• 締切済み
  • 困ってます

交通事故過失割合は?

今月初めに車を運転中、原付バイクと接触事故を起こして相手に全治二週間の怪我を負わせてしまいました。(事故当日の医師の診断) 相手の方は、普段から他の原付バイクよりも車道の中央寄りを走行する癖があり、半年前に片側一車線の車道のど真ん中を原付で走行され、道を塞がれた状態になり約1キロの区間を、右にも左からも追い越せずに原付バイクの速度に付き合わされて困った事がありました。後続の車両は渋滞でした。 片側二車線の右側車線を走行していると、彼女が左側車線のやや中央寄りを走行しているのを時々見掛けていましたので、単に危ないなと心配していたくらいだったのですが、その心配して気に掛けていた彼女と自分が事故を起こしてしまいました。 右側車線の先行車が遅かったので、一旦左車線へ入り、信号待ちをしていると、左前方にその彼女が私と同じ進路方向で停止していたのです。 右車線の先頭で信号待ちをしていたのは、遅い作業車両。交差点上では車線変更出来ませんから、交差点を超えてすぐにウインカーを出し、後方確認して右側車線へ侵入しました。 ところが、これで危ない原付バイクと離れられると思った瞬間、左ミラーに強い衝撃があり、驚いて後方を確認すると、バイクと一緒に転倒する彼女の姿を見てしまいました。 バイクとの同時発進時、彼女の走行ラインを普通よりも右側へ来ると見積もっての右側車線への移行でしたので、正直何故事故が起こったのか信じられませんでした。「なんでそこに居る?」と聞きたいくらいですが、事故は起こってしまいました。 警察の現場検証時、私の車両を確認すると、後部ドアにも転倒時に付いたらしい汚れの筋が薄らと付いていて、私がもし事故の瞬間に直進していたら、後輪で彼女を轢いていただろうと言われてぞっとしました。 私は警察や保険会社へ右車線へ移動していた最中であった事を伝えましたが、原付バイクの彼女は私が運転している車から彼女の方へ寄って来て、当てられたのだと言っているそうです。 彼女は御両親へ事故後も意識が無く、気が付いたら病院だったと言っていましたが、救急隊の方から、彼女が救急車内へ運ばれてすぐに住所氏名を名乗っていたと聞いていた私は、彼女に対して妙な違和感を感じました。 車はドアミラーが倒れて、原付バイクのハンドルグリップのラバーがドアミラー付近に付着していた程度で、ほぼ無傷。もちろん修理なんか考えていませんし、たとえ傷があったとしても、怖くて痛い思いをさせてしまった彼女へ一切の請求はするつもりはありませんので、保険の担当者へその旨を伝えて現在対応して貰っています。 保険上は10対0にして貰っています。 警察は双方の意見が食い違っているとの事で判断保留にされていますが、私に過失のほとんどが来る事は十分承知しています。 昔は後続車が100%悪いとされていましたが、今でも法律的にはやはり100%の過失になるのでしょうか?  今更ですが、この事故状況の過失割合はどうなるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数614
  • ありがとう数16

みんなの回答

  • 回答No.5

道路交通法上みだりに進路変更してはならない。 また、交差点を超えてすぐにウインカーを出したその時点で進路変更を始めたとなるので 交差点付近での進路変更も道路交通法上の違反ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 長文なので果たして理解して戴けるかと心配していましたが・・・ 事故を起こしたのは自分の責任であり、被害者の方へは何度もお詫びしています。 社会的制裁も真摯に受け止める所存。 自分には一分の利さえあり得ないと思っています。

関連するQ&A

  • 交通事故 過失割合 

    知り合いのことなのですが、交通事故に詳しい方よろしくお願いします。 まず、過失割合は誰が決めるのでしょうか?事故処理をした警察ですか? 次の場合の過失割合はどうなるでしょうか? 雨の日に国道2号片側2車線の左側を走っていましたが、 防音壁で先が見えない左カーブを曲がった後、すぐに赤信号で急ブレーキを踏むと、 車が雨でかスリップして左の壁にぶつかりそうになったので、右にハンドルを切ると、 半回転して、隣の右車線に進行方向と逆向きで止まりました。 直後、30~50メートルほど後方の右車線の後続車が避けられず正面衝突になりました。 国道としては急なカーブの場所ですが、お互いに法定速度以上は出ていたと思います。 こちら2トン、相手4トンです。 この事故の過失割合はどう考えられるでしょうか? 衝突の勢いでこちらの車は後ろに10~15メートルほど飛ばされ、 赤信号で止まっていた左車線の車2台へ玉突きとなりました。 玉突きされた2台の修理費用負担割合もこの事故の過失割合と同じでしょうか?

