• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

4WDのシステム

レガシィに搭載されているVTD-4WDってどんなシステムですか? センターデフで前後のタイヤのトルク配分をする、ということはわかります。4WDがなぜ雪道や悪路の走行に強いか、それは4本のタイヤが一本の軸で駆動しているように1対1で回転するからなんだと思います。VTDって、このようになっているんでしょうか? また、他のメーカーの4WDのシステムはどうなんでしょうか?

noname#3229

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数699
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tbrown
  • ベストアンサー率26% (154/587)

こんばんわ デフ自体のしくみを2WDで考えてみてはどうでしょうか? 特にリア駆動車で、もしデフが無くて左右の回転が同じなら車はハンドルを切ってもまっすぐ進もうとするでしょう。これは左右のタイヤが完全に繋がっていればローラーと変わらない訳で、ハンドルを切れば内輪差によって、左右のタイヤ回転数が違わないとスムーズには曲がらないのです。(FFでも、もしデフが無ければ、運転はすごく難しいと思います) ところがノーマルなデフは、浮いた方のタイヤにトルクがかかるようになる為、ヌカルミ等に片方の駆動輪がハマルと、ハマッた方のタイヤだけにトルクがかかり、脱出できません。 そこでスポーツカーの一部には、リミテッド・スリップ・デフ(メカやその他で規定の左右回転差になると、回転差をロックするもので、目的はカーブでも駆動力を得る為です)等、農作業用の軽自動車にはデフロック(これはヌカルミ脱出用)等がオプションで装着されています。 ご質問の 4WDの場合は、もし全部1対1で回転すれば、ハンドルを切っても思ったように曲がらないでしょう。 思ったように車を曲がらせる為には、4輪全ての回転差を合わせる必要がありますので、2WDよりもっと複雑です。VTD-4WDは普段のトルク配分が決まっていて、普段と違う状態(曲がったり、タイヤがある回転差以上になったり、横Gが加わったりした場合)それらを総合的に判断して、4輪全てのトルクを可変的に制御するコンピューターとメカシステム全体のことです。 つまり4WDでも普通にハンドルを切れば曲がってくれて、車がカーブを曲がっている時も適切なトルク配分に変化し、ヌカルミでも簡単に脱出できる、結局難しいことをなにも考える必要が無い非常に便利なシステムです。 4WDは常にデフが問題になります。一部の車ではセンターデフを持たずに2WDと4WDを切り替えるようなシステムがありますが、そういった車の4WDモードで普通の道を走ると、すごく曲がりにくいはずです(思ったところへ車がいかない、車庫にいれにくいとか) フルタイム4WDはこれらの問題が起こらないように設計されていますが、単純なデフしか持っていない車両は、4WDであろうが、2WDであろうがヌカルミを脱出できません。(4WDであろうが、2WDであろうが、浮いたタイヤだけにしか駆動力が加わらないからです)

参考URL:
http://www.subaru.co.jp/legacy/n/n4/4wd/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 大変よくわかりました。 どうも昔乗ったことのある、パートタイム4WDのレオーネのイメージがありました。この車は4WDにするととても曲がりにくくなり、車庫入れの時大変でした。4本のタイヤが限りなく1対1に近い動きになっているので雪道に強いんだ、と思っていました。 最近の4WDはとても進歩しているんですね。

