は相続税を払い、名義変更したものとばかり思っていました。 都心の億単位の売買価格の土地ですので不思議でなりません。 私としては、契約書が登記通りの所有者と違うということが解せません。 第一、この借地契約書は法的に有効なのでしょうか? こういったことは一般的なんでしょうか? それとも地主一族に何らか特別な意図があるのでしょうか? お詳しい方にご教示いただけると幸いです。

  • 借地の立ち退きを余儀なくされました

    父母の話なのですが、昭和40年頃に借地(約50坪)に立っている建物を購入しました。その当時の書類には、借地として20年間の契約云々と書かれていますが、20年をとっくに過ぎた現在でも住んでいます。もちろん毎年借地代としては地主さんに治めています。 ところが近年、近くに駅が出来、立ち退きを余儀なくされました。 開発業者の方からは代替地を用意して頂いていますが、あくまでも地主の土地であり、自分の土地ではありません。 このような場合、借地権というのは主張できるのでしょうか? また出来れば、その代替地を今度は借地ではなく購入したいと考えているのですが、到底今現在の地価では買う事はかなり厳しく・・・ 土地の値段の上昇を知っていたから地主さんもずっと売ってくれなかったのでしょう。 今後、どのように交渉していくのが良いのかアドバイスをいただけないでしょうか?

  • 借地権

    教えてください。 以前より土地を地主から借り、建物を所有しているのですが、契約書は持っていません。こういった場合、いつから借地権が設定されたと考えたらいいのですか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#87716

固定資産税は毎年発生するもので、現在地主さんに払っている地代よりは安いと思います。 購入時には「不動産取得税」が発生しますが、これはいくらになるかわかりません。 いずれにしても近所の不動産屋さんで相談してみることをお勧めします。 地主さんと特にトラブルがないのであれば、何かの折に底地を購入したい旨を打診しておき、実際の手続きにおいては不動産屋さんに間に入ってもらうのがいいと思います。手数料はかかりますが。 長いつきあいの地主さんと直接では、なかなか上手に価格交渉できないものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すずらんさんで私の質問も終わりになりましたが、未知のみなさにありがとうを伝えたいです、私の場合みなさんが良い人からの無償の知識をあたえてくれて嬉しかった、!

  • 回答No.3
noname#87716

以下のリンクから全国の路線価図が見られます。 該当の場所ももちろんあるはずですので探してみてください。 で、土地の前面道路に 100D とか 200B とか数字がついています。 数字は1平米あたりの路線価(単位:千円)で、100であれば平米10万円ということです。アルファベットは借地権割合です。AからGまでの7段階があり、Aが90%で以降10%ずつ減少して行きます。ですからDだと60%ということになります。 質問者さんの借地権の土地がたとえば「D」であれば、すでにその土地の60%の権利を持っていることになりますので、地主さんが売ってくれるのであれば残り40%の金額を払えばいいことになります。ただし、路線価ではなく、あくまでも実勢価格の40%です。 また、大きな土地であれば等価交換で土地を6:4で分けるという方法も取れます。いずれも地主さんの意向次第です。 http://www.rosenka.nta.go.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

即決に回答を書いていただき、本当にありがとうございました。おじんなものですからインターネットてこんなにすごいとは思いませんでした、見知らぬ多くの人が知識のない分野に(こんなことすら知らないの!でアキレテ、ワラチャウでしょうが)親切に時間を割き回答くださり、うれしくなんだか勇気がでました、ありがとう!。分からないときよろしくお願いします。  

  • 回答No.2

借地の契約書がないということはかなり前からの借地ですか。 あなたの住んでいるところでは借地権が流通していますか。借地権が流通している場合ならば、地価から借地権料を差引いた単価でその土地を購入できる可能性があります。 その近辺の不動産屋などに借地権が流通しているか聞いてみましょう。 税金ですが、毎年の固定資産税の他にも不動産を取得するときにはいろいろな税金がかかりますので注意してください。

参考URL:
http://members.athome.co.jp/fd-tax/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親切に時間を割き回答くださり、うれしくなんだか勇気がでました、ありがとう!。分からないときよろしくお願いします

