• 締切済み
  • すぐに回答を!

起業に伴う社会保険手続について

会社を新たに設立しました。 代表取締役一人のみで、社員はゼロの会社です。 そこで、社会保険の新規手続について質問です。 新規適用届とともに、賃金台帳の提出を求められています。 初回の給与が未だなので、代表取締役の給与がわかるものの提出を求められていますが、何を提出したら良いのでしょうか? なお、代表取締役の給与は、定款上、株主総会で決めることとなっていますが、株主は代表取締役のみですので、開いたことはありませんし、給与額も未決のままです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数114
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3
  • ziy
  • ベストアンサー率41% (49/118)

おはようございます♪ 議事録は「社員総会議事録」で報酬の概略(○○百万円以下とする)を決めます。 「取締役会議事録」で具体的(月額○○万円とする)に決めます。 議事録の提出義務はなく 今回はたまたま他に証明するものがないので議事録で代用ということになります。 なので法務局等への提出義務もありません。 議事録は法人がちゃんと運営しているかどうかを見るためのもので 上場などすれば株主に対しての証明になります。 余談:法制も税収を増やすため(勝手に無駄遣いしといて(>_<))中小(私のところは超零細(^^))の都合など無視して変更してます。 できる限り法制を理解した上で無用な費用((^^))が発生しないような運営をされますように<(_ _)> 私は公認会計士さんから情報提供を受けています。 もちろん会計士さんが運営方法を決めるのではなく私の責任で私が決めています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 有限会社の代表取締役

    お世話になります。 有限会社において、定款に特に定めがなく、株主総会で取締役A・B・CのうちAを代表取締役を選定していた場合、追加で取締役Bを代表取締役にするには、単純に株主総会で選定すれば問題ないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 取締役会議事録

    今回の株主総会で取締役が5名から7名に増えます。その後の取締役会で代表取締役の変更を行います。前代表取締役も平取締役で残るのですが、株主総会後の取締役会の議長は前代表取締役で良いのでしょうか?定款では社長が議長を勤めることになっていて、前代表取締役(1名)が社長でした。どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 代表取締役の退任について

    こんばんは。株式会社のことで質問させてください。 平成元年に設立された株式会社で、現在、取締役が1人(株主でもある)、代表取締役が1人(株主ではない)がおります。この代表取締役は今年の6月で2年の任期が満了します(取締役兼株主も含めて株主は10人います。)。株主としましては、代表取締役の再任はしない予定です。来月くらいに臨時株主総会を開いた上で、「代表取締役については、取締役の再任はしない。」ということを決議しようと考えております。 お聞きしたいのは、株主総会の招集手続と株主総会の議事録の件です。 この会社は特に取締役会の設置などの取り決めはしておりません。そうすると、代表取締役以外のもう1人の取締役でも株主総会の招集を決定できることになるのでしょうか? できるとしたら、その取締役単独の名前で、株主に対して招集通知を送付すれば良いのでしょうか? また、株主総会には、任期満了に伴う退任を決議される代表取締役の同席させなければならないのでしょうか? 同席の必要があるのであれば、株主総会の開催を当該代表取締役に伝える必要があるのでしょうか? 株主総会の議事録には、代表取締役の署名・押印が必要なのでしょうか? 以上、貴重なお時間を割いて申し訳ありませんが、どなたかご教授ください。よろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • jicts
  • ベストアンサー率0% (0/0)

まず、社長ひとり法人でも社会保険への加入は義務です。 加入しないで国民健康保険・国民年金だと社会保険事務所は調査がありますので、未加入がばれると2年間遡られますのでご注意ください。 ちなみに3年から4年に1回調査されますし、最近は登記データやホームページから情報を得ているみたいです。 しかし、役員報酬が0円ですと加入したくても加入できません。 役員報酬は厳密に決定し期内は原則変更できませんが、社会保険は、変更が可能ですので、最初は適当に賃金台帳に記入して、正確に経営数字が読めるようになってから変更すれば十分です。 不安であれば社会保険労務士に手続を委託されてみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 社労士への委託が、楽で確実だと思うのですが、設立間もないため、資金的にどうしても難しいものですので、委託することなく処理したいということです。

  • 回答No.1
  • ziy
  • ベストアンサー率41% (49/118)

こんにちは♪ 私のところは2人の法人です。 事実上は一人きりみたいな会社です(^^) 考え方は一人でも複数でも同じように考えるだけになります。 総会で概略の役員報酬範囲を決め 議事録に残します。 また 役員会でその期の報酬額を具体的に決め 議事録に残します。 別に複数の名前を連ねる必要はなく一人で良いです。 議事録モデルは検索でヒットしますので適当に選んでいいかと思います。 役に立てればいいのですけど・・・(^^) 追伸:社会保険ですかぁ・・・私のところは国民健康保険・国民年金ですけど・・・法人は全て加入義務化されたのですよね・・・罰則規定はないけど・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど、議事録を提出するということですね。 さっそく検索してみます。 ちなみに、株主総会議事録っていうのは、今回の社会保険庁への提出以外にも、提出(法務局等)が必要になるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 代表取締役解任

    当方は、ある親族会社の株主です(持ち株比率80%)。 現在の代表取締役を出来る限り早く解任したいと考えております。 本来であれば取締役会で『代表取締役の解任』『後任代表取締役の選任』決議を行い、その後、株主総会で『取締役の解任』決議を行うのでしょうが、この場合、後任を選任せずして代表取締役を株主総会で解任することは可能(合法)でしょうか? 時系列にして並べてみました。 本来の順序 1.取締役会召集通知(現在、代表取締役が出社していない為)    ↓3日 ※定款に定めあり 2.取締役会(代表取締役解任、後任選任)   決議後、株主総会召集通知    ↓14日 3.株主総会(取締役解任) 本件の順序(予定) 1.株主総会召集通知    ↓14日 2.株主総会(代表取締役解任)   同日で取締役会(後任選任) 後者の順序が合法であるかどうか、教えて頂きたく思います。 宜しくお願い致します。