関連するQ&A

  • 自動車 4WDシステムの違いについて教えて下さい。

    自動車 4WDシステムの違いについて教えて下さい。 _ スバル ・VTD-AWD[不等&可変トルク配分電子制御AWD](レガシィなどのターボ) ・アクティブトルクスプリットAWD[電子制御AWD](レガシィなどのノンターボ) トヨタ アクティブトルクコントロール4WD(ウィッシュ、アイシス、ヴォクシーなど) マツダ 電子制御アクティブトルクコントロールカップリング4WDシステム(MPVなど) ホンダ リアルタイム4WD?(ステップワゴン、ストリーム?など) 日産 オートコントロール4WDシステム(セレナ) スバルで試乗の際、カタログの減速比の欄に前後で分けて書いてある車種は 4WDといっても普段はFFで、滑る状況になると4WDになると聞きました。 減速比の欄に前後があるのはホンダ、日産、マツダでトヨタ、スバルはありません。 ホンダのリアルタイム4WDは普段はFF状態にして燃費を向上と書いてあったと思います。 日産のオートコントロール4WDシステムはスタンバイ方式と書いてありました。。 マツダの電子制御アクティブトルクコントロールカップリング4WDシステムも同じですか? スバルのVTD-AWDだと常に4WD(トルク前後比100:0、FF状態にならない)と思うのですが、 アクティブトルクスプリットAWDだとホンダや日産と同じようなシステムで普段はFF状態(100:0)ですか? それとも普段は100:0にならない前後不等で場合によっては100:0も有りうるものだのでしょうか? トヨタのアクティブトルクコントロール4WDはどうなのでしょう? 今のところ、レガシィワゴン(ノンターボ車) VS ハイルーフミニバン VS ロールーフミニバン なのですが、 4WDシステムによって候補車を絞りたいと思います(もちろん他の安全装置や快適装備、価格なども比較しますが)。 それとも、これはこだわるポイントではないのでしょうか? 雪国住まいでたまに坂道がきついところに行くので。

  • 4WDシステム

    乗用車の4WDシステムのことでおしえてください。 スバルレガシイやインプレッサ、三菱ギャランフォルティス、アウディA4以上、スズキジムニー等はフルタイム4WD、といわれます。 いっぽう、ボルボ・アウディA3、VWの4モーションに使われている、ハルデックス、日産のアテーサや小型車のe-4WD、ホンダのリアルタイム4WDは路面状況に応じた可変式の4WD。 クロカン(SUV)もどちらかに分類されるかとおもいますが、 ハルデックスなどは、悪くいわれるのをきいたことがありませんが、ホンダの4WDやe-4WDはしょせんなんちゃって4WDといわれることが多く、実際ホンダCR-V、日産セレナが駐車場でスタック。自分の車(アルファ159Q4SW・たぶんフルタイム)でけん引してひきあげたことがあります。 よく言われる相当な悪路、でなくても冬の札幌などでは市街地こそ、4WDの走破性がもとめられます、(タクシーはFRでビュンビュンとばしますが)滑らないという次元の話ではありません(経験してみてわかりました)。 なぜ自動トルク配分の4WDのなかでもホンダ車、e-4WDはなんちゃって4WDといわれるのでしょうか?実際スタックしてしまうのでしょうか?(アウディA3も経験はありませんがそうかもしれません)

  • 4WDの車

    4WDと2WDの違いについて ど素人自動車工学?物理学?の考えだと 基本的な条件は同じだとして、4WD2WDだけの違いのある車があるとします。 走行するための力が100だとすると 4WDはタイヤ一つ当たりの力は25 2WDはタイヤ一つ当たりの力は50 ということでいいんですよね? 4WDで泥濘や雪道などで足をとられることが多い道で 4つのタイヤが駆動していることによって2つのタイヤで駆動しているものと比べて 地面をかみやすいので優れているというのは分かります。 4つのタイヤが駆動しているので安定して走れるというのも分かる気がします。 逆に4WDになってタイヤ一つ当たりの力が落ちてしまうデメリットってありますか? 条件を同じにしてしまいましたが、これは同じ条件では2WDと比べられないという メリットデメリットはありますか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • 25GT-t
  • ベストアンサー率40% (247/606)

VTD-4WDとは、電子制御トルクスプリット4WDシステムです。 通常はセンターデフによる前後輪へのトルク配分を一般的な50:50ではなく、35:65と不等配分になっています。 このトルク配分を固定ではなく、電子制御油圧多板クラッチにの働きで走行状態に応じた配分を行い前後輪へのトルク配分を35:65から50:50の間まで可変制御します。これは車の安定性や走行性能をアップさせることを目的としているのではないかとおもいます。 同じようなシステムでは、日産の「アテーサE-TS」があります。GT-Rに搭載されてます。 通常はFR状態でトルク配分が0:100ですが、後輪がスリップするとその状況に応じて前輪 に最大で50:50までトルク配分を変化させます。 アクセル開度とか前後Gセンサー、横Gセンサーなどで細かな制御を行っているようなので、 このアテーサE-TSはサーキットなどでの走行性能アップを目的としているので、通常の4WDシステムとは少し違うかもしれませんね。 それでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • teo98
  • ベストアンサー率23% (70/303)