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 借地権のある袋地の購入

     現在,東西道路に面している自己所有の土地(30坪)と,この奥に隣接した借地(50坪)を合わせた一団の土地の上に,家を建って住んでいます。地代を払いながら,既に,親の時代からなんで70年以上が経過します。  このたび,同じ地主から全部を借地していた隣家が引越したため,地主は,その隣家に貸していた土地を売却することにしました。ただ,その隣家に貸していた土地を売ると,我が家の借地は,袋地になってしまいます。そこで,家が家に対し,この際,買ってくれないかと言ってきたのです。値段が折り合えば,買うつもりですが,どの位の値段なら妥当なのでしょうか。  借地権で地価の50%。さらに,袋地になるので50%。合わせて地価の25%位かなと思うのですが,甘いでしょうか。田舎なので,借地権はともかく,袋地の隣地を買う場合,どの程度の評価になるのでしょうか。  

  • 借地人による借地の売買について

    AさんBさんは妹弟です。 親が残した土地があり、登記上はBさんが一括して相続した形となっています。 姉Aはその土地の一部に30年以上前に自分の家を建て、登記もAの名前で済ませています。 契約等は結んでいませんが、敷地はBのものですから、借地しているような形態です。 毎年、自分の家の固定資産税と、Bに請求書が来る固定資産税のうち、Aが使用する土地の固定資産税は払い続けています。 近年、Aは自分の家の借地となっている敷地について、自分の名義にしておきたいと思うようになりました。 ところが、Bが提示した土地売却値は固定資産税評価額通りながら、田舎ですから評価額通りの取引はなく、Aは高額に思えて困っています。 借地権割合という言葉があると思いますが、詳しくわかりません。長年(契約書はありませんが)借地した土地を地主(弟ですが)買うのに普通の相場で買うのが普通なのでしょうか?

  • 借地の購入価格について

    親の代から借りている土地購入についてのご相談です。「いずれ購入する」という事で約20年前に借り始めて店舗は自分達で建てました。しかし、親の死去に伴い、8年前より店舗は閉鎖しています。地主さんも事情は理解されているはずですが、数年前からこの土地を買って欲しいと言われています。私としても前向きに購入を考えていましたが、地主さんから提示された価格が高いと感じています。地元の不動産屋さんも高めと言っておりました。同じ地主さんが隣地(更地)を10年ほど前に売った際、15万/坪だったそうです。今は買った方が家を建てて住んでおられます。それを根拠に、15万/坪でと言われていましたが、この度「その1割引きの範囲内で」(13.5万/坪)と新たに言われました。路線化を見てもその当時から下がって現在は2万/m2(20Gと記載されています)ですし、近隣の公示地価も2.8万/m2位のようです。 都会では借地権云々などの事を良く聞きますが、地方のためか、余りそこは問題にならないのでしょうか。この土地を購入する場合、基本的に地主との合意が得られれば幾らでも良いのでしょうが、やはり適正な額、もしくは長年借りた事などを考慮に入れて交渉したいと言うのが私の本音です。なお、この土地は、地主が借金の担保に入れているようです。借金の額から計算すると7.5万/坪位のようです。これは銀行がこの土地の価格を最低このくらいの価値と評価しているのでしょうか。地主の提示額とかなりの開きがありますが、私からはこの額での購入を地主に提示しようと考えています。無謀でしょうか。 また、仲介人を頼もうと思いますが、もし交渉が決裂した場合も幾らかの費用は必要なのでしょうか。 土地売買の経験がなく、地主の提示額が適切なのかどうか不安です。借地の購入に際し、このように相手との開きが大きい場合の価格交渉の進め方、購入側の心構えなど教えて頂きたく存じます。

  • 借地契約書と登記簿の面積が違うのですが

    借地契約書と、地主の土地課税台帳登録事項証明書の面積に25m2程差があります。(契約書の数字の方が大きい) 坪単価×坪数で地代を算出しているので、地主に多く支払っていることになるわけですが、地主は実測で契約していると主張しています。 このような地主の主張は通るのでしょうか? このような事に全く知識がありませんので、どなたかわかりやすく教えてください。 宜しくお願いします。

