• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

many more

My brother has many more good books than I. という文があり、more+複数名詞を強調するには、muchではなくmanyを用いると説明されています。なぜなのでしょうか?比較級を強調する時にこのようにmuchではなくmanyを使わなければならない場合というのは、他にあるのでしょうか?教えていただけると嬉しいです!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数992
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

かなり昔に何度か回答しました。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3782092.html まず,more は「これ以上,さらに」という意味で用いられており,「たくさんの」という意味の many, much の比較級ではありません。 そして,どれだけ「これ以上」かを,one, two のような数詞や any のような語で表すことになります。 one more book のように,one の場合は単数の book が来ます。 このことからも,この more は many の比較級ではないことがわかります。 日本語で「ずっと多くの」と訳しても同じですが,英語としては,「多量分,さらに多くの本」という感覚です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

moreはmanyやmuchの比較級ではないのですね。知らなかったので、大変勉強になりました!どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • many more books の訳

    My brother has many more good books than I. という文があって、その訳が、兄は私よりはるかに多くの本を持っている。となっています。 しかし、この many は much more money のように「ずっと」という意味ではなく、in addition, further と言った意味だと文法書に書いてありました。 だから、上の訳は、間違いで、「さらに多くの本」とすべきなのではと思うのですが、合ってるでしょうか? また、よくこの many は much と比較して書かれてありますが、それは正しいのでしょうか? many more books と much more money のmany と much はただ後の名詞がUかCかだけの違いではないのではと思っているのですが、どうなのでしょう?

  • 比較級について

    My brother has ( ) good books than I. 1.much more 2.many more という穴埋め問題なのですが、比較級を強調するのはmuchだから1としたのですが正答は2でした。解説には「比較級の前には差を表す名詞を置くことができ、manyはその名詞の役割を果たしている。(この名詞は副詞的に機能している「副詞的対格」)したがって答えは2。」とありました。これに関する例文も載っていて副詞的対格の理解は出来たのですが、ではなぜ1は誤答になるのでしょうか?4択ですからより良いものではなく、一つが正答でそれ以外は何かしらの間違いがあるはずですが、1についてはどこがダメなのか分かりません。アドバイスよろしくお願いします。

  • moreの使い方

    比較級の勉強をしていたらmoreの使い方がわからなくなってしまいました。 たとえば、「この店はあの店よりたくさんの本を置いている。」と言う文章だと、 this store has more books than that one.で良いのでしょうか?そしてここで使っているmoreはmany の比較級と考えれば良いのでしょうか? では良く使う、more+形容詞/副詞+than のmoreは形容詞を修飾する副詞と考えれば良いのでしょうか、時にはthere are many much CDs in the store.という文章もあり、何だかわからなくなってしまいました。 辞書をみると、moreには形容詞・代名詞・副詞とあり、どの時に何が使われているのかよく分かりません。 ご存じのかた教えていただけると嬉しいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

No.1のtaked4700です。 No.3でwind-sky-windさんがお書きの通り、one more booksではなくて、one more bookが正しいです。失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご親切に訂正までしていただき、どうもありがとうございます!

  • 回答No.2
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。 >>>他にあるのでしょうか? 例文があるリンクを貼っておきますね。 than があるもの・ないもの、様々です。 http://eow.alc.co.jp/%22many+more%22+/UTF-8/ 月並みな回答で恐縮です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンクまで貼っていただき、どうもありがとうございます! いろいろ見てみますね。

  • 回答No.1

>比較級を強調する時にこのようにmuchではなくmanyを使わなければならない場合というのは、他にあるのでしょうか? 同じような場合ですが、結構ありますよ。 He has many more experiences in teaching English. http://books.google.co.jp/books?as_q=&hl=ja&newwindow=1&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja:official&num=100&as_epq=many+more+experiences&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=images&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wp&q=%22many%20more%20experiences%22 を見ると、同様の例、つまり、many more experiences の例が多く出てきます。 結局、more+複数形の時は、many more+複数形になるしかなく、これを、much more+複数形にすると、muchがmoreのみを修飾していることになり、意味としておかしく感じられるからでしょう。 He has one more books than I. He has two more books than I. . . . He has many more books than I. ということでしょう。one, two, three と上がっていって、その先にあるのは、manyであり、much ではないので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • many more

    ある英会話教材の本文にit's clear that many more trees are cut down than are planted.とありましたが、moreの前のmanyはどういう意味でしょうか??moreがmanyの比較形なら、manyは不要のように思えるのですが・・・

  • much more than について

    She gave me much more than I gave her. この文について質問です。 このmuch は名詞なんでしょうか?それともmore を強調しているのでしょうか? gave は第四文型をとる動詞なので、much は名詞と考えるべきでしょうか? そうするとmore の位置がちょっと違うのかなと思ってしまいます。 しかしmore much than なんていう表現はあまり見たことがありません。 だれかこの文の構文を教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • more+名詞って文法的にありなの?

