• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交通事故 過失割合について

先日交通事故の加害者となりました。片側二車線道路の右側から左車線へ進路変更した時の左前方確認不足で相手の右後方にぶつけてしまいました。100%こちらが悪かったと思います。なので私の保険のほうから全額下りると思ってました。 その後私の方の保険会社が相手方に電話して「お互い走行中だったので10:0にはなりません。」と言われた事に激怒されて、私のほうに直接電話がかかってきて「こちらは保険を使わない。1円も出さない!あなたの分の修理代まで負担するなんて納得できない。」と言われました。法的には私は過失分だけの負担でよいとは分かっていますが、相手は絶対に折れないようなのでさっさと支払って終わらせたいとも考えています。例えば9:1になった場合、相手の1割分の負担を加害者側が現金で支払うという事はよくある事なのでしょうか?お互い走行中でも10:0になることは絶対にありえないものなのでしょか?教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数683
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

 一度質問者さんの気持ちを保険会社にぶつけてみましょう。ひょっとしたら10:0が認められるかもしれませんし、もう少し違う方法での処理も考えられます。代車費用無しの10:0や95:0といったこちらの請求権を行使しない方法もあります。それでも状況が変わらないというのであれば、質問者さんにはふたつの選択肢があります。  ひとつはあくまでも保険会社と同調することです。相手の請求が度を越すような場合であれば、保険会社を通じて弁護士委任しましょう。  もうひとつはこちらの過失分については自己負担することです。9:1であれば、相手側損害額の1割を負担することと、こちらの損害額1割の請求権放棄です。 >相手の1割分の負担を加害者側が現金で支払うという事はよくある事なのでしょうか?  よくあるケースではありませんが、珍しいケースでも無いですね。 >お互い走行中でも10:0になることは絶対にありえないものなのでしょか?  そんなことはありません。しかし事故処理に携わる専門家といわれる人でもそのように思い込んでいる人間がたくさんいることも事実です。特に保険会社の事故処理部署の窓口レベルではこのような考えの人が目立ちますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。こちらの請求権を行使しない方法があるんですね。自己負担するにしてもそれなら負担が軽くなりそうですね。保険会社からの初めての電話で10-0にならない事を言われて激怒される相手の方の気持ちも良く分かります。保険の担当の方と相談してできるだけ納得のいく形で終われればと思います。わかりやすい説明を有難うございました。

関連するQ&A

  • 交通事故 過失割合についての妥当性

    先日交通事故に遭いました。 片側2車線で、交差点の前で右折のために3車線になる手前の場所で起きました。 相手は、右折のための長い車列にあり、第2車線に位置。 私は、第1車線を30~40Km/hの速度で直進中(第2車線は停車した車列であり注意のため速度を落として進行中。) 私が直進中に、突然車列から相手側が車線変更をしてきました。私の視野ではほぼ45~60度の位置で車が接近するような感覚があり左にハンドルを切り回避しましたが、私の車の右前方と相手の車左前方が接触しました。 相手の話は、 方向指示器を出し、バックミラーで後方を確認したと主張しています。 私は低速で走行中であり、ほぼ並列状態からの進路変更のためウインカーの点滅は認識できず、回避は不可能と考えています。 過失割合としては3:7で相手が多いと想定できますが、納得はしていません。 皆さんのご意見、および割合を下げられるポイントがありましたらお教えください。

  • 交通事故過失割合は?