  • 借地を明け渡さなくてはなりませんか

    1(1) 借地にアパートの立替を検討していた土地が無接道の土地となり立て替えが出来なくなった(原因は地主に有ります)。 地主には道路の位置指定を入れる等の対策を依頼していたが対策は成されなかった。このため地代の支払いを1年程度拒否し供託もしていなかった。 (2) 地代の支払いと土地の明渡しの裁判を起こされた。 (3) 判決はどんな形になるのですか、地主は使用目的を満足した土地を供給する義務があると思いますがこれらのことは考慮されないで、明け渡せ、または明け渡さなくて良いのどちらかの判定になるのですか。 (4) 契約書では「3ヶ月以上賃料の支払いを怠った時は契約を解除することが出来る」となっています。 (5) 地主の言う「土地を明渡せ」ということと 契約書の「契約の解除」とは同じことですか。 (6) 現在の借地権は路線価で5000万円相当になりますが、この権利が地主に移り私には一切お金は入ってこないのですか、契約期間は20年であと10年残っています。

  • 借地権が存在するか。

    亡くなった義理の両親が数十年に渡り住んでいた借地なのですが、家は自分で建てていて、それを地主に返却するとのことになっているらしいです。 義理の弟(別に住んでいる)の話によると、契約書に更地にして返すとあるらしいのです。 そこで、お尋ねしたいことは、契約書の文言がどうか詳細にはわかりませんが、借りた土地に家を建てて長年すんでおれば、借家権は無いにしても、住んでいた土地に対する借地権はあるのではないかと思うのです。 ですので、地主に返すとしても、その権利分の金額を請求できるのではないかと思うのです。 ただ、その権利を第3者に売却することは、契約書に転売不可となっておればできないのかも知れないのですが。 このようなケースの場合の権利にはどんなものがあるでしょうか。

  • 借地権について教えてください

    両親が住んでいる場所は借地です。 数十年前の契約なので期限はないそうですが 数年前に再契約した時の書類を無くしたそうです。 普通に考えたら、地主さんに契約書をもらったらよいと思うのですが なぜかそれをしていません。 両親が歳をとってきて、同居を考えていますが 両親の住む借地に住み続ける事は可能ですか。 仮に両親が亡くなった後、私達子供が住み続けられるのでしょうか。 その土地を地主さんから購入するように言われたとしても そろそろ定年を迎える私達にとって負担になり どうしたら良いのか迷っています。 アドバイスお願いいたします。

  • 6月に借地の契約切れで地主より…

    6月に借地の契約更新料として地主より150万円の請求がありました。 都内城北で土地の面積は15坪強です。20年前は父が200万円払ってました。 相場はいくらくらいですか?方程式みたいな計算式はありますか?新聞チラシには坪当たり170万円の売り地が近くでありました。納得して払いたいので教えて下さい。尚、現契約書は亡父名義ですが書き換え料は必要ですか?

  • 物納された借地権

    戦後から契約書のない借地権を持っています、 戦後からの地主さんが相続でこの土地を3年前に 物納されました、 国税から委託された不動産屋が50坪の40%の 公示価格で買ってほしい、買えない場合は競売、 公売するそうです、私も買い取ることが出来ません もし 新しい地主さんに代わった場合以前と変わりなく 借地権のまま住んで居られるでしょうか。 その他起こりうる問題点があるでしょうか。 良いお知恵を貸してください。

  • 借地権って地主に売れるのですか?

    私の家は、地元の地主から土地を借りて、そこに家を建てて住んでいます。 借地権の契約もあり、自宅も登記されています。 更新は2年前にしたばかりであと18年あります。 こんな契約途中ですが、、この借地権を地主さんに売ることができるのでしょうか? いろいろ調べてみると、「地主さんへ借地権を売ることができる」と知りました。 これは誰でもできるのでしょうか? 地主さんが応じないとだめなんでしょうか? そもそも、地主さんの土地なのに、なぜ借地権を売ることができるのでしょうか?