解決済み

困った時に支えてくれない彼

  • 困ってます
  • 質問No.4485937
  • 閲覧数2989
  • ありがとう数12
  • 気になる数1
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 74% (579/773)

私が、最近仕事や人間関係で低迷しているんですが、それを聞いて彼が「そんなに愚痴ばかり(低迷していることばかり)言わないで、信用がなくなる。」と言いました。

つまり彼にとって恋人とは、このくらいの人間であるというのあがあって、それ以下にならないでという言い方をしました。そんな変な人を恋人にしたつもりはない、と。しかし、私はある程度人には欠点があるので、最悪なことも含めてその人と認めるものだと思っています。それで、彼の困った時にもたくさんアドバイスをしてきたつもりでしたが、彼にはおせっかいと言われたと思います。そして私がこまった時には、同じように何かアドバイスをしてもらいたかったのです。

たとえ、最悪で低迷してても、その人間を認め、それを応援できる程である関係を付き合っていると呼ぶもんだと思います。彼にはそこを理解してもらいたいです。

私を支えてくれる人間を恋人にしたかったのです。例えば、今でも嫌なのが、中身ではなく見かけだけで文句をつけるとかというのはありますしスタイルが悪いなどと言います。年寄りになっても愛情がない夫婦になるのかな?と疑問に思います。結局、この、理解してほしい、という話自体は聞いてくれましたが、そして彼の発言が元々少ない点も少し冗談にして話してくれましたが。

この次彼はどうなるかと言うと、あまり変わらないように思います。欠点が悪いと言わないで、私の欠点を普通に聞いてほしいし、理解してほしいのです。お互いが欠点も含めて付き合っているという信頼がほしいです。

最初は考えてくれなかった恋人や伴侶が欠点や弱さをも認めてくれるようになったという人がいましたら参考に聞かせて下さい。また私へのアドバイスもおねがいします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8

ベストアンサー率 25% (29/115)

再びです…

私も同じ思いをしたことがあります。
ちっとも相談に乗ってくれない人とつきあっていました。
彼氏なのに相談にものってくれないなんて有り得ない!!
と私は激昂していたのですが
彼はどうしても聞いてくれず、周りの友達に相談しても
「別に彼に話さなくていいのでは?」
でした。

わたしも質問者さんと一緒で「彼氏に相談しなくていい」
という意味が解らなかったんです。
でも今の年になってやっと、、
あーあんな幼い彼氏に相談事を聞いてもらうのって
実際「無理」だったんだなと
解ったんです。

人の話って聞ける人と聞けない人がいるんですよ。
でもだから彼の人格を全部否定することにはならないと思います。

いいところを両目でみて
できない所は目をつぶる

それがうまくやっていくということだと思いますよ!
頑張って下さいね☆
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

そうですね、まだ結婚はしてませんが結婚生活では片目をつぶれと言いますもんね。
自分でも何もかもを彼にしてもらおうってのが、
期待しすぎたのかもしれないです。
人には聞いてもらえない場合がある、
それは仕方ないとわかっただけでもよかったです。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-12-02 10:48:17

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (29/115)

彼は幼いのです。

できない人にできることを求めてはいけません。
お互いが不幸になってしまいますよ。

どうしても自分の悪い部分や落ち込んでる気持を受け止めてくれる人が好きなら
それを今の彼に求めるのではなく
それができる人を彼にしなければならないのです。

例えば、彼がどうしてもショートカットの女性が好きで
貴方はロングが好きなのになんどもなんども髪を切れと言ってきたら
「ほんとに私の事好きなの??」と思いませんか?
でも、彼の目線からみると「オレの事好きなら切れるでしょ?」
なのです。
つまり、貴方が言ってる事は「髪は切れない」といってるのに
ショートカットが好きだから切れ!!と言ってるのと同じ事なのです。


好きな相手に求めてしまうのはお互い仕方のないことです。
でも人にはできない事や嫌だと思う事が人それぞれあります。
そういうことまで求めてしまうのは
「求めすぎ」になってしまうのです。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

うすうす、これはできないだろうということを要求するのは求め過ぎなんですね。
それはそうですけど誰にだって必要な理解というものを盾にしたかったんです。
でも無理は無理なんですね。それが私にはわかってないのです。