どのメーカーの4WD車にもセンターデフを持っている車種があります。これは、左右のトルク配分と、前後のトルク配分を調整する部品です。カーブするときに4輪それぞれに内輪差を生じるために、それを消去する形で、トルク配分を変えるのがセンターデフの役割です。もうひとつ、急発進、坂道等で、前後のトルク配分を行うようにも動作します。 これらで、さらに安定した4WDの走行が可能になっています。

参考URL:
http://www.subaru.co.jp/legacy/b/b4_2/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • azjtman
  • ベストアンサー率14% (57/393)

VTDって、VTCの間違えジャないですよね? あ、大丈夫です。 VTDとは電子制御によるトルク配分システムのことのようです。CPUで判断し、力加減を変える、とゆうことのようですね。 ほかの4WDはビスカスなどによる、機械的な制御なので、VTDお制御のほうが繊細といいますか、芸が細かいといえましょう。 詳しくは http://www.subaru.co.jp/index_h.html にて。

参考URL:
http://www.subaru.co.jp/index_h.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

関連するQ&A

  • フルタイム4WDは雪にも強い?

    久々にこちらでは雪が降りました。 友人が「うちのハイエースは4WDでスタッドレスを履いてるから問題ないよ」との事です。 ふと思ったのですが、パートタイム4WDは確かに悪路や雪道に強いと思います。 では、フルタイム4WDは?という疑問です。 私はレガシィB4を購入予定なのですが、雪道の走破性はどうなのでしょう?

  • スバルの4WDについて

    インプレッサ乗りの方教えて下さい。 当方、16年式のインプレッサターボのオートマ車に乗ってるのですが 坂道や雪の時、後輪の片方が滑り出すと残りの3輪が動きません。 1つのタイヤがスリップした時、あとの3輪が補助してくれるため4輪駆動が良いと思ってました。 アクセルを踏めば踏むほどスリップしてる所だけが廻ります。雪道でも何度かスタックしました。 4WDのシステムってこういうものなんでしょうか?よろしくお願いします。

  • 4WD車の雪道走行に関して

    セダンタイプの車に乗っているのですが、 4WDの雪道走行に関して質問があります。 通常時は、駆動配分が35:65のようです。 結構、砂利道等でもアクセル踏み込むとリアが流れる感じがあるので怖いです。 雪道の走行上、どのような注意点がありますか?? あと、センターデフは通常時フリーのようなのですが、雪道ではロック率はどれ位で走行すれば良いでしょうか?? リアにはシュアトラックLSD、フロントにはヘリカルLSDが入っています。

  • レガシィの駆動配分

    BHレガシィのGT-VDCワゴンに乗ってます。 レガシィの4WDシステムはFFベースのフルタイムということらしいですが、聞いたところによるとリアの方が多くトルクがかかっているそうです。 どなたか正確にご存じの方、フロントとリアでのトルクの配分を教えて下さい。ひょっとしてVDCなのでトルクもバリアブルなのでしょうか?

  • 4WDのタイヤ交換とデフ

    レガシィ(BE5)のAT車に乗っています。タイヤを4本新品に換えてから、約1万キロ(八分山・途中前後ローテーション1回)程走ったある日、縁石に右リヤタイヤをヒットさせてサイドウォールに傷を作ってしまいました。ヤフオクで同ブランド・同サイズの新品タイヤを1本調達して某カー用品店に持ち込み交換を頼んだら、「1本だけ新品に交換すると他のタイヤとの減り具合の違いから、デフに負担が掛かって壊れる可能性があるのでお勧めできない」と言われました。確かに4WD車の場合、前後のタイヤ径が違ったり、著しいタイヤ磨耗差があるとデフに負担がかかり、最悪の場合デフ焼き付き・出火すると他の方の回答で読んだ事が有りますが、まだ山がかなり残っている残り3本も換えるのはさすがにためらってしまいます。この程度の状態で1本だけ新品に換えてもやっぱりデフに影響あるんでしょうか?最終的には自己責任で全部交換する・しないを決めるべきなのでしょうが、悩んでます・・・

