• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

志望動機、自己PRの添削お願いします。

この春に大学を卒業した者です。 現在就職活動中で今度、ある税理士事務所を受けようと考えた志望動機、自己PRの添削お願いします。 税理士事務所の業務内容は ・関与先の試算表作成 ・決算・各種税務申告 ○自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で取り組むことをモットーにしています。大学時代、限られた1万円という予算の中、課題作品を製作することになりました。その際、材料費の切り詰め、予算の有効配分の2点を実施し最後まで完成させました。 貴社の業務に関しましても、限定された条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には上記の経験を活かして参りたいと存じます。  ○志望動機  大学時代、作品の製作にあたって、課題作品製作にあたって、コスト面をクリアしていくための工夫を考えている途中、会計の仕事にとても興味が湧きました。貴事務所は○○○に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望致しました。 ○○○には「少人数で働きやすい職場」と書こうと思っていますが、もっと他に良い言い方があったらアドバイスお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1057
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

会計事務所に限らず、そうした事務所系の求人に応募する場合、 他の事業法人と違って性格的な話はそんなに書かないものです。 基本的にどんな勉強をしてきてどんな知識があるかをPRするのが一般的なのですが、 それを書く場所は他にあるのであえて正確めんでPRということでいいのでしょうか? 自己PRについてですが、 >>私はどのような条件下でも全力投球で取り組むことをモットーにしています。 はとてもいいのですが、上記をPRするなら後半は変えたほうがいいです。 ニュアンスは伝わるんですけど、2点製作しただけで全力投球? っていう気にさせてしまうので。 このエピソードを使うのであれば 計画性をPRしたほうが合ってるのでは? また、予算を切り詰めただけだと弱いので他に何かないでしょうか? なぜ予算を切り詰めて2点製作しなければいけなかったのか、 予算を切り詰めることの何が大変だったのかが全く伝わってきませんので、自己PRが弱い印象を与えてしまいます。 1万円の予算とか細かいことは別にいらないので、 そのぶんの文字数で"なぜ"を書くほうがわかりやすいです。 それから「予算の有効配分の2点を実施」のところがわかりにくいのですが、 予算を有効に活用し、2点製作することができました。 ってことでしょうか? 志望動機に関しては、会計事務所に入ってプロになろうという者が 会計の仕事に興味が湧きましたでは・・・やや軽薄にきこえます。 課題製作でコスト削減の難しさを知りました。 しかし、コストを削減するには知識がいること、 その知識で工夫していくことにやり甲斐を感じ、 会計業務に携わっていきたいと考えるようになりました っていうふうにやや具体的にどう感じたのか 書いたほうが真剣さが伝わると思います。 あと大学時代は伝わりますが日本語が綺麗ではないので、 「大学○回生の時」、「××学部のゼミにて」、 というふうな書き方が一般的です。 会計事務所の方は性格上そういう細かい日本語を気にする方も 多いので日本語の使い方には気をつけてくださいね。 あと少人数で働きやすいは解釈によってはやや失礼かもしれません。 ○○の分野で活躍されている○○先生のような方がいらっしゃる 事務所で・・・とか、一度お伺いした時のアットホームな雰囲気に惹かれましたといったふうなほうがよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 志望動機、自己PRの添削お願いします。

    私は就職先が決まらず今年の春、大学を卒業し現在も就職活動中です。 今度、とある建築会社の経理部門に応募しようと志望動機、自己PRを考えたので添削お願い致します。 自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で取り組むことをモットーにしています。大学時代、限られた1万円という予算の中、課題作品を制作することになりました。その際、材料費の切り詰め、予算の有効配分を実施し最後まで完成させました。貴社の経理業務に関しましても、限定された条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には、上記の経験を活かして参りたいと存じます。 志望動機 大学時代、作品制作を行いつつ、予算管理もやって参りました。制作の際、如何に無駄な予算を削っていく難しさと、達成した時の充実感より「予算管理」を主に行う経理という業務に是非とも挑戦したく存じます。貴社のホームページをご拝借させて頂いた所、ニーズに対応できるよう、常に新しいことに挑戦する姿勢に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望致しました。