    今月初めに車を運転中、原付バイクと接触事故を起こして相手に全治二週間の怪我を負わせてしまいました。(事故当日の医師の診断) 相手の方は、普段から他の原付バイクよりも車道の中央寄りを走行する癖があり、半年前に片側一車線の車道のど真ん中を原付で走行され、道を塞がれた状態になり約1キロの区間を、右にも左からも追い越せずに原付バイクの速度に付き合わされて困った事がありました。後続の車両は渋滞でした。 片側二車線の右側車線を走行していると、彼女が左側車線のやや中央寄りを走行しているのを時々見掛けていましたので、単に危ないなと心配していたくらいだったのですが、その心配して気に掛けていた彼女と自分が事故を起こしてしまいました。 右側車線の先行車が遅かったので、一旦左車線へ入り、信号待ちをしていると、左前方にその彼女が私と同じ進路方向で停止していたのです。 右車線の先頭で信号待ちをしていたのは、遅い作業車両。交差点上では車線変更出来ませんから、交差点を超えてすぐにウインカーを出し、後方確認して右側車線へ侵入しました。 ところが、これで危ない原付バイクと離れられると思った瞬間、左ミラーに強い衝撃があり、驚いて後方を確認すると、バイクと一緒に転倒する彼女の姿を見てしまいました。 バイクとの同時発進時、彼女の走行ラインを普通よりも右側へ来ると見積もっての右側車線への移行でしたので、正直何故事故が起こったのか信じられませんでした。「なんでそこに居る?」と聞きたいくらいですが、事故は起こってしまいました。 警察の現場検証時、私の車両を確認すると、後部ドアにも転倒時に付いたらしい汚れの筋が薄らと付いていて、私がもし事故の瞬間に直進していたら、後輪で彼女を轢いていただろうと言われてぞっとしました。 私は警察や保険会社へ右車線へ移動していた最中であった事を伝えましたが、原付バイクの彼女は私が運転している車から彼女の方へ寄って来て、当てられたのだと言っているそうです。 彼女は御両親へ事故後も意識が無く、気が付いたら病院だったと言っていましたが、救急隊の方から、彼女が救急車内へ運ばれてすぐに住所氏名を名乗っていたと聞いていた私は、彼女に対して妙な違和感を感じました。 車はドアミラーが倒れて、原付バイクのハンドルグリップのラバーがドアミラー付近に付着していた程度で、ほぼ無傷。もちろん修理なんか考えていませんし、たとえ傷があったとしても、怖くて痛い思いをさせてしまった彼女へ一切の請求はするつもりはありませんので、保険の担当者へその旨を伝えて現在対応して貰っています。 保険上は10対0にして貰っています。 警察は双方の意見が食い違っているとの事で判断保留にされていますが、私に過失のほとんどが来る事は十分承知しています。 昔は後続車が100%悪いとされていましたが、今でも法律的にはやはり100%の過失になるのでしょうか?  今更ですが、この事故状況の過失割合はどうなるのでしょうか?

  • Uターン事故の過失割合

    過失割合に折合がつかずに裁判になってしまいました。 保険会社の出した過失割合で妥当なのでしょうか?教えてください。(当方2:相手8)だそうです。 4月に車両同士の事故を起こしてしまいました。当方が追突した形になったのですが、事故証明書では『その他』になっています。 状況は片側2車線で、交差点付近で右折専用レーンが増える下り坂で50km規制の交通量のある幹線道路です。 私が左車線を走行中、2台先の車が低速で走行していました。当方は60kmくらいのスピードでした。右車線には走行車両もいなく、空いていたのでそのまま右車線へ指示を出しながら車線変更をしました。と同時に低速で走行していた車両も交差点付近の中央分離帯の切れた部分辺りで車線変更をしてきました。私はこのまま右折レーンに入るものと認識し、そのまま走行しましたが、車体がそのまま横になり停止!Uターンと気づき慌ててブレーキとクラクションを鳴らしましたが、左車線には走行車両がおり、避けることができなく、相手右後方部分と、当方左前方部分が衝突した形になりました。 相手の言い分は、ゼブラゾーンで停止したにもかかわらず、10kmもスピードを超過させ、私の前方不注意で衝突させた。との事。 当方の言い分は相手は中央に寄らないUターンで、左車線からの1車線をまたいでのUターンであり、後方確認不足!車両的(ハイエース)にも車線をまたいでUターンするような大型車両ではないことです。 宜しくお願いいたします。

その他の回答 (8)

  • 回答No.8
  • donbe-
  • ベストアンサー率33% (1504/4483)

