• ベストアンサー
  • 困ってます

many more books の訳

My brother has many more good books than I. という文があって、その訳が、兄は私よりはるかに多くの本を持っている。となっています。 しかし、この many は much more money のように「ずっと」という意味ではなく、in addition, further と言った意味だと文法書に書いてありました。 だから、上の訳は、間違いで、「さらに多くの本」とすべきなのではと思うのですが、合ってるでしょうか? また、よくこの many は much と比較して書かれてありますが、それは正しいのでしょうか? many more books と much more money のmany と much はただ後の名詞がUかCかだけの違いではないのではと思っているのですが、どうなのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1590
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 many more books の more は「さらに多くの」という意味です。この more は,two more students「さらにもう二人の生徒」, once more「もう一度」のように,形容詞的に名詞を修飾したり,副詞的に用いられたりします。このような more の前には two などの数詞や any, no などの語を置いて,「どれだけさらに」なのかを説明します。  すなわち,many more books で,「(~よりも)さらに多くの本」という意味になります。  このように,more の方が「さらに多くの,さらに」の意味で,many は「多数」という代名詞的な用法で,one などの数詞が副詞的に more を修飾するのと同じように副詞的に用いられているのです。  much more money も,どれだけ,more なのかを much が修飾しています。これも,much は比較級の強調の意味というよりも,「多量」という代名詞を副詞的に用いています。  She is much more beautiful than I am. のような場合が,比較級を強める much です。  ただし,My brother has many more good books than I. の訳ですが,「私よりも,さらに多くの分,よい本を持っている」→「ずっと多くの本」「はるかに多くの本」は日本語の表現レベルの違いで,どれも変わらないと思います。  結論として,much more money と many more books も同じ成り立ちで,money が不可算,books が可算という違いに帰着します。  その意味でも,many の方が「さらに」とした意味でも,その文法書の記述は誤っていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼がたいへん遅くなって申し訳ありません。お許しください。たしかに訳としては日本語では許容範囲内なのかもしれません。ただ、まだこのmany moreについてはわかったような気がしません。さらに考えてみます。

関連するQ&A

  • many more

    My brother has many more good books than I. という文があり、more+複数名詞を強調するには、muchではなくmanyを用いると説明されています。なぜなのでしょうか?比較級を強調する時にこのようにmuchではなくmanyを使わなければならない場合というのは、他にあるのでしょうか?教えていただけると嬉しいです!

  • 比較級について

    My brother has ( ) good books than I. 1.much more 2.many more という穴埋め問題なのですが、比較級を強調するのはmuchだから1としたのですが正答は2でした。解説には「比較級の前には差を表す名詞を置くことができ、manyはその名詞の役割を果たしている。(この名詞は副詞的に機能している「副詞的対格」)したがって答えは2。」とありました。これに関する例文も載っていて副詞的対格の理解は出来たのですが、ではなぜ1は誤答になるのでしょうか?4択ですからより良いものではなく、一つが正答でそれ以外は何かしらの間違いがあるはずですが、1についてはどこがダメなのか分かりません。アドバイスよろしくお願いします。

  • moreの使い方

    比較級の勉強をしていたらmoreの使い方がわからなくなってしまいました。 たとえば、「この店はあの店よりたくさんの本を置いている。」と言う文章だと、 this store has more books than that one.で良いのでしょうか?そしてここで使っているmoreはmany の比較級と考えれば良いのでしょうか? では良く使う、more+形容詞/副詞+than のmoreは形容詞を修飾する副詞と考えれば良いのでしょうか、時にはthere are many much CDs in the store.という文章もあり、何だかわからなくなってしまいました。 辞書をみると、moreには形容詞・代名詞・副詞とあり、どの時に何が使われているのかよく分かりません。 ご存じのかた教えていただけると嬉しいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

Gです。 この文章をどのように訳すかはその人の表現力となると思いますが、この文章のフィーリングは、 My brother has more "good books" than I do.をどのくらいmore七日を表現したい、そして、その程度は「ただより多く持っているのではなく、その量の差は大きい」と言いたいわけです。 ですから、もっともっと持っている、でも良いし、はるかに多く持っている、でもいいのです。 日本語の表現で同じフィーリングを出している表現であれば良い、と言うことですね。 このmore booksに対して「程度を示す追加的表現}と言うは、only a little more book, とほんの少しだけだけどもっと持っている、と言う表現から、a lot more book, outrageously more books, unthinkablly more books, countlessly more booksと数え切れないほどもっと、と言うフィーリングを出す表現もあるわけです。 in additionのフィーリングはありませんが、furtherの持つ「もっと」なら違和感があるものの使えなくはないかな、と言うレベルでしかありません。 私はその文法書の説明が甘いと感じます。 many-> C, much->Uの理解は良いと思いますよ。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答をありがとうございます。お礼が遅くなったこと、お許しください。この言い方はなんかややこしいですね。人に説明できるようなレベルにはなりません。自分でわかってないので。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • many more