  • 4WDのレガシィ

    BD5_RSターボのレガシィなのですが、トリセツに「チェーンは前だけつけてください」と書いてありました。常時4WDなら前後の直径が変わってしまうとまずいから、4輪ともチェーンがあった方が良いような気もするのですが、どうなのでしょう。他の4WDの車もトリセツに従って前か後ろだけが多いみたいですが。  でも、それなら前輪だけスタッドレスをつけるという手もできるような気がするのですが、いかがでしょう。 前輪だけスタッドレス:飛ばさないので、とりあえず駆動が掛かれば良いという前提で行う、あまり雪の積もらない地方でよくやる節約テクニック(^^;)

  • 車のトルクスプリットシステムについて

    最近の車にはトルクスプリットシステムが付いているものが見られます。(古くは日産のアテーサシステム、最近はスポーツ車両だけでなくSUV車両にもあるようです。)これってどんなメカニズムで機能しているのでしょうか?雑誌などを読むと各タイヤに付いたセンサーでタイヤが滑ったかどうかを感知して、トルクスプリットをしているようなのですが、どうやって配分をしているのでしょうか?左右だけでならデフを使うとできるのかもしれませんが、4輪を機能させるのはどうやっているのかわかりません。ご存知の方おられたら教えてください。お願いいたします。

  • 4WDのタイヤ交換

     スタッドレスタイヤが減ってきて、そろそろ交換を考えてます。  4本とも買い換えられればよいのですが、予算上厳しいので、2本だけ新品に交換して前輪につけ、古いものを後輪につけようかと考えてます?2輪駆動であれば問題ないかと思うのですが、4WDだと前後のバランスがずれるといったような問題があるのでしょうか?  なお、古い方のタイヤもまだもう少し雪道走行可能なくらい溝は残っている状態です。  アドバイスよろしくお願いします。

  • オートコントロール4WDについて

    日産セレナのカタログに「オートコントロール4WD」と言う説明があります。 その内容を見ると、「前輪がスリップするとオートコントロールカップリングが作動し、より大きなトルクを自動的に後輪に伝え4WDで走破する。通常走行時は後輪へのトルク配分を控え燃費を向上させる」とあります。 そこで疑問なんですが、普段は後輪にはトルクがどの程度掛かっているのか、また、高速走行時における車両安定性への貢献度などはどうなのか?それと、実際の雪道での走破性などご存知の方アドバイスをお願いします。

  • S-VSCと4WDについて

    車の購入を検討しています。現在は、エスティマの4WDに乗っていますので、また4WDを購入しようかと考えていますが、4WDは価格が高いので悩んでいます。今は豪雪地帯に住んでおりますが、転勤族であるため、居住環境は変化します。(スキーには行きます) 実際に乗っていて4WDに魅力を感じているのは、雪道での発進性能が主でその他の走行安定性等は実感できません。エスティマの4WDは、ボタンスイッチで切替ができ、前輪が滑ると後輪にトルクが行く方式だと思います。 そこで、教えていただきたいのですが、トヨタのOPにS-VSC(電動パワーステアリング(EPS)とブレーキ制御(VSC、ABSなど)、駆動力制御(TRC)の機能を協調させることにより、車両の挙動が安定する方向に操舵トルクをアシストするシステム)なるものがあります。FFにこの装備を付けた場合、以下の点について質問です。 (1)登りの雪道における発進やわだちからの脱出に有効でしょうか? (2)上記に関し、現在の4WDには劣るでしょうが、単なるFFと比べどの程度上を行くのでしょうか? (3)走行の安定性(安全性)という面では、FFとS-VSCで現在の車より良くなるでしょうか? (4)4WDにS-VSCはもったいないでしょうか?(高すぎる~) ちなみに検討中の車種は、エスティマとノアです。皆さんよろしくお願いします。