  • 交通事故 過失割合について

    先日交通事故の加害者となりました。片側二車線道路の右側から左車線へ進路変更した時の左前方確認不足で相手の右後方にぶつけてしまいました。100%こちらが悪かったと思います。なので私の保険のほうから全額下りると思ってました。 その後私の方の保険会社が相手方に電話して「お互い走行中だったので10:0にはなりません。」と言われた事に激怒されて、私のほうに直接電話がかかってきて「こちらは保険を使わない。1円も出さない!あなたの分の修理代まで負担するなんて納得できない。」と言われました。法的には私は過失分だけの負担でよいとは分かっていますが、相手は絶対に折れないようなのでさっさと支払って終わらせたいとも考えています。例えば9:1になった場合、相手の1割分の負担を加害者側が現金で支払うという事はよくある事なのでしょうか?お互い走行中でも10:0になることは絶対にありえないものなのでしょか?教えてください。

  • 玉突き事故 交通事故

    ご教授下さい。 3台の玉突き事故です。 Aは最前車両、Bは真ん中、Cは最後方(私)。 片側2車線のカーブです。Aは左車線を走行、BとC(私)は右側車線をそれぞれ40Km~50Kmで走行。 すると右車線を走行していたAが右折合図を出すとすぐに、右後方(BとC)を確認せずに逆方向に方向転換するためうせつしました。突然ですし、AとBも距離はほとんどなかったのでぶつかりました。そのBの車両にC(わたし)も急ブレーキをかけましたが間に合わず追突。 こういった場合はどのように過失があるのでしょうか? 複雑で申し訳ないのですがお願いいたします。 ちなみにAは自分が悪いといっております。

  • 回答No.4

>今更ですが、この事故状況の過失割合はどうなるのでしょうか? まず保険上は10対0にしてるのですから、民事賠償責任は質問者さん10:0が原付です。 質問者さんの、今更この事故の過失割合云々と質問されるのは、警察の処分ではどういう割合になるのでしょうか?ということでしょうか? そうであれば警察では過失割合などは出しません。 警察が判断するのは専ら事故の責任のあるのはどちらなのか?だけです。この専ら責任のある方が加害者として事故処理されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 事故直後の病院で彼女から「ごめんなさい」とのお詫びの言葉を戴き、どう言う事かと心に引っ掛かり、後で知人から「動いているもの同士なら100:0は無い」と聞いたので、巷で聞く「XX対XX」と言うのはどう言った基準で判断されるのか参考までに質問しただけです。 まあ、たとえコンマ何割かが原付にあったと知った所で、当方の全額負担を覆すような下種なマネはしませんけどね。

  • 回答No.3

人身部分は、相手が軽傷なので3点、安全運転義務違反が2点で合わせて5点。 罰金はないでしょう。 物損部分は、保険会社に任せているのであれば、あなたが気にすることはないのでは。 あなたが10:0にしてもらっているわけだから、これ以上悪くなることはないわけで。 ま、双方走行中ということなので、10:0はないでしょうが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 巷に聞く「XX対XX」と言うのはどう言った基準で判断されるのか参考までに質問しただけです。 >双方走行中ということなので、10:0はないでしょうが。 その先をお伺いしたかったのですが。。。 でも、たとえ10:0が無くても全額責任を逃げるような卑怯な事は考えていません。