    ある英会話教材の本文にit's clear that many more trees are cut down than are planted.とありましたが、moreの前のmanyはどういう意味でしょうか??moreがmanyの比較形なら、manyは不要のように思えるのですが・・・

  • many,much,moreなどの語法について

    中学英語みたいな質問で恐縮なんですけど、次の問題の解説をお願いします。 問1:次の日本文に相当する英文には一ヶ所不適切な部分がある。正しい文に直しなさい。 ここでは人間の数より羊の数の方がはるかに多い。 There are much more sheep than people here. 答:much moreの部分をmany moreに代える 質問:そもそも僕にはmuch more,many moreの用法がよく分かりません。 問2:空所に入れる適切なものを選べ。 ( )of what I have read made me happy. 1.Few 2.Many 3.Much 4.A few 答:3 (僕が読んだもののうち多くは僕を幸せにしてくれた) 質問:答が3でなくちゃいけない理由は何なんですか?

  • 比較級とas~asについて教えて下さい

    as~asの文は~の部分に入るのは形容詞か副詞と思うのですが、形容詞とともにであれば名詞もいいんですか? He has as many books as she. また、最上級ではよく見かけるのですが He is the most famous singer in Japan . 、比較級でも後に名詞が来る場合はありますか? 例えば、 He is a more fsmous singer than she . He has more money than I . よろしくお願いします。

  • much more ?

    DUOより Phil is much more interested in academic subjects than in practical skills . 「フィルは実用的な技能よりも学問的なテーマのほうに興味がある。」 more が many , much の比較級なのでしょうが、「実用的な技能」”より”(than)も、many?much?(more)muchとはどういう構造なのでしょうか?どういうことでしょうか?

  • much more than について

    She gave me much more than I gave her. この文について質問です。 このmuch は名詞なんでしょうか?それともmore を強調しているのでしょうか? gave は第四文型をとる動詞なので、much は名詞と考えるべきでしょうか? そうするとmore の位置がちょっと違うのかなと思ってしまいます。 しかしmore much than なんていう表現はあまり見たことがありません。 だれかこの文の構文を教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • much と more 比較級で・・・

    much と more 比較級で・・・ He worked much harder than his brother. ではmuchが使用されてるのに Im more interested in history than she is でmoreになるのはどのような違いがあるのでしょうか

  • 「much book」と「much of the book」の違い

    【問題】 I haven't read [ ____?____ ] so far but it seems like a good read. (A) much of the book (B) much book (C) many books (D) many of the books 意味:「今までのところその本をあまり読んでいないが、良い本のようだ」 解説書には、(B)はmuchは数えられないものに対して使用するので、bookは可算名詞だから文法的に不可。 また、(C)、(D)は文法的に可能だが、but以下で、it/a good readというように単数扱いしているので、 これも不可。したがって、bookを個数としてを考えるのではなくて、「どの程度読んだか」の意味で考えると 文意に沿うので、正解は(A)である。。。と書いてあります。 しかしながら、(A)ではbookを集合名詞として考えて単数扱いをしているので、解説で最初に(B)を外す理由が 可算名詞で単数系にならないから不可、というのは成り立たなくなってしまうと思います。 実際に(B)では単数系を使っているので。 それともこれは、ただ単に(B)では形容詞muchの後ろにtheがないので、bookが一般名詞になって文章的に 意味がおかしくなるという解釈でも良いのでしょうか? ちょっと強引すぎる考え方のような気もしますが・・・ どなたかご教授いただければ幸いです。

  • I have as many English books as he

    I have as many English books as he has. 「私は彼が持っているのと同じくらいの冊数の英語の本を持っている」の英訳は上述の通りだそうです。 しかし私はつい"I have English books as many as he has."としてしまいます。 この文は誤りでしょうか。誤りだとしたら、文法的にどのように間違っているのか、ご存じの方教えて下さい。 よろしくお願いいたします。

  • there are so many books around us,

    there are so many books around us, but few of them are worth reading ( ). ←にはいるのはmore than onceでしょうか?それともonce more でしょうか?使い分けの違いを教えてください。 ある大学の入試問題です。

  • A more than Bについて

    moreが副詞のとき A ~more than B… で Bが…するよりさらにAは~する という意味になると思うのですが   A more than Bでmoreが形容詞の時、 Bよりさらに多くA という意味を表しますか? (つまりmoreがAを後ろから修飾している場合はありますか?) もし表すなら例文をお願いします I have more books than he.のようにmore A than B で Bよりさらに多くA という意味になるのが普通だと思いますが