加害者と被害者では立場上 加害者が弱くなりますね。特に当事者同士の交渉では顕著 人間性による力関係もありますがね。 その点 保険会社は当事者ではありませんので事務的対応になります。 車線変更においては、過失相殺事故として対応するのが一般的です。また判例集の基本割合はそのようになっています。修正要素もありますが、実務では当事者が認める場合を別にして参考程度に加味されるのがほとんどです。立証が難しい 水掛け論になりますからね。 相手が、無過失主張することはよくあることです。 相手過失の1割請求は放棄して9:0で示談 差額1割契約者自己負担して示談 保険屋に任せ 保険屋オンリーで行く あなたの選択次第 ですが、どちらを選択するにしても担当者とよく打ち合わせして、単独で相手と交渉することは避けるべきですね。 何事も保険屋を通じて対応して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。全面的に自分が悪かったという気持ちがある為、相手の方の希望どうりに払わなくてはいけないかなと思っているのですが、どういう手続きをふんで支払いをするのかも全くわからない状態です。保険会社の担当の方とよく相談してみます。 

  • 回答No.7
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

保険会社の窓口担当者はマニュアル通りに「双方が動いていたら、 どちらかの過失ゼロはあり得ません」と機械的に答える傾向があります。 実際に日常運転していると、いくら注意していても限界があります。 今回のケースとは別ですが、優先道路を走行していて、 現実に細い路地でいちいち最徐行や、一時停車なんかできない ケースでも、「動いていたから過失はゼロではない」なんて暴論です。 今回のケースの保険会社の見解はまさにマニュアル化された回答です。 いくら相手が走行中でも、後ろから当てられて「動いていたから、 当てられた方にも過失がある」なんて云われたら誰でも激怒しますよ。 あなた側の保険会社に相手にどのような過失があるのか追及し、 100%保険負担の線で交渉すべきです。 第一、あなたが加入の代理店は何をしているのですか? 私(代理店)なら保険会社の判断誤りを追及し、是正させますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。確かに相手方にしたら激怒されるのもわかるような気がします。100%こちらが悪いし相手は避ける事が出来なかったと思います、という事を保険会社の担当の方には伝えました。代理店にも相手の方が激怒されてる事をすぐ報告しましたが、保険会社にお任せくださいと言うだけでした。代理店は事故処理については何も関知しないみたいですね。

  • 回答No.6
noname#107982
noname#107982

貴方が保険屋に過失10で終わらせてくださいとお伝えください。 相手にその模様を伝えてください。 これでも保険屋が 何とかして 過失を相手に押し付けるから不明ですが  腐るほど例はあります。 保険屋の理由 過失05でも1でも押し付ければ 代車代を払わないですむからです。 裁判では判例タイムズで保険屋の言い分が正しいですが示談する時のトラブルの原因です。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。早速保険会社の担当の方に電話して、相手の言い分を伝え過失10でお願いしました。まだ過失割合も出てない状態なのでそれが出てから検討します、との事です。希望どうりの結果が出ればいいですが。

  • 回答No.5

保険会社に全て任せるのは危険です。 私の知り合いで物損で済むはずが保険会社の対応が悪かったために人身扱いになった人がいます。(人身扱いになったため罰金を20万払う羽目になったそうです) 実際、kunkun-nさんも話がこじれ始めています。(保険会社は規定に沿った話し合いしかしません) kunkun-nさんが少しでも自己負担をするつもりが有るのであれば、それを保険会社に伝え担当者と話し合いをした方が良いと思います。 確かに裁判などになれば保険会社が言うとおりの判決になる可能性は大ですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。保険会社の担当はまだ若い方のようでちょっと不安もあります。これ以上相手の方の怒りを買わなければいいですが・・・。裁判をして勝つことが分かっていても、自己負担をしてでも終わらせる方が精神的にはいいですね。

  • 回答No.4
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

なんかあまりにも素人回答が多いので辟易しちゃいます・・・ 道交法上の優先道路の定義は、センターラインもしくは車両通行帯が交差点内まで貫通しているか、標識で指定されている場合ですので、国内には優先道路は無数にあります。 また、優先道路を直進中の車両と交差する道路から出て来た車両との衝突事故は基本的に10:90です。 判例タイムズで確定されています。 解決方法としてはいろいろありますが、ご質問者の保険会社の意向もあると思いますので、保険会社とよく相談の上物事を進めて下さい。 相手からの要望でご質問者が保険会社を通さずに動くと保険が適用にならないこともありますので、基本的には保険会社にすべてお任せするように動くことが肝要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。当事者同士で交渉すると保険適用にならない事があるんですか!これから電話があっても気を付けたいと思います。