この回答のいくつかを読んでみたいと思います。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2008-11-20 01:11:57
  • 回答No.6
質問者さんは、私と彼は両想いの恋人、だから信頼すべき!!と意気込んで相手の嫌なところを見て見ぬふりというか
我慢してため込んで疲れているように見えます。
欠点もまとめて受け入れ愛している、というよりは、嫌だけど恋人なのだし仕方ないから我慢している、といったように見えるのです。

彼からしてみれば、そんなに具体的に「嫌だ」と思っていることがあるのに腹の底に溜めておいて口にしない質問者さんの方が
信用ならない人なのではないでしょうか。
まぁ、質問者さんから言ってないから今は彼は知らないままなのでしょうが、もし知ったらそう思うのではないかな。

匿名とはいえ、ここで彼の知らない彼の愚痴を晒してしまっているように、質問者さんはすぐ人の愚痴を他人に言ってしまう傾向があるのかな。
たまになら言いたくなる気持ちも分かりますが
>それを聞いて彼が「そんなに愚痴ばかり(低迷していることばかり)言わないで、信用がなくなる。」と言いました。
と質問本文中にあるように、「そんなに」「愚痴ばかり」言っているのだとすれば、大切な人が落ちていく前にピシャリと言って救いたいという彼の気持ちはよく分かります。

信頼は長い時間を重ねて本物になるものだと思います。
恋人だから信頼、両想いだから信頼、ではなく
時間をかけいろんな壁を二人で乗り越えて、初めて「気がつけばそこにある」ものだと思います。
今回もその壁かな。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

嫌だけど恋人なのだし仕方ないから我慢している、といったような印象を彼の言葉からは感じますが、全く同じことを逆に私が出しているってことですね。じゃあ身から出たさびですね。なぜ、このような感じを彼に与えていたのかを考えたいと思いました。
結果ばかりを先に言わないで、百里の道も一歩からの意識でやってみたいと思います。
投稿日時 - 2008-11-17 23:52:16
  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (197/939)

価値観の違いなんでしょうね。

以前、お付き合いまではいかなかったけど何度か会った人も
そんな感じでした。また少し違うと思いますが、
彼の考え方は、結果が出たことについて話をする意味がないとか、
あなたにも言い分があるように相手にもあるはずだとか、
話がはずみません。正直しらけてしまいます。
愚痴なんて聞き流してくれてもいいんです。ただ、聞いてくれるだけで
楽になれるものだと思うんですけどね。
異性関係なく友人から愚痴を延々聞かされても、これですっきりする
んだったら、いくらでも聞くって私は思うんですけど。
質問者さんの彼は、愛情がないとか冷たい人とかではなく
そういう考え方の人だと思います。
彼も質問者さんのそういう部分は合わないなって思っているかも
しれません。妥協とは思いませんが、どちらかが歩み寄らなければ
ならないところはどこのカップルでもあると思います。
今の彼は、何時間でも愚痴を聞いてくれます。
(本当に聞いているのか、聞き流しているのかはわかりませんが)
そういうところも付き合う時のポイントにもなりました。
難しい問題ですが、よく考えて下さいね。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

>ただ、聞いてくれるだけで楽になれるものだと思うんですけどね。
確かにそうです。
聞いてくれる態度があるというだけで安心できます。
ここは必要ですね。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2008-11-17 23:24:36
  • 回答No.4

ベストアンサー率 43% (1472/3372)

<たとえ、最悪で低迷してても、その人間を認め、それを応援できる程である関係を付き合っていると呼ぶもんだと思います。

質問者さまのこの考え方はとても正しいとは思います。それが出来ればお二人の関係は良好で深い絆が出来上がっていると思って良いと思います。

しかし、まだ、お付き合いされて日が浅いようでしたら急にそれを求めるのは彼にとって酷かもしれません。

質問者さまは物事に対して真面目に取り組み、深く、物事を考えるたちの方ではないかと思います。所謂、軽いもの、表面上だけの付き合い、心の交流の無い上滑りの感情しかないお付き合いというものを嫌われているのだと思います。

