• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

東京地下鉄有楽町線について

東京地下鉄副都心線開業をきっかけに聞いた話なのですが、小竹向原~練馬間の西武有楽町線は、元々西武鉄道ではなく営団地下鉄(現:東京地下鉄)有楽町線の路線で、当時の営団地下鉄有楽町線は8号線として練馬~小竹向原~池袋~飯田橋~有楽町~新木場を走る路線として作られ、現在東京地下鉄有楽町線が走っている和光市~小竹向原間は、元々13号線として計画された東京地下鉄副都心線用であったと聞いたのですが、本当なんでしょうか? 確かに小竹向原駅の配線を見てみると、外側が和光市方面と渋谷方面(副都心線)、内側が練馬方面と新木場方面(有楽町線)でそれぞれ直線で繋がっているようなので、本当のようにも思えますが… 回答よろしくおねがいします。

  • 13A
  • お礼率69% (219/315)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • agthree
  • ベストアンサー率72% (233/323)

国土交通省には交通政策審議会(かつては運輸政策審議会)という有識者の集まりがあるのですが、この審議会が大臣の諮問を受けて鉄道整備について検討をし、答申という形で大臣に返します。地下鉄をはじめ、首都圏で建設されている鉄道の大部分がこの審議会答申をふまえたものとなっています。 現在の鉄道整備の指針となっているのは、平成12年に出た運輸政策審議会18号答申です。 http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/tosin/kotumo/mokuji_.htm 過去の答申(当時は都市交通審議会答申でした)では、都市高速鉄道8号線は練馬方面~小竹向原~明石町(新富町)に分岐線のような形で成増~小竹向原がついていました。それが昭和47年の答申で13号線として独立し、東上線方面~小竹向原~新宿となりました。その後渋谷、さらに東横線直通と答申では延長をされています。 整備主体(どこの会社が整備するか)は答申とは別で、これは当時の営団地下鉄と西武鉄道との話し合いで小竹向原~練馬は西武で整備ということになりました。 というわけで、計画上は練馬~小竹向原~新木場が8号線、和光市~小竹向原~渋谷が13号線というので合っています。 ただ、用地買収の難航等工事の都合で和光市~新木場が西武有楽町線より先にできてしまったことなどもあり、和光市~新木場を地下鉄有楽町線としてずっと営業してきていたため、副都心線が開業した現在でも、練馬~新木場、和光市~渋谷というようにきっちりと分けず、両方向にまたがるような運行がされています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ詳しく回答していただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 副都心線→有楽町線への乗り換え

    ご閲覧 ありがとうございます。 東京メトロ副都心線から有楽町線 新木場方面への乗り換えについて教えてください。 副都心線の 渋谷から和光市方面 練馬・光が丘方面へ向かっているとして。 有楽町線への乗り換え案内は 池袋駅だけしか流れてきません。 確かに副都心線と有楽町線の最初の接続駅は池袋なのですが 池袋駅の副都心線ホームは東武東上線寄り。有楽町線ホームは西武池袋線寄りなので かなり乗り換え駅としては不便です。 また、要町駅や千川駅も乗り換え駅としてはかなり離れているので 同一ホームで楽に乗り換えできるのは小竹向原駅しかないと思うのですが。 なぜ和光市方面や練馬方面へ向かう副都心線の小竹向原駅では 有楽町線への乗り換え案内をしてくれないのでしょうか?

  • 東京メトロ有楽町線・副都心線のダイヤ

    6月16日(月)、平日初日から有楽町線・副都心線のダイヤが乱れました。その影響を私はもろに受けたのですが、時刻表が発表になった時点でかなり過密ダイヤではないかと思っていました。 いつもより5分早く家を出ましたが…。 小竹向原駅から新木場方面に朝7時台に21本、渋谷方面に14本の運行となっていますが、今日見た感じでは小竹向原から渋谷行きはガラガラの状態です。 新木場行きに対して渋谷行きの本数が多いように感じますが、どう思われますでしょうか。 副都心線は埼京線・山手線のバイパス的な役割となるのでしょうか。

  • 小竹向原の停止位置調整。

    小竹向原の停止位置調整。 東京メトロ有楽町線・副都心線の下り線が小竹向原でほぼ毎回停止位置の微調整しているのですが何でですか?運転が下手なんですか? たぶんホームドアの設置と関係があるような気がしますが調整してるのって小竹向原でのみなんですよね。 副都心線は自動運転と聞きましたが、小竹向原からは手動運転でゴリ押しするつもりなんでしょうか? 和光市までの各駅でアレをやられると思うと軽く鬱です。 鉄道に詳しい方、教えてください。 お願いします。

