• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

参考文献の書き忘れで怒られる?

 研究室の先輩が学会の論文を作成して教授に見せたときに、ある研究者の論文の内容を引用していたのに参考文献に書くのを忘れていたらしくひどく怒られていました。  参考文献はそれだけ重要と言うことなのでしょうか?書き忘れが発覚したら重大なことになる可能性はあるのでしょうか?

noname#45990

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数3707
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • mojitto
  • ベストアンサー率21% (945/4353)

重大なミスですね。 引用した文献をはっきり記しておかないと、どこまでがその人の功績かはっきりしません。 根拠の出所がハッキリしない点では、捏造と同じかもしれません。 (特にあたかも自分で発見したように書いてあったら、盗用ですね) なにより引用した文献とその研究者に対する敬意も感じられません。 「挨拶ができない人間」と同じようなものでしょう。 マナーという点でも良くありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 参考文献・引用文献について

    大学で卒業論文や、修士論文を書く場合に、研究者の肩書きがない人の論文を参考文献や引用文献とするのは良いのでしょうか。 たとえば、一般の人(その道の人、NPOの人など)が書いた論文や、研究職でない人が書いた論文などです。 みなさまの意見を広く聞きたいと思い投稿しました。 よろしくお願いします。

  • 参考文献が多いのは面白くないですか?

    理系の研究室のB4です。毎週レジュメとpptをつくり、あるテーマについて調べて発表します。僕は毎日夜遅くまで文献や先輩の論文を読んで勉強し、他の学部生に負けたくない一心でがんばります。 今日発表だったのですが、僕は参考文献を30冊ぐらい挙げていたので教授から怒られました。「君のは全然面白くない。参考文献は必要だけどオリジナリティーが無い。」といわれました。自分では参考文献以外のところは自分で考えて述べているつもりです。他の学部生みたいにインターネットからコピペしたような信憑性の無いレジュメは作ってません。 僕は思うのですが、僕たちが得ている知識は絶対どこかの本から得ています。例えば「波動光学理論」について述べるとき他の学部生みたいに参考文献無しに自分の意見を述べられるわけが無いです。彼らみたいにインターネットで専門家の意見を盗作すれば簡単です。それを知らず教授は彼らの意見を褒めるわけです。 毎週いつも僕の発表だけ教授、准教授、院生の質問攻めをされ5時間ぐらい議論になります。僕は他大学の院に行くので嫌われているのでしょう。これからはインターネットで取って、論文を書いたほうがいいと思いますか?

  • 参考文献の数え方。

    参考文献の数え方が分からず困っています 60個(?)の参考文献を用い、卒業論文を書きました。 この場合 >参考文献60報を用い、論文を作成 と書くのでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#49694

 かなり初歩的なミスです。  (1)教授にばれた時点で、もうかなり露骨な引用であったことが分かります  (2)書き忘れはある意味「犯罪」です  犯罪というのは、もちろん逮捕されるということではありません。論文の参考文献ということの何百年も前からの決まり事であり、伝統またルールです。それを侵害するのはちょうど特許を無視して、勝手にそのある人が発見した技術を盗んで使うことと同じです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • Tet2
  • ベストアンサー率26% (18/69)

参考文献を書くことはとても重要ですよ。 書き忘れると、本人がそのつもりはなくても 「盗用」と仮定される事がありますので、 学問の世界では非常に重要視されています。 教授が怒ったのは当然だと思いますよ。 そういった点についてキチンと怒ったのは良いことだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • charmin
  • ベストアンサー率34% (10/29)

うちの大学には普通の授業のレポートレベルであっても、参考文献を書かなかったとして処分をくらった学生もいると聞いています。それだけ厳しいのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#114795

引用して原典を示さないのは法律的(著作権)にも道義的にも重大な行為です.学問の世界で生きていけなくなります. その教授は「しつけ」としても重視しているのでしょう. 過去にもいくらでも例があります. 可能性どころか100%ですし,その人の将来が無くなります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

めちゃめちゃ重要です。 そのまま公表されれば、無断引用、盗用ととられることにもなりかねません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 参考文献は多いほうがいいですか?

    教授が卒論は参考文献は多いほうがいいといってました。論文の価値というのは論文の最後に書いてある参考文献の数の多さで決まるらしいです。文学部の教授が言っていることなので理系の僕はどうかなと思いましたが実際は参考文献は多いほうがいいのでしょうか?

  • 参考文献中の参考文献を参考にする?