しかし、彼の場合はそんなに悪気はないけれど、平凡なものの見方でそう、深刻には考えないたちの方ではないかと思います。
男の人の中には勿論、そこまで考えて恋人を大切にされる方もいらっしゃるでしょうけれど、本来は、もう少し、単純で目で見た世界の方のみ重んじる方の方が多いように思えます。

私、個人の考え方かもしれませんが、あばたもえくぼのように、欠点を理解するというよりは欠点を愛するという気持ちがあれば恋人でも夫婦でもうまくいくのではと思います。でもそれは、時間が必要だと思います。もし、二人が良い時間を重ねてお互いが誠実であれば、だんだん、
そういう関係になっていくものだと思います。

初めは嫌だなあと思っていたことが、だんだん、気にならなくなったりするものだと思います。欠点や弱さというものはお互い、あるものですから、寛容になる為にはやはり時間が必要なのです。

信頼関係というのは元、他人が付き合うのですからやはり、年月がかかるものではないかなとも思えるのです。

貴女を励ますつもりできついことを敢えて言われたのかもしれませんし、そんなに恋人に対してまで見栄を張りたい人なのかそこまではよくわかりません。

お付き合いされてからどのくらい経っているのでしょうか。もどかしく思われるでしょうけれども、初めから理想の彼を求めるのではなく、双方が時間をかけてゆっくり、理解しあっていくしか方法がないのではと思います。焦らないでゆっくりと。

私の場合、同性の友人でしたが、学生の頃からの付き合いでしたが、中年になった今の方がより深いお付き合いをし、姉妹のようになれたと思っています。それは互いに自分のことを打ち明けて話せるようになり、それぞれの欠点を、まあ、面白がる境地に達したからではないかと思っています。

時間というものは本当に大切なものだと実感しております。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

>貴女を励ますつもりできついことを敢えて言われたのかもしれません
その可能性はあります。
>初めから理想の彼を求めるのではなく、双方が時間をかけてゆっくり、理解しあっていくしか方法がないのではと思います。焦らないでゆっくりと。
>それぞれの欠点を、まあ、面白がる境地に達したからではないかと思っています。
欠点を面白がる。この境地に立つには余裕がないとだめですね。
焦らないでゆっくりと、認めるを考えたいです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-11-17 23:17:13
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (975/3649)

最悪な人間でもそこを認める。
難しいことですが、それができれば、大変素晴らしいことですよね(^^)
でも、あなたは彼に対してそれができているのでしょうか?
質問文には、すでに彼のあなたを容認しない姿勢を否定し、将来に疑問を抱き、
アドバイスをしてくれない彼を否定はしていませんか?

結局、自分の身近にいるのは自分の鏡。
あなたが彼に求める気持ちは分かりますが、価値感はそれぞれですから、
あなたの価値観だけがだたしい、あるべき姿だ、と言う風に固定せず、
相手の個性を認めることも必要ではないでしょうか。
あなたの言葉を借りて言うなら、その彼を認める、と言う所ですね。
そこができると、事態は好転することが多いです。
相手に期待するばかりじゃなく、相手を認めて自分が先に相手の期待に答えること。
これがコツかな?

とはいえ、容認し難い相手というのも、いるものです。
付き合っている人が、必ず容認し合えるカタチにならなければいけない、
のではなく、容認しあえる人を相手に選ぶ事も必要だと思いますよ。
そういう相手かどうかを知っていくのが「付き合う」と言う行為だと
思いますので、もしどうしても合わない人なら、切るのも一つの手段だと思います。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

確かに自分からするのが方法です。ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-11-17 23:11:09
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (44/156)

「それ以下にならないでという言い方」
という、っていうことは、あなたの想像でしょう??

「私を支えてくれる人間を恋人にしたかったのです」
人間関係は、ギブ&ギブ、見返りを求めると良いことは何もないです。
苦しくなるだけ。
与えた喜びだけで終われば充分。


悪いほうに考えて苦しいから、白か黒かはっきりつけて、将来のことをいつも言葉にしてもらって約束を確かめて。
これじゃあ、息が詰まってしまいます、お互いに。

人は変わるから。
あなたと彼の将来が、ということではなくて。
あなたも彼も、人間だもん、常に流動的。

それで、喧嘩は蒸し返さない。

悪いところは、どうしても我慢出来ないところ以外は個性として受け止めて。良いところを聞かれた方がスラスラいえるくらいになりたいですね。

悪いところは、あんまり確認することではないのではないですか??嫌じゃないですか。もしいわれたら
「これは私の欠点だ、やらないようにしなきゃ・・・」
って。がんじがらめになっちゃう。

良いところを認めるだけで充分じゃないですか。
だって長く一緒にいたいでしょう??