  • 志望動機、自己PRの添削お願いします

    この春に建築学部の大学を卒業した者です。 現在就職活動中で今度、ある税理士事務所を受けようと考えた志望動機、自己PRの添削お願いします。 また税理士事務所の業務内容として ・関与先の試算表作成 ・決算・各種税務申告 特徴は少人数で働きやすい職場 これを参考に志望動機を考えました。 ○自己PR 私はどのような条件下でも目標達成のため計画的に物事を進めていきます。大学時代、3万円は必要であるところを1万円という予算の中、課題作品を製作することになりました。その際、予算の有効配分を始め、材料費節約のため買うばかりではなく、爪楊枝を木に見立てるなどの創意工夫をし最後まで完成させました。貴事務所の業務に関しましても、限定された条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には上記の経験を活かして参りたいと存じます。  ○志望動機  大学4回生の時、課題製作でコスト削減の難しさを知りました。 また、コストを削減するには知識がいること、その知識で工夫していくことにやり甲斐を感じ、会計業務に携わっていきたいと考えるようになりました。 貴事務所は○○○に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思いを志望致します。 この○○○には 「少人数だと一人一人の責任が重くなり、色々な仕事を任せられて、結果的に様々な経験をできる」みたいな事を書きたいのですが、どう文章に表したらいいか分かりません。 また文をできるだけ短くしたいのですが文章が見つかりません。 どなたかアドバイスの方お願い致します。

  • 自己PR、志望動機の添削お願いします。

    今度、とある企業の経理職を受けようと考えた 自己PR、志望動機の添削お願いします。 ○自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で作業に取り組むことをモットーにしています。 大学時代、限られた1万円という予算の中、課題作品を制作することになりました。 その際、材料費の切り詰め、予算の有効配分の2点を実施し最後まで完成させました。 貴社の経理業務に関しましても、限定された条件の下業務を行うこともあるかと存じますが、その際には上記の経験を活かして参りたいと存じます。  ○志望動機 3点あります。1点目は大学時代の経験を活かせること。2点目は経理業務に挑戦したいこと。3点目は御社の姿勢に共感したことです。  大学時代に作品の製作を行いつつ、予算を管理することもやって参りました。製作の際に如何に無駄な予算を削って行うかということの難しさと、達成した時の充実感より、【予算管理】を主に行う経理という業務に是非とも挑戦に致したく存じます。御社のホームページをご拝借させて頂いた所、ニーズに対応できるよう、常に新しいことに挑戦すると書かれており、管理と言えど自ら主体的に挑戦できる環境であると感じております。 以上、3点の理由により、御社での経理業務を志望致します。 また、文を短くしたいのですがどう短くすれば良いのかわかりません。アドバイスお願いします。

  • 至急!!志望動機・自己PRの添削お願いします

    この春に建築学部の大学を卒業した者です。 現在就職活動中で今度、ハラーワークに紹介してもらった税理士事務所を受けようと考えた志望動機、自己PRの添削お願いします。 また税理士事務所の業務内容として ・関与先の試算表作成 ・決算・各種税務申告 特徴は少人数で働きやすい職場 ホームページは無かったのでこれを参考に志望動機を考えました。 ○自己PR 私はどのような条件下でも目標達成のため計画的に物事を進めていきます。 大学時代、3万円は必要であるところを1万円という予算の中、課題作品を製作することになりました。その際、予算の有効配分を始め、材料費節約のため購入するばかりではなく、爪楊枝を木に見立てるなどの創意工夫をし最後まで完成させました。 貴事務所の業務に関しましても、限定された条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には上記の経験を活かして参りたいと存じます。  ○志望動機  大学4回生の時、課題製作でコスト削減の難しさを知りました。 また、どこまで割り切るか、限界を決めるなどコストを削減するには知識がいること、その知識で工夫していくことにやり甲斐を感じ、会計業務に携わっていきたいと考えるようになりました。貴事務所は少数精鋭で働ける事で、様々な経験が出来る所に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望致しました。 アドバイスの方お願い致します。

