締切済み

テレビを見ないことのメリット・デメリット

  • 暇なときにでも
  • 質問No.461698
  • 閲覧数1419
  • ありがとう数42
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 41% (202/488)

・・・って何かありますか?
個人の自由・勝手だというのはわかるのですが。
周りとの会話にしても、ニュースは新聞、ネットで事足りるし、
ドラマは見る人ほとんどいないから話題にのぼらないし、
CMぐらいかなぁ~話しがわからなくて悔しい?のは。

あまりにもだらだら見続けてしまい、
他のことが何もできなくなってしまう
情けない状況だったため、
コンセントを引き抜いて以来、
うちのテレビは半年くらいただの箱になってます。
今度電源繋いだら、つながるのかしら(笑)

以前は、CMチェッカー&テレビッ子だったのになぁ・・・。
やっぱり番組の質低下?
自分の興味が変わっちゃっただけなのかしら。

・・・ひょっとしてテレビの画面がPC画面に変わっただけだったりして
ネット中毒?!

回答 (全13件)

  • 回答No.13

病身の母が他界したのを期にテレビを、寄付しました。
病気で、時間つぶしで見ていたので、一日中テレビにお守りして貰った感じでした。
 テレビ無い生活は、もう7年目です。
 もっぱら、fmを聞いたり、nhkの第一放送とか、ラジオだけでも、結構生活は出来ます。
 テレビは、生活を拘束するので、無いなら生活も出来ます。
 慣れかな。
 パソコンで、インターネットも有るので、テレビ無しも、余り意味無いかな?
感謝経済
  • 回答No.12

ベストアンサー率 40% (8/20)

こんにちは。

私は結婚して神奈川から静岡に引っ越してからテレビを見る時間が大分減りました。
理由は簡単で、「地方の番組やCMにあんまり面白いのがない」に尽きます。
(ネットをADSLにしたせいもありますが)

静岡限定のCMは、パチンコ店とかどっかのスーパーやどっかの料亭やどっかのキャバクラ(!)など、どうでもいいようなものばかりで、私にとって見る価値が全くありません。うちにはパチンコするような趣味の人はいないし、近所にないスーパーのCM流れていたって、行けっこないのですから、時間と電気代と広告料の無駄だと思います。
(もっともCMは静岡限定だけではなく西日本地区限定とかもいろいろありますが)
あとは、静岡のテレビ局独自の番組がこれまたほとんどのものがつまらない。どうしてそんな(少なくとも私にとって)くだらないもの作ってるんだとついつい思ってしまい、見ていません。
(うちの近くの情報がほとんどない、っていうのもあるんですが)

そんなわけで、私の観たいCMや番組って見る機会が関東地方にいた時と比べてあまりないんです。そんなつまんない地方の番組やCMに電力料金やら時間やらとられるのは無駄なので、ラジオ聴きながらネットしている次第です。
結果的に見たい番組がある時だけは選んで観るようになりました。主に好きな芸能人が出ている番組が多いです。
(CMってこっちではやってないのもあるので、テレビだけじゃ話題についていけないのが結構あるんです。例えば、NTT東日本のSMAPのとか観たいのに観られないし、Apple社のCMって静岡ではオフィシャルサイトじゃないと観られないんです。Macユーザーなのに悔しい)

テレビを見るメリットは、速報性があることと状況説明が映像も通じてできるということ(土曜日のスペースシャトルの事故もスマステ2でも流れてましたし…)が大きいと思います。あと、多くの人に一度に宣伝をすることができる。
また、デメリットは、世間の話題についていこうとするあまり自分の時間を割いてテレビを観てしまい、他の時間がなくなること。

逆に、私なりのテレビを見ないことのメリットは、
☆見たくないものを見ないで済むので、ストレスがその分ない(CM、番組共に。ローカルものの質ってどうしても見劣りしちゃうんですよね。中には面白いものもありますが)
☆電気代がかからない(経済的)
☆家事やネットや趣味等に時間がまわせる
見ないことのデメリットは、
★見たいCMや番組の話題に乗り遅れている(私のいちばん見たいものは、CMはネットじゃまず肖像権の関係で絶対にやらないので、テレビで見るしかない)
ということですね。私の場合は。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 30% (60/195)

こんにちは。

私も、テレビはほとんど見ません。家のテレビはもっぱら、たま~~に
ビデオを観る時のためのモニターと化しています。

見ない理由は簡単で、そんな暇が無いから。
テレビを見るくらい暇なのは正月くらいでしょう。

でも、速報性というのはありますね。確かに。
もちろん Web も早いんですが。地震があったりするとやっぱり反射的に
テレビをつけます。それ以外では、めったにテレビはつけません。

子供~高校生の頃は、それなりにテレビは見ていました。
小さい頃は、家での制限が割と厳しくて、毎日どの番組を見ようか厳選
していました。高校くらいになるとそこまで言われませんが、だんだん
自分の興味が他に向いてきて、大学に入った頃には全くといって良い程
見なくなりました。今は別に不都合も何も感じません。
おっしゃる通り、ニュースの類は新聞・Web でも入手できますしね。

別に宜しいんじゃないでしょうか?
  • 回答No.10

ベストアンサー率 15% (139/920)

同じですねぇ。テレビっ子だったのです。ただパソコン買ってから完全にネット中毒になって見なくなってしまいました。何のためにテレビつきにしたのやら・・(汗)

基本的にお笑い番組好きなのですよ。ドラマもおもしろいのは好き。ただ、夜しか自由になる時間がなくて、あれもこれもとしたい事全部してたら寝る暇がなくなるので、ついついパソコン優先されてます。