私もかつては
「いずれ分かるんなら今のうちに」
って、自分を出す=喧嘩をふっかけるみたいになっていました(笑)
話し合いと称して、文句を一方的にいうだけ。
彼はげんなり、そして一言。
「もっと楽しい話しない??せっかく一緒にいるのに」

私は最後の警告のような気がしました。

それから明るくいるようにしました。
最初は疲れたけど、だんだんその方が彼に好かれてる自信が出てきました。不思議です。
そのうち笑うことも苦ではなくなりました。
でも言いたいときはきちんと考えて、順序だてて、その場で解決して笑顔で仲直りをします。

「欠点や弱さをも認めてくれるようになったという人」
とはつまりは、それを補う良いところに目を向けられて薄まった?ということではないでしょうか。表現が難しいですが。
 だとしたら私は出来たなって思えます。


視野を広げて、彼氏さんに楽しい話を出来るように、見えないところでいっぱい楽しいことをして、ちょっぴりやきもちややかせるくらいが良いんじゃないかなって思います。
そして、彼のこと沢山褒めてあげてくださいな。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

確かに、私がやったんだから、あなたもやってよという部分あります。与えた喜びだけで終われば充分。ということがわかってません。これがやりたくって付き合っているよいうより、自分が大切にされたくて付き合ってます。この部分が弱さかな。

良いところを認めるだけで充分じゃないですか。だって長く一緒にいたいでしょう??確かにこれは、私がよく人に言っていることでした。そして彼のこと沢山褒めてあげてくださいな。これもです。

視野が狭いというのが大きな原因かもしれないと思いました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-11-17 23:08:19
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (470/2939)

なるほど。そうですか。そうですね。
ただ、個人的な悩みを解決する答は自分自身の中から
見つかるケースが多いですね。
アナタの話の展開が彼には愚痴のように聞こえたのでしょう。

一般に、悪口・陰口は賤しい性格の人の所為で、
愚痴は品格の欠落している人の所為と言われています。
アナタの愚痴は彼が愛情で包んでくれることを期待した1つの
演出で本心ではないのでしょうが……次のステップでは
更に知恵をだして創意工夫するといいでしょう。

なお、問題解決には、諸種の手法があるのですが
個々のテーマについて、特性要因図を
つくってみることをお勧めします。

特性要因図の作り方は検索すればわかります。
1つのヒントとして、
《低迷してるのは》とするよりも
《○○で低迷してるのは》としますと展開し易くなります。

短所・欠点を認めてくれることを願うよりも、アナタ自身、
自らの短所のいい面を(多様な視角・視点から)発見するほうが
宜しいようにおもえますし、
欠点につきましても、成育史を遡って多様な検証をすることで
解消される可能性がございます。
そういう次第でございますので、短所・欠点を認めてくれることを
願うのは思考停止・思考の吝嗇・思考の節約状態にあるような
印象を覚えてしまいます。いぇモチロン象徴的な意味合いで
書いておられるのは想像できますが……短所のいい面・肯定的なところ
を見つけてみましょう。また、長所の宜しくない点も。

以上、回答にはなりませんが
少しでも参考になれば嬉しゅうございます。
お礼コメント
niko33

お礼率 74% (579/773)

自分の欠点は自分で直す、というのの意味はわかります。こういうことをいくら私が彼に言っても彼自身が問題に思わなければ、何も変わりませんもんね。それから欠点を認めてくれと言うと、もしかしたら、欠点を認める義務感などが大きくなっていき、付き合い自体が暗くなるかもしれません。

回答の最後のところは彼の(私の)欠点のように思えるところを、多角的に見てみましょうということを教えていただいたと思いますので、一度それを考えてみます。ありがとうございます。参考になりました。
投稿日時 - 2008-11-17 22:11:41
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