• 締切済み
  • 困ってます

真空度の変化について

 自動車部品製造業に勤めています  真空ポンプとレギュレータを使用しタンク内の真空圧を調整していますが、各装置で同じ部品を使用しているのに、タンク内真空度の変化に違いが出ます   装置Aと装置Bがあり、レギュレータ設定が高い時は真空度の上がり方がA>B、レギュレータ設定が低い時はA<Bになります  レギュレータとタンクの間にバルブがあり、0から設定圧までの上がり方です  真空ポンプの回転数はAB同じです   配管の長さに違いが有り、リークや圧損・コンダクタンス?が影響しているとは思うんですが、はっきりと理解出来ません  装置Aと装置Bの真空変化度が同じに様になる為にはどのようにしたら良いでしょうか    駄質問ですが宜しくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数378
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#210617
noname#210617

製造業だということですから、作業時間を短縮するとか、製品のばらつきを小さくしたいとかいった目的があってのことと思います。 その目的のために、 >装置Aと装置Bの真空変化度が同じに様になる というのは、手段の選択を誤っているように思います。 それは不可能ではないでしょうけれど、コストや手間がかかるのではないでしょうか。 装置Aと装置Bは違うということを前提として、同じ結果を得るには、両者の設定をどのように行えばよいかということを考えたほうがよいように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 アドバイスありがとうございます ^ ^  両者の設定を色々試したのですがなかなか上手く行かずここで質問させて戴きました  これからは違う装置だと割り切って考えるようにします  また思い当たる事がありましたらアドバイスお願いします  

関連するQ&A

  • 真空引きで 液体を移送させたいのですが。。。

    Aタンクから 配管を介して Bタンクへ 液体を送液したいのですが Bタンク内を負圧(真空)状態にして Aのタンクの液を 引き込もうと考えています。 単純に配管経路で(重力が加わる)垂直方向の配管内の 液の重量分を引ける 負圧を立てれば 液はBのタンク内に引き込めるのかと私は考えてしまうのですが 合っているのかがわかりません。 ご教示頂ける方か居られましたら よろしくお願い申し上げます。 

  • 新幹線は真空式トイレを使用していると調べましたが、

    新幹線は真空式トイレを使用していると調べましたが、真空ポンプをつかって便器から汚水などを処理装置まで引っ張っているとおもうのですが、新幹線内の配置はどのようになっているのでしょうか? 便器よりも、真空ポンプや処理装置は上にあってももんだいないのでしょうか?

  • 真空配管のコンダクタンス

    質問させていただきます。 真空装置を含む装置を設計するにあたり、真空配管のコンダクタンスを求める必要があります。 対象は、50L容器で到達圧力は1torrなので、粘性流領域についてのみ検討しようと思います。 円形直管のコンダクタンスはネット上でもよく紹介されているのですが、 屈曲円管、ラッパ管、矩形管などは、捜しきることができませんでした。 http://www.nucleng.kyoto-u.ac.jp/people/ikuji/edu/vac/app-A/orifice.html 上記サイトを参照しましたが、粘性流領域については省略となっていました。 必要であれば書籍の購入も考えております。 各形状のコンダクタンスについて記述のあるおすすめの技術書などあれば ご教授願います。 以上よろしくお願い致します。

  • ペール缶の対真空圧は?

    ご存知の方がいれば教えてください。 今、実験に使用する大きめの吸引ろ過器を製作しています。それで吸引びんにあたる部分をオイルとかで使われている20Lのスチール製ペール缶を使用するのですが真空で吸引した時にどの圧力まで耐えられるのでしょうか。空気はダイヤフラム式真空ポンプで引き到達圧力24.0kpa(絶対圧)、実効排気速度12L/minです。ろ過物が通気性が悪くろ布に残渣が溜まるとすぐに缶内の真空度が高くなると思われます。缶がつぶれる場合レギュレーターを購入して購入しようと思いますのでわかる方ご指南お願いいたします。