  • 回答No.3
noname#86854
noname#86854

お互い走行中だと、10:0にはなかなかならないみたいですね。 どんな状況であっても “道路を走る以上、1割以上の責任を負うリスクがある” この事を認識しないで走ってる方が悪いのです。 と私も以前気付かされました。 保険会社に任せればそれでいいとは思いますが、そうは言っても 「早く終わらせたい」「オオゴトにしたくない」「何度も直接電話があってはたまらない」 など、精神的に苦痛なのは分かります。 状況的には確かに貴方が100%悪いと思えるのは理解できますが、経済的に余裕があれば支払っても良いかもしれませんが、保険屋さんとよく相談の上、きちっとした示談書を作成する事が必要だと思います。 ただの物損事故なら、保険会社に任せて、逆に保険会社に 「自宅に連絡が来ないように配慮してもらいたい」 くらいの事を言ってやってもいいと思います。 高い保険料を払ってきたのですから。 その為の保険会社です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。被害者の方も負担があってもしょうがないと思われる方ならいいのですが無理のようです。 経済的に余裕はないのですが、10:0にならない場合は自腹を切るのも覚悟してます。ぶつけてしまった自分が悪いんですもんね。保険会社には相手の方から直接連絡をしないでほしい事をお願いしました。

  • 回答No.2

私はぶつけられた方ですが3回有ります。 保険会社が言うようにお互い走行中の場合はどんなに片方に過失が有っても8:2になります。 優先道路でも8:2です。(3回中2回がそうでした) 10:0は停車中にぶつかった時ぐらいです。(駐車場に止めてた時にぶつけられた時が10:0でした) 私の場合はさっさと事故処理を終わりたかったのもあって9:1(1割分は相手方負担)で示談しました。 保険会社が払わない分を個人が払うのは良くある事みたいです。(ただし物損に限る) 相手方ともめて精神的負担があるくらいなら1割くらい払おうという人が多いみたいです。 加害者側も被害者側も事故処理は早く終わらせたい物です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。3回もぶつけられたのですね。やはり被害者の立場だと過失があると言われても納得できないでしょうね。保険会社と相談しながら相手方にとって最もよい対応をして行きたいと思います。

  • 回答No.1
  • jf2kgu
  • ベストアンサー率32% (2267/7029)

お互いに走っていて10:0の過失割合となると優先道路を走行中に相手の車が急に他の道路から出てきてぶつかった時ぐらいですかねちなみに優先道路は標識で優先道路と指定されていないと優先道路では無いので現在日本には優先道路はほとんどありません≪バスの優先レーンは違います≫幅の広い道路側であっても事故を回避する義務があるから10:0は無いのです相手がこのように言ってきたので対処して下さいとあなたの保険会社に言って対処法を聞いて下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。早速保険会社の担当の方に電話して、相手の方から言われた事を報告しました。直接電話をかけてこないようにもお願いしたのですが・・・。その事でまた怒りを買わないか心配です。

関連するQ&A

  • 交通事故

    左折の際に運転が未熟の為 大回りで右によけて左折した時 後方の軽トラックと追い越し衝突。乗用車は、左前方 軽トラックは、右後方に衝突した保険会社の交渉では、50:50とされ双方で自車の修理をすることと言われました。 判例とかありましたら教えてください。

  • 過失割合について

    追突事故ですが状況は、片側2車線の左側車線を走行中、前方に車両が停車していたため、右側車線に車線変更したところに、追突された。 追突された時は、順番に車線変更していたために流れが悪くなっていた。 当方の車両についても多少動いていたか、停車していたかの境目ぐらいである。 相手方は左前方グリル、当方は右後方テールレンズ破損及びバンパー変形。 相手方は体に異常なし。当方、頸椎捻挫。 簡単には上記のような状態であるが、当方はすでに右側車線に変更を終了してから追突されたのであるが、過失が発生するのでしょうか?