  • 東京メトロ副都心線

    副都心線は6月14日開業予定ですが、小竹向原から渋谷間はホームドアを設置し、現に4月1日から小竹向原~池袋間はホームドアで運行しているようです。地下鉄では初めて急行や通勤急行など運行されるようですが、和光市~小竹向原にホームドアの設置は予定されているのでしょうか?あるいは、現在工事中でしょうか。

  • 小竹向原駅は始発?

    これから長年住むだろう物件を池袋という便利な駅に比較的近く暮らしやすい小竹向原に決めました。東京のことは全くわからないのでアドバイスお願いします。 仕事で和光市からの東京メトロ有楽町線で有楽町あたりまでいきます。 不動産屋の話によると小竹向原始発があるとかないとかいってました、これは本当でしょうか? 少し調べましたが西武有楽町線というのが練馬-新桜台-小竹向原と通ってますがこれは小竹向原で東京メトロ有楽町線と車両が繋がるのでしょうか?ではこちらの車両に乗ると座れたりすいてたりするのでしょうか?見当違いだったら訂正お願いします。 小竹向原駅のことで良い点など情報お願いします。

  • 東京メトロでもない 西武線でもない。

    お世話になっております。雨音サーバルです(*´∀`*) 通勤で 東京メトロ副都心線を利用しています。 副都心線に乗っていて、どうしても気になることがあります。 どなたかお導き お願いいたします。 東新宿から乗車して 和光市方面に向かいます。 タイミングによっては 西武池袋線直通の電車に乗ることもあります。 要町や千川で乗り換えると、和光市方面はなかなか来ない、とか 有楽町線ホームまでめちゃくちゃ遠くて移動だけで時間がかかるので、小竹向原での乗り換えとなります。 お聞きしたいのは、この 西武池袋線直通の電車について、です。 電車の中の案内表示には 小竹向原駅で 『西武線直通 保谷ゆき』とか 『西武線直通 菊名ゆき』とか 書いてあるのですけど、小竹向原から先の 新桜台 練馬も『西武線』じゃないんですか? だとしたら 小竹向原から先は『西武線直通』ではなく 『西武線 菊名ゆき』になるのではないですか? あの区間は 東京メトロではないはず。 小竹向原から先の区間で『西武線直通』になる理由を教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 営団地下鉄の定期券購入について

    仕事先が決まりました。 有楽町線(副都心線)の氷川台から、霞が関までです。 副都心線に乗って、新宿三丁目で丸の内線にのりかえて 霞が関に行くのが一番早いようです。 しかし、もし出来れば営団地下鉄の定期券の同じ料金で 他の地下鉄も乗れるように買えたらと思っています。 3回乗り換えができると以前にどこかで見たような気がして もしそれが出来るのなら、他の営団地下鉄を利用できるように 定期券が買えたらと思っています。 もし、その事に詳しい方がいらっしゃったら 是非相談にのっていただきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 定期券と異なる駅での下車について

    現在、西武池袋線→小竹向原→(副都心線)→新宿三丁目→(丸の内線)→霞ヶ関下車の定期券を購入しています。 小竹向原→新宿三丁目の区間内に池袋駅があります。 そこで、帰りは霞ヶ関から丸の内線で池袋まで行き、そこから西武線直通の有楽町線で帰るというのは可能でしょうか?(別途料金かからずに)

  • 副都心線の復旧

    副都心線はいつまた小竹向原までの運行を再開すると思いますか?

  • 営団地下鉄"有楽町線"沿線に住むなら?(東京)

    有楽町線の(小竹向原~)東池袋~月島あたりで1Kを借りようかと 思っています。 有力候補は新富町なのですが、個人的なイメージでは、新富町の駅は 地上に出るまですごく階段を上った気がするんです。 また、近くにスーパーやコンビニがない駅だと(有楽町線だと、護国寺 とか東池袋、桜田門とかは住みづらそう?)不便かなと思います。 そこで、有楽町線沿線にお住まいの方!ご存じの方! 是非この駅が良いよ!お勧め!という情報がありましたら教えてください。