  • 真空発生器 エジェクターについて

    5リッターのタンクに溶剤を吸い込みたいときに、エジェクターとかいうエアーで真空負圧を発生させて すいたいのですが、エジェクターといわれる部品が メーカーや性能がわかりません。どなたかそのようなものについて教えてください。

  • カーエアコンの真空引きができる工具を探しています

    カーエアコンの真空引きができる工具を探しています 以前、整備工場でエアコンガスを入れてもらいました。 そのときに整備士の方が使っていらした真空引きの工具を入手したく探しております。 その工具は真空ポンプ不要でエアコンの真空引きができるものです。 普通のコンプレッサーに接続し、使用します。 その工具の一部からどんどん配管内の空気が排出され、あっという間に配管内が真空になります。 真空ゲージが工具と一体となっており、そのまま真空状態を保持できます。 だいぶ古そうなものでした。 形としては、ホースに真空メーターがついたようなものです。 家にはガスが抜け切った車が複数台あり、この工具を入手できれば自分でもれ部分の確認やガスの充填ができるのでぜひほしいです。 真空ポンプはたいそう値が張るので購入を見送っております。 断片的な情報ですがお分かりの方おいででしたらご回答お願いします。

  • 圧力容器の真空で使用する場合の法律規制

    圧力容器として販売されているエアタンクに、 真空ポンプを接続し、真空のバッファタンクとして 使用しようとしています。 この時の外圧との内圧の差は最大でも0.1MPaにしかなりませんが、 この場合でも、各国の圧力容器の法律に従う必要があるでしょうか? だいたいどの国の法律もゲージ圧で0.2MPa以上を使用する容器の場合に 適応されると記載されているので、 適応外と判断しても良いのでしょうか?

  • 真空装置のシール方法による寿命の違いは?

    現在、魔法瓶のようなもの(真空断熱した囲いの中に何かを入れる)を設計しています。 材質はSUS304で、高真空にする予定です。 内側の部品と外側の部品を繋ぐ場合にOリングによる固定と溶接による固定では真空の長持ちする時間は変わってくるのでしょうか? 市販の魔法瓶などは2年くらいでダメになるように思うのですが、リークに注意してシールさえしっかりすれば一度真空にすれば1年くらいは持つものなのでしょうか? 今までは常に真空ポンプで引いている状況のものしか設計してこなかったので、今回のような一度真空に引いてポンプを止め、一定期間その状況をキープする・・・ということで困っています。 Oリング、溶接、その他・・・何が最適なのかも長所短所(Oリングの方がメンテはしやすいと思うのですが)もわかりません。 どなたか知恵を貸してください。 よろしくお願いします。

  • 真空装置のシール方法による寿命の違いは?

    現在、魔法瓶のようなもの(真空断熱した囲いの中に何かを入れる)を設計しています。 材質はSUS304で、高真空にする予定です。 内側の部品と外側の部品を繋ぐ場合にOリングによる固定と溶接による固定では真空の長持ちする時間は変わってくるのでしょうか? 市販の魔法瓶などは2年くらいでダメになるように思うのですが、リークに注意してシールさえしっかりすれば一度真空にすれば1年くらいは持つものなのでしょうか? 今までは常に真空ポンプで引いている状況のものしか設計してこなかったので、今回のような一度真空に引いてポンプを止め、一定期間その状況をキープする・・・ということで困っています。 Oリング、溶接、その他・・・何が最適なのかも長所短所(Oリングの方がメンテはしやすいと思うのですが)もわかりません。 どなたか知恵を貸してください。 よろしくお願いします。

  • ニードルバルブとリークバルブ?

    リークバルブとニードルバルブのちがいはなんでしょうか?少し教えてもらったのでは、ニードルバルブとは、減圧下に空気などのガスをいれて、真空度を下げて減圧度を調整させるものと聞いてます。 リークバルブとは減圧を解いた時に、空気を入れて、常圧に戻すのを早めるためのバルブだと聞いたのですが、これらの認識は間違っているのでしょうか? お願いします。