  • 株主総会議事録

    株主総会議事録についてなのですが 弊社の定款には『議長は社長がこれに当たる』と記載されています。 弊社の社長は代表取締役と兼任なのですが、普段は「代表取締役社長」ではなく「代表取締役」と名乗っています。 (諸官庁への届出も『代表取締役』で行っています) この場合、株主総会議事録の最後のページの議長・出席取締役捺印欄には次のどちらで記載すれば宜しいのでしょうか。 (1)代表取締役 (2)代表取締役社長 定款に「社長が当たる」の文字があるので、株主総会に限って(?)は『代表取締役社長』のような気がするのですが・・。 宜しくお願い致します><;

  • 代表取締役の登記について

    代表取締役の登記について 代表取締役の登記についてお教え下さい。 今年5月取締役1名の株式会社を設立したところです。今回取締役を1名増員することになりました。 役員変更登記をすると同時に、代表取締役の登記も必要でしょうか。 定款には 取締役は10名以内。 取締役の任期は10年。 取締役2人以上いるときは、株主総会の決議によって代表取締役1名を定める。 とあります。  代表取締役は変更なしです。新規取締役は株主にはなりません。 代表取締役は変更なしでも総会で選任して登記するべきなのか。 総会で選任しても登記の必要はないのか。 選任しなくてもよいのか。 どうしたらよいのかわからず困っています。 どなたか、お教え下さい。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 株主総会議事録の押印と定款との関係

    当社の定款で、「株主総会終了時、出席取締役は議事録に記名捺印する」旨書いてあります。、少し前に会社法で株主総会議事録の記名押印は原則不要になったと知りました。当社は4名の取締役ですが、代表取締役が株を85パーセント以上取得しています。もし、株主総会で、代表取締役以外の出席取締役の誰かが議決内容に.反対し、株主総会議事録に記名捺印しなくてもその議事録は有効でしょうか?

  • 会社法の勉強中です…代表取締役の選定

    会社法362条3項 取締役会は、取締役の中から代表取締役を選定しなければならない。 http://www.company-start.com/Board_of_Directors.html >代表取締役を選定する方法(機関) > 取締役会設置会社 >  取締役会 (会362-2-3) >  【但し、株主総会の決議で代表取締役を選定できる旨を >  定款に定めた場合は、株主総会も選定することができる。】 【 】の記述は正しいのでしょうか? もし、正しいのであれば、 その根拠となる判例又は先例があるのでしょうか?

  • 株式会社の議決60%必要が55%のときは?

    株式会社の定款に議決は株式の60% 以上でなされる とあります 株主は全部で20人で、それぞれ1株 もっています 今回 決算が済み株主総会で役員改選 となりましたが、11対9と対立して 取締役が一人も決まりません 何度 株主総会を開いても同じです この場合に、直近の代表取締役の現在の 権限は どういうものになりますか? また、厳密には今はだれも取締役でも ないわけであって、直近の代表取締役の 名前を外部に表現するときは、現在は 正式な代表権を持っていないことを 相手に示すような 例えば 「任期消失 代表取締役」などのように、相手に 何の問題もない普通の代表取締役 では ないんだなと わからないと 取引の安全がそこなわれるおそれが あると思いますが、まだ権限があった時 と全く同じように振舞っても何も問題は 無いのでしょうか?

  • 代表取締役の解職について

    代表取締役を解職するのは、取締役会での決議で、株主総会では出来ないと考えているのですが、 以前、教えてgooで、以下の回答がありました。 「代表取締役の代表権剥奪は、株主総会で決議できます(会社法339条1項、349条3項参照)。」 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3715130.html 本当に、代表権剥奪の剥奪、つまり、代表取締役の解職は、株主総会で決議できるのでしょうか?

  • 代表取締役の選任は何日以内にしなければなりませんか?

    取締役3名(内1名が代表取締役)、監査役1名の株式会社の場合です。 この度、代表取締役が辞任し(取締役としても留まらない)、会社を去ることになりました。 よって、(1)株主総会で新たに取締役を1名選任する、(2)取締役会で、取締役3名の中から新たに代表取締役を選任する、(3)法務局へ取締役変更の登記申請を行う、ことになると思います。 そこで、質問です。 【1】(1)の株主総会で新たに1名の取締役を選任してから、(2)の取締役会で新たに代表取締役を選任するまで「何日以内にしなければならない」などとい規定はありますか? 【2】(1)株主総会(2)取締役会を済ませた後、「何日以内に(3)法務局への申請をしなければならない」などという規定はありますか? 質問は以上です。 よろしくお願いいたします。

  • 定款変更の議事録作成について

    定款変更の議事録作成について 有限会社の定款を新会社法にあわせた定款に作り変える場合に、株主総会での決議が必要だと思うのですが代表取締役1名のみの会社の場合にも必要なのでしょうか? 初歩的な質問なのですがどなたかご教示ください。

  • 合併契約

    株主総会は、吸収合併に賛成しています。 しかし、代表取締役は、反対しています。 ※上場会社 代表取締役を解任することなく、株主総会の特別決議をもって合併できますでしょうか。 ※存続会社となります。