  • 回答No.1

民事ですから ”法律的には”という話そのものが成り立ちません。 双方が歩み寄ったところが結論になるだけです。 ましてや双方の言い分が食い違っている場合 実際がどうであったかと言うことは 当人たちを含め、「一切誰にもわかりません」。 質問者さんはご自分が正しいと思われるはずですが 先方は「自分の言い分こそが完璧で正確だ」と思っているのです。 ご質問の前提となる >この事故状況 の状況は誰にもわからないので お答えのしようがありません。 しかも、「100:0」のご意志をお持ちですから まさしく 『今さら』です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の「お返事」ありがとうございます。 >質問者さんはご自分が正しいと思われるはずです いいえ。怪我をさせたのは当方であって、決して正しいとは思っておりません。 何度も怪我をされた方へお詫びに伺い、バイク修理の店にも御両親と本人さんの許可を貰って同行しています。 ただ、彼女からも「ごめんなさい」とのお詫びを戴き、どう言う事かと心に引っ掛かり、知人から「動いているもの同士なら100:0は無い」と聞いたので参考までに質問しただけです。 まあ、たとえ何割か原付にあったと知った所で、当方の全額負担を覆すような下種なマネはしませんけどね。

関連するQ&A

  • 交通事故の示談について教えてください。

     先日、パトカーが自車に接触し事故の被害者となりました。事故現場は対抗車線を含めて3車線有り、パトカーは、自車の右前方を対抗車線側にはみ出して走行していました。対抗車線側にある駐車場に頭から入る様な動きを見せていましたが、ウインカー、ハザードも出さずに突然、ハンドルを切り返して自車走行中の右折車線側に頭を向けたため追い抜くタイミングで右後方ドアに接触してきました。警察との示談交渉において自車も走行していたのだから注意義務に対する過失があると言われました。こちらとしては100%警察側の過失を求めて交渉しています。尚、パトカーは、右側の空き地にバックで駐車しようとして、一旦対向車線側にはみ出して走行しハンドルを急に左に切り返したため、自車が通り過ぎるタイミングで右後方ドアに接触しました。追い抜きざまにハンドルを切り替えされては避けようが有りませんでした。これを過失と言われても納得いかないのが本音です。  事故に対して100%保証させるにはどうしたらよいかアドバイス願います。

  • 過失割合について

    原付二種のバイクで片側二車線の右側で信号が変わってスタートして、十メートルぐらいした所でスリップしてしまい転倒し右車線で倒れていたバイクに後続の車(何台目か不明)が追突しました、また追突した車は回避しようと左車線走行中の車に接触したそうです、事故の当事者となるのは初めてなので今必死に本やネットで検索中です、助言のほどよろしくお願いします。

  • 過失割合をおしえてください

    詳しい方の回答お願いします。一車線で車道外側線がある道路です。友人の車が初め右折するつもりで走行しながらウィンカーを右に出しましたが 右に入れないのがわかった為、またすぐに左にウィンカーを出して車道外側に入りました。その際後方確認をしていません。後ろからバイクが右ウィンカーを見て車道外側線に入り追い越そうとしてたみたいです。車が急に左に車線変更をしたので慌てて急ブレーキをして転倒したらしいです。その場合の過失割合をおしえてください。

  • 交通事故の過失の割合

    3トントラックで二車線の道路の左側を走行していました。 右側の路地に一旦停止中の車両を確認し 私はそのまま直進したところ、停止していた車両がトラックの右側面中央にぶっかってきました。相手が動いたのは 私の視界から相手の車が消えてからのことです。ですから 当てられてもなにがあったか始め解りませんでした。 相手の運転手も自分が100%悪いと言っていますが、 相手の保険会社が交差点で動いている事故の場合は、 過失は0:100には絶対ならないといいはります。 こちらの事故担当は、出会い頭ではなく一方的にぶっけてきたので、こちらの過失は、0のはずと言います。 相手の保険屋の言うことに納得いかないのですが、本当のとこはどうなんでしょう。