  • 志望動機、自己PRの添削お願いします

    私は今度、会計事務所を受けます。 そこで皆さんに自己PRと志望動機の添削をお願いします。 たなみに私は今年の春に大学を卒業した者でございます。 ○自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で作業に取り組むことをモットーにしています。 大学時代、課題作品を製作するにあたり、通常3万円の予算が必要なところ、1万円という低予算の中、学校の課題を仕上げる事になりました。私は、その限られた予算を有効配分し、できるだけ材料費を切り詰め、その模型を予算内で完成させました。これに対し先生方から完成品と創意工夫力に高い評価をいただきました。 この経験で「コスト面と創意工夫がいかに大事であるか」を改めて実感し、達成した時の充実感を知ることが出来ました。 ○志望動機 大学時代に予算から作品を手がけたことで、コスト面の重要さ、把握する面白さを実感し、会計に大変興味が湧きました。貴社のホームページ拝見し、顧問先のお客様と信頼の絆を築き、顧客を大事にしていく姿勢に惹かれました。私も貴社で活躍しお客様に喜ばれる一員になりたいと強く思い志望致しました。学生時代の経験は必ず活かせるものと思っております。現在は日商簿記2級の取得を目指して勉強中です。宜しくお願い致します。 またこの文をできるだけ短くしたいのですが、どう変えれば良いのかわかりません。 アドバイスがありましたらお願いします

  • 志望動機・自己PRの添削お願いします

    私は、今年の春に大学を卒業しました。しかし就職先が決まらず今も就職活動をしています。 そこで今度、ある会計事務所を受けようと志望動機と自己PRを考えたので添削をお願いします。 ○自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で作業に取り組むことをモットーにしています。 大学時代、予算1万円という低予算の中、学校の課題を仕上げる事になりました。私は、その限られた予算を有効配分し、できるだけ材料費を切り詰め、その模型を予算内で完成させました。これに対し先生方から高い評価をいただきました。 この経験で「コスト面の把握がいかに大事であるか」を改めて実感し、達成した時の充実感を知りました。 ○志望動機 大学時代、作品を制作することが元々、学業の課題ですがコスト面から把握できる面白さを実感し、会計に大変興味が湧きました。そんな時に貴社のホームページが目に留まり拝見しますと、社会のニーズに対応できるよう、常に新しいことに挑戦するという姿勢に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望しました。学生時代の経験が通用するほど甘くはないとは思い、現在日商簿記2級の取得を目指して勉強中です。私は小さな仕事も大きな仕事も全力で取り組みます。ぜひよろしくお願いします。

  • 志望動機の添削お願いいたします。

    今年の春に建築の大学を卒業したのですがまだ就職先が決まらず就職活動をしております。 今度とある会計士事務所を受けようと志望動機と自己PRを考えたので添削お願いします。 ○自己PR  私は常に目標を立てるようにしています。大学時代は学校の勉強、クラブ活動の他にも一足先に興味のあったバリアフリーの勉強を始め、当初目標としていた福祉住環境コーディネーター2級に合格することができました。  現在は日商簿記1級を目標に勉強中です。  貴社の業務に関しましても常に目標をもって行います。  ○志望動機  大学時代、グループ課題で模型製作を行うにあたって予算配分の難しさ、それを克服した時の達成感を知りました。 それから会計業務に興味が湧き、会計士という職業をしり携わっていきたいと考えるようになりました。  貴社での補助業務から勉強させて頂き会計士の資格取得を目指し、いずれは企業に正確な情報と、有用な助言が出来る専門家として貢献していきたいと思います。