  • 過失割合について

    どうか皆様のお知恵を貸して下さい。 強い雨の降っていた夜、前の車に続いて二車線のうち左車線へ移動しました。前方の信号は赤で10台ほど信号待ちしているのが見えました。 前の車との車間距離は乗用車一台分はありました。前の車が急ブレーキを踏み、あわててこちらもブレーキをふみましたが、路面が濡れており滑ってとまらず、右車線へよけようとハンドルをきりましたが、右車線には後方から車が来ていたためよけきれず、相手の右後方バンパーと私の左前方ライト付近が衝突しました。 保険屋さんには100%私が悪く、相手に過失はないと言われました。 私の考えでは、基本的にどちらも走行中で、かつ相手も急ブレーキを踏んだと事故現場で認めていたので、10:0は腑に落ちなくて。 それと、事故の初期登録の際わたしが全面的に過失を認めていると当方の保険屋に言われ、勝手に相手の修理もすすみ整骨院まで通っているのです。私は事故の状況説明こそしたものの全面的な過失など一切みとめていないのです。過失割合について交渉を依頼したところ、相手にも全面的に過失を認める旨を話しているので今更無理だと言われました。 私を擁護してくれるはずの保険屋の対応に強い不信感を持っています。 いったいどうすればよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 交通事故での過失について

    今朝、通勤中に交通事故にあいました。 私:片側一車線の道路を走行 相手:↑の道路の左側に位置するマンションから右折 相手が右折しようとチョロチョロ前進しては止まり、出てきているのが確認できましたが、念のためクラクションを鳴らしたのですが・・・ (ちなみに、そのマンションの駐車場から道路へ出る際ですが、さほど見通しは悪くありません。相手の運転席側の窓ガラスが寒さで曇っていたように記憶しています) 私が通過する直前に道路に出てきて、私の車の左前方から後方にかけてぶつかってきました。 助手席とその後ろの席はドアがほとんど開きません。 相手側は左のヘッドライト損傷程度です。 警察も呼び、保険屋を通じて今交渉中ですが、相手の保険屋が 「側道からの飛び出しなので、こちらが悪いが、後はあなたの保険屋さんと話がしたい」といわれました。 それを自分の保険屋に伝えたところ「その言い方は、あなたにも少しでも過失がありますよ、と言っていますね」といわれました。 危険を察知してクラクションを鳴らしたにもかかわらず、私にも過失が認められてしまうのでしょうか? 事故が起きた直後から「私は悪くない」と主張しています。 相手の方は帰り際「すまんかったな」と詫びていますが・・・。 5月に新車で購入した車で、一昨日半年点検を受けたばかりの愛車です。 本当にショックです・・・。 愛車のためにも、できれば10:0で行きたいのですが、厳しいでしょうか?

  • 困っています。交通事故過失割合について

    以下のケースの交通事故に関しての一般的な過失割合を教えてください。駐車場に停車直後、運転席側のドアを開けたところ、同方向に駐車しようと進入してきた自動車の左前方部と接触事故をおこしてしまいました。当方には、後方確認を怠った点と、相手側には前方不注意の過失があると思いますが、一般的にはどのような過失割合になるでしょうか。相手側は、一方的にこちら側の非を責めてきています。

