• 締切済み
  • 暇なときにでも

資金調達

日本では会社が自由に公開できない仕組みがあって、ベンチャー起業には大変なインフラですが、こんな日本でも、起業したばかりの会社が資金を集める良い方法はないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数659
  • ありがとう数99

みんなの回答

  • 回答No.3
  • tanii
  • ベストアンサー率0% (0/0)

公共性のあるビジネスでなければ,やはり,ベンチャーキャピタルになるかと思います.VCは最近、ネット関連に関しては、創業期もしくはシードの段階での投資に積極的になってきています.ネット関連であれば,VCの方から声を掛けてくる事が良くあるようです.また、BitStyleという、渋谷系ベンチャー郡の仕掛ける異業種交流会には、いわゆるエンジェルという、非公開企業に対する投資家が現れるとも聞いています.個人が行うベンチャーキャピタルと考えていただければ良いですね.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国外からの資金調達

    日本の中小企業が、国内にとどまらず、アメリカなど、外国のベンチャー・キャピタルやエンジェルからの資金調達も、行うことは可能なんですか? また、中小企業の(例えばM&Aなどのための)膨大な資金調達にかんする相談、コンサルティングを行う会社は、あるのですか?

  • 開業資金調達について

    日本の起業家が一番多く行っている資金調達の方法はなんですか?どこから資金を調達しているのでしょうか? 銀行?公的機関? それとも投資家? アメリカでは個人投資家からの調達が多いらしいですが日本もそうなのでしょうか?

  • 起業時の資金調達について

    起業時の資金調達について 自己資金が少ない、初心者などが起業する場合は、日本政策金融公庫の「新規開業資金」や信用保証協会の「制度融資」の利用が通常の方法ですが、万が一、断られた場合は、創業はあきらめた方がいいのでしょうか? 融資審査で問われる点などが、やや見えないので困っています。(もちろん、サイトはチェックしています。)

  • 回答No.2
  • usami
  • ベストアンサー率0% (0/0)

集められる資金としては、以下の3種類があります。 ・借入金→銀行、信用金庫など(ベンチャー助成などで融資保証をもらうとよい) ・増資/出資→ベンチャーキャピタル、エンジェル ベンチャーキャピタルについては、サーチエンジンで調べれば何件か出てくるはずです。 ・補助金→国(労働省・通産省など)や地方自治体 http://web.infoweb.ne.jp/venture-net/ このサイトはいろいろ情報がまとまっていて非常に便利。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#199271
noname#199271

ソフトバンク社長 孫さんがテレビ番組で話をしていた会社です。 「E*トレード」という証券会社です。 URLは「http://search.etrade.ne.jp/info/」です。 参考にしてみてください。

参考URL:
http://search.etrade.ne.jp/info/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 公的に資金調達をしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

    起業4年目の個人事業主です。 今まで、ずっと赤字経営でしたが、このたびの確定申告ではやっと納税出来るだけの売上がありました。…とは言っても、300万程の利益ですから生活するのも苦しいくらいなのですが… 納税できないでいるうちは、公的に資金調達をしたくても無理だろうと手続きをしたことがありませんでした。今回はもし、借りることが出来るなら国民金融公庫などからお借りしたいと思ってます。ただ、知識が全くないのですが、どういう資金調達の方法があって借りるためには何をどう準備すればよいのでしょうか?ちなみに私の仕事は絨毯の販売をしております。 店舗は持たず、催事会場を廻っております。

  • 資金調達

    よくブログなどで「xxが〇千万円、資金調達!」みたい記事を見るのですが、実情がよくわからなく、興味を持っております。 よくドラマとかでありがちな「昔は会社の社長をしていてお金持ちだったけど会社が倒産してホームレスになった」みたいなことを考えると、実際、資金調達というのは、借金なのではないかと思っているのですが、どうなのでしょうか? 素人ながら、少しネットで調べてみると、資金調達の方法は、 「借金型(社債など)」と「無借金型(エクイティファイナンスなど)」があるようですが。 以上、ご存知の方がいましたら、ご教授していただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。

  • 資金調達方法

    株式公開を目指してます、資金調達方法がわかりません 詳しく知りたいのでお教えください

  • 起業資金調達について

    個人で投資事業を始めたいと考えています。起業資金が無いので借金をしたいと考えています。どこから借りるのが一番良い方法でしょうか?ちなみに国金に問い合わせた所、投資事業への融資は行っていないと言われました・・・

  • 資金調達で、有利なのはどちらですか??

    最近経営について勉強中で、わからないことがあるので質問させていただきたいと思います。 会社の資金調達方法は、銀行からの借り入れや社債などの他人資本を増加させるものと株式発行などの自己資本を増加させるものがあります。 他人資本の増加は、支払利息が継続的にかかることが懸念材料だと思います。 逆に自己資本の増加は、一見返済不能の資本と見えますが、新株の発行に伴う諸費用(事務手続き、証券会社に払う手数料等)がかかります。 たとえばすでに、株式公開している企業でしたら、実際、どちらのほうがお金がかからないのでしょうか? 実務的なものを知らないもので、見当がつきません。 よろしくお願いいたします

  • 資金調達に強い税理士さんの探し方

    一緒に起業した知人に、会社の資金を横領され、1期から資金繰りが困難となり、「資金調達に強い」という税理士さんや公認会計士さんをネット検索で探し、直接、相談にも行きました。 けれど、「資金調達」に関する書籍を出版している税理士さんですら、実際に資金調達の相談をしても資金調達の初歩的なことしか知らない方々ばかりでした。 金融機関のことを熟知し、資金調達のノウハウをよく知っている税理士さんを探すには、どうすれば良いのでしょう? 

  • 資金調達を円滑化する政策

    現在私は論文を書こうとしていて、資金調達をしたいと考えている企業(特にベンチャー系や新産業の企業)が資金調達をするために、政府がどのような政策ができるのか考えています。しかし、いろいろと関係ありそうな本は読んだのですが、なかかなか良い考えが浮かばずに困っています。「民間がこうしたら良い」というのでは政策にならないので、政府に何ができるかと考えると、余計に分からなくなります。私なりに考えているのは、間接金融から直接金融に移し、証券市場を活発化することで資金調達を容易にするということを中心にしようと考えているのですが、証券税制を変えることくらいしか思い浮かびません。そこで、みなさまの考えを聞かせていただけないでしょうか。どのような政策が有効だと思いますか?証券市場に関係なくても、資金調達が円滑化できればどのような政策でも構いません。よろしくお願いします。

  • 株式会社の資金調達って・・・

    株式会社の資金調達って・・・ 公開(字合ってますか?)してしまったら何処から資金を調達できるんでしょうか? 全くの素人なので的外れかも知れませんが、教えてください。 株式会社で未公開なら・・・ 社長達とかが100%持ってます。よね? それの49%を市場に出して額面より高い値で売れば会社の資金になります。よね? 乗っ取りを警戒すると51%は売れません。よね? あとは株数を増やさないと、資金調達って出来ませんよね? 株を市場に出して・・・市場でいくら売買されても、会社には関係ないですよね?

  • 資金調達方法

    会社の経理を担当していますが、資金が不足して困っています。 担保資産はなく、専ら社員の労働力だけで経営している会社ですが、資金を集める良い方法は、ないでしょうか。

  • DBJの資金調達法

    日本政策投資銀行(DBJ)の現在の資金調達方法を教えてください。 なるだけ詳しく、専門用語使っていても構いません。 できれば、過去からの資金調達方法の変化、民営化を受けてのこれからの変化の予想も教えていただけると嬉しいです。

専門家に質問してみよう