  • 志望動機、自己PRの添削お願いします。

    たびたびこちらを利用させてもらっています。 私は就職先が決まらず今年の春、大学を卒業し現在も就職活動中です。今度、とある建築会社の経理部門に応募しようと志望動機、自己PRを考えたので添削お願い致します。 自己PR 私はどのような条件下でも実力を発揮できるよう心がけています。大学時代、課題作品の模型制作に通常2万円掛かるところを1万円で制作することになりました。その際、私は部品を購入するのではなく、身近にある物から部品を作っていき材料費を切り詰め、予算を有効配分し最後まで完成させました。 貴社の経理業務に関しましても、限られた条件の下、行うこともあるかと存じますが、その際には、上記の経験を活かして参りたいと存じます。 志望動機 大学時代、作品制作を行いつつ、予算管理もやって参りました。制作の際、如何に作品のクオリティを損なう事なく優先順位をつけて資材を購入する等、仲間と話し合い協力して予算管理を行うことの難しさとを知りました。しかし、達成した時の充実感から「予算管理」を主に行う経理という業務に是非とも挑戦したく存じます。貴社のホームページをご拝借させて頂いた所、ニーズに対応できるよう、常に新しいことに挑戦する姿勢に惹かれ活気のある職場の雰囲気に早くなじめるように頑張っていく所存です。

  • 自己PR、志望動機の添削お願いします

    たびたび、すみません。志望動機、自己PRの添削お願いします。 今年の3月に大学を卒業しましたが、現在も就職活動中です。 今度、会計事務所に付属する受託計算処理会社の事務職に応募する 自己PR、志望動機の添削お願いします。 ○自己PR 私は、何事も実を結ぶようコツコツやり遂げます。 大学時代、卒業研究をするにあたり1年間という長い期間をかけ、週一のペースで決めた日時に実験しました。一回一回、正確に実験結果を取る事で一冊の論文ができ、この論文に対し先生方から高い評価を頂きました。 貴社の業務においても実を結ぶように現在は日商簿記1級取得を目指し勉強中です。 ○志望動機 粘り強い努力をもって職務が果たせる事務が自己には最適だと思い志望しました。 元々、計算や簿記が好きで、貴社の受託計算処理という業務から、より幅広い会計に携われることにとても魅力を感じ志望致しました。 貴社での補助業務から勉強させて頂き、貴社はもとより依頼先にも貢献できるよう頑張ります。

  • 会計事務所へ出す、志望動機・自己PRの添削お願いします

    私は、今年の春に大学を卒業しました。しかし就職先が決まらず今も就職活動をしています。 そこで今度、ある会計事務所を受けようと志望動機と自己PRを考えたので添削をお願いします。 ○自己PR 私はどのような条件下でも全力投球で作業に取り組むことをモットーにしています。 大学時代、予算1万円という低予算の中、模型を仕上げる事になりました。私は、その限られた予算を有効配分し、できるだけ材料費を切り詰め、その模型を予算内で完成させました。これに対し先生方から高い評価をいただきました。 この経験で「コスト面の把握がいかに大事であるか」を改めて実感し、達成した時の充実感を知りました。 ○志望動機 大学時代、作品制作にあたりのコスト面から把握できる面白さを実感し、会計に大変興味が湧きました。そんな時に貴社のホームページが目に留まり拝見しますと、社会のニーズに対応できるよう、常に新しいことに挑戦するという姿勢に惹かれ私も貴社で活躍できる一員になりたいと思い志望しました。学生時代の経験が通用するほど甘くはないとは思い、現在日商簿記2級の取得を目指して勉強中です。私は小さな仕事も大きな仕事も全力で取り組みます。ぜひよろしくお願いします。 経理職を受けた時の志望動機をいじくっているので文章が、変になっていますが、ご理解下さい。