• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

【西武有楽町線】新桜台駅開業当時の運賃

西武有楽町線、新桜台駅開業当時の運賃についてですが、 池袋から、もしくは小竹向原からはズバリいくらでしたか? 当時有楽町線ユーザーでしたが、都心住まいだったため、 池袋より先に行くことが滅多になかったので、 新桜台駅は有楽町線の支線のような印象で、 西武線だったとは知りませんでした。 最近こちらの方に住み始め、練馬まで延びて乗り入れが始まったことから、 新桜台駅は実は西武線だったこと、運賃は西武線のものがかかり、 池袋まで行く場合は2社分かかることを知ったのですが、 当時は池袋から新桜台まで乗った場合も2社分かからなかった (かかっていたのかもしれませんが、感覚的には1社分の値段) ような気がしてなりません。 どなたか当時のことを覚えている方、鉄道に詳しい方、ご存知でしたら教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

たぶん、開業直後になると思う時刻表83年11月号を見ると、新桜台→小竹向原が110円、新桜台→新富町が270円となっていました。有楽町線の営団成増→新富町が200円となっていましたから、2社分のの運賃だったようですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 なるほど。新富町までの運賃を比較すると、確かに2社分かかっているようですね・・・。 ちなみに昔は「西武有楽町線」なんていう呼称はな買ったと思うのですが、 路線名はどうなっていますでしょうか?

質問者からの補足

「呼称はな買った」→「呼称はなかった」 変換ミスです。 失礼しました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • fml015
  • ベストアンサー率0% (0/5)

 開通当時用があって2~3度乗りましたが、小竹向原駅で料金体系は別でした。No.2の方のように西武池袋線とは繋がっておらず、乗り入れ車両もなかったので、車両はおろか駅の表示デザインなど全て営団地下鉄(現・東京メトロ)そのものでした。路線カラーの帯を配したところに細長い駅名が付いている駅名表示も営団式です。その後、ゴシック文字から小さくて見にくい丸ゴシックの駅名表示の西武タイプになりましたが…。池袋線の枝線になりますが利用客からわかりやすい「西武有楽町線」としたのだと思います。表示はそうですが、車内放送では「西武有楽町線」とは殆ど言わずに練馬では単に「有楽町線乗換の方は…」と言っています。「豊島園行き」も路線は「豊島線」のようですが「豊島線」とはめったに言わず客に分かりやすい言い方をしているようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の全くの勘違いだったようですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

新桜台行きだった頃、車内放送では『西武有楽町線』という言葉は使用していませんでした。しかし路線名は『西武有楽町線』でした。 券売機にも【西武線】というボタンがあった記憶があります。 1駅しか無い路線で『西武有楽町線乗換え』と放送するより『新桜台方面は乗換え』とした方が実用的でしたから。 運賃の金額は記憶に無いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 車内放送では『西武有楽町線』という言葉はなかったのですね。 確かホームでも「営団成増行き」と同じように単に「新桜台行き」としかアナウンスされなかった気がします。 (「西武有楽町線経由」などといった言葉は耳にしなかったと思います。) でも実際の路線名は当時から『西武有楽町線』だったわけですね。

  • 回答No.3

営団などの路線図は知りませんが、当時の時刻表には西武有楽町線として掲載されています。 鉄道ピクトリアル83年12月号に開通式や開通当日の新桜台駅入口の写真が掲載されていますが「西武有楽町線」と大書きされています。一般向けにもこのように明示して開通しながら、路線図では違う名称で案内していたとは、にわかに信じ難いのですが。 少なくとも私が東京に転居した1986年には西武有楽町線と営団の路線図に載っていたような気がします。「一駅だけでも“西武有楽町線”って明示してあるんだ」と思った覚えがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度ありがとうございます。 そうですか・・・。 恐らく私の記憶違いなんだと思います。 行かなかった地域なので、勝手に有楽町線支線だと思い込み、 今では練馬まで延びて乗り入れが本格的になっているので 最近初めて西武線だったと認識したくらいなので。 それで料金も当時はどうだったのだろうかと急に気になり始めたのです。 いろいろありがとうございました。

  • 回答No.2
  • 221west
  • ベストアンサー率36% (168/459)