  • 交通事故 過失割合と治療費について

    初めまして。 どうぞよろしくお願い致します。 本日、車対車の事故に遭いました。 私が片側二車線の左車線を走行中、突然右車線走行車が、斜め後ろからぶつかってきました。 私の車は、運転手席のドアがボッコリとへこみ、そこから前方に向かってこすり傷、運転手席の窓ガラスが完全に割れてしまい、ドアは開かない状態です。 相手の方は、前の左部分にへこみがある様でした。 私としては、直進走行していたらいきなりぶつけられた… という感じなのですが、相手の方も、走っていたら、いきなり前に出て来たからぶつかってしまった(私の車が)。と言いはっております… 衝突後、すぐに車を端に移動させたのと、衝撃で車が多少なりずれたと思われ、正確な衝突位置を証明することは難しい気がします…(右車線でなのか左車線でなのか) こういった場合、どの様に過失割合が決められていくのでしょうか…。 また予想される過失割合はどの様な感じでしょうか…。 もちろんすぐに警察を呼び、お互いの保険会社へも連絡済みです。 警察の方は、あとは保険会社間が決めることなので…と、それだけでした。 運転していた私と、同乗していた妻共に、右半身に痛みが出て居り、明日にでも病院へ行こうと思っております。 人身事故へ切り替えることになると思うのですが、そのことでこちらが不利になってしまったり、何か損害が発生する可能性などはありますでしょうか…? また、治療費は、どの様になるのかも不安です。(補償は受けられるのか…) 明日病院へ行く際は、普通に自身の健康保険を使用し、ごくごく普通に受診したらよろしいのでしょうか?? この様な事故は初めてで、とても困惑して居ります。 お詳しい方、アドバイスなど含め、いろいろ教えて頂けたら嬉しいです。 とても拙い文章ですが、お読み頂きありがとうございました。

  • 玉突き事故 交通事故

    ご教授下さい。 3台の玉突き事故です。 Aは最前車両、Bは真ん中、Cは最後方(私)。 片側2車線のカーブです。Aは左車線を走行、BとC(私)は右側車線をそれぞれ40Km~50Kmで走行。 すると右車線を走行していたAが右折合図を出すとすぐに、右後方(BとC)を確認せずに逆方向に方向転換するためうせつしました。突然ですし、AとBも距離はほとんどなかったのでぶつかりました。そのBの車両にC(わたし)も急ブレーキをかけましたが間に合わず追突。 こういった場合はどのように過失があるのでしょうか? 複雑で申し訳ないのですがお願いいたします。 ちなみにAは自分が悪いといっております。

  • 交通事故を起こして、反則金0ってなぜ?

    2004年12月に交通事故を起こして、反則金0円だったのですが、なぜでしょうか? 違反点数は何点か覚えていませんが、免停にはなってはいません。事故まで、違反は一度もありません。 事故詳細 片道2車線(交差点では右折レーンがあり3車線)の国道を走行中、信号のある交差点を右折して細い路地(ぎりぎり対向車とすれ違いが出来るぐらいの道)に入ろうとしたら、路地が工事中で通行止め。左折をして反対路地に入ろう真ん中の車線(この時右折レーンは封鎖中)とハンドルを切った所左車線から直進してきた車に衝突。相手側は右後方タイヤとこちらは左前方のバンパーが衝突。 …お互いけがはなく幸いでした。 後日、警察署に出頭しましたが、今回は反則金はありませんとの事。 過失割合9:1です。 スピード違反はありません。

  • 自動車事故の過失割合について教えて下さい

    今日、交差点で事故を起こしてしまいました。 幸いお互いに怪我はなく、警察には物損事故で処理をしてもらいました。 私が右折で相手が左折です。 信号はどちらとも青です。 曲がった先の道は片側2車線になっていて、私は右車線に右折しました。 私が右折をほぼし終えたころに相手の車の右前方が、私の車の左後方に接触しました。 私が右折待ちをしている際の対向左折車は、いずれも片側2車線のうちの左車線に入っていったので、接触した相手の車も左車線に入るだろうという思い込みがあり、無理な右折をしてしまったと思います。 もちろん左折車優先というのは分かっていますが、私が右車線に右折を始めたときには、相手はまだ交差点内に侵入していなかったので、前方不注意など相手の過失も少しはあると思います。 過失の割合はいったい何対何ぐらいでしょうか??

  • 過失割合について

    先日、事故を起こしてしまいました。状況は、片側2車線の左車線を私が走っていました。右車線を走っていた車が、急に左に車線変更をし停車したため(前方渋滞のため)、ブレーキを踏みましたが間に合わず追突してしまいました。私の車の前方右側バンパーと相手左後方のバンパーがぶつかりました。この場合の過失割合は、7(相手):3(私)位になるのでしょうか?ちなみに相手はウインカーを出すと同時に車線変更してきました。そして場所は交差点内です。

専門家に質問してみよう