    高校で出た英語の課題にわからないところがありましたので、質問させていただきました。 問題で、ジュディはクラスの誰よりも多くの本を持っています。という文を英語に訳すものがありました。 答えは、Judy has more books than any other student in the class.なんですが、more+名詞ってありなんですか? 中学で、moreは形容詞につくと習ったのですが… また、studentも何故複数形ではないのでしょうか? わかる方は、回答お願いします。 長々とすいませんm(- -)m

  • much と more 比較級で・・・

    much と more 比較級で・・・ He worked much harder than his brother. ではmuchが使用されてるのに Im more interested in history than she is でmoreになるのはどのような違いがあるのでしょうか

  • much more ?

    DUOより Phil is much more interested in academic subjects than in practical skills . 「フィルは実用的な技能よりも学問的なテーマのほうに興味がある。」 more が many , much の比較級なのでしょうが、「実用的な技能」”より”(than)も、many?much?(more)muchとはどういう構造なのでしょうか?どういうことでしょうか?

  • more

    more Can you write more? という文がありました。 ここでのmoreはmuchの比較級ですか、それともmanyの比較級ですか。 またmoreと書いてあったときにmanyの比較級かmuchの比較級か見分ける方法を教えてください。 ・・・やっぱり文脈ですかね・・・。 教えてください

  • more fewer , more less

    I made more fewer mistakes than he did. という文があります。 fewer は形容詞の比較級でmistakes(名詞)を飾っています。?比較級を副詞で飾るにはmuch、even, far, by far, still, yet とかではなかったですか? much (副詞)も比較級になって+比較級のfewerと一緒にmistakesを飾れちゃうんでしょうか? まだまだ例文はあります。 He exercises more less than I do (me.) She drinks more less wine than beer. などなど。 much で比較級を強めるより さらに強めるのか? と思ってみたり・・・ともかく わかりません。 よろしくお願いいたします。

  • many,much,moreなどの語法について

    中学英語みたいな質問で恐縮なんですけど、次の問題の解説をお願いします。 問1:次の日本文に相当する英文には一ヶ所不適切な部分がある。正しい文に直しなさい。 ここでは人間の数より羊の数の方がはるかに多い。 There are much more sheep than people here. 答:much moreの部分をmany moreに代える 質問:そもそも僕にはmuch more,many moreの用法がよく分かりません。 問2:空所に入れる適切なものを選べ。 ( )of what I have read made me happy. 1.Few 2.Many 3.Much 4.A few 答:3 (僕が読んだもののうち多くは僕を幸せにしてくれた) 質問:答が3でなくちゃいけない理由は何なんですか?

  • 倍数表現について。

    Tom has twice as many books as I do. (1)ここで、倍数表現+the+number+of~の形で、上文と同じ意味の文に書き換えると、 どうなるのでしょうか? (2)また、比較級を用いて表すとき、Tom has two times more books than I do. となるのでしょうか?

  • no more の more について

    比較文の no more で使われる more は、品詞は何なのでしょうか? 長い形容詞のときの比較級に使われるmore(例えば more unfaithful)と 同じ種類のものだとばかり思っていましたが、 短い形容詞でも使われる(例えば more tall)し、 さらには、名詞でも使われる(例えば more an artist)ので、 とても混乱してしまっています。 1) She is no more unfaithful than her sister。 2) He is no more tall than his brother. 3) He is no more an artist than I am. 形容詞の比較級のときに使われるmoreとは まったく種類が異なるようなのですが、 このmoreの役割と品詞について教えてください。 幾他の参考書をみても、文例先行となっていて なぜ、形容詞でも名詞でもあとに導くことができるのか 肝心の記述がなく、困っています。 よろしくお願いします。