No.1の方への御礼に対する回答ですが、路線名は前も今も「西武有楽町線」です。余談ですが、「西武池袋線」「西武新宿線」の様な呼び方をすると、「西武西武有楽町線」となってしまうんでしょうかね。 質問者の方が2社である事を気付きにくかった理由としては、当時は西武鉄道が乗り入れ車両を持っていなかったために全列車が営団地下鉄の車両で運転されていた事、他の西武線と繋がっていなかった事、新桜台駅が西武らしくなく営団ぽいデザインであった事などが挙げられると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 うーん、当時の路線図には「西武有楽町線」とは書いてなかったきがします。 数年前の路線図からか、いきなり「西武有楽町線」と書かれていて、 「え?」と思った記憶がありますから・・・。 正式名称は「西武有楽町線」でも、多分他の愛称みたいな呼び名があったような気がします。

質問者からの補足

実際に当時新桜台駅に降り立ったことはないのですが、 ご指摘の部分も私が勘違いしていた原因なんだと思います。 路線名に関してもやっぱり記憶違いなんでしょうね・・・。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 小竹向原駅は始発?

    これから長年住むだろう物件を池袋という便利な駅に比較的近く暮らしやすい小竹向原に決めました。東京のことは全くわからないのでアドバイスお願いします。 仕事で和光市からの東京メトロ有楽町線で有楽町あたりまでいきます。 不動産屋の話によると小竹向原始発があるとかないとかいってました、これは本当でしょうか? 少し調べましたが西武有楽町線というのが練馬-新桜台-小竹向原と通ってますがこれは小竹向原で東京メトロ有楽町線と車両が繋がるのでしょうか?ではこちらの車両に乗ると座れたりすいてたりするのでしょうか?見当違いだったら訂正お願いします。 小竹向原駅のことで良い点など情報お願いします。

  • 西武池袋線から有楽町線への乗り換え

    お世話になっております。 私は来月より飯能から江戸川橋までの通勤になります。 そこで気になるのが乗り換えのタイミングです。 小竹向原経由で有楽町線に乗り換えるか 池袋駅で有楽町線に乗り換えるかです。 飯能は始発駅で座れること確実なので池袋まで座って行こうと とりあえず、池袋乗り換えの定期を購入しました。 池袋での有楽町線乗り換えは大変なのでしょうか? また、同じような境遇、経験をお持ちの方 メリット・デメリットを教えて頂けたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • Pasmo定期券の計算方法 直通の弊害?

    こんにちは。 昨日から西武新宿線の新所沢~東京メトロ有楽町線の月島間の、Pasmo定期券を利用しています。 池袋経由で2社3路線(西武新宿線、西武池袋線、東京メトロ有楽町線)にまたがっています。 今日、有楽町線直通の池袋線で月島まで行ったとき、「経路外」とのことで改札を通れませんでした。 清算機を通すと「300円」必要だとか。 そこで質問です。 この「300円」ってのはどの区間の運賃なのでしょうか。 NAVITIMEで検索したところ、『練馬~小竹向原(西武有楽町線)』と 『小竹向原~池袋(東京メトロ有楽町線)』の運賃を足した額が300円でした。 (清算機を見たときに「小竹向原経由」みたいに書いてありました) 恐らく池袋で出場・入場をしていないので、「直通で来た=練馬~池袋を他経路で通過した」 ということでお金が取られたんだと思いますが、この考え方は正しいでしょうか。 今まではチャージで利用していたので気になりませんでした。 スタートとゴールは同じなのに、初乗り分2回取られるってのはいささか気になるところではありますが、 便利(直通)なうえに比較的空いてる路を選んだ代償ってことですかね。

  • 東京地下鉄有楽町線について

    東京地下鉄副都心線開業をきっかけに聞いた話なのですが、小竹向原~練馬間の西武有楽町線は、元々西武鉄道ではなく営団地下鉄(現:東京地下鉄)有楽町線の路線で、当時の営団地下鉄有楽町線は8号線として練馬~小竹向原~池袋~飯田橋~有楽町~新木場を走る路線として作られ、現在東京地下鉄有楽町線が走っている和光市~小竹向原間は、元々13号線として計画された東京地下鉄副都心線用であったと聞いたのですが、本当なんでしょうか? 確かに小竹向原駅の配線を見てみると、外側が和光市方面と渋谷方面(副都心線)、内側が練馬方面と新木場方面(有楽町線)でそれぞれ直線で繋がっているようなので、本当のようにも思えますが… 回答よろしくおねがいします。