  • 過失割合について詳しい方教えてください。

    過失割合について詳しい方教えてください。 当方原付で歩車道分離で道幅17.4mの片側2車線(普通車50km/h)ある右車線側を直進走行中、(上下線ともかなりの混雑)左方路外駐車場から(横断し右折しようとしていた)進入してきた乗用車の右側最前部と衝突。お互いかなり見通しが悪い状況で当方原付の正面部分が破損しました。保険会社の見解は、別冊判例タイムズ第十六号169図より基本90:10(当方)→70:30(当方)。当方には+20%の過失修正がなされております。原付バイクが右車線の中央線寄りを走行していた為、加害車両の予見可能性を非常に損なったというのが理由です。右車線上の走行は、当方が1車線の細い道へ右折したい為に予め寄っていたのですが・・・。2車線道路はその先右折レーンが設けてあり、結果的に2段階の右折をしなければならなかった様です。故意に右車線を暴走したわけではありません。勘違いがありました。しかしながら”重過失”20%なのでしょうか?私も最悪”著しい過失”10%は仕方ないと思いますが。                                      -判断材料- (1) 交差点や信号無く、路外車と直進バイクの事故で基本90:10(判例タイムズから) (2) 幹線道路の修正は入っていない点。 (3) 当方が原付バイクで右側車線を走行(道交法34条違反)してしまった点(2段階右折の誤解があった点)。 (4) 事故当時の上下車線交通量を鑑みると、加害車両の反対車線への右折進入は不可能だったにも関わらずかなり強引な運転行為であった点。(横断禁止標識はありませんが) (5) (4)の様な運転なので当然の安全配慮に欠けていたと思われる点。 (6) 当方に速度超過や飲酒、居眠り、センターラインオーバー等勿論ありません。 (7) 事故は片側2車線道路の右側車線上。 (8) 弁護士(依頼検討中)や残念ながら当方任意保険ナシ。 色々な見解があると思います。ご意見お願いいたします。

  • 事故の過失割合について

    車両事故の事で質問します。片側二車線の道路で中央線寄りを前走車両より約20メートルほどの車間距離をとって、速度50キロ弱で走行してました。制限速度は50キロ天候は、小雨で道は湿潤でした。前走車両が左にウインカーを出し、車線変更し減速したので、私はそのままの速度で走行していたところ、急に先程の前走車両が私の前に入り停車しました。左側には走行車両がいたためブレーキを踏み込んでハンドルを少し右に切る事しか出来ませんでした。結局前走車両の右後方と私の左バックミラーが接触してしまいました。相手車両はヴェルファイヤ、私はニトン積みの営業車です。相手の事情聴取で駐車場を探していたところ、左にあったので左に車線変更したどころ右側にも駐車場があるのに気づいて私の前に入り、対向車がいたため停止したとの事です。私は相手側の蛇行運転、急な割り込み、進路妨害、だと思うのですが、過失割合はどうなるのでしょうか?

  • 交通事故 過失割合と治療費について

    初めまして。 どうぞよろしくお願い致します。 本日、車対車の事故に遭いました。 私が片側二車線の左車線を走行中、突然右車線走行車が、斜め後ろからぶつかってきました。 私の車は、運転手席のドアがボッコリとへこみ、そこから前方に向かってこすり傷、運転手席の窓ガラスが完全に割れてしまい、ドアは開かない状態です。 相手の方は、前の左部分にへこみがある様でした。 私としては、直進走行していたらいきなりぶつけられた… という感じなのですが、相手の方も、走っていたら、いきなり前に出て来たからぶつかってしまった(私の車が)。と言いはっております… 衝突後、すぐに車を端に移動させたのと、衝撃で車が多少なりずれたと思われ、正確な衝突位置を証明することは難しい気がします…(右車線でなのか左車線でなのか) こういった場合、どの様に過失割合が決められていくのでしょうか…。 また予想される過失割合はどの様な感じでしょうか…。 もちろんすぐに警察を呼び、お互いの保険会社へも連絡済みです。 警察の方は、あとは保険会社間が決めることなので…と、それだけでした。 運転していた私と、同乗していた妻共に、右半身に痛みが出て居り、明日にでも病院へ行こうと思っております。 人身事故へ切り替えることになると思うのですが、そのことでこちらが不利になってしまったり、何か損害が発生する可能性などはありますでしょうか…? また、治療費は、どの様になるのかも不安です。(補償は受けられるのか…) 明日病院へ行く際は、普通に自身の健康保険を使用し、ごくごく普通に受診したらよろしいのでしょうか?? この様な事故は初めてで、とても困惑して居ります。 お詳しい方、アドバイスなど含め、いろいろ教えて頂けたら嬉しいです。 とても拙い文章ですが、お読み頂きありがとうございました。