音楽聴きながらパソコンはできますけど、テレビは音だけじゃ意味がないのもあります。(番組によりますが)
当分、続きそうです、私の場合・・。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 9% (60/630)

私もテレビはみていません。引越し先のアンテナ端子がよくわからず、手をこまねいていたら、アンテナが倒れてしまい、それっきり。
ビデオモニターとしてPSのゲーム用モニターとしてつかっていますが、それだけ。つまらないですね。番組の質の低下もありますが、個人的に必要ないものだと思っています。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 62% (6308/10060)

メリットは、嫌でも情報が流れ込んでくるということですね。日本や世界で何が起こっているか、テレビさえ付けていれば見られますからね。また、自分の興味のない情報も、付けっぱなしにしていると見ていることもある。インターネットや新聞は見たいところを見ますけどね。テレビはつけていると気にしていない部分でも画が出ると見ていたりする。これは、メリットですね。活字では興味を持たないものに興味を持てるわけですからね。

ちなみに、話題などは別ですね。メリットでもデメリットでもないでしょう。これは、それぞれが個々で思った通りにすれば良いわけですからね。
人それぞれ評価は違いますし、今のバラエティ番組を低俗と思う方もいれば、良いと思う人もいる。結局は好みですからね。話題性も同じ、テレビ自体のインターネットや新聞と対比してのメリットは上が主でしょう。


デメリットは、インターネットでもそうですけど、暇があると暇つぶしにテレビを見て、余暇時間がテレビに消費されるようになる。あまり、外に出なくなることや、実体験が減少する。結果が出るテレビ番組のクイズやドキュメント、教育番組で満足することさえある。
また、テレビだけに流されて、自分の意志が他人の意志と似通ってくる画一化も心配。新聞などより簡単に頭に入るのでテレビによる画一化がし易い。新聞などの長い活字を読まなくなる傾向もある。

これは、潜在的なテレビの利点と問題点でしょう。


Q/やっぱり番組の質低下?

A/番組の質については、分からないですね。
4日ぐらい前なら低下したと言っていたかもしれませんが・・・、昨日はテレビ50周年で記念番組をNHKで放送していました。全部を見たわけではないですが、過去の番組なども紹介してまして、見ていて番組の作りに時代というのですかね。何か背景感じる番組が多いのです。
「ひょっこりひょうたん島」はこれを見ていた大人が楽しみ、子供にはそれほど凄い番組には写ってませんしね。

今の50歳前後の大人ならたいていは、20歳ぐらいまでにテレビが存在し、そのテレビの歴史と成長を辿ってきたわけです。問題は、テレビは時代とともに変わっていったのに、我々はある程度テレビはこういうものであると決まった形を作り基準が出来るとそれ以上に飛躍することはありません。

しかし、時代は常にどこかに向かうわけで、テレビはそれに合わせ新しい世代や環境、時代に合わせて進化というか、退化というか、歴史を進むわけです。

そこから考えると、質が悪くなっていると言うより、我々が追いついていないというのが真実ではないのかと思うようになりました。質が下がったというなら、昔の人は質が良かったわけで、今テレビを見ている人は質が悪いことになる。番組は視聴率で成り立ちますからね。

それでも、いい人はいい人でいますからね。ということで、テレビが面白くないならそれは、将来にとって良い方向か悪い方向かは分かりませんが、テレビが前に進み我々は追いつけないということでしょう。

というのが個人的な感想。まあ、人それぞれ価値観が違うということですね。
  • 回答No.7

私もネットをしてから、テレビを見る時間が少なくなりました。

テレビを見ることのメリットは事件等などネットよりも、状況を把握しやすいことや、地震の情報も早いです。
また、表情と声が聞けることと、ドラマもたまに面白いのがあります。
映画もたまにテレビで見ます。深夜に面白いのがたまにあるので、そういう時はビデオを借りるよりも見ています。

デミリッとはやはり、時間がとられてしまうことと、画面と音声を聞くので疲れること等があルナと思っています。
  • 回答No.6

デメリットの方を享受しないように、フィルタリングすればよいのではないでしょうか?
書籍や映画なら、自分にとってメリットがないものにはお金を出しませんよね。テレビの場合も主体的、能動的に情報を選別し、必要のない情報は受け取らなければよいだけのことだと思いますが。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 13% (192/1438)

電気代が要らない、
 は別として
ニュースかドキュメンタリーぐらいしかみませんね
ですからほとんどNHKです、見たい番組が
終われば切ります。
 しかしNHKでも見たいのはBSに多いようです
がBS見られません・・・
 NHKも昔の民放並みに落ちたような感じです。

民放を見なくても話題に困らないし、新聞を
ゆっくり読む方が情報量が多いですね
 
 見るあてもなくテレビをつけっぱなしにしている
人がいますが、何故そんなことをするのか
理解できません。見るためにつけるのですから
見る番組が無ければ切るのが当然です

昔は「テレビばかり見ているとバカになる」
といわれましたが、今のテレビをみると
テレビでバカになった者がテレビ番組を
作っているとおもいます。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (120/933)

ネットの場合は「自分からの行動」で「情報を受け取る」。
テレビの場合は「情報が流れてくる」という違いがありますね。
テレビの場合は操作も簡単ですので、病院に入院している時にそう思いました。入院中はパソコンなんて使えなくて(無いからではなく操作が面倒)
やっぱりテレビでした。
テレビ番組の低俗化は確かですが、それは送り手が悪いのではなく聴視者の要望だからですね。低俗だけど視聴率がよければOKという考え方はいたし方ないことだと思います。
13件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