  • 東京メトロでもない 西武線でもない。

    お世話になっております。雨音サーバルです(*´∀`*) 通勤で 東京メトロ副都心線を利用しています。 副都心線に乗っていて、どうしても気になることがあります。 どなたかお導き お願いいたします。 東新宿から乗車して 和光市方面に向かいます。 タイミングによっては 西武池袋線直通の電車に乗ることもあります。 要町や千川で乗り換えると、和光市方面はなかなか来ない、とか 有楽町線ホームまでめちゃくちゃ遠くて移動だけで時間がかかるので、小竹向原での乗り換えとなります。 お聞きしたいのは、この 西武池袋線直通の電車について、です。 電車の中の案内表示には 小竹向原駅で 『西武線直通 保谷ゆき』とか 『西武線直通 菊名ゆき』とか 書いてあるのですけど、小竹向原から先の 新桜台 練馬も『西武線』じゃないんですか? だとしたら 小竹向原から先は『西武線直通』ではなく 『西武線 菊名ゆき』になるのではないですか? あの区間は 東京メトロではないはず。 小竹向原から先の区間で『西武線直通』になる理由を教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 西武池袋線と地下鉄有楽町線

    はじめまして。 4月から上京することになりました。勤務先は池袋です。 そこで、西武池袋線(~練馬)か地下鉄有楽町線の沿線に部屋を借りたいと思っています。 しかし、田舎者なので朝の通勤ラッシュがとても怖いのです。 (1)西武池袋線はラッシュが酷いと聞きますが、各停でも同じなのでしょうか。 (2)地下鉄有楽町線のラッシュは西武池袋線と比べるとましなのでしょうか。 (3)2つの沿線でおすすめの駅があれば是非教えてください。

  • 西武池袋線の駅から山の手線の通勤。定期について。

    西武池袋沿線の駅から通勤されている方へ。 西武池袋線(練馬より下った駅)~池袋までの経路が、複数の経路になっていて、質問です。 経路検索すると、練馬から有楽町線になる経路も同じくらい出てきますが、定期を買うときには、西武池袋線だけを使うか、有楽町線も使うか選んで購入になるのでしょうか。 練馬~池袋区間だけ、ひとつの定期でどちらの路線でも併用で乗れるような運用ではないのでしょうか。。 定期代が別で出るので、おそらくひとつの路線に絞ってしか乗れないとは思ったのですが…。 有楽町線の方が池袋で山の手線に乗換は近く思えて、どちらも使える希望が捨てられず質問です。

  • 西武有楽町線練馬駅

    4月より一人暮らしの予定です。 会社が飯田橋なので西武有楽町線の練馬駅を候補地にして ます。 この駅は一人暮らしするのに便利ですか? スーパーが遅くまで開いている。図書館がある、、 等々 如何でしょうか? また ここらへんの駅の 物件をたくさんもっている良い不動産あったら教えて 下さい。

  • 副都心線の朝のダイヤについて。

    最近、副都心線の朝のダイヤ乱れが ずいぶん少なくなった気がしています。 毎朝、ほぼ定刻に渋谷に着いてます!!! 東武東上線・西武線・有楽町線・副都心線と 乗り入れが複雑なため、昨年とかは しょっちゅう遅れてたような。。。 何かシステムを変えたんですかね?? 小竹向原での接続方法とか。

  • 定期券と異なる駅での下車について

    現在、西武池袋線→小竹向原→(副都心線)→新宿三丁目→(丸の内線)→霞ヶ関下車の定期券を購入しています。 小竹向原→新宿三丁目の区間内に池袋駅があります。 そこで、帰りは霞ヶ関から丸の内線で池袋まで行き、そこから西武線直通の有楽町線で帰るというのは可能でしょうか?(別途料金かからずに)