  • 交通事故による違反や過失割合について

    先ほど交通事故になりかねました。 そこで、事故になっていたら、どのようになっていたかを知りたいので、お願いいたします。 道路に面した駐車場の敷地から道路に出るときを想定しています。 敷地から出るときに、一時停止をし、左右確認をしました。しかし、左から来る車が多く気をとられ、左からの車が途切れたときに右側の再確認をせずに発車し、右側からの車両のクラクションにて急停車をした。当方の車を避け、対向車線にはみ出た右から来た車両と左からきた車両とが接触を起こした場合はどうなりますか? 飛び出した車は無傷の場合には、加害者になるのでしょうか? そもそも事故の当事者になるのでしょうか? 過失割合が発生するとどの程度になりそうなのか? もちろん事故になっていませんし、なっていたとしたら、加害者と同様に対応もしますし、必要な賠償ももちろんすべきだと考えます。もちろん事故にならないように注意すべきことだということも理解したうえで、どのように考えるのか、教えてください。

  • Uターン事故の過失割合

    過失割合に折合がつかずに裁判になってしまいました。 保険会社の出した過失割合で妥当なのでしょうか?教えてください。(当方2:相手8)だそうです。 4月に車両同士の事故を起こしてしまいました。当方が追突した形になったのですが、事故証明書では『その他』になっています。 状況は片側2車線で、交差点付近で右折専用レーンが増える下り坂で50km規制の交通量のある幹線道路です。 私が左車線を走行中、2台先の車が低速で走行していました。当方は60kmくらいのスピードでした。右車線には走行車両もいなく、空いていたのでそのまま右車線へ指示を出しながら車線変更をしました。と同時に低速で走行していた車両も交差点付近の中央分離帯の切れた部分辺りで車線変更をしてきました。私はこのまま右折レーンに入るものと認識し、そのまま走行しましたが、車体がそのまま横になり停止!Uターンと気づき慌ててブレーキとクラクションを鳴らしましたが、左車線には走行車両がおり、避けることができなく、相手右後方部分と、当方左前方部分が衝突した形になりました。 相手の言い分は、ゼブラゾーンで停止したにもかかわらず、10kmもスピードを超過させ、私の前方不注意で衝突させた。との事。 当方の言い分は相手は中央に寄らないUターンで、左車線からの1車線をまたいでのUターンであり、後方確認不足!車両的(ハイエース)にも車線をまたいでUターンするような大型車両ではないことです。 宜しくお願いいたします。

  • 交通事故の後に・・・(長文になってすいません)

    先日、片側2車線の国道にて後方からの追突事故(おかま)に会いました。状況としては、私が左側車線を時速50~60キロで走行し、前方30mに走行車両が1台、右側車線にはトレーラーが1台、私と並走している状況でした。私とトレーラーの後方には1台走行車両があり、双方の車両を数100メートルあおるような状況でした。とある交差点30m手前、左側車線にハザードを点滅させた停止車両があり、私の前方車両は右側車線にトレーラーが走行している為、停止車両から40mくらい手前にて減速を開始、それに伴い私も減速しました。その際、私の後方のあおっていた車両が減速に間に合わず、私の車両のほぼ真後ろに追突しました。私と追突したドライバーは双方の事故車両を移動させず、外に出て話し、私が携帯電話にて110番に通報。警察より相手車両の後方のナンバーを確認せよと指示がありましたので相手車両の助手席側後方に回り込みナンバーを確認しようとした時、相手ドライバーは追突車両に乗り込み助手席に同乗していた者が助手席ドアを開け、突然バックしてきました。助手席のドアに私は激突し、相手車両は逃走しました。その後、私は警察と現場検証を行い、病院に行き警察に診断書を渡しています。ここで疑問なのですが、この様なケースの場合、私と相手の過失割合、そのあと起きた事件は民事上、刑事上どのようになるのでしょうか?

専門家に質問してみよう