    レポートを書いているのですが参考文献の書き方に困っています。 ちょっとややこしくて説明になっているか不安ですが。。。 「(1)参考文献」として見つけたサイト中で 「(2)参考文献として取り扱われているサイト」の引用内容が参考になりました。 それを私の参考文献としてレポートに書くとき、どのように扱ったらいいのでしょうか? 大本の「(1)サイト」を題名・発行など、私のレポートの参考文献として書くだけでいいでしょうか? それとも、その大本のサイトが参考にした「(2)サイト」を参考文献として書くべきなのでしょうか? 大本のサイトが参考にした「(2)サイト」を検索してみると、 会員制のみが見られる論文サイトのようで一般の人が見ることはできず、 結局、私が参考にできたのは、大本「(1)サイト」が参考にしたという引用部分だけです。 わかりにくてすみません。 アドバイスお願いします。

  • 引用文献と参考文献

    経済学部4年で卒業論文を執筆中の者です。 引用文献と参考文献についていくつかわからない点があるため質問させていただきます。 (1)論文内で国による統計資料(情報通信白書)の数値を引用しているのですが、この場合情報通信白書は引用文献のリストに載せるべきでしょうか。それとも参考文献・参考資料のリストに載せるだけでよいのでしょうか (2)引用文献と参考文献のリストを分けて作ろうと思っているのですが、それぞれのリストに付ける引用番号は全体の通し番号でよいのでしょうか 私の卒論内で登場する順番の例を挙げると (1)引用文献 (2)参考資料 (3)引用文献 の並びになっている部分があるのですが、この場合、論文末尾のリストにおいて 引用文献 (1)○○○ (3)○○○ 参考資料 (2)○○○ と表記するのと 引用文献 (1)○○○ (2)○○○ 参考資料 (3)○○○ と表記するのではどちらが良いのでしょうか。 回答よろしくお願いいたします。

  • 参考文献の定義

    今、わたしは小論文を書いているのですが、少し困ったことがあります。それは、「参考文献の定義」です。 そのまま書き写した文章を引用文献と表記するのに対して、自分の考えを生み出すために参考にした文献を参考文献と表記することは分かっています。ただ、少し自分の表現を交えた場合、「参考文献」と表記すればよいのでしょうか?まねてもよいとするならば、どこまでまねてもよいのでしょうか?(すべてまねると引用となるので、引用文献と参考文献の境界は?) もちろん、マナーとしては人の文章をまねることは物書きとして失格ということは理解しています。ただ、ここで聞きたいのは著作権上の法律としてはどうなのかということです。もし、ご存知の方いらっしゃいましたらお教えくださいませ。よろしくお願い致します。

  • 論文・レポートの参考文献について

    私は大学生で、現在論文というかレポートのようなものを作成中なのですが、その中で広辞苑で語句の意味を調べて引用した箇所があります。その場合、参考文献に「広辞苑」と書くべきなのでしょうか?それとも、辞典類は参考文献に入れなくても良いんでしょうか?

  • 引用文献と参考文献の両方に、一つの文献を書いても良い?

    卒業論文を書くにあたって質問があります。 論文の最後に「参考文献」と「注」を書くのですが、そこで迷ったことがあります。 「注」の欄に引用した文献を記載して、さらに同じ文献を「参考文献」として記載してもよいのでしょうか? つまり、ひとつの文献を、「注(引用文献)」と「参考文献」の両方に書いてもだいじょうぶでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 参考文献や引用文献表記の方法

     今、わたしは、小論文を書いているのですが、困ったことがあります。それは、「参考文献と引用文献の表記」なのです。  例えば、800字の小論文の中で、50字のみ他の文献から引用した場合も、もちろん「引用文献」と書くのですが、「どこに」表記すればよいのでしょうか?小論文の下だと、どの部分を引用したのか分かりませんし、引用した表現そのものに書くと小論文のレイアウトがおかしくなりそうです。参考文献の表記も同じく分かりません。どこにどうかけばよいのかご存知のかたいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。よろしくお願い致します。

  • 参考文献の書き方など

    ネット上において、論文やレポートがpdf形式で公開 されているのを散見しますが、これを参考文献として 利用させていただく場合、どのように示せばいいので しょうか?表題、大学、氏名、その他? また、参考文献から一文を引用する場合、「」でその 一文を括りますが、引用する一文に「」が含まれる 場合、「・・・『・・・』・・・」とするのか、あるいは「・・・「・・ ・」・・・」という形で、そのまま引用する方がいいのか、 また引用する一文にスペースがある場合について、 原稿用紙などに書く場合、このスペースはやはり、 空けた方がいいのでしょうか? 以上、3点の質問なのですが、うちの1つでも結構で すので、ご教授願えましたら幸いです。 なにとぞ、よろしくお願いいたします。

  • 参考文献はどこまで書くか。

    論文作成のために使用した図、グラフ、写真の出典はすべて、参考文献で明示しなければならないでしょうか。

  • 参考文献の著作権上問題

     今、わたしは、小論文を書いているのですが、少し困ったことがあります。それは、参考文献についてです。  他の著作物を読んでいると、共感してしまい、いざ自分の小論文を書こうとすると、同じような内容(ただし、表現はひとつも引用していません。)になってしまうことがあります。(もちろん、故意ではありません。その著作物の素晴らしさに共感してしまうのです)  表現(言葉づかい)がすべて異なれば、内容的に同じでも、「参考文献」と表記すれば問題ないのでしょうか?ご存知の方、いらっしゃいましたら、ご指導くださいませ。